FC2ブログ





月のうみのようです  14.スミス海

185 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/02/03(月) 01:54:24 ID:FVK7PXuM0












                                  大きな塔は海の上

                             男と少女のふたり旅

                               何かを伝えようと頑張るけども

                               星の中 に きえてゆく



                               14.スミス海











.

186 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/02/03(月) 01:54:50 ID:FVK7PXuM0
( ^ω^)「およ」

ξ゚⊿゚)ξ「建物!」

( ^ω^)「おお、なんだか人がいそうだお!」

ξ゚⊿゚)ξ「なんだろね~。高いね~~」

( ^ω^)「おっおっ。なんかの設備施設なんだお~~。行って見ようお~~」

ξ゚⊿゚)ξ「設備施設って?」

( ^ω^)「みんなのための機械がある場所だお~」

( ^ω^)”


  ギィコ……
         ギィコ……


ξ゚⊿゚)ξ「おっきいね~」

( ^ω^)”「ねー。予想以上に大きいみたいだお」

………
……


187 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/02/03(月) 01:55:25 ID:FVK7PXuM0
( ^ω^)「おお。船着場まであるお。ツンちゃん、先に降りてると良いお」

ξ゚⊿゚)ξ「はーい」

 /⌒ ξ゚⊿゚)ξ ぴょい~ん

( ^ω^)っ”「えいしょ」 グイグイ

ξ゚⊿゚)ξ「はやく~~~~」

( ^ω^)っ”「ちょっと待ってお。ちゃんとしとかないと船が流されちゃうお」 グイグイ

 /⌒ ( ^ω^)「とう!」 ぴょい~ん

ξ゚⊿゚)ξ「入る~?」

(*^ω^)「うんお! きっと人がいるに違いないお!」

ξ*゚⊿゚)ξ「お母さんの事聞けるね~」

(*^ω^)「そうだお~、優しい人だといいおね~」

ξ*゚⊿゚)ξ「うん!」

(*^ω^)「じゃあ出発だお~」

ξ*゚⊿゚)ξ「出発ーーーー!」

………
……


188 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/02/03(月) 01:55:51 ID:FVK7PXuM0


 カツ……
         カツ……


( ^ω^)” カツカツ…

ξ゚⊿゚)ξ”「暗いね~」 カツカツ
  っ□

( ^ω^)”「おね~」 カツカツ

( 」^ω^)」「……誰かいませんかお~~~~~」


  いませんかお~~~
                    イマセンカオ~~

                            オ~~~~


ξ゚⊿゚)ξ”「いないね~」 カツカツ…
  っ□

( ^ω^)「いないのかなぁ……」

( ^ω^)っ” ガチャ…

189 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/02/03(月) 01:56:29 ID:FVK7PXuM0
ξ゚⊿゚)ξ「なんのお部屋~?」
  っ□

( ^ω^)「う~~~ん……」



   ウォンウォンウォン……
            ウォンウォンウォン……



( ^ω^)「何か機械が動いてるようだけど……」

ξ゚⊿゚)ξ「なんだろうね~~」
  っ□

( ^ω^)「ちょっとランタンかしておくれお」

ξ゚⊿゚)ξっ□「はい」

( ^ω^)「……う~ん」
  っ□

( ^ω^)
  っ□

( ^ω^)「ちょっとさっぱりだお」
  っ□

190 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/02/03(月) 01:58:21 ID:FVK7PXuM0
ξ゚⊿゚)ξ「そっかー」

( ^ω^)っ□「はい。ちゃんと持ってるんだお」

ξ゚⊿゚)ξ「うん」
 っ□

( ^ω^)「じゃあ、上の方に上がってみるかお~」

ξ゚⊿゚)ξ「どうやって上がるの~?」
 っ□

( ^ω^)σ「そこに階段があるお~」

ξ゚⊿゚)ξ「お~~~」
 っ□

( ^ω^)「足元に気をつけるんだお」

ξ゚⊿゚)ξ「うん」
 っ□

( ^ω^)” カンカン……

ξ゚⊿゚)ξ カンカン……
 っ□

191 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/02/03(月) 01:59:21 ID:FVK7PXuM0
( ^ω^)っ ガチャ……

ξ゚⊿゚)ξ「お~~~、ひろーーい」
 っ□

( ^ω^)「モニターがいっぱいだおー」

ξ゚⊿゚)ξ「何が書いてあるの~?」
 っ□

( ^ω^)「んーーー。何にも移ってないお」

ξ゚⊿゚)ξ「でも、ランプついてるよ」
 っ□

( ^ω^)「お……。本当だお。じゃあ起動してはいるのかな……」

( ^ω^)っ” イジイジ

ξ゚⊿゚)ξ「なんの機械だろうねー」
 っ□

( ^ω^)っ”「ねー」 イジイジ

192 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/02/03(月) 01:59:48 ID:FVK7PXuM0
( ^ω^)「んーーーー……」

ξ゚⊿゚)ξ「わからぬ~?」
 っ□

( ^ω^)「わからぬお~……」

( ^ω^) ス…
  っロ

ξ゚⊿゚)ξ「なにそれ」
 っ□

( ^ω^)「これも明かりです」
  っロ

ξ゚⊿゚)ξ「ランタン!」
 っ□

( ^ω^)「おっおっ。ランタンとはちょっと違うんだお」
  っロ

( ^ω^)っ” イジイジ
  っロ

( ^ω^)っ”「電気は供給されてるハズなんだけどなぁ……」 イジイジ
  っロ

193 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/02/03(月) 02:00:48 ID:FVK7PXuM0
( ^ω^)σ ピッピッピ
  っロ

( ^ω^)「電波の類だとは思うんだけど……」
  っロ

ξ゚⊿゚)ξ「どう~?」
 っ□

( ^ω^)「なんか、管制から切り離されて動いてるみたいだお」
  っロ

ξ゚⊿゚)ξ「?」
 っ□

( ^ω^)「ご主人様がいないのに働いてるってことだお」
  っロ

ξ゚⊿゚)ξ「ご主人様どこ言っちゃったの?」
 っ□

( ^ω^)「う~~~ん……。ところどころ古いから、だいぶ前に居なくなっちゃったのかも」

ξ゚⊿゚)ξ「そっかー」
 っ□

194 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/02/03(月) 02:01:23 ID:FVK7PXuM0
( ^ω^)「せめてモニターだけでも映せればなぁ……」

( ^ω^)っ” イジイジ

ξ゚⊿゚)ξ「映る~?」
 っ□

( ^ω^)σ「勘でやってみるお」 ピッピッピ

ξ゚⊿゚)ξ「がんばれーーー」
 っ□

( ^ω^)σ「あ、これか」 ピ…



14-1.png



.

195 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/02/03(月) 02:02:15 ID:FVK7PXuM0
ξ゚⊿゚)ξ「真っ赤だね~」
 っ□

( ^ω^)「んーーー……。警告パターン……?」

ξ゚⊿゚)ξ「壊れちゃったのかなぁ」
 っ□

( ^ω^)「どうなんだろ。でも電波は出してるみたいだし……」

ξ゚⊿゚)ξ「わかんないねー」
 っ□

( ^ω^)「わかんないお。電波受信出来る装置があればいいんだけど……」

( ^ω^)” ゴソゴソ

( ^ω^) ピッピッピ
  σロ

ξ゚⊿゚)ξ「テレビ!」
 っ□

( ^ω^)「おっおっテレビテレビ……、やっぱこれじゃ受信できないか」
  っロ

196 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/02/03(月) 02:03:23 ID:FVK7PXuM0
ξ゚⊿゚)ξ「見れない~?」
 っ□

( ^ω^)”「ダメでしたーー」

ξ゚⊿゚)ξ「なんだろうね~~」
 っ□

( ^ω^)「ねー。人もいないみたいだし、海に戻りましょうかお~」

ξ゚⊿゚)ξ「うん!」
 っ□

( ^ω^)「人いなくて残念だったお~」

ξ゚⊿゚)ξ「ねー。骨折り損のくたびれもうけ!」
 っ□

( ^ω^)「お~、むっかしい言葉だお~」

ξ゚⊿゚)ξ「ピャー君の口癖」
 っ□

( ´ω`)「既に疲れてる人なんだおね……」


  カツ……
            カツ……
     カツ……


………
……


197 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/02/03(月) 02:04:03 ID:FVK7PXuM0
ξ*゚⊿゚)ξ「出発ーーーーーーーーーーー!」

(*^ω^)「出発ーーーーーーーーーーー!」

(*^ω^)”

  ギィコ……
         ギィコ……

ξ*゚⊿゚)ξ「どっちに行くの~?」

(*^ω^)”「とりあえず寒い方だお~~」

ξ*゚⊿゚)ξσ「あっち~?」

(*^ω^)”「あっちが寒そうかお?」

ξ*゚⊿゚)ξσ「うんん、こっちー」                                       
14-2.png


                             14.スミス海 → 15.縁の海








元スレ:月のうみのようです(リンク先ξ゚⊿゚)ξブーン系小説避難所のようです

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tanpentokanohokanko.blog118.fc2.com/tb.php/365-5ea2aed3