スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

かげろーのちずのようです

1 名前:名無しさん[] 投稿日:2016/08/12(金) 19:32:19 ID:h1QHHsAQ0
みんみんみーん

うるさいくらいのせみのこえ
ひざしがじりじりとってもあつい
こんなひはちかくのかわでおよいであそびたいんだけど


(#゚;;-゚)「うーん......」


こまった
まいにちめくったカレンダー
いつのまにかさいごのいちまい

たのしかったおやすみもそろそろおしまい
つくえのうえにはやってないしゅくだいのやま


(#´;;-`)「うへぇ......」


もうあきらめちゃおっかなぁ
でも、おかーさん、おこるだろうなぁ

2 名前:名無しさん[] 投稿日:2016/08/12(金) 19:33:03 ID:h1QHHsAQ0
(#゚;;-゚)「うーん」


けいさんドリルにかんじドリル
どれもまっしろ
いつもてつだってくれるおにーちゃんはおとまりのおしごとでおでかけちゅう
もういっかい、カレンダーをめくってみる

なんどめくってもさいごのいちまい


(#´;;-`)「むぅーりぃー」


おふとんでごろごろ
あしをばたばた
クーラーですずしいおへやのおふとんはとってもきもちいい
このままもうねちゃいたいくらい

3 名前:名無しさん[] 投稿日:2016/08/12(金) 19:33:56 ID:h1QHHsAQ0
(#゚;;-゚)「はぁ......」


でも、なにもしないのはやっぱりこわい
おかーさん、おこるとものっすごいこわいから


(#゚;;-゚)「ドリル、はやりたくない。えにっき、はもうかけないし......」


あれでもない
これでもない
しゅくだいのやまをごそごそ


(#゚;;-゚)「......じゆーけんきゅー」


そしてみつけた
いまからでもできそうなやつ


(#゚;;-゚)「なにしよっかなー」


なんでもいいといわれても
なんにしようかおもいつかない
うーんうーん

4 名前:名無しさん[] 投稿日:2016/08/12(金) 19:34:30 ID:h1QHHsAQ0
たいへんなのはいや
きょうだっておそとであそびたい
じゃあなんにしようかな


(#゚;;-゚)「......そうだ!」


おそとであそびながらできるものにしよう
それならきょうもあそべるし


(#゚;;-゚)「よーし!」


つくえのひきだしをあけてまっしろながよーしとクレヨンをもって


(#゚;;-゚)「いってきまーす!」


きょうもおそとへしゅっぱつだ!

5 名前:名無しさん[] 投稿日:2016/08/12(金) 19:35:30 ID:h1QHHsAQ0
(#゚;;-゚)「どこにいこっかなー」


てきとうにふらふら
なにをしようかな

おそとはじりじりとってもあつい
ほんとはかわでおよいであそびたいんだけど
それだとじゆーけんきゅーができなくなっちゃう

なににしよーかな
うーんうーん


(#゚;;-゚)「あっ!」


そうだ!
ぼうけんをしよう!
このまええほんでよんだぼうけんのおはなし
いろんなところをあるいておたからのちずをかくおはなし

6 名前:名無しさん[] 投稿日:2016/08/12(金) 19:36:35 ID:h1QHHsAQ0
(#゚;;-゚)「おたからのちずをかこう!」


そうときまればぼうけんだ!
それじゃあどこにいこうかな
おやまかな?
かわかな?
それともうみ?


(#゚;;-゚)「んー......とりあえずあっち!」


しらないばしょをめざしてしゅぱつしんこー!
わくわく
どきどき

さあ、だいぼうけんのはじまりだ!

7 名前:名無しさん[] 投稿日:2016/08/12(金) 19:37:18 ID:h1QHHsAQ0
まずはおやま
みんみんとってもうるさいけれど
とってもきれいなおやま
とおくのおうちまでちゃんとみえるわたしのおきにいり

つぎにかわ
とってもつめたいおみずがすっごくきもちいい
キレイでキラキラ
おさかなさんもたっくさんいるんだよ

それからうみ
ざーんざーんとなみのおとがとってもいいかんじ
とおくにみえるおふねもとってもかっこいいんだ

8 名前:名無しさん[] 投稿日:2016/08/12(金) 19:37:54 ID:h1QHHsAQ0
(#゚;;-゚)「ふぃー」


いろんなところにきたけれど
まだまだじかんはたっぷりあるみたい
さてじゃあつぎはどこにいこうかな

キョロキョロ
なにかないかいろんなところをみわたしてみる

おそとはとってもあついから
とおくがゆらゆらゆれてみえる
むかしおにーちゃんがおしえてくれたっけ?
たしかえっと、かげろー、だったかな?

9 名前:名無しさん[] 投稿日:2016/08/12(金) 19:38:34 ID:h1QHHsAQ0
(#゚;;-゚)「ん?」


ゆらゆらゆれてるそのさきに
なんかへんなものをみつけた
ちゃいろくさびたへんなもの


(#゚;;-゚)「せんろ?」


あれれ?
こんなところにでんしゃあったっけ?
うーんうーん
ちょっとわかんないや

10 名前:名無しさん[] 投稿日:2016/08/12(金) 19:39:10 ID:h1QHHsAQ0
(*#゚;;-゚)「ふふふ」


でもでも
しらないばしょってすっごいどきどきする
まさにぼうけんってかんじ
めざすはあのゆらゆらのさき


(#゚;;-゚)「しゅっぱつしんこー」


すすめすすめどんどんすすめ
ちゃいろいせんろをとことこあるいて
まえへまえへどんどんどんどん

けしきはゆらゆら
おはだはじりじり
セミはみんみん

ちゃいろいせんろはのはらをすすむ
そのうえをわたしがすすむ
トコトコトコトコ
でんしゃのかわりにわたしがすすむ

11 名前:名無しさん[] 投稿日:2016/08/12(金) 19:40:16 ID:h1QHHsAQ0
きがつくとまわりいちめんののはら
どこをみわたしてものはら、のはら、のはら
そのなかをまっすぐせんろがつづいてる

このせんろはどこにいくんだろ?
わくわくどきどき
まっしろだったがよーしにどんどんかいていく

まっすぐちゃいろいせんろ
みどりがいっぱいののはら
だれもいない、わたしがみつけたおたからのばしょ
かいてかいて
あるいてあるいて


(#゚;;-゚)「ん?」


ゆらゆらゆれるそのさきに
のはらのみどりのなかに
ちゃいろいちいさななにかをみつけた

12 名前:名無しさん[] 投稿日:2016/08/12(金) 19:40:55 ID:h1QHHsAQ0
なんだろう?
またまたおたからみつけちゃったかな?
わくわくしながらすすんでく

あるいてあるいて
どんどんちかづいて


(#゚;;-゚)「わぁ、えきだー」


そしてとうちゃーく
きでできたちっちゃなえき
ちょっぴりぼろぼろだけど
なんかそれがちょっぴりかわいいかんじ

また、おたからのばしょ、みつけちゃった

13 名前:名無しさん[] 投稿日:2016/08/12(金) 19:41:42 ID:h1QHHsAQ0
(#゚;;-゚)「えへへ」


でも、だれもいないのかな?
とってもしずか
えきなのに、だれもいないのかな?
なんか、ちょっぴりさびしいかんじ


(#゚;;-゚)「おーい」


がたがたっ
あれ?
いまなんかおとがした?
もしかしてだれかいるのかな?


(#゚;;-゚)「むー?」


( ΦωΦ)「おや?」


(#゚;;-゚)「......おにーちゃん?」

14 名前:名無しさん[] 投稿日:2016/08/12(金) 19:42:15 ID:h1QHHsAQ0
( ΦωΦ)「......でぃ?なんでこんなとこに」


(#゚;;-゚)「おにーちゃんこそ」


( ΦωΦ)「我輩は、んー......ちょっと、な」


(#゚;;-゚)「あー!ごまかしたー!」


ほんとうにおにーちゃんだ
いつものおにーちゃんだ
こまったことがあったらすぐにわらってごまかす
ほんとうにずるいおにーちゃん
でもほんとはやさしいわたしのおにーちゃんだ

15 名前:名無しさん[] 投稿日:2016/08/12(金) 19:43:09 ID:h1QHHsAQ0
( ΦωΦ)「はっはっは!まぁいいではないか。それよりでぃはなぜここに?」


(#゚;;-゚)「んー?ぼうけん!」


( ΦωΦ)「冒険?」


(#゚;;-゚)「んっ!」


( ΦωΦ)「そうか冒険か。それで、何か見つけたか?」


(#゚;;-゚)「んっ!おにーちゃんみつけた!」


( ΦωΦ)「あー」


(#゚;;-゚)「だいぼうけんだったんだよ!」


( ΦωΦ)「......ふふ、じゃあ。聞かせてもらおうかな」


(*#゚;;-゚)「うん!」

16 名前:名無しさん[] 投稿日:2016/08/12(金) 19:43:43 ID:h1QHHsAQ0
まっしろだったがよーしにかいたわたしだけのちず
おにーちゃんにもとくべつにみせてあげてわたしのぼうけんをおしえてあげる

やまをこえて
かわをこえて
うみをこえて
そしてのはらをこえて
ながいながいわたしのぼうけんのおはなし


( ΦωΦ)「......」


(#゚;;-゚)「......おしまいっ!」


( ΦωΦ)「ふふっ」


(#゚;;-゚)「んー?」


( ΦωΦ)「んー?いや、楽しかったか?冒険は」


(#゚;;-゚)「んっ!とっても!」


( ΦωΦ)「それはなにより」


おはなしをきいたおにーちゃんはとってもうれしそう
えへへ
ちょっぴりてれくさいな

17 名前:名無しさん[] 投稿日:2016/08/12(金) 19:45:37 ID:h1QHHsAQ0
でもはなしたいことぜんぶぜんぶはなしちゃった
もっともっおおはなししたいけどなんのおはなししようかな?

うーん......
あれ?
そういえばおにーちゃんになにかたのみたかったような......


(#゚;;-゚)「あ、そうだ!」


( ΦωΦ)「む?」


(#゚;;-゚)「おにーちゃん!しゅくだいてつだって!」


( ΦωΦ)「む?宿題?」


(#゚;;-゚)「ん!がっこうの!」


(; ΦωΦ)「えー?......あー、夏休みの宿題か。そうか、もうそんな時期か」


(#゚;;-゚)「うん、そう!」

18 名前:名無しさん[] 投稿日:2016/08/12(金) 19:46:16 ID:h1QHHsAQ0
( ΦωΦ)「あー、手伝いたいのは山々なのであるが......帰れないからなぁ」


(#゚;;-゚)「えー」


( ΦωΦ)「えーじゃない。我輩にも色々あるのであるよ。少しは自分で頑張るのである」


(#゚;;-゚)「もーておくれー」


(; ΦωΦ)「......今日って何日?」


(#゚;;-゚)「んー?はちがつのさいご」


(; ΦωΦ)「......あー」

19 名前:名無しさん[] 投稿日:2016/08/12(金) 19:46:48 ID:h1QHHsAQ0
(#゚;;-゚)「おねがいだよーおにーちゃーん」


(; ΦωΦ)「ごめんなぁ」


(#゚;;-゚)「むー!おにーちゃんのばか!キライっ!」


(; ΦωΦ)そ「うえぇ!?そ、そんな!?」


(#゚;;-゚)「ホントだもん!」


ううん
ホントはうそだよ
おにーちゃんのこと、キライになんかならないよ

20 名前:名無しさん[] 投稿日:2016/08/12(金) 19:47:22 ID:h1QHHsAQ0
(; ΦωΦ)「う、うぅぅううう」


(#゚;;-゚)「......」


(; ΦωΦ)「むぐぐぐぐ」


(;#゚;;-゚)「......」


なんかおにーちゃん
とってもつらそう
もしかしなくてもわたしのせい?


(;#゚;;-゚)「う、うそだよ!おにーちゃん!」


(; ΦωΦ)「ぬぅうぅうう......う?」


(#゚;;-゚)「キライなんかじゃないよ!ホントだよ!」


(; ΦωΦ)「ほ、ホントであるか?」


(#゚;;-゚)「うんっ!」

21 名前:名無しさん[] 投稿日:2016/08/12(金) 19:47:54 ID:h1QHHsAQ0
( ΦωΦ)「そ、そうか......よかった」


(#゚;;-゚)「んーん、うそついてごめんね?」


( ΦωΦ)「ん?いや、我輩こそ。ごめんである」


(#゚;;-゚)「ん、でもおにーちゃんはおしごといそがしいんでしょ?」


( ΦωΦ)「ん?」


(#゚;;-゚)「おかーさんいってたよ。おしごとたいへん?」


( ΦωΦ)「あー、うーん。確かに大変だったであるなぁ」


(#゚;;-゚)「そっか......ん?」


( ΦωΦ)「む?」

22 名前:名無しさん[] 投稿日:2016/08/12(金) 19:48:26 ID:h1QHHsAQ0
(#゚;;-゚)「じゃあなんでこんなとこにいるの?」


( ΦωΦ)「むぅ......ちょっと仕事に疲れちゃってなぁ」


(#゚;;-゚)「きゅうけいちゅう?」


( ΦωΦ)「ま、そんなもんである。ちょっと嫌になって逃げてきちゃったのである」


(#゚;;-゚)「そっかー」


ほんとうにたいへんなんだ
ならてつだってもらうのはだめだよね
しゅくだいはあきらめないと
あーあ、おこられるのやだなぁ

23 名前:名無しさん[] 投稿日:2016/08/12(金) 19:48:58 ID:h1QHHsAQ0
( ΦωΦ)「でぃ」


(#゚;;-゚)「んー?」


( ΦωΦ)「でぃは、頑張るのであるよ。逃げちゃダメなのである」


(;#゚;;-゚)「えー!?しゅくだいやりたくなーい!」


( ΦωΦ)「頑張らないとダメである」


(#゚;;-゚)「おにーちゃんはきゅうけいしてるのにだめなの?」


(; ΦωΦ)「うむむ......それはその、あ、あはは......」


またまたわらってごまかしてる
ずるいなぁおにーちゃんは

24 名前:名無しさん[] 投稿日:2016/08/12(金) 19:49:56 ID:h1QHHsAQ0
カナカナカナ
セミさんのこえがかわってきた
みどりののはらはあかくなって
おひさまがどんどんのはらのむこう、とおくのおっきなかわのむこうがわにしずんでく


(#゚;;-゚)「あ、そろそろかえらなきゃ」


( ΦωΦ)「ん......もうか?」


(#゚;;-゚)「え?うん、おかーさんにおこられちゃう」


( ΦωΦ)「そう、か」


(#゚;;-゚)「おにーちゃん?いっしょにかえらないの?」


( ΦωΦ)「......さっきもいったが色々あるのである」


(#゚;;-゚)「あ、そっか」

25 名前:名無しさん[] 投稿日:2016/08/12(金) 19:50:36 ID:h1QHHsAQ0
ひさしぶりにおにーちゃんとかえりたかったけど
でもこれいじょうもんくをいっちゃだめだよね
だっておにーちゃんはいまたいへんなんだから
きょうくらい、いいこにしなきゃ


(#゚;;-゚)「ん、じゃあ、わたしかえるね!」


( ΦωΦ)「うむ、じゃあ」


(#゚;;-゚)「またね!」


( ΦωΦ)


( ΦωΦ)「......うむ、また、である」

26 名前:名無しさん[] 投稿日:2016/08/12(金) 19:51:14 ID:h1QHHsAQ0
おおきくてをふって
きたせんろをまたもどっていく
すうほあるいてふりかえって
またてをおおきくふって
またあるきだす

おにーちゃんがいたえきはまたゆらゆらゆれて
そんななかおにーちゃんがあるいていくのがみえた
わたしとはんたい
せんろのさらにさきへ
まっすぐまっすぐ
あるいてく

27 名前:名無しさん[] 投稿日:2016/08/12(金) 19:51:48 ID:h1QHHsAQ0
(#゚;;-゚)「おにーちゃーん!」


りょうてをくちにあててわたしはさけぶ
おおきなこえで
おなかのそこから


(#゚;;-゚)「あしたもまた!くるからねー!」


ゆらゆらゆれるけしきのさき
もうおにーちゃんのせなかはみえない
わたしはふりかえってまたあるきだす

28 名前:名無しさん[] 投稿日:2016/08/12(金) 19:52:22 ID:h1QHHsAQ0
トコトコトコトコすすんでいく
わたしがすむまちへとすすんでいく
てにはまっしろだったがようしが
そこにあたらしくクレヨンでちずをかく

いちばんのおきにいりのばしょにははなまるをつけて
わすれないようになまえをつけた

ゆらゆらゆれるけしきのさき
おにーちゃんはどこにいくんだろ?
わたしはトコトコせんろをもどってく
おにーちゃんとはんたいにもどってく

わたしのはんたいがわにおひさまはどんどんしずんでく
くらくなったのはらでは
もうちゃいろいせんろはみえなくて
ふりかえってみてもそこには
もうなんにもみえなかった

29 名前:名無しさん[] 投稿日:2016/08/12(金) 19:53:06 ID:h1QHHsAQ0
みんみんみーん

またまたきょうもせみがなく
うるさいくらいにないている
でもそんなセミよりうるさいおかーさんのおせっきょう
ガミガミガミガミとってもうるさい
だからそんなのむししてきょうもおそとへとびだしていく

てにはクレヨンでえがいたちずをもって
はなまるをかいたところへむかっていく

わたしだけのおたからのばしょをかいたたいせつなたいせつなたからもの
そのなかでもいちばんのおきにいりのばしょにむかって

30 名前:名無しさん[] 投稿日:2016/08/12(金) 19:53:38 ID:h1QHHsAQ0
おにーちゃんにあえるえき

わたしの、わたしだけのひみつのばしょ

ゆらゆらゆれるけしきのさき
ちゃいろいせんろをすすんださき
あののはらのちゅうしん
ふるいちいさなちいさなえきのなか

またおにーちゃんにあうために
トコトコトコトコすすんでいく

でもどんなにどんなにあるいても
どんなにどんなにさがしても
いつまでたってもみつからない

31 名前:名無しさん[] 投稿日:2016/08/12(金) 19:54:17 ID:h1QHHsAQ0
どこをさがしても

どこを探しても

何処を探しても


いつまでもみつからない

いつまでも見つからない

何時までも見つからない

32 名前:名無しさん[] 投稿日:2016/08/12(金) 19:54:50 ID:h1QHHsAQ0
私の手には汚れた画用紙

ボロボロになった画用紙には
歪な花丸に掠れた文字

そこはとても大切だった場所
私の辿り着けない場所

それでも私は探すため
今日も外へと歩き出す

33 名前:名無しさん[] 投稿日:2016/08/12(金) 19:55:40 ID:h1QHHsAQ0
ミンミンミーン

煩いくらいの蝉の声
日射しがじりじりとても暑い

外はとても暑いから
遠くの景色がゆらゆら揺れて見える

昔、兄が教えてくれたっけ?
確かそう、陽炎、だったかな

ゆらゆら揺れる景色の先
あの日、兄が消えたあの景色の先
あそこには何があるのだろう

ゆらゆら今日も景色が揺れる
暑い暑い夏の日
私は兄の背中を追うために
陽炎の中へと消えていく

34 名前:名無しさん[] 投稿日:2016/08/12(金) 19:56:23 ID:h1QHHsAQ0
もう兄の顔ははっきりとは思い出せない
あの野原も
あの線路も
あの駅も

あの日、見た全てが揺れている
まるで陽炎のようにゆらゆらと

いやもしかしたら
あの日私が見たものは

陽炎、だったのかもしれない

35 名前:名無しさん[] 投稿日:2016/08/12(金) 19:57:02 ID:h1QHHsAQ0




陽炎の地図のようです



.





元スレ:かげろーのちずのようです(リンク先ブーン系小説創作板(ファイナル)
[ 2016/09/03 20:28 ] スレ立て短編 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tanpentokanohokanko.blog118.fc2.com/tb.php/497-0a3baa1c





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。