FC2ブログ





月のうみのようです  20.氷の海

276 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/02/16(日) 01:15:59 ID:AB34GBpk0












        
                                凍てつく世界と氷の海

                                  男と少女のふたり旅

                              氷に映る星々で、空と海の境なく

                             ただただ 宇宙が あるだけで



                                 20.氷の海
 












.

277 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/02/16(日) 01:16:35 ID:AB34GBpk0
( ^ω^)” ズリズリ

( ^ω^)”「ほんと、一面氷の世界だお……」

ξ゚⊿゚)ξ「ほらねー」

( ^ω^)”「おっおっ。信じてないわけじゃなかったんだけど」

ξ゚⊿゚)ξ「船持つの変わってあげようか」

( ^ω^)”「お? 滑るし引きずるだけだから全然大丈夫だお」

ξ゚⊿゚)ξ「えーーーー……」

( ^ω^)「持ちたいのかお?」

ξ゚⊿゚)ξ「うん」

( ^ω^)っ「はい」

ξ*゚⊿゚)ξ「わーい」

278 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/02/16(日) 01:17:29 ID:AB34GBpk0
ξ*゚⊿゚)ξ” ズリズリ

( ^ω^)「おっおっ。頑張れ頑張れ」

ξ*゚⊿゚)ξ”「うん」

( ^ω^)「にしても、なんだか本当に宇宙の中を歩いてるみたいだおー……。不思議」

( ^ω^)” テクテク

ξ*゚⊿゚)ξ”「どこまで歩くのかなぁ」

( ^ω^)”「大きい街なら、きっと遠くから見てわかるお~。見えてきたらラストスパートだお!」

ξ*゚⊿゚)ξ”「ラストスパート!」

( ^ω^)”「そーそー、ラストスパート!」


  ビューーーーー……


( ^ω^)「ん~~、……なんだか凍った風だお~~」

279 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/02/16(日) 01:18:32 ID:AB34GBpk0
ξ*゚⊿゚)ξ”「風が凍ってるの?」

( ^ω^)「そうだお~、ヒヤリとしてて、キーンだお」

ξ*゚⊿゚)ξ”「冷たい」

( ^ω^)「そうそう、そういう事だお!」

ξ*゚⊿゚)ξ”「早く着かないかなぁ~~~……」

( ^ω^)「きっと、あとちょっとだお。ファイト、ファイト」

ξ*゚⊿゚)ξ”「ファイト、ファイト」


  ズリズリ……
          ズリズリ……


( ^ω^)「疲れないかお~~~?」

ξ゚⊿゚)ξ「疲れた」

( ^ω^)「おっおっ。ボートに乗って休んでていいお」

ξ*゚⊿゚)ξ「運ぶの?」

( ^ω^)「運んであげましょーーーー」

280 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/02/16(日) 01:20:07 ID:AB34GBpk0
ξ*゚⊿゚)ξ”「わーい」 モゾモゾ

(*^ω^)「それでは準備はいいですかおーーーーーーー!」

ξ*゚⊿゚)ξ「うん! 出発ーーーーーーーーー! 全速前進ーーーー!!」

(*^ω^)「出発ーーーーーーーーーーーーー!!」

(*^ω^)”


  ズリズリ……
          ズリズリ……


ξ*゚⊿゚)ξ「星すごいねーーー」

(*^ω^)”「空気が澄んでるから、よく見えるお~~~~」

ξ*゚⊿゚)ξ「ねぇねぇ」

(*^ω^)”「お?」

ξ*゚⊿゚)ξ「星座!」

( ^ω^)”「お? なんだお、それは」

281 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/02/16(日) 01:20:40 ID:AB34GBpk0
ξ*゚⊿゚)ξ「あのねー、星と星をねー、線でつなぐと動物とかねー色んなのがみえるの」

( ^ω^)”「お~~~! それなら僕も知ってるお!」

ξ*゚⊿゚)ξ「教えて教えて!」

( ^ω^)”「でも、ここから見える星と僕の知ってるのは当てはまるかなぁ……」

( ^ω^)”「……ん~~~~~~~~」

( ^ω^)σ「あれなんか、そうかもしれないお」

ξ*゚⊿゚)ξ「どれどれーーー」

( ^ω^)”「あの赤い星と……、こうこうこういう形をしてるやつだお」
  σ”

ξ*゚⊿゚)ξ「オリオン座!」

( ^ω^)”「おー。オリオン座って言うのかお。オリオンって何だお?」

ξ*゚⊿゚)ξ「んーとねー、神様」

(*^ω^)”「お~、神様かお。こりゃ凄いお~」

282 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/02/16(日) 01:22:08 ID:AB34GBpk0
ξ*゚⊿゚)ξ「みんなねー、知ってる星座なんだよー」

(*^ω^)”「こりゃ凄いおー。僕たちはあれを雲の部屋って読んでたお」

ξ*゚⊿゚)ξ「なんで雲の部屋なの?」

(*^ω^)”「あれの真ん中におーーーーーーーーーーーーーーーおきな光の雲が浮いてるんだお~~」

ξ*゚⊿゚)ξ「へ~~~~」

(*^ω^)”「それもう、凄く大きな光の雲なんだお~」

ξ*゚⊿゚)ξ「見たい!」

(*^ω^)”「ここからじゃ、ちょっと見えづらいおね~」

ξ*゚⊿゚)ξ「ジャンプすれば見えるよ」

(*^ω^)”「おっおっ。そうかお」

ξ*゚⊿゚)ξ”「ジャンプ!」 ピョイーン

(*^ω^)”「こらこら、危ないお」

283 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/02/16(日) 01:22:58 ID:AB34GBpk0
ξ*゚⊿゚)ξ「転びそうになった」

(*^ω^)”「あんまり危ないことしちゃダメだお」

ξ*゚⊿゚)ξ「はーい」

(*^ω^)”


  ズリズリ…
           ズリズリ……


( ^ω^)”「歩けど歩けど氷だおー……」

ξ゚⊿゚)ξ「ずーーーっと氷だよ。一人じゃ入っちゃいけないの」

( ^ω^)”「そりゃそうだお……。こんなの絶対迷っちゃうお……」

ξ゚⊿゚)ξ「うん。でね、迷子になったらみんなで探すの。出動」

( ^ω^)”「お~~~、そうかおー。灯台の一つでもアレばいいんだけどね……」

ξ゚⊿゚)ξ「灯台って?」

( ^ω^)”「ここから陸ですよーって教えてくれる光だお」

284 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/02/16(日) 01:24:00 ID:AB34GBpk0
ξ゚⊿゚)ξ「へ~~~~~……」

( ^ω^)”「アリストテレスの回りには無いのかお?」

ξ゚⊿゚)ξ「無いよ」

( ^ω^)”「そうかおー。じゃあこの海はあんまり使ってなかったのかなぁ」

ξ゚⊿゚)ξ「うん」

( ^ω^)”「まあ凍ってるしね……」

ξ゚⊿゚)ξ「でもね、星見るときに行ったりするよ」

( ^ω^)”「おっおっ。こんなに絶景だもんね」

ξ゚⊿゚)ξ「うん」

( ^ω^)”


  ズリズリ……
        ズリズリ……


ξ゚⊿゚)ξ「ねぇねぇ」

285 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/02/16(日) 01:24:56 ID:AB34GBpk0
( ^ω^)”「お?」

ξ゚⊿゚)ξ「疲れた?」

( ^ω^)”「変わりたいのかお?」

ξ゚⊿゚)ξ「んーーーーー……」

ξ゚⊿゚)ξ

ξ゚⊿゚)ξ「いい」

(; ^ω^)”「そ、そうかお」

ξ゚⊿゚)ξ「まだかなー……」

( ^ω^)”「結構歩いたおねー」

ξ゚⊿゚)ξ「見えてこないねー」

( ^ω^)”「おねー……」


  ズリズリ……
        ズリズリ……


.

286 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/02/16(日) 01:26:10 ID:AB34GBpk0
ξ゚⊿゚)ξ「……看板!」

( ^ω^)「お。本当だお」

ξ゚⊿゚)ξ「歩いて歩いて~~~~」

( ^ω^)”「歩いて歩いて~~~~」


  ズリズリ……
        ズリズリ……


( ^ω^)「おお!」


20-1.png


ξ*゚⊿゚)ξ「もうすぐ?」

(*^ω^)「そーそー、もうすぐだお。ちょっと北により過ぎちゃったみたいお」

ξ*゚⊿゚)ξ「やったー!」

287 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/02/16(日) 01:27:23 ID:AB34GBpk0
(*^ω^)「UターンUターン!」

ξ*゚⊿゚)ξ「UターンUターン!」

(*^ω^)”「おっおっ。そのまま行き過ぎちゃう所だったお~~~」

ξ*゚⊿゚)ξ「お母さんいるかなぁ」

(*^ω^)”「きっといるおー」

ξ*゚⊿゚)ξ「シェルターの中?」

(*^ω^)”「さぁー、どうだろうかお。普通にお家で料理してるかもしれないお~」

ξ*゚⊿゚)ξ「そっか!」

(*^ω^)”「おっおっ。とにかく急げ~~~~~~~」

ξ*゚⊿゚)ξ「急げ~~~~~~~、全速前進~~~」

(*^ω^)”「全速前進~~~~~~~~~~~~~~~」


  ズリズリ……
             ズリズリ……


ξ*゚⊿゚)ξ「あのねー」

288 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/02/16(日) 01:28:03 ID:AB34GBpk0
(*^ω^)”「どうしたおー?」

ξ*゚⊿゚)ξ「クーちゃんとねー、遊ぶの」

(*^ω^)”「おっおっ。それは良いことだお~。子供は遊ぶのが仕事だお!」

ξ*゚⊿゚)ξ「あとねー、ヒーちゃんにお手紙かくの」

(*^ω^)”「引っ越した子だっけ。きっと喜ぶお」

ξ*゚⊿゚)ξ「うん。全速前進~~~~~~~~~~!」

(*^ω^)”「はいはいおー。全速前進ーーーーーーーー!」

 ズリズリ

           ズリズリ……

        ズリズリ
 ズリズリ……
                         ズリズリ……


20-2.png

                             20.氷の海 → 21.アリストテレス







元スレ:月のうみのようです(リンク先ξ゚⊿゚)ξブーン系小説避難所のようです

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tanpentokanohokanko.blog118.fc2.com/tb.php/371-3222523d