FC2ブログ





月のうみのようです  1.豊かの海

2 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/01/07(火) 17:08:23 ID:7qj.1IC20
tuki.png

3 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/01/07(火) 17:09:41 ID:7qj.1IC20














                            月のうみのようです














.

4 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/01/07(火) 17:11:14 ID:7qj.1IC20











                            宇宙をたたえた豊かな海

                                男と少女のふたり旅

                          月の魚と光のシャワーがボートを照らし

                           潮の香りが 星々を泳がせて



                                  1.豊かの海











.

5 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/01/07(火) 17:11:59 ID:7qj.1IC20
( ^ω^)”


    ギィコ……
           ギィコ……


ξ゚⊿゚)ξσ「ねぇねぇ、あの星は~?」

( ^ω^)”「プロキオンだお~」


    ギィコ……
           ギィコ……


ξ゚⊿゚)ξσ「じゃああれは~?」

( ^ω^)”「シリウスだお~~」


    ギィコ……
           ギィコ……


ξ゚⊿゚)ξσ「あっちは~?」

( ^ω^)”「リゲルだお~~~」

6 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/01/07(火) 17:12:49 ID:7qj.1IC20
( ´ω`)っ”「ふぅ。疲れたお~。休憩」 コト…

ξ゚⊿゚)ξ「早く行こうよ~~」

( ´ω`)「おっおっ。僕には休憩が必要なんだお」

ξ゚⊿゚)ξ「さっきから休憩ばっかしだねー」

( ´ω`)「しょうが無いお。30越えなんだから」

ξ゚⊿゚)ξ

ξ゚⊿゚)ξσ” ツイツイ

( ´ω`)「こしょばいお」

ξ゚⊿゚)ξσ” ツイツイツイツイ

( ´ω`)「お腹触るの禁止」

ξ゚⊿゚)ξ

ξ゚⊿゚)ξσ” ツイツイツイツイツイツイツイツイ

( ´ω`)っ”「禁止だお」 グイ…

ξ゚⊿゚)ξ「つまんない」

7 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/01/07(火) 17:13:51 ID:7qj.1IC20
( ´ω`)「ごろんしてなさいお」

ξ゚⊿゚)ξ「ごろんもつまんない」

( ´ω`)「そうかお。じゃあ僕はごろんするお~~~」

(⊃´ω`)⊃ ごろ~~ん

ξ゚⊿゚)ξσ「ねぇねぇ。月の魚だよ」

(⊃^ω^)⊃「お! 噂の月の魚かお!」

ξ゚⊿゚)ξσ「うん。ほら」

( ^ω^)「どれどれ」

(*^ω^)「……お~~~~。光ってるお~~! 魚が光ってるお~~!」

ξ゚⊿゚)ξ「綺麗だね~」

(*^ω^)「綺麗だお~~~」


  チャプ……
         チャプ……


(*^ω^)「おっおっ。跳ねよる跳ねよる」

8 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/01/07(火) 17:15:08 ID:7qj.1IC20
ξ゚⊿゚)ξ「捕まえないの~?」

(*^ω^)「お。あれ捕まえられるの?」

ξ゚⊿゚)ξ「知らない」

( ´ω`)「なんだおー。知らないのかお」

ξ゚⊿゚)ξ「だって触ったこと無いもん」

( ^ω^)「ツンちゃんの故郷には月の魚はいないのかお?」

ξ゚⊿゚)ξ「いないよ~。凍ってるもん」

( ^ω^)「凍っちゃってるのかお……」

ξ゚⊿゚)ξ

ξ゚⊿゚)ξσ”「ねぇねぇ、おじさん」 ツイツイ

( ´ω`)「ブーンだお」

ξ゚⊿゚)ξ「お母さんどこにいるのかなぁ……」

( ^ω^)「う~ん……。とりあえず人のいる所にいこうお~」

9 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/01/07(火) 17:17:39 ID:7qj.1IC20
ξ゚⊿゚)ξ「うん……」

( ^ω^)「よしよし。きっと僕がみつけるお」

ξ゚⊿゚)ξ「ホント?」

( ^ω^)っ”「ホントだお」 なでなで

ξ゚⊿゚)ξ「約束ね!」

( ^ω^)「約束だお!」

ξ゚⊿゚)ξσ「はい」

( ^ω^)「……?」

ξ゚⊿゚)ξσ「ゆびきりげんまん」

( ^ω^)「なんだお、それ」

ξ゚⊿゚)ξσ「約束のやつ」

( ^ω^)「おー……。そういう文化があるのかお?」

ξ゚⊿゚)ξσ「ぶんかって?」

( ^ω^)σ「おっおっ。てくてく歩いてきた道だお。じゃあゆびきりげんまんだお!」

10 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/01/07(火) 17:18:21 ID:7qj.1IC20
ξ゚⊿゚)ξσ”「うん。ゆーびきーりげんまん」

( ^ω^)σ”「うんうん」

ξ゚⊿゚)ξσ”「うーそついたら はーりせんぼん のーーーます」

( ^ω^)σ「命にかけてお母さんを見つけろって事かお。したたかだお」

ξ゚⊿゚)ξσ”「ゆーびきった!」

( ^ω^)σ「お!」

ξ゚⊿゚)ξσ「おしまい!」

(*^ω^)「おっおっ! 約束おしまいだお! じゃあ出発だお~~~!」

ξ*゚⊿゚)ξ「出発ーーー!」

(*^ω^)っ”「よいしょ~~~~、出発ーーーーーーーーーーーー!!」


  ギィコ……

          ギィコ……



.

11 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/01/07(火) 17:20:16 ID:7qj.1IC20
(*^ω^)”「なんだっけ、ツンちゃんの故郷」

ξ゚⊿゚)ξ「アリストテレス!」

(*^ω^)”「そうそう、アリストテレス。そこにいるかもしれないおね、お母さん」

ξ゚⊿゚)ξ「うん! お家でごはん作ってるかなぁ」

(*^ω^)”「おっおっ。きっとそうだお。ツンちゃんの帰りを待ってるお!」


  チャプ
          チャプ


ξ゚⊿゚)ξσ「あ、月の魚いっぱい!」

( ^ω^)

( ^ω^)っ”「ほっ」 ジャブ!

( ^ω^)

(*^ω^)   じゃじゃーーーーーーーーん
 っ>゚))))彡

ξ*゚⊿゚)ξ「おお~~~~~~~~~~~~~~~~!!」

12 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/01/07(火) 17:21:20 ID:7qj.1IC20
( ^ω^)「ふふふ。これでも僕は運動出来た方なんだお」
 っ>゚))))彡

ξ*゚⊿゚)ξ「すごーい、光ってる~~~!」

(*^ω^)「ね。どうやって光ってるんだろ……。不思議だお~~~」
 っ>゚))))彡

ξ*゚⊿゚)ξ「ねぇねぇ、触らして」

(*^ω^)「どうぞ」

ξ*゚⊿゚)ξ
 っ>゚))))彡

(*^ω^)

ξ*゚ー゚)ξ「えっへっへっへっへっへ」
 っ>゚))))彡

(*^ω^)「おっおっおっおっ」

ξ*゚⊿゚)ξっ>゚))))彡「バイバイする」

( ^ω^)「お! そうかお?」

13 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/01/07(火) 17:22:10 ID:7qj.1IC20
ξ*゚⊿゚)ξっ>゚))))彡「死んじゃうから」

( ^ω^)「そうなの?」

ξ*゚⊿゚)ξっ>゚))))彡「海じゃないと生きられないってお母さん言ってた」

( ^ω^)「おーーーー……。そうなのかお! ツンちゃん物知りだお~~~~」

ξ*゚⊿゚)ξっ>゚))))彡「まあね」

(*^ω^)「じゃあ、バイバイしちゃいなお~」

ξ*゚⊿゚)ξ「うん、バイバイ」


  チャプン……


(*^ω^)っ”「バイバイお~~」


   ギィコ……
          ギィコ……


.

14 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/01/07(火) 17:23:34 ID:7qj.1IC20


  ザーーーーーーーーーー……
         ザーーーーーーーーーーーー……


( ´ω`)”「おっおっ。いい風がふくお~。宇宙の香りだお~」

ξ゚⊿゚)ξ「宇宙の香り?」

( ´ω`)”「そうだお。こんなに宇宙の香りの強いのは久しぶりだお」

( ^ω^)σ「ほら、あそこのアンドロメダの雲にあるお星様も、いい風が吹くんだお」

ξ゚⊿゚)ξ「へぇ~~」

( ^ω^)「おっおっ。ツンちゃんもいつかはいけるといいおね」

ξ゚⊿゚)ξ「うん!」

( ^ω^)”「よいしょ~」


  ギィコ……
           ギィコ……


( ^ω^)「だいぶ山に近づいてきたお~~」

15 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/01/07(火) 17:24:53 ID:7qj.1IC20
ξ゚⊿゚)ξ「大きいねー」

( ^ω^)「だいたい山の近くに街があったりするもんだけど……」
  _,
( ^ω^) ジーーーー……
  _,
( ^ω^)「う~ん。よくわからないお」

ξ゚⊿゚)ξ「漕いで漕いで」

( ^ω^)っ”「漕いで漕いで~~」


  ギィコ……
         ギィコ……


  _,
( ^ω^)「……うーん。明かりもないし、なさそうだお」

ξ゚⊿゚)ξ「えーー……」

( ^ω^)「ま、よくあることだお。気を落としちゃダメだお~」

ξ゚⊿゚)ξ「気を落とすって?」

( ´ω`)「落ち込むってことだおー。しょんぼりって」

16 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/01/07(火) 17:25:38 ID:7qj.1IC20
ξ゚⊿゚)ξ「落ち込んでないよ?」

( ^ω^)「そうかお? なら良かったお!」

( ^ω^)”



   ギィコ……
          ギィコ……



( ^ω^)”「ツンちゃん、ツンちゃん」

ξ゚⊿゚)ξ「なぁに?」

( ^ω^)”「ここはとっても宇宙に近いところなんだけど」

ξ゚⊿゚)ξ「うん」

( ^ω^)”「実はあるお星様の回りをくるくる回っているはずなんだお~」

ξ゚⊿゚)ξ「うん」

( ^ω^)”「そのお星様ってどこにあるか知ってるかお?」

17 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/01/07(火) 17:26:29 ID:7qj.1IC20
ξ゚⊿゚)ξ「わかんない」

( ^ω^)”「おっおっ。そうだおね~」

ξ゚⊿゚)ξ「でもね、ご先祖様はちきゅうってとこから来たって言ってた」

( ^ω^)”「ちきゅう?」

ξ゚⊿゚)ξ「そうだよ~。お星様だよ~」

( ^ω^)”「へぇ~~……。近いのかお?」

ξ゚⊿゚)ξ「うん」

( ^ω^)”「じゃあ、それなのかな……」

( ^ω^)”



  ギィコ……
        ギィコ……



( ^ω^)「で、その地球はどこにあるんだお?」

18 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/01/07(火) 17:27:39 ID:7qj.1IC20
ξ゚⊿゚)ξ「?」

( ^ω^)「空には見えないみたいなんだけど……」

ξ゚⊿゚)ξ「見えなくなっちゃったって言ってた」

( ^ω^)「そうなのかお?」

ξ゚⊿゚)ξ「うん」

( ^ω^)「へぇ~……。なんで?」

ξ゚⊿゚)ξ「かくれんぼ」

( ^ω^)「おー。ステルスかなぁ……」

ξ゚⊿゚)ξ「なにそれ」

(*^ω^)「ん~~~~。かくれんぼだお」

ξ゚⊿゚)ξ「そっか」

(*^ω^)「さぁーて、早いとこお母さん見つけるお~~」

(*^ω^)”


  ギィコ……
          ギィコ……


.

19 :⊂二二二( ^ω^)二⊃:2014/01/07(火) 17:28:48 ID:7qj.1IC20
ξ゚⊿゚)ξ「ねぇねぇ」

( ^ω^)”「お?」

ξ゚⊿゚)ξσ「あれがリゲル?」

( `ω´)”「ブッブー。あれはプロキオンだお」

ξ゚⊿゚)ξσ「じゃあ、あれ?」

( ^ω^)”「あれはシリウスだお~」

ξ゚⊿゚)ξ「わかんない」

( ^ω^)”「おっおっ。難しいおね」


   ギィコ……

              ギィコ……
 ギィコ……
        ギィコ……

                     ギィコ……


1.png

                                1.豊かの海 → 2.神酒の海


.



元スレ:月のうみのようです(リンク先ξ゚⊿゚)ξブーン系小説避難所のようです

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tanpentokanohokanko.blog118.fc2.com/tb.php/352-cdbc1474