FC2ブログ





月のうみのようです  35.プトレマイオス

517 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/03/13(木) 14:57:13 ID:Dn.rmiQo0












        
                              大きくそびえた溶けた塔

                                  男と少女のふたり旅

                             みんなが困ったときに来て

                            体や 心を 治してもらうの



                                 35.プトレマイオス












        
.

518 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/03/13(木) 14:58:25 ID:Dn.rmiQo0
( ^ω^)”「お~~~~……。ようやく見えてきたお~」

ξ゚⊿゚)ξ「塔!」

( ^ω^)”「こーんな遠回りするとは思いもしなかったおー」

ξ゚⊿゚)ξ「お母さんいるかなぁ……」

( ^ω^)”「おっおっ。いないと思うおって前に言ったじゃないかおー」

ξ;゚⊿゚)ξ「えー。なのに来たの~?」

(; ^ω^)”「何か手がかりがあるかも知れないでしょ」

ξ;゚⊿゚)ξ「それだけ~?」

(; ´ω`)”「それを言われちゃうと困っちゃうお」


  ギィコ……
        ギィコ……


………
……


519 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/03/13(木) 14:58:55 ID:Dn.rmiQo0
( ^ω^)っ” ふきふき

35-1.png


( ^ω^)「お。プレートは綺麗に残ってたお……。字が読める」

ξ゚⊿゚)ξ「見してみしてー」

( ^ω^)「おっおっ。プトレマイオス市民病院って書いてあるだけだお」

ξ゚⊿゚)ξ「病院かー」

( ^ω^)「ツンちゃん、病院行ったことあるかお?」

ξ゚⊿゚)ξ「よぼーせっしゅー」

( ^ω^)「お?」

ξ゚⊿゚)ξ「注射」

( ^ω^)「おー、注射かお。痛いおね~」

ξ゚⊿゚)ξ「嫌い」

520 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/03/13(木) 14:59:09 ID:Dn.rmiQo0
( ^ω^)「おっおっ。そうかお。でも今日は注射はなしだおー」

ξ゚⊿゚)ξ「よかったー」

( ^ω^)”「チクっとするかお~?」 てくてく

ξ゚⊿゚)ξ”「うん、そんでねー、血がねー、出てくるんだよー」 てくてく

( ^ω^)”「お~~~~、嫌だおね~~~」 てくてく

ξ゚⊿゚)ξ”「だからねー、嫌いなの」

( ^ω^)”「僕も大嫌いだおー」

ξ゚⊿゚)ξ”「注射するの~?」

( ^ω^)”「そうだお~。すごーーーくふとーーーいのをブスッてされるんだお~~~」

ξ゚⊿゚)ξ”「どのくらい太いの?」

⊂( ^ω^)⊃”「こんくらいだお」

ξ;゚⊿゚)ξ”「死んじゃうね」

………
……


521 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/03/13(木) 14:59:31 ID:Dn.rmiQo0
( ^ω^)「お~~~……」


【 Waiting room 】


ξ゚⊿゚)ξ「イスがいっぱい~」

( ^ω^)「……おや」

ξ゚⊿゚)ξ「どうしたの~?」

( ^ω^)「紙媒体だお……」
  っ|三|| |

ξ゚⊿゚)ξ「新聞だよ」

( ^ω^)「おー。新聞って言うのかお~」
  っ|三|| |

ξ゚⊿゚)ξ「うん。お母さんが読んでたよ」

( ^ω^)「そっかおー。でもこりゃボロボロでよくわからないお」 ガサガサ
  っ|三|| |”

522 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/03/13(木) 14:59:53 ID:Dn.rmiQo0
ξ゚⊿゚)ξ「でも読むの~?」

( ^ω^)「読めるページが無いかなと……」 ガサガサ
  っ|三|| |”


【Cold Sleep strategy Ⅱ enforcement】


( ^ω^)「お……」
  っ|三|| |

ξ゚⊿゚)ξ「読めた~?」

( ^ω^)「凄く読みづらいけど……」
  っ|三|| |


【 cold sl;;;,,;;,;;;;;;,;;;;cemenl;;,;.....n von Braun 】


( ^ω^)「ん~~~~~~~~~……」

ξ゚⊿゚)ξ「どうしたの~?」

( ^ω^)「ツンちゃん、フォン・ブラウンって街知ってるかお?」

523 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/03/13(木) 15:00:07 ID:Dn.rmiQo0
ξ゚⊿゚)ξ「わかんない」

( ^ω^)「そうだおねー……。でも、これって街の名前だと思うんだけど……。如何せんよく読めなくて……」

ξ゚⊿゚)ξ「そっかー……」

( ^ω^)「地図でもアレばいいんだけど……

( ^ω^)っ” ガサガサ

( ^ω^)「それらしきものは無いおね……」

ξ゚⊿゚)ξ「残念~?」

( ^ω^)「おっおっ。残念だお~」

ξ゚⊿゚)ξ「あったらよかったねー」

( ^ω^)「そう簡単に行かないのが人生なんだなぁ~」

ξ゚⊿゚)ξ「お~~~~」

( ^ω^)「ほっほっほ。じゃあ次に行きますかお」

ξ゚⊿゚)ξ「はーい」

………
……


524 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/03/13(木) 15:00:30 ID:Dn.rmiQo0
( ^ω^)「およ」

ξ゚⊿゚)ξ「ここは~~?」

( ^ω^)「なんだろうなぁ。多分、体を切開したりする所じゃないかお?」

ξ゚⊿゚)ξ「切開って?」

( ^ω^)「三枚おろしだお」

ξ゚⊿゚)ξ「わかんない」

(; ^ω^)っ”「ちょっとわかりづらかったかお」 ガチャガチャ

( ^ω^)「おー……。ナイフかな? 便利だから貰っちゃお」
  っ-

( ^ω^)っ” ガチャガチャ

ξ゚⊿゚)ξ「切開ってなぁに~~~」

( ^ω^)っ”「お腹の中をこんにちはして、悪いところを取り出しちゃう事だお」 ガチャガチャ

ξ゚⊿゚)ξ「痛い~?」

( ^ω^)っ”「そりゃー、お腹を切っちゃうわけだから」 ガチャガチャ

525 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/03/13(木) 15:00:59 ID:Dn.rmiQo0
ξ゚⊿゚)ξ「はさみで?」

( ^ω^)っ”「ナイフみたいなのじゃないかお?」 ガチャガチャ

( ^ω^)「なんかここ、結構いいのが一杯あるお~」
  っんノ

ξ゚⊿゚)ξ「おじちゃんしたことある~?」

( ^ω^)っ”「生憎無いんですお~」 ガチャガチャ

ξ゚⊿゚)ξ「そっかー……」

( ^ω^)っ”「僕の仲間は、光をピーーーーって当てて治しちゃうからね……」 ガチャガチャ

ξ゚⊿゚)ξ「切らないの?」

( ^ω^)っ”「多分切らないと思うなぁ……。僕もそのへんは良く分からないけど……」 ガチャガチャ

ξ゚⊿゚)ξ「痛くないのいいね~」

( ^ω^)っ”「おっおっ。痛くないのは良いおね。でも注射はあるお」 ガチャガチャ

ξ;゚⊿゚)ξ「何で~~?」

( ^ω^)「さぁ~~? 一番都合がいいからじゃないかなぁ」
 っ--

526 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/03/13(木) 15:01:19 ID:Dn.rmiQo0
ξ;゚⊿゚)ξ「えーーーーーーーーーーー……」

(*^ω^)「おっおっ。嫌だおね」

ξ;゚⊿゚)ξ「嫌だ」

(*^ω^)「さて、次の部屋に行くかお。ここはかなりの収穫があったお」

ξ゚⊿゚)ξ「いっぱいゲット?」

(*^ω^)「そーそー、いっぱいゲット。ガッポガッポだお」

ξ゚⊿゚)ξ「お~~~、よかったね」

(*^ω^)「こういう部屋がいっぱいあると助かるお~」

ξ゚⊿゚)ξ「いっぱいゲットできるから?」

(*`ω´)「そうだお。これでこれからの旅も健やかに出来るってもんだお」

ξ゚⊿゚)ξ「あきす」

(*^ω^)「どういう意味?」

ξ゚⊿゚)ξ「ないしょ」

(*´ω`)「え~~~~~? 教えてお~」

………
……


527 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/03/13(木) 15:01:39 ID:Dn.rmiQo0
( ^ω^)「こっから上は行けないみたいだお~……」

ξ゚⊿゚)ξ「ざんねーん」

( ^ω^)「おっおっ。しょうが無いおね」

ξ゚⊿゚)ξ「うん」

(*^ω^)「ま、今回は凄くいっぱいいただいちゃったし、満足だお」

ξ゚⊿゚)ξ「お~~~~~」

(*^ω^)「もう袋もパンパンなんだから」

ξ゚⊿゚)ξ「すご~い」

(*^ω^)「下の方は色々と無事だったからね。おっおっおっ」

(*^ω^)”「ちょっと休憩」 よっこいしょ

ξ゚⊿゚)ξ「うん」

( ^ω^)「ねぇねぇ、ツンちゃん」

ξ゚⊿゚)ξ「なに~?」

528 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/03/13(木) 15:01:59 ID:Dn.rmiQo0
( ^ω^)「フォン・ブラウンって言うのはやっぱり街だと思うから……」

ξ゚⊿゚)ξ「うん」

( ^ω^)「そこを目指してみようかお~」

ξ゚⊿゚)ξ「どこにあるの~?」

( ´ω`)「それが分かれば苦労は無いんだけどね……」

ξ゚⊿゚)ξ「大変だね~」

( ´ω`)「でも、そこにお母さんが居る可能性大だお」

ξ゚⊿゚)ξ「ホント?」

( ^ω^)「うんうん。ホント。きっとそこにいるお」

ξ*゚⊿゚)ξ「やったー!」

(; ^ω^)「そのはずなんだけどね、全くどこにあるのか見当が……」

ξ゚⊿゚)ξ「えーーーーーーーーー……」

(; ^ω^)「だから、色々と建物の中に入って、地図を探そうお。地図を」

529 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/03/13(木) 15:02:20 ID:Dn.rmiQo0
ξ゚⊿゚)ξ「地図!」

( ^ω^)「そーそー、ドロドロに溶けてない建物で、プレートの地図とかあればいいんだけど」

(; ^ω^)「そんな都合よく見つかるかは謎だったり」

ξ゚⊿゚)ξ「無かったらぐるっと一周?」

(; ^ω^)「こ、この星をかお?」

ξ*゚⊿゚)ξ「うん!」

(; ^ω^)「……したいのかお?」

ξ*゚⊿゚)ξ「したい!」

530 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/03/13(木) 15:02:49 ID:Dn.rmiQo0
(; ^ω^)「おっおっ。本当に地図が見つからなかったらね」

ξ*゚⊿゚)ξ「やったーーーーーーーーーーーー!」

(; ^ω^)「でも、地図が見つからなかったらお母さんと会うのが遅れちゃうお」

ξ゚⊿゚)ξ「あ。そうか……」

35-2.png


                   35.プトレマイオス → 36.雲の海








元スレ:月のうみのようです(リンク先ξ゚⊿゚)ξブーン系小説避難所のようです

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tanpentokanohokanko.blog118.fc2.com/tb.php/387-6d340208