スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ギリガラのようです 本編 (分割版4)

392 :名も無きAAのようです:2013/09/17(火) 01:14:39 ID:F6YKtY.U0


Σz ゚ー )リ…申し遅れたな。私はこの作戦の戦長、及び―――ディック・ベレナの艦長だ


川 ゚ -゚)…私は、ギリガラの艦長…とだけ言っておこう。――長い付き合いになるわけでもなさそうだしな


Σz ゚ー )リ…そうだな……クックック………


川 ゚ -゚)



Σz*゚ヮ )リハーッハッハッハッハ!


.


397 :名も無きAAのようです:2013/09/20(金) 20:46:04 ID:ovQtE35Y0


Σz*゚ー )リまったく災難な一日だったよ、今日という日は

川 ゚ -゚)

Σz ゚ー )リ朝、ゲシナマヰの花が宿舎の前に落ちていたところからだ。犯人を探したんだがあいにく見つからなくてな…葬花を軍施設に置くとは

川 ゚ -゚)

Σz ゚ー )リその後も体重が従属官にバレるしハンカチが整備油まみれになるし入艦時にコケるしプロパカンダ作戦は崩壊するし…

川 ゚ -゚)

Σz ゚ー )リはぁ…

川 ゚ -゚)

Σz ー )リ貸せ

( ◎甘◎)あっ

Σz#゚д )リ▄︻┻┳═一なんとか反応しろよコノッ


ダーン

398 :名も無きAAのようです:2013/09/20(金) 20:49:27 ID:ovQtE35Y0


川 ゚ -゚)

Σz ゚ー )リ…流石頑丈だな、ギリガラ船長

.

399 :名も無きAAのようです:2013/09/20(金) 20:57:04 ID:ovQtE35Y0


川 ゚ -゚)何故、私達を捕らえない

Σz ゚ー )リ何がかね

川 ゚ -゚)君達アルバトロス連合軍は今のところ、ギリガラ及びその乗員全てを完全包囲している。何故捕らえない?

Σz ゚ー )リふむ

川 ゚ -゚)

Σz ゚ー )リ

川 ゚ -゚)

Σz ゚ー )リ…逆に聞こうか

川 ゚ -゚)何かね

Σz ゚ー )リ何故義理枯らしを使わない?

.

400 :名も無きAAのようです:2013/09/20(金) 21:19:25 ID:ovQtE35Y0


川 ゚ -゚)

Σz ゚ー )リ…ふふ、答えないか

川 ゚ -゚)まぁな。こちらにも事情があるんだ

Σz ゚ー )リ…まさか、こんなところで義理枯らしに会うなんて思ってなかったよ

川 ゚ -゚)…私も、この力をもう一度使うことになるとは思わなかったよ

Σz ゚ー )リ当時は世界全体がひどい混乱に見舞われたな

川 ゚ -゚)逃げるには都合がよかった

Σz ゚ー )リ…帝国で発掘された――いや、産み出された、史上最強の発動龍、最強の兵器。そして

川 ゚ -゚)

Σz ゚ー )リ一撃で国境を超えた破壊を起こし、距離にして50km、5万人規模の都市4つを破壊した国際指名手配

.

401 :名も無きAAのようです:2013/09/20(金) 22:25:03 ID:ovQtE35Y0


((;^ω^)

Σz ゚ー )リ▄︻┻┳═一動くな

(;^ω^)

Σz ゚ー )リ▄︻┻┳═一…私を人質にでもするつもりか?

(;^ω^)…お見通しってワケかお

Σz ゚ー )リ▄︻┻┳═一何、偶像船長である限りは避けて通れぬ道だ。シチュエーションの訓練など何千と積んでいる

(;^ω^)くっ…

Σz ゚ー )リまぁ、私を人質にしてもコイツらはしっかり撃ってくれる。そういう訓練を受けている、そういう奴らだ

川 ゚ -゚)伝令士、余計な口出しはしなくていい。撃たれたら大変だからな

.

402 :名も無きAAのようです:2013/09/20(金) 22:25:59 ID:ovQtE35Y0


(=゚д゚)



.

403 :名も無きAAのようです:2013/09/20(金) 23:24:12 ID:ovQtE35Y0


川 ゚ -゚)改めて聞こう。なぜ私達を捕らえない

Σz ゚ー )リ義理枯らしで撃たれるのが恐いだけだ。当たり前だろう?食らえば一撃必死なのだからな

川 ゚ -゚)…まあな。威力は自負しているよ

Σz ゚ー )リ『空間の中の一直線上の素粒子セルに破損を起こし、その穴埋めによって周囲のセルが切り拓かれ、またその切り拓かれたセルが再生する際に真空を発生させる』

川 ゚ -゚)

Σz ゚ー )リだったかな。まったくとんでもない威力の兵器だよ。事件当時によく覚えさせ…

川 ゚ー゚)よく言えたな、正解だ! 百点をやろう

Σz*^ー )リえへへ! ありがとうございます!

川 ゚ー゚)

Σz*^ー )リ

.

404 :名も無きAAのようです:2013/09/20(金) 23:27:08 ID:ovQtE35Y0


川 ゚ー゚)

Σz*^ー )リ

( ◎甘◎)▄︻┻┳═一
甘◎)▄︻┻┳═一
  ( ◎甘◎)▄︻┻┳═一

.

405 :名も無きAAのようです:2013/09/20(金) 23:28:35 ID:ovQtE35Y0


川 ゚ー゚)

Σz*゚ー )リ

( ◎甘◎)▄︻┻┳═一
甘◎)▄︻┻┳═一
  ( ◎甘◎)▄︻┻┳═一

.

406 :名も無きAAのようです:2013/09/20(金) 23:31:10 ID:ovQtE35Y0


川 ゚ー゚)うむ、軍人精神がしっかりしているな! 百点を

Σz#゚Д )リんだらっしゃてめえええぇえええええ

( ◎甘◎)▄︻┻┳═一
甘◎)▄︻┻┳═一 (ナイスだ義理枯らし!)
  ( ◎甘◎)▄︻┻┳═一

.

407 :名も無きAAのようです:2013/09/20(金) 23:35:52 ID:ovQtE35Y0


/ ,' 3



.


418 :名も無きAAのようです:2013/09/22(日) 23:36:02 ID:WD5TUg9A0


Σz#゚ー )リ貴様…貴様ッ

川 ゚ -゚)何を逆恨みしているんだ。勝手に乗ってきたのはそっちだろう

Σz#゚ー )リうるせえ癖だッ癖なんだよッ

川 ゚ -゚)直したほうがいいと思うぞ…いやマジで…

Σz#゚ー )リクソッ クッソォ…貴様、

川*^ー^)えへへ!ありがとうございます!

Σz#゚Д )リんだらっしゃてめえええぇえええええ

.

419 :名も無きAAのようです:2013/09/22(日) 23:39:01 ID:WD5TUg9A0
ガチッジャキジャキガチジャキ


( ◎甘◎)▄︻┻┳═一
◎)▄︻┻┳═一
( ◎甘◎)▄︻┻┳═一
 ( ◎甘◎)▄︻┻┳═一
︻┻┳═一
( ◎甘◎)▄︻┻┳═一
◎甘◎)▄︻┻┳═一

Σz#゚ー )リ総員射撃用意ッ

甘◎)▄︻┻┳═一
( ◎甘◎)▄︻┻┳═一
  ( ◎甘◎)▄︻┻┳═一
◎甘◎)▄︻┻┳═一
( ◎甘◎)▄︻┻┳═一
◎甘◎)▄︻┻┳═一
( ◎甘◎)▄︻┻┳═一


ジャキジャキジャガチガチジャキ

420 :名も無きAAのようです:2013/09/22(日) 23:46:52 ID:WD5TUg9A0


川 ゚ -゚)…私を撃っても弾の無駄だと思うが、ディック・ベレナ艦長

Σz ゚ー )リ当たり前だ。自重の数百倍の爆撃庫に潰されて死なない発動龍と船だ、貴様らに攻撃なんぞしても傷ひとつ与えられんだろう

川 ゚ -゚)

Σz ゚ー )リ

川 ゚ -゚)…卑怯だな

Σz ゚ー )リ気付いたか――いや。気付くだろうな、誰でも。お前の弱点を

川 ゚ -゚)

.

421 :名も無きAAのようです:2013/09/22(日) 23:51:22 ID:WD5TUg9A0


(;^ω^)



( ^ω^)

.

422 :名も無きAAのようです:2013/09/23(月) 00:15:57 ID:v8rZ0D1w0


Σz ゚ー )リお前が義理枯らしを撃たない理由を考えよう

川 ゚ -゚)殺すのが面倒だし…

Σz ゚ー )リお前が破壊しただけでディック・ベレナの乗員が300人は死んでいるのだが

川 ゚ -゚)…これ以上撃つのもめんどくさいし…

Σz ゚ー )リわが艦の砲を手当たり次第撃ち潰していったのは誰だ?

川 ゚ -゚)…もう撃つストックが無いんだ

Σz ゚ー )リ発動龍『義理枯らし』は一体化した貴様の心音をエネルギーとしている。死ぬまで撃てるはずだが

川 ゚ -゚)…えーと、

Σz ゚ー )リ黙って聞けクソアマ

川 ゚ -゚)どんどん口が悪くなる…

.

423 :名も無きAAのようです:2013/09/23(月) 00:24:30 ID:v8rZ0D1w0


( ◎甘◎)▄︻┻┳═一
◎)▄︻┻┳═一
( ◎甘◎)▄︻┻┳═一
 ( ◎甘◎)▄︻┻┳═一
︻┻┳═一
( ◎甘◎)▄︻┻┳═一
◎甘◎)▄︻┻┳═一


Σz ゚ー )リ――船員が傷つくのを恐れているのだな?


川 ゚ -゚)


( ^ω^)

/ ,' 3

(=゚д゚)

.

424 :名も無きAAのようです:2013/09/23(月) 00:50:53 ID:v8rZ0D1w0


Σz ゚ー )リ貴様がそこを抜け出すのは簡単だ。爆撃庫かギリガラを撃ち貫けばいい

川 ゚ -゚)

Σz ゚ー )リそうすればそこを抜け出せる。落ちてくる爆撃庫など、また撃ち貫けば問題はない。脱出も容易だろう

川 ゚ -゚)

Σz ゚ー )リ…やれよ、義理枯らし

川 ゚ -゚)

Σz ゚ー )リ

川 ゚ -゚)

Σz ゚ー )リ…ククク、できんだろう。『ギリガラの艦長』

.

425 :名も無きAAのようです:2013/09/23(月) 00:57:48 ID:v8rZ0D1w0


川 ゚ -゚)



.

431 :名も無きAAのようです:2013/09/30(月) 18:57:30 ID:gwB3Qavc0


Σz ゚ー )リ貴様は既に一人の身ではない。それが貴様の弱点だ

川 ゚ -゚)

Σz ゚ー )リその厳格さから見るに、かつてただの偶像軍人であった時代にお前は軍規を『叩き込まれた』んだろうな

川 ゚ -゚)

Σz ゚ー )リ帝国の訓練はシゴくらしいなぁ…偶像軍人とて、その訓練のために鞭跡が体に残るらしいじゃないか…

川 ゚ -゚)

Σz ゚ー )リ更に…いや、言うまでも無いか

.

432 :名も無きAAのようです:2013/09/30(月) 19:02:39 ID:gwB3Qavc0


Σz ゚ー )リこれらのことによって、お前は仲間を見捨てることはできない。一人の艦長として。一人の帝国軍人として

川 ゚ -゚)

Σz ゚ー )リルールを破れば『厳罰』だからな…クク、フフフ、

川 ゚ -゚)

Σz*゚ヮ )リハーッハッハッハッハ! 哀れ、哀れだな義理枯らし!

川 ゚ -゚)

Σz*゚ー )リ貴様は慈愛で仲間を攻撃しないのではない! 仲間を傷つけることによって自らの身に起こることが恐ろしいから攻撃しないのだ!

川 ゚ -゚)

Σz*゚ー )リ―――軍規に縛りつけ、偶像軍人として利用し、義理枯らしを融合させ、その結果追い出し、また手のひらを返し匿い!

川 ゚ -゚)

Σz*゚ー )リ挙句の果て、武器も持たぬ船の艦長なぞに仕立て上げた、帝国に! 貴様の国に!

川 ゚ -゚)

Σz ゚ー )リ――貴様は殺されるのだ

.

433 :名も無きAAのようです:2013/09/30(月) 19:12:34 ID:gwB3Qavc0


Σz ゚ー )リ長い逃亡生活だったな。何か言うことはあるか

川 ゚ -゚)

Σz ゚ー )リ――フ、既に何も言えないか

川 ゚ -゚)いや。言う必要が無いだけだ

Σz ゚ー )リ…強がるなよ。安心しろ義理枯らし。貴様は解体され、貴重な発動龍『義理枯らし』はアルバトロスの研究所に輸送されるよ。ついでにこの頑丈すぎる船もな――ただ、



( ◎甘◎)▄︻┻┳═一
◎)▄︻┻┳═一
( ◎甘◎)▄︻┻┳═一
 ( ◎甘◎)▄︻┻┳═一
︻┻┳═一
( ◎甘◎)▄︻┻┳═一
◎甘◎)▄︻┻┳═一

Σz ゚ー )リ船員を全員殺された後でな。合図で斉射だ

甘◎)▄︻┻┳═一
( ◎甘◎)▄︻┻┳═一
  ( ◎甘◎)▄︻┻┳═一
◎甘◎)▄︻┻┳═一
( ◎甘◎)▄︻┻┳═一
◎甘◎)▄︻┻┳═一
( ◎甘◎)▄︻┻┳═一

.

434 :名も無きAAのようです:2013/09/30(月) 19:20:27 ID:gwB3Qavc0


( ^ω^)…艦長!


川 ゚ -゚)

Σz ゚ー )リ


( ^ω^)艦長!

川 ゚ -゚)聞こえているよ

Σz ゚ー )リ喚くな。一瞬で殺してやらんぞ

( ^ω^)お…

川 ゚ -゚)…時に。ディック・ベレナ艦長

Σz ゚ー )リなんだ

川 ゚ -゚)最後に、お前の名を聞かせてくれないか

Σz ゚ー )リ

川 ゚ -゚)

Σz ゚ー )リいいだろう。解体される前の土産だ

川 ゚ -゚)ありがとう

Σz ゚ー )リ私の名は、


カツ カツ カツ カツ


435 :名も無きAAのようです:2013/09/30(月) 19:30:28 ID:gwB3Qavc0
カツ カツ カツ カツ


大変長らくお待たせした!


Σz ゚ー )リ


こちら、全ての調整が終わった。全てな


( ^ω^)/ ,' 3  (=゚д゚)


そちらも全力で殺しに来たようだな。いい…いいぞ


( ◎甘◎)▄︻┻┳═一


『義理枯らし』の戦いにふさわしいよ…はっはっははははひっひひへふふっほへ


川 ゚ー )


さぁ…フィナーレ…終わりを始めよう…、


カツ カツカツ

436 :名も無きAAのようです:2013/09/30(月) 19:31:09 ID:gwB3Qavc0


(-@∀@)ハーッハッハッハッハ!

.


438 :名も無きAAのようです:2013/09/30(月) 20:10:46 ID:gwB3Qavc0


( ◎甘◎)▄︻┻┳═一艦長、ギリガラ船内から『五人目』が出現しました

Σz ゚ー )リ見れば分かる。潜んでいることは予測していた

(-@∀@)君がァ…ぐひディックベレナ船長かッァっへ

Σz ゚ー )リ手を挙げろ

(-@∀@)このフィッナーレの舞台の、あっくやきくになる女あ

Σz ゚ー )リ▄︻┻┳═一両手を挙げるんだ。今すぐ

(-@∀@)へへへ…

Σz ゚ー )リそうだ、おとなしくしろ。――まぁどうせ、すぐに殺

(-@∀@)君では義理枯らしに勝てないよ

Σz;゚ー )リ――何?

川 ー )

( ^ω^)

/ ,' 3  

(=゚д゚)

.

439 :名も無きAAのようです:2013/09/30(月) 20:12:26 ID:gwB3Qavc0


(-@∀@)なんせ

Σz;゚ー )リ

川 ー )

(-@∀@)君は

Σzli゚ー )リ

川   )





(-@∀@)ゲッはっはひっひふふふへひひひひははは

Σzli゚Д )リ撃ーッ! 撃ーッ!

.

440 :名も無きAAのようです:2013/09/30(月) 20:17:42 ID:gwB3Qavc0
ドガガガガガガガガガガガ

―――
            ―――
     ―――  
 ―――   ―――
            ―――
―――            ―――
    ―――
         ―――
      (-@Д@)ぐっぐああっああ
―――  ―――      ―――
      ―――    
           ―――
  ―――
       ―――    ―――
―――     ―――
 ―――         ―――

ドガガガガガガガガガガガ

441 :名も無きAAのようです:2013/09/30(月) 20:34:51 ID:gwB3Qavc0


(メ ∀ )

Σzli゚ー )リ…は、はは、ざまぁ見やがれ! ざまぁ見やがれってんだ!脅かしやがって!

(メ ∀ )

Σzli゚ー )リ見ろ! 見ろよギリガラの乗員共! ああ、義理枯らしは見れなくて残念だなァ!

川   )


( ^ω^)

/ ,' 3  

(=゚д゚)

Σzli゚ー )リ貴様らの同士が、ギリガラの壁面に叩きつけられて、ぐっちゃ…え…?

(メ ∀ ))

Σzli゚ー )リ…おい

( ◎甘◎)▄︻┻┳═一艦長、目標の「血液」がどこにも確認できません

Σzli゚ー )リおい、何故動けるんだ

(メ ∀・)おいしょっと

Σzli゚ー )リ

( ◎甘◎)▄︻┻┳═一目標、生存――いや、もはや無傷です。傷一つ確認できません

(メ・∀・)…なーんちゃって、ってカンジかね

.

443 :名も無きAAのようです:2013/09/30(月) 20:56:18 ID:gwB3Qavc0
バン バンバン


Σzli゚Д )リ▄︻┻┳═一+ うおおおおおおおっ死ねッ死ねぇッ

(メ・∀・)無駄だよ。眼球に当たったって俺は死にやしない

Σzli゚Д )リ▄︻┻┳═一+クソックッソオォなんでだァァァア

(メ・∀・)フフフ

(=゚д゚)博士さんよォ

(メ・∀・)うむ。ギリガラの船員諸君は艦に戻りたまえっひひひひひははひ

(=゚д゚)おう。じいさん端末で遊んでんじゃねーよ

( ^ω^)いやぁ結構面白いの作ったんだお?

/ ,' 3 これも自作かよデブ!なんでもできるな!

(=゚д゚)万能デブだな!オラ走れよデブとっとと戻るぞ!

( ^ω^)デブじゃねーお筋肉だおぶっ殺すぞてめーら

Σzli゚Д )リ▄︻┻┳═一+総員撃ーッ殺せーッ殺せ殺せッ


バンバンバン バン

444 :名も無きAAのようです:2013/09/30(月) 21:00:30 ID:gwB3Qavc0
ドガガガガガガガガガガガ

―――
            ―――
     ―――  
 ―――   ―――
    (゚д゚=;)           ―――
―――            ―――
    ―――
     / 。゚ 3  ―――
           ―――
―――  ―――      ―――
      ―――    
           ―――
  ――― ( ^ω^)
       ―――    ―――
―――     ―――
∀・)―――         ―――

ドガガガガガガガガガガガ


446 :名も無きAAのようです:2013/09/30(月) 21:19:37 ID:gwB3Qavc0


Σzli゚Д )リ

川   )

Σzli゚ー )リ…状況報告!


(=゚д゚)弾丸がツナギの中に入ってきてやがる…

/ ,' 3 弾丸で宙に吹っ飛ばされるなんて今後無い経験だろうなぁ

(メ・∀・)ひっひへへひ

(=゚д゚)早く入ってくれよジジイ


( ◎甘◎)▄︻┻┳═一全対象無傷!

Σzli゚Д )リなぜだ!何故なのだ!

(メ・∀・)…教えてやろうか、その原理を

Σzli゚Д )リ全員機械化とかじゃあねえだろうな!解体されてぇかコノ!

( ◎甘◎)▄︻┻┳═一艦長落ち着いてください!

( ◎甘◎)▄︻┻┳═一いや艦長は俺がなだめる。目標から目を離すな

( ◎甘◎)▄︻┻┳═一任務を全うしろ。手の空いてる俺が艦長をどうにかする

(メ・∀・)発動龍だよ

Σzli゚ー )リ…何?

.


450 :名も無きAAのようです:2013/09/30(月) 22:09:55 ID:gwB3Qavc0


(メ・∀・)発動龍『オギライ』に発動龍としての効果を持てる限界まで負荷をかけ、「発動龍の効果を変えた」

Σzli゚ー )リ…なん、

(メ・∀・)100m/s以上の速度を持つ物体が私達に当たった時、その境界面に無限大の対裂事象が発生する

Σzli゚ー )リ

(メ・∀・)弾丸で私達を傷つけることはできない――せいぜい衝撃で壁に叩きつける程度、だな?

Σzli゚ー )リ…貴様ッ!貴様は一体…ッ

(メ・∀・)何、もう分かっているだろう?

Σzli゚ー )リ

(メ・∀・)…史上初めて発動龍を人間に組み込んだ発明家。その名

/ ,' 3 何やってんだクソ野郎とっとと乗り込めッ

(メ・∀・)ぁぇ

Σzli゚ー )リ

( ◎甘◎)▄︻┻┳═一か、艦長

Σzli゚ー )リ…と、捕らえろ!奴らを捕らえろ!ギリガラに乗り込め!

( ◎甘◎)▄︻┻┳═一
◎甘◎)▄︻┻┳═一ハッ
( ◎甘◎)▄︻┻┳═一

Σzli゚ー )リ馬鹿野郎素手だッ素手でいけっ

.

451 :名も無きAAのようです:2013/09/30(月) 22:20:00 ID:gwB3Qavc0
バヅゥ――――ン


( ゚ ω::)行かせるかお


ウゥ――ン…


460 :名も無きAAのようです:2013/10/01(火) 15:59:50 ID:B7N01I3U0


Σzli ー )リぐっ…!? 眩しッ

( ◎甘◎)ギリガラ、機内灯点灯! …総員暗視モード解除!

Σzli゚ー )リライト落とせ! このままだと敵が光に挟まれて肉眼でも見えんッ

( ◎甘◎)ハッ。ライト消灯!


(  ◎甘)了解しぐへぁッ

(# ω )

( ◎甘○)きっ貴様何をびっ


Σzli゚ー )リ…なんだ?

.

461 :いいや!限界だ投下するね!今だッ!:2013/10/01(火) 16:05:42 ID:B7N01I3U0


( ◎甘◎)何してる! ライト早く消せッ

Σzli゚ー )リ待て! …何かいる! 何か…誰かが高速で、私達の後ろに回りこみやがったんだッ


( |メ゚|甘◎)おごっ

(# ω )

( ◎Д/◎)ぐばぁっは


Σzli゚ー )リ何が、何が起きている!誰か報告しろッ

( ◎甘◎)スポットライト消灯しましたあッ?え

Σzli゚ー )リ…な、


うおぉぉおおりやぁあああああああ
(#゚ω゚)=○)◎日)、;'.・びへっ
=○


(#゚ω゚)給料の力舐めてんじゃねェぞ畜生共がァーッッ

.

462 :名も無きAAのようです:2013/10/01(火) 16:25:03 ID:B7N01I3U0
ゴウンゴウン
ガチガチガチガチ


/ ,' 3 エンジンあったまってきたぜぇ

(=゚д゚)こっちが翼張ってんのにも相手さん気付いてねぇな

/ ,' 3 はは、まぁあんなヤツが襲ってきたら脅威だわなァ。船どころじゃねぇよ

(=゚д゚)…割とスペックチートだよな…

/ ,' 3 あ?何がだよ

(=゚д゚)クソデブの


デブじゃねェーッ


(=゚д゚)…伝令士のことよ。知識はなんでもすぐ吸収するし、力はつえーし、背もたけーしよォ

/ ,' 3 あーお前は背低いしなぁ

(=゚д゚)うるせぇよ

/ ,' 3 どうだ博士、アイツを素体に発動龍を融合させたらどうだよ。きっと強いぜェ

(メ・∀・)

(=゚д゚)聞いてもねぇや

/ ,' 3 性格もクズ野郎だしよ。ハハハ

(=゚д゚)それもそうだなァ。あんなクズは人体実験の被験者にでもなってくたばりゃあいい

(メ・∀・)それがダメだ

/ ,' 3 ――ん?


ガチガチガチガチ
ゴウンゴウン

463 :名も無きAAのようです:2013/10/01(火) 16:39:01 ID:B7N01I3U0
ゴウンゴウン
ガチガチガチガチ


(メ・∀・)中身だよ。発動龍を搭載する人間は『中身』が大事だ

/ ,' 3 …へぇ?強いだけじゃダメなんか

(メ・∀・)ああ。私の目指す発動龍にそぐわないからな

(=゚д゚)…アンタの目指す、だと?

(メ・∀・)古い文献にある、一人の少女の話を読んだんだ。昔な

/ ,' 3

(=゚д゚)

(メ・∀・)その少女は、たった一人で世界を全て敵に回してしまった。恋や革命のためじゃあない。強すぎるために

/ ,' 3 漫画とかガキの小説みてーな話だな

(メ・∀・)軍事資料から読み取った確かな現実だよ。学会ではよく出来た創作軍記だろうと言われているが、私には分かる。アレは本当の話だ

(=゚д゚)…それで? その…昔話の少女が?

(メ・∀・)その子を作りたいんだ、私は


ガチガチガチガチ
ゴウンゴウン

464 :名も無きAAのようです:2013/10/01(火) 17:01:20 ID:B7N01I3U0
ババババババババババ


(  ◎日)、;'.・

( ○甘○)

Σz;゚ー )リくっ、ふゥッ

(#゚ω゚)ふんッ


    =○
=○
(#゚ω゚)=○∩リ(゚ー ;zK
  =○         ⊂
    =○


Σz;゚ー )リ中々っやるなッ

(#゚ω゚)うるせぇおッ仕事の面倒事増やしやがってッ

Σz;゚ー )リそれはこちらのセリフだっ…くっ…埒が空かん!

( ◎甘◎)艦長! 助力を――

Σz;゚ー )リこちらに近づくな! 機を待て…待つんだ! それまで奇襲に備えておけッ

( ◎甘◎)ハッ

(#゚ω゚)・・・ッ


ババババババババババ

465 :名も無きAAのようです:2013/10/01(火) 17:22:24 ID:B7N01I3U0
ゴウンゴウン
ガチガチガチガチ


(=゚д゚)…女限定だからアイツはダメで、艦長はいいのか

(メ・∀・)そうだ。更に言うなら少女限定だがな

(=゚д゚)ロリコンクソ野郎

/ ,' 3 作るったって、どうするんだい。軍に兵器をくれるよう打診でもするのか

(メ・∀・)ああ。それだけの価値がある。軍も協力してくれている。ギリガラが現にそうだ、発動龍二機で彼女をサポートする専用艦だ

(=゚д゚)…なんだか分かるようでわかんねぇなあ。単一の兵器っつったって、万が一壊れれば終わりだろうがよ

/ ,' 3 その『少女』ってのは、どれくらい強かったんだ?

(メ・∀・)世界崩壊前の世界の全発動龍のうちの40%を保持し、その内の90%は自らが作り出したものだった――

(=゚д゚)

/ ,' 3

(メ・∀・)それがその『少女』だ。恐らく世界を滅ぼしたのもその子なんだ。再現ができれば再びこの世を支配できることは間違い無いだろう


ガチガチガチガチ
ゴウンゴウン

466 :名も無きAAのようです:2013/10/01(火) 17:33:24 ID:B7N01I3U0
ババババババババ


(#゚ω゚)ちょこまかとォ

Σz;゚ー )リくそっ疲れを知らんのか貴様はッ

(#゚ω゚)さっきこの足止めが上手くいけばボーナス追加って業務連絡が来たお

Σz;゚ー )リくっ傭兵か…どうりで

(#゚ω゚)いや俺は伝令士ですけど

Σz ゚ー )リえ?

( ^ω^)え?



Σz#゚ー )リ⊃=|二フ 隙アリィおらあぁ!!

(; ゚ω゚)ぐわわっ

Σz#゚ー )リ⊃=|二フ今だ押さえろォ!

  ( ◎甘◎)
( ◎甘◎)  ハッ
 ( ◎甘◎)

(; ゚ω゚)おっひっ卑怯なッ!

.

467 :名も無きAAのようです:2013/10/01(火) 18:04:26 ID:B7N01I3U0
ゴウンゴウン
ガチ


(メ・∀・)これが『少女』の推測図面だ。多少変えてはあるが

(=゚д゚)…さっき描いてた…

girigara1.jpg


(=゚д゚)…さながら、啓典教の使途だな

(メ・∀・)世界崩壊前の聖性を示すものだ。――僕は彼女をこれにしたい。世界を支配させたい。そのためにここまでやってきた

/ ,' 3 …なんてまぁ大それた…

(#=゚д゚)…てめぇ、てめぇは人間をなんだと思って―

(メ・∀・)夢なんだ。何も無かった僕への光…目標…義理枯らしはその第一歩。夢の使途への…へへ…ひひひひ…そこへ至るまで…私は…ひ…

/ ,' 3 …よく直線しか描けないペンでここまでやるよ。暗記から描いたんなら正真正銘の情熱だね、こりゃ

(=゚д゚)…チッ…


/ ,' 3 …おい、捕まったぞアイツ。いいのか

(=゚д゚)あ? …ホントだ

(メ・∀・)ひひ


ゴウンゴウン


469 :名も無きAAのようです:2013/10/01(火) 18:45:04 ID:B7N01I3U0


(; ^ω^)き…きたねぇお! アンタこれでも軍人かお!

Σz ゚ー )リ知るか。貴様らも私を騙しただろう

(; ^ω^)あれは…プロパカンダだし

( ◎甘◎)おとなしくしろ!

(; ^ω^)ぐ…

( ◎甘◎)◇艦長、艦橋から連絡が入っております

Σz ゚ー )リお前が受けろ。今大事なところだ

( ◎甘◎)◇ハッ。…連絡は私が受ける、続けろ…

(; ^ω^)く…くそ…今に……今に見てるお…

Σz ゚ー )リなんだぁ? 艦長さんにでも助けを請うか?

(; ^ω^)

Σz ゚ー )リその頼みの綱の艦長さんは今潰れかけているじゃないか…船員が駆けてきてもお前じゃあるまいし、弾丸に吹き飛ばされるだけだろう

.

470 :名も無きAAのようです:2013/10/01(火) 19:09:58 ID:B7N01I3U0


Σz ゚ー )リ⊃=|二フ

(; ^ω^)

Σz ゚ー )リ=|二フ 終わりだ。ギリガラの発動龍ではこのナイフは防げんだろう

(; ^ω^)っく、

( ◎甘◎)◇艦長、補佐が艦長と直接話がしたいと

Σz ゚ー )リ=|二フ 勝てばいい。ここで勝てば作戦失敗すら超越する賞与がある

( ◎甘◎)◇…艦長?

(; ^ω^)

Σz ー )リ=|二フ 勝てばいいのだ…褒美を……拳でなく栄光を…

( ◎甘◎)◇か…


Σz   )リ=|二フ 私にください…


(; ^ω^)お…

( ◎甘◎)◇艦長…


      ∩=|二フ
Σz ゚ー )リ私の勝ちだ。 死ね
           (^ω^ )


ヒュッ



472 :名も無きAAのようです:2013/10/01(火) 19:15:53 ID:B7N01I3U0


    )、;'.・

.

473 :名も無きAAのようです:2013/10/01(火) 19:21:00 ID:B7N01I3U0


Σz ゚ー )リ  バスッ
      ⊃ 、;'.・ (^ω^ )



Σz ゚ー )リえ?

(^ω^ )…!

.

474 :名も無きAAのようです:2013/10/01(火) 19:32:16 ID:B7N01I3U0
パスッ


・:.( (. )甘◎)べっ

( ◎(' .:))
   日


( ^ω^)

Σz;゚ー )リな…

( ◎甘◎)う、うおぁあああ!?

( ◎甘◎)なんだ!?何が…なんでこいつら、頭がッ



川  - )うちの伝令士から離れろ。頭に風穴を開けられたくなかったらな



Σz;゚ー )リ…貴様

( ◎甘◎)◇…艦長、艦橋より連絡です

.

482 :名も無きAAのようです:2013/10/01(火) 22:03:59 ID:B7N01I3U0
ヴーン…ヴーン…


(;#)Д゚)んだとォボルト値はァ!

( ◎甘◎)依然変わらず! 0から変動できません!

(;#)Д゚)ッく…本当にハッキングされた…!? この短時間に!?

( ◎甘◎)いくつかのシステムに防御壁が張られており、制御が不能です! 現在解除コードを解読しています!

(;#)Д゚)…なんてヤツらだ! 操舵から情報戦まで完璧にこなしてきやがるッ

( ◎甘◎)現場との通信、相変わらずノイズ多し。断片を繋ぐしか情報の交換ができません!

(;#)Д゚)…爆撃庫、センサーによる牽引柱基準の高度は

( ◎甘◎)…現特別作戦遂行中の最低値から、2m持ち上がっています。先程の報告からは1mの差…ボルト値は0なのに…これじゃあ……

(;#)Д゚)……義理枯らし…どうやら本当に持ち上げたようだな……!


ヴーン…ヴーン…



484 :名も無きAAのようです:2013/10/01(火) 22:30:37 ID:B7N01I3U0


Σz;゚ー )リ…どういう、ことだ


( ^ω^)…やっぱ信頼できるお、艦長

川  - )それはありがたいな


Σz;゚ー )リ爆撃庫一つの重さは700tもあるんだぞ


川  - )…雑兵共、伝令士から離れろと言っているんだ

( ^ω^)オラとっとと退けお。義理枯らしで撃たれたいかお

( ◎甘◎))


Σz;゚ー )リなのに…なのに、どうしてお前は


川 ゚ - )


Σz;゚ー )リ―――それを片手で、持ち上げているんだ

.

485 :名も無きAAのようです:2013/10/01(火) 22:35:27 ID:B7N01I3U0


川 ゚ -゚)――察しのいい艦長さんなら、もう分かっているだろう?

Σz;゚ー )リ

川 ゚ -゚)発動龍で『軽くした』。それだけだ


girigara2.jpg






元スレ:ギリガラのようです(リンク先( ^ω^) ブーン系創作板のようです

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tanpentokanohokanko.blog118.fc2.com/tb.php/278-f71d60cc





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。