FC2ブログ





月のうみのようです  28.幸福の湖

408 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/02/28(金) 13:56:52 ID:1pGfVNEA0












        
       
                               金ピカ海の女神様

                             男と少女のふたり旅

                                いつかのひとのおまじない

                            海に映る 星は 燃えて



                                    28.幸福の湖












        
       
.

409 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/02/28(金) 13:57:11 ID:1pGfVNEA0
( ^ω^)”「なんだおー……、この海は……」


  ギィコ……
     ギィコ……


ξ゚⊿゚)ξ「おー……」

( ^ω^)”「海の星が凄いお~~……。燃えてるようだお~」

ξ゚⊿゚)ξ「全部金ピカだねー」

( ^ω^)”「おーー……。すごい不思議だお……」

ξ゚⊿゚)ξっ” ジャブジャブ

( ^ω^)「こらこら、身を乗り出しちゃ危ないお」

ξ゚⊿゚)ξ「ほら、黄色」
  っ

( ^ω^)「おー……。本当に黄金色の水なのかおー……」

410 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/02/28(金) 13:57:25 ID:1pGfVNEA0
ξ゚⊿゚)ξ「凄いねー」

( ^ω^)「ホントに……。どうなってんだお……」

( ^ω^)” 


  ギィコ……
     ギィコ……


ξ゚⊿゚)ξ「女の人」

( ^ω^)”「お?」

(^ω^ )「……すごい大きい像だお」

ξ゚⊿゚)ξ「祈ってる」

(^ω^ )「うんお」

ξ゚⊿゚)ξ「漕いで漕いで~~~」

( ^ω^)”「おっおっ。漕いで漕いで~~~」


  ギィコ……
     ギィコ……


.

411 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/02/28(金) 13:57:57 ID:1pGfVNEA0
(; ^ω^)

ξ;゚⊿゚)ξ「おっきいねー」

(; ^ω^)「大きすぎないかお? 彫像ってレベルではないお」

ξ゚⊿゚)ξ「お花もいっぱい浮いてるね」

( ^ω^)っ” ジャブジャブ

       (◎)
( ^ω^)っ|「……いつかの人工の植物のようだお」

ξ゚⊿゚)ξ「そっか」

( ^ω^)「きっと、ここは特別な場所なんだお」


   ザーーーーーーーーーー……
              ザーーーーーーーーーー……


( ^ω^)「なんだか風も光ってるようだお~……」

ξ゚⊿゚)ξ「ねぇねぇ」

( ^ω^)「お?」

412 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/02/28(金) 13:58:19 ID:1pGfVNEA0
ξ゚⊿゚)ξ「女の人は、なんで祈ってるの?」

( ^ω^)「んー……。きっと、平和の為に祈ってるんだお~」

ξ゚⊿゚)ξ「平和~?」

( ^ω^)「みんなが仲良く暮らせますようにって祈ってると思うお~」

ξ゚⊿゚)ξ「そっかー」

( ^ω^)「何事も平和が一番だお」

ξ゚⊿゚)ξ「何で~?」

( ^ω^)「争い事は悲しい事ばかりだからだお」

ξ゚⊿゚)ξ「どうして~?」

( ^ω^)「誰かが傷ついてしまうからだおー」

ξ゚⊿゚)ξ「そっかー……」

( ^ω^)「おっおっ」

413 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/02/28(金) 13:58:48 ID:1pGfVNEA0
ξ゚⊿゚)ξ「じゃあ何でこの人が祈ってるの~?」

( ^ω^)「んーーーーーー……。それは、この人がすごく優しい人だからだお」

ξ゚⊿゚)ξ「へぇー……」

( ^ω^)「みんなの為に祈ってるんだお~」

ξ゚⊿゚)ξ「みんな?」

( ^ω^)「そうだお。仲間や、仲間じゃない人たちも平和に暮らせるようにって祈ってるんだと思うおー」

ξ゚⊿゚)ξ「そっかー、いい人だね」

( ^ω^)「いい人だおねー。ツンちゃんもこういう人になれるようにするんだお」

ξ゚⊿゚)ξ「うん」


  ザーーーーーーーーー……
             ザーーーーーーーーー……


ξ゚⊿゚)ξ「でもさー」

( ^ω^)「お?」

414 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/02/28(金) 13:59:09 ID:1pGfVNEA0
ξ゚⊿゚)ξ「この人は、誰に祈ってるの~?」

( ^ω^)「おーー……。そこかお~」

ξ゚⊿゚)ξ「うん」

( ^ω^)「きっと神様だお~」

ξ゚⊿゚)ξ「神様!」

( ^ω^)「そうだお、自分の一番信じてるものに祈ってるんだお」

ξ゚⊿゚)ξ「へ~~……」

( ^ω^)「ツンちゃんは神様信じてるかお?」

ξ゚⊿゚)ξ「んーーーーーーーー。うん」

( ^ω^)「そうかおー」

ξ゚⊿゚)ξ「おじちゃんは?」

( ^ω^)「おっおっ。僕は信じてないお」

ξ゚⊿゚)ξ「何で~?」

415 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/02/28(金) 13:59:27 ID:1pGfVNEA0
( ^ω^)「何でだろうかお~……。なんだか段々信じなくなってきたお~」

ξ゚⊿゚)ξ「そっかー……」

( ^ω^)「お友達とか、たっくさん死んじゃったし……」

ξ゚⊿゚)ξ「そうなの~?」

( ^ω^)「おっおっ。そんな事になっちゃうくらいピンチの時は、神様は助けてくれないんだお」

ξ゚⊿゚)ξ「何で?」

( ^ω^)「何でだろうかお~。それは僕にも分からないお」

ξ゚⊿゚)ξ「この女の人はわかるかなぁ」

( ^ω^)「分かるんじゃないかお~?」

ξ゚⊿゚)ξ「聞いてみてー」

(*^ω^)「流石に聞けないおー」

ξ゚⊿゚)ξ「知ってる!」

(*^ω^)「冗談が言えるようになったのね」

416 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/02/28(金) 13:59:44 ID:1pGfVNEA0
ξ゚⊿゚)ξ「ねーねー」

(*^ω^)「お?」

ξ゚⊿゚)ξ「なんでみんなお花あげるの?」

(*^ω^)「それは、この人が特別な存在だからだお」

ξ゚⊿゚)ξ「どうして?」

(*^ω^)「この人が勇気を与えてくれるからだお」

ξ゚⊿゚)ξ「へぇーーー……」

(*^ω^)「ひたむきにみんなのことを祈ってくれる姿が、みんなの支えになるんだお」

ξ゚⊿゚)ξ「凄いねー」

(*^ω^)「そうだおー。凄いおー」

ξ゚⊿゚)ξ「何かあげなくていいの~?」

( ^ω^)「おー……。そうだおねー」

417 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/02/28(金) 14:00:05 ID:1pGfVNEA0
ξ゚⊿゚)ξ「あたしね、これあげる」

ξ゚⊿゚)ξ”

ξ゚⊿゚)ξっÅ

( ^ω^)「おお、これは。てるてる坊主じゃないかおー」

ξ゚⊿゚)ξ「そうだよー。これねー、一つだけあげる」

(*^ω^)「そうかお。喜ぶお」

ξ゚⊿゚)ξ「おじちゃんは?」

(*^ω^)「じゃあ僕は……」

(*^ω^)” ゴソゴソ

(*^ω^)「これをあげようかな」
  っo

ξ゚⊿゚)ξ「コイン!」

(*^ω^)「そうだお。もうこのコインは使えないんだけどね」
  っo

418 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/02/28(金) 14:00:24 ID:1pGfVNEA0
ξ゚⊿゚)ξ「そうなの?」

(*^ω^)「そうなんだお。どうせ、帰っても違う通貨になっちゃってるお」
  っo

ξ゚⊿゚)ξ「へー……」

(*^ω^)っo「でも、これは大切なお友達がくれたコインだから特別だお。一つだけあげるお」


    ちゃぷん……


ξ゚⊿゚)ξっÅ「あげるー」


    ペチャン……


(*^ω^)「さ、じゃあ行こうかお」

ξ゚⊿゚)ξ「うん」

419 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/02/28(金) 14:03:28 ID:1pGfVNEA0
28.png

                            28.幸福の湖 → 29.悲しみの湖







元スレ:月のうみのようです(リンク先ξ゚⊿゚)ξブーン系小説避難所のようです

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tanpentokanohokanko.blog118.fc2.com/tb.php/380-1eeded9b