スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

('、`*川作家のようですわ

2 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票:2008/12/10(水) 14:56:12.70 ID:DdwiE43e0


从'ー'从「ねぇペーニちゃん、まだ書けないの~?そんなに君は無能だったのかな~?」

('、`*川「あっ、あんっ、ごめんなさいご主人様!!まだかけません!
     私は無能な豚ですぅ!!」

从'ー'从「豚さん?なら、人間の言葉喋っちゃだめだよねぇ?」

バチーン!

( 、`*川「ひゃぁああん!ごめんなさ、…あ、ブヒィ!ブヒヒィ!!」

从'ー'从「ホラホラ豚さん、早く書き終わらないと、お尻だけはお猿さんになっちゃうよぉ?」

バチン!バチン!

( 、`*川「ブヒッ、ああああぁぁぁぁあん!ごめんなさいぃぃいい!ブヒヒイン!」

从'―'从「……う~~~ん……」

( 、`*川「はぁ…あふ……、ご、ご主人様?」

从'0'从「なぁんか、飽きちゃったなぁ~」

('、`;川「!?」



3 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票:2008/12/10(水) 14:56:29.99 ID:DdwiE43e0








('、`*川作家のようですわ










4 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票:2008/12/10(水) 14:57:20.15 ID:DdwiE43e0


VIP社


从'ー'从「という訳でぇ、担当する作家交換して欲しいんですぅ~」

(;-_-)

(゚、゚トソン

( <●><●>)

( ・∀・)

(´<_` )

从'ー'从「あれれ~? 皆固まっちゃったよ~?」

(;-_-)「あのね……渡辺くん、編集長の立場として一言言わせて貰うけどね」

从'ー'从「編集長には聞いてません」

(;-_-)「な、なんで!? 聞いてよ! 僕編集長ですよ!?」

从'ー'从「で、どうかな~、皆?」

(;-_-)「うわああああん! トソンくん!渡辺くんがいじめるよ!」



5 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票:2008/12/10(水) 14:58:22.51 ID:DdwiE43e0


(゚、゚トソン「まぁそれはそれで新しいかもしれませんが、ただ今は連載を抱えている作家さんもいらっしゃいますので
     担当が変わると締め切りに間に合わない可能性も出てきますね」

(-_-)「いや……わかっちゃいたけどさ……こうやって無視されるってこと……」

从'ー'从「そこら辺が担当としての腕の見せ所だと思うんだけどなぁ~、ねぇ皆?」

(-_-)

( <●><●>)「まぁ私は構いませんけどね、今私が担当している先生は連載じゃなくて
       短編を一本抱えているだけですし」

(-_-)

( ・∀・)「俺のはなー、一本連載抱えてるんだよね、まぁナベちゃんが担当になってくれるならいーけど」

(-_-)

(´<_` )「あ、俺はまだ新人なんで見習い研修中です」

(-_-)

从'ー'从「う~ん、ならさぁ、ペニちゃんのとこにワカッテマスくん
     ワカッテマスくんのとこにモララーくん、モララーくんのとこに私が行くってことでどうかな~?」

(-_-)


7 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票:2008/12/10(水) 14:59:08.42 ID:DdwiE43e0


(゚、゚トソン「ああ、まぁそれならうまく回りそうですね、いいんじゃないでしょうか」

从'ー'从「じゃ、決まり~」

(#-_-)「ちょっとは気にしろよ間に挟まれている僕の存在!」

(゚、゚トソン「あら編集長………まだいたんですか」

(#-_-)「いたらいけませんか!?」

(゚、゚トソン「いけないということはないですが、もうちょっと隅の方に寄っていてください」

(;-_-)「それなら素直にいたらいけないといわれた方がマシだ!」

(;-_-)「…いや、じゃなくて!」

(#-_-)「何を勝手なことを勝手に決めてるんだ!?そんなの認めるわけないだろ!」

(゚、゚トソン「編集長の意見は聞いていません」

(-_-)

(-_-)アノ…

(゚、゚トソン「編集長の意見は聞いていません」

(⊃_⊂)「……そんな二回も言わなくても……」



8 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票:2008/12/10(水) 15:00:30.97 ID:DdwiE43e0


(゚、゚トソン「大体私達には関係ないんだからいいじゃないですか」

(⊃_⊂)「君には関係なくても、僕は何かあったら責任問題なんだよ……」

(゚、゚トソン「その時は職探し付き合ってあげますから」

(;-_-)「そんな後ろ向きなフォローいらないから!」

(゚、゚トソン「大体たとえ編集長が職なくしたとしても、編集長1人程度、私が養ってあげます」

(;-_-)「…え?」

(゚、゚トソン「なんでもありません」

(゚、゚トソン ゴホン

从'ー'从「……うふふ~、トソンちゃん可愛いなあ、私のお嫁さんにならない?」

(゚、゚トソン「遠慮します」

从'ー'从「遠慮しなくていいのに~」

(゚、゚トソン「遠慮します」

( ・∀・)「やーやー、女の子がいちゃついているのは目の保養だね」


9 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票:2008/12/10(水) 15:01:11.59 ID:DdwiE43e0


( <●><●>)「まぁ、外見的には確かに可愛らしくはありますが」

(´<_` )「お茶はいりましたよー、編集長以外」

(-_-)「君新人なのに酷いね…」

从'ー'从「それじゃ、皆今日中に担当している作家さんに伝えてね~」

( ・∀・) <●><●>)「把握」

(-_-)

(-_-)(なんだかなし崩しに担当シャッフルが決まってしまった……)

(-_-)(ごめんね作家諸君……僕は無力だったよ……)

(´<_` )「編集長、お菓子まだですか」

(-_-)「うん……今持ってく……」

(つ_;)(早くこの仕事やめてぇ……)






10 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票:2008/12/10(水) 15:02:34.85 ID:DdwiE43e0


ペニサス宅


('、`*川「……もう一度言って下さい」

( <●><●>)「これで23回目です、いい加減にしてください」

(;、;*川「だ……だって……」

( <●><●>)「なんですか」

(;、;*川「だってだってだってだってだって!!信じられないですもん!
     信じたくないもん!ご主人様が私を見捨てるなんて!いやいやいやいや絶対嫌!!」

( <●><●>)

(;、;*川「私はご主人様の犬なの、豚なの望まれれば微生物にも成り下がるわ
     でもそれは全てご主人様のためであって他の野郎なんて真っ平ごめんよ!
     ご主人様のためなら私のすべてを捧げてもいいしご主人様のためなら
     たとえこの身がどうなろうとも良作を生み出し名作を生み出し担当としてのご主人様の名を広めるわ!」

( <●><●>)

( 、 *川「だけど他の誰かが私の元にいるなんて耐えられないのいやいやいやいや
     いやいやいやいや!あああんご主人様ごめんなさい!ペニサスが悪い子でした!
     お願いだから帰ってきてください!どんなオシオキも受けますから!
     ご主人様以外の奴に仕えるなんてペニサスは嫌です!」

( <●><●>)


12 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票:2008/12/10(水) 15:03:22.66 ID:DdwiE43e0


( 、 *川「ご主人様ご主人様ご主人様ごしゅじんさまごしゅじんs」



               バチンッ
「うるさいです」( <●><●>)彡つ ☆川#)'д`)「ごしゅあんっ!!」

( <●><●>)「途中までは面白かったですが、締め切りもあるのでいい加減にしてください」

( 、;*川「うう……い、いたい……でも痛いだけで全然気持ちよくない……」

( <●><●>)「変態ですね」

('、`*川「やっぱり私にはご主人様が必要なのよ!!」

( <●><●>)「人の話を少し聞きなさ……あ」


 ピュー
('、`*川 三三 「待っててーーご主人様!!!」

ガチャ!

バタン!


( <●><●>)


13 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票:2008/12/10(水) 15:04:08.15 ID:DdwiE43e0


( <●><●>)「あ……しまった……逃がしちゃった……」

( <●><●>)

( <●><●>)

( <●><●>)「まぁいいか……」

( <●><●>)「なるようになるでしょう」

( <ー><ー>)







ビロード宅


( ・∀・)「と、いーうわけでーえ、ワカッテマスに代わり今日から俺が君の担当になりました
     一緒に頑張っていきましょう!」



14 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票:2008/12/10(水) 15:05:16.96 ID:DdwiE43e0


( ><)(どうせ代わるならナベちゃんが担当の方がよかったんです……)

( ・∀・)「なんか言ったかオイ」

  ビクッ
(;><)「な、なんも言ってません」

(;><)(なんか怖いこの人……ワカッテマスさんも怖かったけど……)

( ・∀・)「えーと、ワカッテマスから聞いたけど、今抱えてるのは短編一本とコラムが一本だっけ?」

( ><)「あ、はい……一応短編の方はプロットまで出来上がってるんですけど
      えへへ、そんな早いなぁなんて褒めなくても」

( ・∀・)「見せて」

(;><)っ□「……。は、はい……」

( ・∀・)っ□「ん」

(;><) ドキドキ……

( ・∀・)「うーん……」

(;><) ドキドキ……

( ・∀・)「ボツ」


16 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票:2008/12/10(水) 15:06:14.82 ID:DdwiE43e0


(;><)「えぇー!!」

( ・∀・)「なんかありきたりすぎてツマンネ、もっと斬新なアイディアとかないの?」

( ><)「ズ、ズケズケと……言わせて貰うんですけど、僕は一応ほのぼの作家としてのクオリティを評価されて」

( ・∀・)「アイディアとクオリティは別の話だろうが、ネタが枯渇したら作家としておしまいだぞ?
     あ?それとも人間からやり直すか?」
グイグイ

(;><)「痛い痛い痛い痛い!!ふ、踏まないで下さいよ!」

( ・∀・)「じゃー、さっさと作り直して」

( ><)「は、はい……あの、おやつのプリンだけ食べてからでも……」

( ・∀・)「は?」

  ビクッ
(;><)

( ><)「な、なんでもないです……ごめんなさいなんです……」

( 。><)(モララーさん怖いんです……これならワカッテマスさんの方がまだマシなんです……)

( ・∀・)「ちゃちゃっとやれよー、次もボツだったら殴るから」


17 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票:2008/12/10(水) 15:07:04.96 ID:DdwiE43e0


( 。><)「うぅぅううう……」

( う<)









ドクオ宅


从'ー'从「ド・ク・オく~ん久しぶりだね~、相変わらず面白い顔してるんだあ~」

('A`)「払いたまえ清めたまえ払いたまえ清めたまえ払いたまえ清めたまえ」

从'ー'从「何言ってるの~?相変わらず変な人だよねぇ、そんなんだから彼女できないんだよ?」

(;'A`)「うううううううるせえうるせえ! さっさといなくなれよ三次元!第二の悪魔め!」

从'ー'从「私にそんな口聞いていいのかなあ? ドクオくんのエロ本の隠し場所、担当全員にバラしちゃうよ~?」



18 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票:2008/12/10(水) 15:08:56.91 ID:DdwiE43e0


(;'A`)「な、なんでアンタがそんなこと知ってるんだよ!!」

从'ー'从「ナベちゃんはなんでも知ってるの、うふふ」

( A )「お願いだから帰ってください……」

从'ー'从「そうは行かないんだよ~、モララーくんから聞いたでしょ?
     今日から私が君の担当なの~よっ」

ゲシッ

( A )「あいっ!!」

从'ー'从「ごめんねぇ?痛かったぁ?挨拶のつもりだったんだけど~」

('A`;)「こ、これだから三次元は……」

从'ー'从「それよりこの部屋汚いねぇ、なんかイカ臭いし……ちょっと片付けて~」

(;'A`)「い、いや、でも前の担当ん時はとりあえずこの部屋でも仕事してたし…
    …それに俺今連載抱えてるから時間が……」

   ガッ
从'ー'从つ('A`;)「ひっ!?」

从^ー^从「私が片付けろって言ったら何を置いても優先して片付けるの~?解る?
     解らないならこの頭そのままかちわってあげようか~?」

('A`;)「…………………」


19 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票:2008/12/10(水) 15:09:44.88 ID:DdwiE43e0


('A`;)「か………」

('A`)「……片付けます」

从'ー'从「うん、イイコだね~、キレイに出来たら後でご褒美あげるからねぇ」

(;'A`)「ご、ご褒美……?」

从'ー'从「うん、うふふ~」

('A`)(なんだろ……)

从'ー'从「ホラホラ、早く~」

(;'A`)「は、はひっ」








再びVIP社




20 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票:2008/12/10(水) 15:10:15.71 ID:DdwiE43e0


(゚、゚トソン「平和ですねー」

(-_-)「そ、そうかな……僕は今裏でとんでもないことが起きてるんじゃないかと気が気じゃないよ……」

(゚、゚トソン「考えすぎでしょう」

(-_-)「そうかなぁ…」

(゚、゚トソン「それよりこれ、一緒に見ましょう」

(;-_-)「トソンくん!? なんで僕にアルバイト情報誌勧めてくるの!?」

(゚、゚トソン「他意はありません」

(-_-)「な、ならいいんだけどさ……」

(゚、゚トソン「あ、編集長、そこなんていいんじゃありませんか?」

(;-_-)「SMクラブじゃないか!むしろ君の方が似合ってるよ!」

(゚、゚トソン「私は限定Sですから」

(;-_-)「は?」



21 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票:2008/12/10(水) 15:11:18.00 ID:DdwiE43e0



プルルルルルルルル
プルルルルルルルル

ガチャ

(´<_` )「トソンさーん、なんか担当さんから電話入ってますよー」

(゚、゚トソン「了解しました」

(-_-)「え、なんでトソンくんに……?僕宛てじゃないの……?」

(´<_` )「違います」

(-_-)「あ……そう……」

(-_-)(新人くん冷たい……)


【(゚、゚トソン「もしもし?」

( <●><●>)『私です』

【(゚、゚トソン「ああ、ワカッテマスさんですか、どうしたんです?」

( <●><●>)『すみません、ちょっと油断している間に作家に逃げられてしまいました』

【(゚、゚トソン「あら……冷静なワカッテマスさんらしくないですね、ちなみに何時ごろ?」


22 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票:2008/12/10(水) 15:12:10.74 ID:DdwiE43e0


( <●><●>)『一眠りしていたので、3時間ほど前ですね』

【(゚、゚トソン「ワカッテマスさんらしいですね」

( <●><●>)『恐縮です、ああ…それと一つお願いなのですが』

【(゚、゚トソン「はい?」

( <●><●>)『担当、元に戻してもらえませんかね? あまりに変態すぎると行動が予測が不可能でやりづらいので』

【(゚、゚トソン「…ワカッテマスさんがそう仰るのなら私は構いませんが、モララーさんの方にも聞いて見ないと…」

( <●><●>)『では、電話の方よろしくお願いします』

【(゚、゚トソン「わかりました、連絡を取ってみます、ちなみに今ペニサスさんはどこにいるかわかります?」

( <●><●>)『さぁ……渡辺さんのところではないですかね、あまり興味ないです』

【(゚、゚トソン「把握しました、では」

( <●><●>)『ええ』



23 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票:2008/12/10(水) 15:12:45.54 ID:DdwiE43e0



チン




(゚、゚トソン「ふぅ」

(-_-)「だ、誰からだったの?」

(゚、゚トソン「ワカッテマスさんからです、担当を元に戻して欲しいそうで」

(-_-)「あ、そう……でもそれ普通は僕宛てに来る電話だよね……」

(゚、゚トソン「そんなことないですよ」

(;-_-)「そんなことあるよ!」

(゚、゚トソン「うるさいですね、わかりましたよ」

(-_-)「うるさいっていうのは引っかかるけど…わかってくれた?」

(゚、゚トソン「はい」

(*-_-)「な、ならいいんだ……」

(*-_-)「次からはちゃんと僕が出」



24 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票:2008/12/10(水) 15:13:28.70 ID:DdwiE43e0


プルルルルルルルル
プルルルルルルルル


  ガチャ
【(゚、゚トソン「あらまた電話が」

(;-_-)「今の会話の意味わかった!?」



【(゚、゚トソン「もしもし」

( ・∀・)『あ、トソンちゃん?俺ですよー』

【(゚、゚トソン「どうかしたんですか?」

( ・∀・)『うん、ごめんねー、ビロード先生逃げちゃった』

【(゚、゚トソン「そちらもですか」

( ・∀・)『ちょっと殴ったり蹴ったりしたくらいで、根性がないよなぁ』

【(゚、゚トソン「さぁ」

( ・∀・)『普段は逃げずに自殺するような奴担当してるから、アグレッシブな行動に出られると弱いんだよ』

【(゚、゚トソン「それで、今先生はどこに?」


25 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票:2008/12/10(水) 15:14:16.26 ID:DdwiE43e0


( ・∀・)『ちょっとわかんないな、でさ、俺担当戻してもらいたいんだけど、いい?』

【(゚、゚トソン「えぇ、まぁ構わないですけど……」

( ・∀・)『ありがと、じゃー俺も帰っていい?』

【(゚、゚トソン「いいんじゃないですか?」

( ・∀・)『おk-、あ、そういえばさっき窓からペニサスちゃん見たよ』

【(゚、゚トソン「それは何時ごろ?」

( ・∀・)『んー、20分くらい前かな、俺がプリン食べてた時
     なんかドクオの家の方に走ってった』

【(゚、゚トソン「わかりました、ありがとうございます。渡辺さんに伝えておきますね」

( ・∀・)『お願いするわ、そんじゃ』

【(゚、゚トソン「ええ、ではまた」



26 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票:2008/12/10(水) 15:14:57.40 ID:DdwiE43e0




チン



(゚、゚トソン「ふぅ…さて、溜まってる書類の整理しなくちゃ」

(;-_-)「ト、トソンくん!?せめて内容伝えるくらいはしてもいいんじゃないかな!」

(゚、゚トソン「いえ、編集長にはあまり関係のない話だったので伝えなくてもいいかと思いまして」

(´<_` )「どんな内容だったんですか?」

(゚、゚トソン「モララーさんが、やっぱり担当戻して欲しいと」

(;-_-)「関係有るじゃないか! ていうかそれも僕宛てにくるはずの電話じゃないか!」

(゚、゚トソン「でも聞いたところで編集長に何ができるわけでもありませんし」

(-_-)「えぇ~…、な、なんてこと言うんだこのバカ女……」

(゚、゚トソン「バカ女?」

(-_-)「あ、なんでもないですすみません」



29 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票:2008/12/10(水) 15:15:35.71 ID:DdwiE43e0


(゚、゚トソン「あまり口がすぎると怒りますよ」

(-_-)「ごめんってば……」

(゚、゚トソン「編集長の恥ずかしい写真を町中にばら撒いたりしますよ」

(-_-)「ごめんってば!!」

(゚、゚トソン「具体的に言うと編集長が一人でナニをしている写真を……」

(;-_-)「ごめんなさいごめんなさい!どうして君がそんな写真を持っているのかも
     気になるけどとにかくごめんなさい!」

(゚、゚トソン「わかればいいんです」

(;-_-)(僕の周りは怖い奴しかいないなぁ……)


プルルルルルルル
プルルルルルルル



(-_-)「あ、また電話……」


31 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票:2008/12/10(水) 15:17:19.15 ID:DdwiE43e0


  ガチャ
【(´<_` )「はい」

(;-_-)「今度は君かよ!?」

【(´<_` )「はい……はい……ああ、なるほど」

(-_-)「あの…弟者くん? よかったら代わって欲しいんだけど……」

【(´<_` )「ええ、わかりました……はい、ああ、はい」

(-_-)「おーい……弟者くん」

【ミ( ´_>`)「静かにしてください編集長、聞こえないでしょう」

(-_-)「えっ? ごめん……」

【(´<_` )「すみません、ええ、それで……?ああ、はいはい」


(-_-)「ねぇトソンくん、僕は何か間違ったこと言ったかな……?」

(゚、゚トソン「さぁ…しいて言うなら、編集長の存在が間違いだったとしか……」

(;-_-)「しいてって君…、何てこと言うんだ」


【(´<_` )「はい、はい、わかりました、伝えておきます……」


32 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票:2008/12/10(水) 15:18:51.26 ID:DdwiE43e0


チン



(´<_` )「ふぅ」

(-_-)「あ、誰からだったの?」

(´<_` )「いえ、編集長には関係ないことなので」

(;-_-)「嘘つけ!今までの流れからして絶対僕宛てだろ!」

(´<_` )「違いますよ、餃子屋から今度の具は何がいいかなっていう問い合わせの電話です」

(;-_-)「嘘にしたって投げやりすぎる! なんで餃子屋が出版社にんなこと聞くのさ!」

(゚、゚トソン「それで実際は?」

(´<_` )「ああ、なんか渡辺さんからだったんですけど、ドクオさんが逃げたらしいです
       そんで途中でペニサスさんが来て、やっぱり担当戻してくださいって……」

(゚、゚トソン「結局もとのとこに落ち着いたわけですね」

(-_-)「あの、聞いてる? 僕突っ込んでいい……?」

(゚、゚トソン「何卑猥なこと言ってるんですか、セクハラで訴えますよ」


33 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票:2008/12/10(水) 15:20:50.11 ID:DdwiE43e0


(;-_-)「いや、そういう意味でなく……」

(゚、゚トソン「勝ちますよ」

(-_-)「もういいです………」

(´<_` )「じゃー先生達のスケジュール調整しときますね」

(゚、゚トソン「よろしくお願いします、ほら、編集長ケーキあげるから泣かないで下さい」

(-_-)「泣いてませんけどケーキ食べます……」

(゚、゚トソン「なら、今すぐ買ってきて」

(;-_-)「!?」







ビロード宅


( ><)「はぁ…ようやく帰ったんですあの鬼畜眼鏡……」



34 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票:2008/12/10(水) 15:21:52.54 ID:DdwiE43e0


( ><)「なんか担当も元に戻ったみたいだし……、どっちも怖いけど
      ワカッテマスさんの方がまだマシなんです……」

( ><),)「手加減して殴るし、うん、僕の方がドクオ先生よりマシなんです」

( <●><●>)「先生」

(>< )「あ、ワカッテマスさん、来てたんですか?」

( <●><●>)「ついさっき、それより原稿の進み具合はどうですか」

(*><)「んっも~そんなことより聞いてくださいよ! モララーさん超怖かったんですよ!
      普段鬼に見えるワカッテマスさんが小悪魔に見えたくらいです!」

( <●><●>)「そうですか」

( ><)「今度からワカッテマスさんのことは格下(笑)って呼んじゃおうかな僕www」

( <●><●>)「そうですか」

( ><)「そうそう、この間のワカッテマスさんのプリン、僕食べようとしたらモララーさんが食べちゃったんですよ!
      酷くないですか!?同僚として怒るべきなんです!」

( <●><●>)「そうですか」

( ><)「はいなんです!あと………あれ?何やってるんですかワカッテマスさん?」


35 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票:2008/12/10(水) 15:23:05.10 ID:DdwiE43e0


( <●><●>)「気にしないで下さい、包丁が研ぎたくなっただけですので」

( ><)「え、いや……気になります……」

( <●><●>)「気にしないで下さいと言ってますでしょ、あと原稿はどうですか?」

( ><)「あー、その…モララーさんにボツにされて、僕メンタル弱いんでそのまんまで……」

( <●><●>)「そうですか」

( ><)

( <●><●>)

(;><)「あの……ワカッテマスさん?」

( <●><●>)「……担当を替えれば少しは面白いアイディアが浮かぶかと思って代えたのに……
       実際は何もせずプリン食べてこの様とは……」

(iii><)「ワ、ワカッテマスさん?なんで包丁こっちに向けてるんですか?
      ていうかプリン食べたのは僕じゃな…わ、怖いんです!ちょ、こっち来るn……」

( <●><●>)「これはやはり、私が先生に書かせるしかないようですね」



「え、おま、うわなにをするやめ………ギャーーーーー!!」



36 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票:2008/12/10(水) 15:25:02.89 ID:DdwiE43e0





ドクオ宅



( ・∀・)「モララーさんが帰ってきたよー、あれ?なんか部屋きれいになった?
     おーいドクオー」

(A`)「欝だ死のう欝だ死のう欝だ死のう」

( ・∀・)「あ、いた」

(A`)ブツブツブツブツブツ…

( ・∀・)「帰ってきたって言ってんだろ、何引きこもってんだよ」

ドカッ

('A`)「うげぁっ!」

('A`)

('A`)「あ……なんだ…ただの悪魔か……お帰り……」

( ・∀・)「何お前、素直で気持ち悪いな」

('A`)「なんとでもいえ……俺は地獄をみた男だ……」


38 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票:2008/12/10(水) 15:26:07.20 ID:DdwiE43e0


( ・∀・)「ああん?」

(A`)「ご褒美って言ったのに……ご褒美て言ったのに……酷いよアレ……
   俺は人間です………」

( ・∀・)(なんだこいつ…)

('A`) ブツブツブツブツ…

( ・∀・)「んーまぁいいやどうでも!それよりお前原稿は?連載あるだろ?」

('A`)「掃除してたんでできてません」

( ・∀・)「よっしゃー死ね」

(゚A゚)「来いや魔王がぁ!! 地獄を見た俺にはお前も天使に見えるぜぇええ!!」

( ・∀・)「ほほう」


ドカッ 
   ゴキゴキゴキ
           バキッ

 ウゲァウゲァ


(メA`)「…調子にのりました…ごめんなさい……」


41 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票:2008/12/10(水) 15:28:08.01 ID:DdwiE43e0


( ・∀・)「わかればいいんだよ、変な度胸身につけてるんじゃねーぞ」

('A`)「死にたい……」

( ・∀・)「まぁそれにしても、やっぱこんくらい張り合いがあるほうがいいなあ」

(メA`)「何の話ですか……」

( ・∀・)「もっと健康でいろよってことだ」

(メA`)「どの口がそう……地獄に落ちろ……鬼編集…」

( ・∀・)「よいしょー」

ゴキッ

(メA゚)「ギャーーーー!」










44 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票:2008/12/10(水) 15:38:11.76 ID:DdwiE43e0


ペニサス宅


('、`*川「ご主人様ぁ……ごめんなさい……ペニサスが悪い子でした、だからもう離れてなんていかないでください……」

从'ー'从「あれれ~?そんなに寂しかったの?」

('、`*川「ペニサスはご主人様がいないと死んでしまうんですぅ……」

从'ー'从「ふぅん…だったら死んだら?」

スルッ

('、`*川「ひうっ」

从'ー'从「ペニサスちゃんはおばかちゃんで可愛いけどぉ、可愛いだけの弱い子なんて、私嫌いなの~」

( 、 *川「あ……あ……」

从'ー'从「ねぇ?ペニサスちゃん、捨てられてどう思った?ドクオくんの部屋に入ってきたとき
     いつもペニサスちゃんがやられてること、ドクオくんがされててどう思った? 悔しかった?悲しかった?
     あれあれ?どうして泣いてるの?悲しいの?でもごめんねえ、私は悲しくないの~」

(;、;*川「ご、ご主人様……」


45 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票:2008/12/10(水) 15:44:47.71 ID:DdwiE43e0


从'ー'从「あれれ~?そういえばペニサスちゃんは豚じゃなかったの?」

(;、;*川「ブヒ……うう……ブヒィ……」

从'ー'从「うふふ~、可愛い可愛い子豚ちゃん~」

从'ー'从「あなたは一体何がしたいのかな?」

(;、;*川「ご……ご主人様と一緒にいたいれす……」

从'ー'从「ふぅ~ん、何がなんでも?」

(;、;*川「は、はい……ご主人様が大好きです……」

从'ー'从「そっか、好きなんだ~…、じゃあ、面白い話書けるよねぇ?」

('、`*川「はい……え?」

从'ー'从「実はねぇ~この間、別の出版社から引き抜きの話があったの~
     ウチの会社に来ませんか?ってことぉ」

('、`;川「ご……ご主人様が……別の出版社に……?」


48 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票:2008/12/10(水) 15:51:12.25 ID:DdwiE43e0


从'ー'从「私はどうしようかなあって思ってるんだけど~、ここにいてもヒット生み出すような作家はいないとか言われちゃったんだよねぇ~」

(;、`*川「あう……そんな……」

从'ー'从「悔しい?悔しいよねぇ?悔しいよ~私はすごーく悔しいなぁ、ペニサスちゃんもそう思うでしょ?」

('、`*川「は……はい……」

从'ー'从「だからね、面白い話書いて見返しなさい、ペニサスちゃんの力を皆に見せ付けてやるの」

从^ー^从「私もペニサスちゃんのこと大好きだからね」

(;、;*川「ご……ご主人様………嬉しいです……ありがとうございます……」

从'ー'从「担当替えたりしてごめんねぇ~、ペニサスちゃんにやる気になって欲しかったの~」

('、`*川「もういいんですそんなこと!ああんご主人様大好き!踏んでください!」

从'ー'从「うふふ~、素直な子って可愛いなあ~~、ヒットしたらご褒美あげるね~」

( 、 *川「ご……っご褒美…!!」

('、`*川「牝豚ペニサス!!ご主人様のためにも絶対大作を書き上げます!」

从'ー'从「頑張ってねぇ」


「はい、ご主人様ぁああーーー!!」



50 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票:2008/12/10(水) 15:56:25.06 ID:DdwiE43e0


从'ー'从「うふふ」


从'-'从「さてと……」


ピッポッパ
プルルルルルルル……

『はい』

从'ー'从】「あ、もしもし~?渡辺です~」

『ああ、お話、考えていただけました?もちろん、収入も今よりずっと…』

从'ー'从】「そのことなんですけどぉ~、スパッとお断りしますね~」

『え…どうしてですか?そっちよりも条件はいいはず……』

从'ー'从】「そういうことじゃ、ないんですよ~」

『は……?』

从^ー^从】「私、ペニサスちゃんをバカにする人嫌いなの~、あの子の才能は誰にも渡さないから~」

『いや、私共が欲しいのは貴女で……』

从'ー'从】「ペニサスちゃんの価値もわからないようなおばかさん会社に、興味ありません」


51 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票:2008/12/10(水) 15:57:13.99 ID:DdwiE43e0


『ちょ、渡辺さん……!』

从'ー'从】「それじゃ、ばいば~い」

『ちょ、わた…!』

ピッ

从^ー^从「うふふ」

从'ー'从「あ~スッキリした~」








55 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票:2008/12/10(水) 16:04:07.49 ID:DdwiE43e0



从'ー'从「ということがあったのね~」

( ・∀・)「あー、そういえば俺にも来たなー、引き抜きの話」

( <●><●>)「私も」

(´<_` )「皆さん人気ですね、まぁ俺も来たんですけど」

(゚、゚トソン「しかし此処にいるということは皆さん断ったのですか?」

从'ー'从「うん~」

( ・∀・)「まぁね、編集長が可愛い女の子だったからちょっとぐらついたんだけど」

( <●><●>)「ここが一番働きやすいですし」

  ホッ
(゚、゚トソン「そうですか……」

从'ー'从「トソンちゃんは~?引き抜きの話?」

(゚、゚トソン「来ましたよ」

( ・∀・)「まーそうだろうね、俺らに来てトソンちゃんに来ないワケないもんなー」

( <●><●>)「それで、どうされたんです?」

(゚、゚トソン「もちろん、断りました」


56 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票:2008/12/10(水) 16:08:06.81 ID:DdwiE43e0


(゚、゚トソン「私がいなくなっては、編集長の力じゃあっという間にこの出版社潰されますからね」

( ・∀・) ニヤニヤ

( <●><●>)「にやにや」

从'ー'从 ニコニコ

(´<_` )「……? にやにや?」


(゚、゚トソン「……なんで皆さん笑ってらっしゃるんですか」

从'ー'从「ううん~、別に~?」

( ・∀・)「編集長も鈍いから苦労しますねー」

( <●><●>)「それが照れ隠しということはわかってます」

(´<_` )「え、すみません話が見えないんですけど」

(゚、゚*トソン「ま、まったくです」

( ・∀・)「隠さなくてもいいんですよ、弟者くん、トソンちゃんは……」

(゚、゚トソン「それ以上言うと爪を剥ぎます」



60 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票:2008/12/10(水) 16:15:54.21 ID:DdwiE43e0


( ・∀・)「……自分で考えてね、まぁ見てればわかると思うけど」

(´<_` )「はぁ……」

(/、//トソン「くっ…!」


コンコン

(-_-)「おーい皆、何やってるの?ケーキ買ってきたけど……」

← 三 ⊂(゚、゚*トソン「うるさいですよ編集長!!!」

(;-_-)「うおおおわあああ危ねぇええ!!! ケーキを買ってきただけななのに何この仕打ち!!」

← ガスッ

(-_-)「ギ、ギリギリだった……ギリギリの所で避けれた…生き残った自分を褒めたい……」

( ・∀・)「遅いですよ編集長、俺のモンブランは?」

从'ー'从「私のチーズケーキー」

( <●><●>)「ガトーショコラは私のものです」

(´<_` )「あ、じゃあ俺フルーツタルト……」

(;-_-)「皆もうちょっと心配してくれても……」



61 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票:2008/12/10(水) 16:17:42.75 ID:DdwiE43e0


(゚、゚トソン「編集長」

(-_-)「あ、トソンくん? なんで今僕の命狙ってきたの?」

(゚、゚トソン「…なんでもありません、それと苺のショートケーキは私が頂きます」

(-_-)「?そう…、なんでもありませんで済ませられたのはちょっとショックだけど……
    あれ?皆どうしたのその顔」

( ・∀・) ニヤモグ

从'ー'从 ニコムシャ

( <●><●>)「にやにやもぐもぐ」

(´<_` )「………」


(゚、゚トソン「なんでも有りません、あんまり追求すると編集長の髪全部抜きますよ」

(;-_-)「何恐ろしいこと言ってんだよ!? やめてくれ!」

(゚、゚トソン「冗談です」

(;-_-)「こ…怖ぁー…」



66 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票:2008/12/10(水) 16:23:26.97 ID:DdwiE43e0


(゚、゚トソン「あと編集長」

(-_-)「まだ何かあるの?」

(゚、゚トソン「最近別の出版社から電話が来たりしてません?」

(-_-)「?いや…きてないなぁ…ていうか君たちが電話取らせてくれないから
    電話で話すことがあんまりないっていうか……」

(゚、゚トソン「そうですか」

(-_-)「それがどうしたの?」

(゚、゚トソン「いえ………なんでもありません」

(-_-)「?」




(゚、゚トソン「ていうか編集長、早くしないとケーキなくなりますよ」

(;-_-)「うぉお!?一人3個の計算で買ってきたのにもう残ってねぇ!!」



(゚、゚トソン「…………」



68 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票:2008/12/10(水) 16:29:04.15 ID:DdwiE43e0

ワイワイ

    ガヤガヤ

  ボクノケーキハ!?
               ウマー


かちゃ

(゚、゚トソン「……………」

 カサ
□(゚、゚トソン


  あなたの才能、別の会社で生かしませんか?
  BIP出版社はいつでも優秀な人材を募集してます

                  BIP社 編集長 デレ
                  TEL:○○○-×××-△△△△
                                  』

(゚、゚トソン「……何とかしなければなりませんね」


終わり

[ 2010/09/30 23:00 ] シリーズもの | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tanpentokanohokanko.blog118.fc2.com/tb.php/45-71080011





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。