スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

( ^ω^)変わった人達のようです  解読  (閲覧注意)








追記から( ^ω^)変わった人達のようです  の謎解きネタバレ








331 名前: ◆tYDPzDQgtA :2008/09/25(木) 01:37:10.10 ID:vLZM/8dRO

長々とお付き合い頂きまして、ありがとうございました。後悔半分、反省半分です。
誤字やら分かりにくいやら801やらと山ほどやらかしてしまいましたが、楽しかったです。
最後はもう憑かれ……疲れました。ごめんなさい。

溢れんばかりの支援、本当にありがとうございました。


謎解きなんて立派なアフターフォローはありませんが、物足りなかった方はツンの遺書とシューの歌の解読をしてみてください。

それでは、本当にありがとうございました。
では。



ツンの遺書

97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/24(水) 22:03:51.62 ID:CcPdhQurO


『私はきっと、死んでいるのでしょうね
 肺の中に水がたまる様な感覚は、
 私を少しずつ少しずつ崩した。
 しょうがなかった、
 悲しかったけれどそう思います、
 愛してくれてありがとうデレ、
 世界の誰よりも大好きでした。
 内藤、ごめんね、
 いっぱい、沢山の思いをくれたのに。

 桃色の石がついた指輪、
 嬉しかった、すごく
 いいのかなこんなの貰ってって聞いたら
 優しく、内藤は私の頭を撫でたね

 最初にくれたプレゼント、
 喜んでくれたかなって聞いたね、
 嬉しかったんだ、実は、すごく
 何言ってるの、当たり前でしょ、なんて、
 来年もまた一緒に過ごそうって言ったのに。

ごめんなさい、二人とも』





シューの歌

224 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/25(木) 00:15:18.53 ID:vLZM/8dRO

 部屋に入り、その部屋の主人を探してきょろきょろした僕の目に入ったのは、地べたに足を投げ出して座る少女でした。
 猫らしき大きなぬいぐるみを抱き締める少女は、ちらりと僕を見て、


lw´‐ _‐ノv「ね……ぇ」

( ^ω^)「お? 何だお、シューちゃん?」

lw´‐ _‐ノv「ぁ…………あ、……あーもろーにさーた……わてぃそーろか、がーたなー……」

( ^ω^)「お、?」


 口許をぬいぐるみの頭で隠したまま、少女は僕を見ながら言葉にすらなっていない歌を歌い始めました。
 平仮名の繋がり、よく分からないその歌は細かく上下し、細く高い声音に合わせて震える様に、僕の脳髄へと入り込むみたいに。


lw´‐ _‐ノv「あーもりーいあー……わかーてぃーそろーかー…………がーたーなー……」

( ^ω^)「シュー、ちゃ……」

lw´‐ _‐ノv「あー……たなあてぃーそろー、こーわもーろにーさーた……うぇーえーん」

lw´‐ _‐ノv「えーてぃせーあけーてぃせー……あけーてぃせーあこわーも……ろーにさーたうぉーわーも…………」

lw´‐ _‐ノv「れーてぃせーあ…………こーわーもれーてぃーせ……あーけてぃーせあーかあー……」


258 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/25(木) 00:48:41.07 ID:vLZM/8dRO

「あーもろーにさーた、わてぃそーろか、がーたなー」

 彼女が一歩、こちらへ。

「あーもりーいあー、わかーてぃーそろーかー、がーたーなー」

 じとりとした眼差しで。

「あーたなあてぃーそろー、こーわもーろにーさーたうぇーえーん」

 僕を、見上げて。

「えーてぃせーあけーてぃせー、あけーてぃせーあこわーも、ろーにさーたうぉーわーも」

 ぬいぐるみで口許を隠しながら。

「れーてぃせーあ、こーわーもれーてぃーせ、あーけてぃーせあーかあー……ねぇ─────」


 入ってきた時よりもしっかりとした声音で歌う彼女が、六つの金色のボタンが縫い付けられた大きなぬいぐるみ
 その腹部につけられたジッパーを、下ろして。


 どちゃり。


「ぁ……あああああっ! ああああああああっ!!」







以下、読み方


373 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/25(木) 02:49:09.31 ID:waXMIRuf0
遺書は改行いじらずにひらがなに直せ
歌はアルファベットに直せ






具体的な答え

377 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/25(木) 03:48:07.46 ID:nRVOrXsS0
「あーもろーにさーた、わてぃそーろか、がーたなー」
amoronisata watisoroka gatana
あなたが ころした わたしのろま

「あーもりーいあー、わかーてぃーそろーかー、がーたーなー」
amoriia wakatisoroka gatana
あなたが ころした かわいいろま

「あーたなあてぃーそろー、こーわもーろにーさーたうぇーえーん」
atanaatisoro kowamoronisataween
ねえわたしのろまを ころしたあなた

「えーてぃせーあけーてぃせー、あけーてぃせーあこわーも、ろーにさーたうぉーわーも」
etiseaketise aketiseakowamo ronisatawowamo r
ろまを わたしのろまを かえして かえして かえして

「れーてぃせーあ、こーわーもれーてぃーせ、あーけてぃーせあーかあー」
etisea kowamoretise aketise akaa
ああ かえして かえして ろまをかえして

378 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/25(木) 03:48:33.46 ID:nRVOrXsS0
『わたし 私はきっと、死んでいるのでしょうね
 は 肺の中に水がたまる様な感覚は、
 わたし 私を少しずつ少しずつ崩した。
 し しょうがなかった、
 か 悲しかったけれどそう思います、
 あい 愛してくれてありがとうデレ、
 せ 世界の誰よりも大好きでした。
 な 内藤、ごめんね、
 い っぱい、沢山の思いをくれたのに。

 も 桃色の石がついた指輪、
 う 嬉しかった、すごく
 い いいのかなこんなの貰ってって聞いたら
 や 優しく、内藤は私の頭を撫でたね

 さ 最初にくれたプレゼント、
 よ 喜んでくれたかなって聞いたね、
 う 嬉しかったんだ、実は、すごく
 な 何言ってるの、当たり前でしょ、なんて、
 ら 来年もまた一緒に過ごそうって言ったのに。

ごめんなさい、二人とも』







元スレ:( ^ω^)変わった人達のようです(リンク先( ^ω^)ブーン系小説とか読み物とかの倉庫様)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tanpentokanohokanko.blog118.fc2.com/tb.php/322-716dabbc





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。