FC2ブログ





月のうみのようです  26.腐敗の沼

376 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/02/26(水) 15:43:01 ID:xFMA3nqY0












        
       
                              腐ってしまった汚いところ

                             男と少女のふたり旅

                                  ひどい匂いは誰のせい

                               誰も知らない しらんぷり



                              26.腐敗の沼












        
       
.

377 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/02/26(水) 15:45:55 ID:xFMA3nqY0
( ^□^)「ちゃんとマスクしなさいお」

ξ;゚□゚)ξ「苦しいよ、しゃべりづらいよ」

( `□´)「そんでもしなきゃダメーーーーーーーーーーーーーーーーー!」

ξ;゚□゚)ξ「え~~~~~~~~」

ξ;゚□゚)ξ

ξ;゚□゚)ξ「外していい?」

( `□´)「ダメーーーーーーーーーーーーーーーー!」

ξ;゚□゚)ξ「何で~?」

( ^□^)σ「ほら、見てみなさいお。こんなばっちいお……」

ξ;゚□゚)ξ「綺麗」

( ^□^)「脂が浮いてるんだお。全然綺麗じゃないお」

378 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/02/26(水) 15:47:30 ID:xFMA3nqY0
ξ;゚□゚)ξ「へぇー」

( ^□^)σ「ほら、あそこなんて何色だか全然解んなくなっちゃってるお」

ξ;゚□゚)ξ「汚いね」

( ^□^)「そうだお~~。多分、体にわるーーーーいガスがいっぱい出てるんだお」

( ^□^)σ「ほら。あそこなんて、ポコポコポコポコ出てるお」

ξ;゚□゚)ξ「ガス~?」

( ^□^)「そのとおりだお~……。絶対に吸い込んじゃいけないお!」

ξ;゚□゚)ξ「吸い込むとどうなるの~?」

( ´□`)「ゴホゴホになって死んじゃうおー」

ξ;゚□゚)ξ「死んじゃうの!?」

( ´□`)「そうだお。だから絶対に吸い込んじゃいけないお」

ξ;゚□゚)ξ「……はーい」

379 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/02/26(水) 15:48:01 ID:xFMA3nqY0
( ´□`)”「分かればよろしいお!」


   ギィコ……
           ギィコ……


ξ;゚□゚)ξ「いつこれ取っていい~?」

( ´□`)”「この汚~~~いのが終わって、しばらく経たないとダメー」

ξ;゚□゚)ξ「終わったらすぐ取りたい」

( `□´)「ダメーーーーーーーーーーーーーーーー!」

ξ;゚□゚)ξ「何で~?」

( ^□^)「終わっても、ずーーーーっとガスはふわふわ浮いてるんだお~」

ξ;゚□゚)ξ「吸ったら死ぬ?」

( ^□^)「死ぬお」

ξ;゚□゚)ξ

ξ;゚□゚)ξ「はーい」

380 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/02/26(水) 15:48:15 ID:xFMA3nqY0
( ´□`)”「絶対取っちゃダメだお」


   ギィコ……
           ギィコ……



  ボコボコボコボコ……
              ボコボコボコボコ……


(; ´□`)「どえーーー……。余計にひどくなってきたお。どうしたらこんなんになっちゃうんだお……」

ξ;゚□゚)ξ「凄いね~……。ブクブクだねー」

(; ´□`)”「ツンちゃん、これつけなさいお」 ゴソゴソ

ξ;゚□゚)ξ「?」

(; ´□`)
  っ=( 0Θ0)

ξ;゚□゚)ξ「いや」

(; ´□`)「念のためだお。これがあれば、大抵の毒ガスは防げるお」
  っ=( 0Θ0)

381 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/02/26(水) 15:48:39 ID:xFMA3nqY0
ξ;゚□゚)ξ「なにこれ」

(; ´□`)「マスクだお。お面みたいなもんだお」
  っ=( 0Θ0)

ξ;゚□゚)ξ「違うよー」

(; ´□`)「ほら、こっち向いて」

(; ´□`)っ” ゴリゴリ

ξ;>□<)ξ「やだーーーーーーーーー」

ξ=( 0Θ0)ξ カポ…

(; ´□`)「これで良しだお。これが役に立ったのは初めてだお……」

(=( 0Θ0) カポ…

ξ=( 0Θ0)ξ「よく見えないよ~」

(=( 0Θ0)「我慢しなさいおー。どうせ見たって面白いものはないお」

382 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/02/26(水) 15:49:52 ID:xFMA3nqY0
ξ=( 0Θ0)ξ「さっきの、綺麗だったもん」

(=( 0Θ0)「汚いっていったじゃないかお」

ξ=( 0Θ0)ξ「やっぱ綺麗」

(=( 0Θ0)「ふぅん……」

(=( 0Θ0)”


   ギィコ……
           ギィコ……


ξ=( 0Θ0)ξ「泥が飛んでくるねー」

(=( 0Θ0)”「それに素手で触っちゃダメだお」

ξ=( 0Θ0)ξ「何で~?」

(=( 0Θ0)”「病気になるからだお」

ξ=( 0Θ0)ξ「どんなー?」

383 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/02/26(水) 15:50:14 ID:xFMA3nqY0
(=( 0Θ0)”「泥のついたところが痒い痒いになるお」

ξ=( 0Θ0)ξ「別にいいよ」

(=( 0Θ0)”「……良くないお! そのあと、皮膚がどろどろに溶けちゃうんだお!」

ξ=( 0Θ0)ξ「えーーーーーーー!」

(=( 0Θ0)”「そして、骨が丸見えになって、全身ドロドロになって死んじゃうんだお……」

ξ=( 0Θ0)ξ「い、いやだ……」

(=( 0Θ0)”「嫌だったら、ちゃんとおとなしくしてなさいお~」

ξ=( 0Θ0)ξ「……はーい」


   ギィコ……
        ギィコ……


ξ=( 0Θ0)ξ「ねぇねぇ」

(=( 0Θ0)”「どうしたお?」

ξ=( 0Θ0)ξ「どうしてこんな危ない泥ばっかりなの~?」

384 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/02/26(水) 15:50:48 ID:xFMA3nqY0
(=( 0Θ0)”「何でだろうかおー……。化学物質っぽいのが浮かんでるし……、多分ここの近くに住んでた人がやっちゃったんだお~」

ξ=( 0Θ0)ξ「何で~?」

(=( 0Θ0)”「何にも考えてなかったからだお~」

ξ=( 0Θ0)ξ「そっかー」

(=( 0Θ0)”「みんなの事を考えて、住んでる所を考えればこんなのにはならないはずだお~」

ξ=( 0Θ0)ξ「自分勝手!」

(=( 0Θ0)”「そーそー、そういう事だお」


   ギィコ……
        ギィコ……


  ボコボコボコボコボコ……
                        ドグァ……


(=( 0Θ0)”「おー……。もうどこを避けて行ったら良いかよくわからんお」

ξ=( 0Θ0)ξ「危ない~?」

(=( 0Θ0)”「そうだおー。少しでも泥がついたら言うんだお」

385 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/02/26(水) 15:51:09 ID:xFMA3nqY0
ξ=( 0Θ0)ξ「うん」

ξ=( 0Θ0)ξ イジイジ
   っ”

ξ=( 0Θ0)ξ「取りたいねー」

(=( 0Θ0)”「ダメーーーーーーーーーーーー!」

ξ=( 0Θ0)ξ「取らないよ」

(=( 0Θ0)”「大人しくしてなさいー」

ξ=( 0Θ0)ξ「はーい……」

(=( 0Θ0)”「急いで抜けだすから、もう少しの我慢だお」

ξ=( 0Θ0)ξ「うんー」

(=( 0Θ0)”「でも如何せん、泥が重いから疲れちゃうお~~~」

ξ=( 0Θ0)ξ「休憩する~?」

(=( 0Θ0)”「しません。頑張って早く抜け出すんです~」

386 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/02/26(水) 15:51:39 ID:xFMA3nqY0
ξ=( 0Θ0)ξ「違う道行けばよかったねー」

(=( 0Θ0)”「ホントだお~……。まさかこんな場所があるとは思っても見なかったお」


   ギィコ……
        ギィコ……


ξ=( 0Θ0)ξ「もうこういう所ないかなー」

(=( 0Θ0)”「いままでは凄く綺麗な海ばっかりだったから……。無いと思うけどなぁ」

ξ=( 0Θ0)ξ「無いといいねー」

(=( 0Θ0)”「本当だお~。こんな場所はゴメンだお~」

ξ=( 0Θ0)ξ「お魚もいないしね~」

(=( 0Θ0)”「おっおっ。こんな所に魚がいるなんて事は無いお~……」

ξ=( 0Θ0)ξ「いたらどうする~?」

(=( 0Θ0)”「んーーー。それはそれで生命力の底のなさを感じると思うお」

387 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/02/26(水) 15:52:14 ID:xFMA3nqY0
ξ=( 0Θ0)ξ「よくわかんない」

(=( 0Θ0)”「よく分かんなくてオッケーだお」


   ギィコ……
        ギィコ……


  ボコボコボコボコボコ……
                       ボゴッ……ボコ……


ξ=( 0Θ0)ξ「あ」

(=( 0Θ0)”「お? ついたかお?」

ξ=( 0Θ0)ξ「おじちゃんに」

(=( 0Θ0)そ「え、マジかお? どこだお!?」

ξ=( 0Θ0)ξσ「そこ」

(=( 0Θ0)、「えーー。ここかお? ここかお?」 アタフタ

ξ=( 0Θ0)ξσ「脇の所」

(=( 0Θ0)∩

(=( 0Θ0)∩「おおぅ……」

388 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/02/26(水) 15:52:42 ID:xFMA3nqY0
ξ=( 0Θ0)ξ「溶けちゃう~?」

(=( 0Θ0)∩”「ふ、拭けば大丈夫だお」 フキフキ
   っ□”

ξ=( 0Θ0)ξ「タオルがすごい色になったねー」

(=( 0Θ0)「このタオルはもう使えないからポイだお」
   っ□

(=( 0Θ0)っミ□ ぽい


   ジュ……


ξ=( 0Θ0)ξ「……ジュってなったね」

389 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/02/26(水) 15:53:07 ID:xFMA3nqY0
(=( 0Θ0)「落ちたらああなるから絶対に気をつけるんだお……」

ξ=( 0Θ0)ξ「おじちゃん脇の下だけ穴あいてるね。ひょろひょろ」

(=( 0Θ0)”「ツンちゃんもそのうち、ひょろひょろが生えてくるんだお」

ξ=( 0Θ0)ξ「えーーーーーーーーーー……」



   ギィコ……

26.png

                            26.腐敗の沼 → 27.アペニン山脈








元スレ:月のうみのようです(リンク先ξ゚⊿゚)ξブーン系小説避難所のようです

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tanpentokanohokanko.blog118.fc2.com/tb.php/378-67df4302