FC2ブログ





月のうみのようです  6.アリアデウス谷

72 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/01/15(水) 00:48:15 ID:lS4714QU0











                             静かな海の静かな谷

                             男と少女のふたり旅

                                 深い深い谷の中

                                  星と ボートと 人間と



                                6.アリアデウス谷












.

73 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/01/15(水) 00:49:39 ID:lS4714QU0
(; ^ω^)「ぶえ~~~……。おっきい崖になってきたお~~」

ξ;゚⊿゚)ξ「すごいねぇ~~~」

(; ^ω^)「こーんな深い谷になるとは思っても見なかったお~……」

(; ^ω^)”


  ギィコ……
         ギィコ……


ξ;゚⊿゚)ξ「暗くなってきたよ~」

(; ^ω^)「星明かりが入ってこなくなってきたお~」

(; ^ω^)っ” カチカチ

ξ゚⊿゚)ξ「あ! 光った~~~」

( ^ω^)っ□「おっおっ。備えあれば憂いなしお~。ランタンだお、ランタン」 じゃーん

ξ*゚⊿゚)ξ「持ちたい持ちたい!」

( ^ω^)っ□「はい」

74 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/01/15(水) 00:51:15 ID:lS4714QU0
ξ*゚⊿゚)ξ「わーい」
  っ□

( ^ω^)「あんまり傾けると危ないお~」

ξ*゚⊿゚)ξ「うん」
  っ□

( ^ω^)”


  ギィコ……
          ギィコ……


( ^ω^)「お?」

ξ*゚⊿゚)ξ「どうしたの?」

( ^ω^)「漕がなくても勝手に進むお」

ξ*゚⊿゚)ξ「おーーーーー!」

( ^ω^)「おっおっ。流れのある場所なんだお~。ラッキー」

75 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/01/15(水) 00:52:10 ID:lS4714QU0


  ザーーーーーーー……
          ザーーーーーーーー……


( ^ω^)「いい風も吹くし……」

(⊃´ω`)⊃ ごろん

(⊃´ω`)⊃「休憩~」

ξ*゚⊿゚)ξ「いいな~」

(⊃´ω`)⊃「ツンちゃんもごろんしなお」

ξ*゚⊿゚)ξ「するー」

(⊃´ω`)⊃「ランタン、そこにかけて」

ξ*゚⊿゚)ξっ” カチャカチャ

(⊃´ω`)⊃「ごろ~~~ん」

ξっ゚⊿゚)ξっ「ごろ~~~~ん」

(⊃^ω^)⊃「おーーーーー。上を見上げてごらんお~」

76 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/01/15(水) 00:53:17 ID:lS4714QU0
ξっ゚⊿゚)ξ「見上げた」

(⊃^ω^)「星が谷間からチカチカ綺麗だお~」

ξっ゚⊿゚)ξ「綺麗だねぇ~」

(⊃^ω^)「おっおっ」

(⊃^ω^)

(⊃^ω^)「……お。家が幾つかあるみたいだお」

ξっ゚⊿゚)ξ「どこ~?」

(⊃^ω^)「結構上のほう」

ξっ゚⊿゚)ξ「わかんなーい」

(⊃^ω^)「ん~~……。でも、またまたボロだお」

ξっ゚⊿゚)ξ「えーー」

(⊃^ω^)「きっとこの辺も開拓地なんだお~」

ξっ゚⊿゚)ξ「開拓されたの?」

77 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/01/15(水) 00:54:40 ID:lS4714QU0
(⊃^ω^)「多分されてないお~。されてたらもうちょっと人が暮らしやすい場所になってるんじゃないかな」

ξっ゚⊿゚)ξ「へ~」

( ^ω^)σ「ほら、あそこにも」

ξっ゚⊿゚)ξ「ほんとだ~」

( ^ω^)「おっおっ。もはや小屋だお~。もしかしたらこの近くに街があるのかも」

ξっ゚⊿゚)ξ「人いっぱいいるかなぁ」

( ^ω^)「いるいる」

ξっ゚⊿゚)ξ「お母さんの事きけるかなぁ」

( ^ω^)「お母さんの事はしらなくても、アリストテレスの場所は教えてくれるお~」

ξっ゚⊿゚)ξ「そしたらお母さんみつかるね~」

( ^ω^)「おっおっ。そうだお~」

ξっ゚⊿゚)ξ「シチュー食べたいなぁ」

( ^ω^)「シチュー? 食べ物かお?」

78 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/01/15(水) 00:55:34 ID:lS4714QU0
ξっ゚⊿゚)ξ「そうだよ~、白くてね~」

( ^ω^)「うんうん」

ξっ゚⊿゚)ξ「とろとろしてるの~」

( ^ω^)「へぇ~……」

ξっ゚⊿゚)ξ「お母さんがねー、作ってくれるの」

(*^ω^)「それはきっと美味しいお!」

ξっ゚⊿゚)ξ「おいしいよ! おじちゃんも食べさせてあげるね!」

(*^ω^)「おっおっ。ちょっと悪いお」

ξっ゚⊿゚)ξ「……あ」

( ^ω^)「お~~~。お家がいっぱいだお~」

ξっ゚⊿゚)ξ「人いるかもね!」

( ^ω^)「でも凄く上の方だお~。崖を登らないといけないお~」

79 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/01/15(水) 00:57:07 ID:lS4714QU0
ξっ゚⊿゚)ξ「登らないの~?」

( `ω´)「ツンちゃん登れるかお~?」

ξっ゚⊿゚)ξ「登れるよ~」

(*`ω´)「またまた~」

ξっ゚⊿゚)ξ「嘘じゃないもん」

(*^ω^)「おっおっ。わかったお。今度来た時に登ろうお~」

ξっ゚⊿゚)ξ「え~~~~」

( ^ω^)「あれだけ家があるんだから、きっと近くに街があるお~」

ξっ゚⊿゚)ξ「じゃあいいかー」

( ^ω^)「うんうん。無理して登らなくても大丈夫だお~」

ξっ゚⊿゚)ξ「はーい」

80 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/01/15(水) 00:57:40 ID:lS4714QU0


 ザーーーーーーーーーーー……
               ザーーーーーーーーーーーー……



( ^ω^)「お、崖が低くなって来たお~」

ξっ゚⊿゚)ξ「ほんとだー。登る~?」

( ^ω^)「登りません~」

( ^ω^)”「さてと……」むくり

ξっ゚⊿゚)ξ「起きるのー?」

( ^ω^)「流れが無くなってきたから漕ぎましょー」

ξっ゚⊿゚)ξ「え~、つまんない」

( ^ω^)「漕げといったり漕ぐなといったり、中々わがままですお」

( ^ω^)”


  ギィコ……
          ギィコ……


.

81 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/01/15(水) 00:59:06 ID:lS4714QU0
ξっ゚⊿゚)ξ「あー。崖が無くなってくよ~」

( ^ω^)”「谷が終わっちゃうんだお~」

ξっ゚⊿゚)ξ「登らないの~?」

( ^ω^)”「そんなに登りたいのかお~?」

ξっ゚⊿゚)ξ「うん」

( ^ω^)”「どうして~?」

ξっ゚⊿゚)ξ「うーーーーーーーーん」

( `ω´)”「理由を教えてくれたら考えてあげよう」

ξ;゚⊿゚)ξ「えーーーーーーー……」

( `ω´)「ほらほら」

ξ;゚⊿゚)ξ「うーーーーーーーーん……」



  ギィコ……
          ギィコ……



.

82 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/01/15(水) 01:00:14 ID:lS4714QU0
ξ;゚⊿゚)ξ「うーーーーーーーーーん……」



  ギィコ……
          ギィコ……



ξ;-⊿-)ξ「うーーーーーん」



  ギィコ……
          ギィコ……



ξ-⊿-)ξ「ーーーーーーーん」



  ギィコ……
          ギィコ……



ξ´⊿`)ξ Zzz....

( ^ω^)「……おっおっ」

83 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/01/15(水) 01:01:19 ID:lS4714QU0
ξ´⊿`)ξ「お母さん……」 ムニャムニャ

( ^ω^)”


  ギィコ……


( ^ω^)「おっと。音が出ちゃうお」

ξ´⊿`)ξ Zzz....

( ^ω^)っ” なでなで

ξ´⊿`)ξ”


tuki6.png


                            6.アリアデウス谷 → 7.栄光の入江






元スレ:月のうみのようです(リンク先ξ゚⊿゚)ξブーン系小説避難所のようです

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tanpentokanohokanko.blog118.fc2.com/tb.php/357-79d163d1