スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ギリガラのようです 本編 (分割版2)

138 :名も無きAAのようです:2013/08/23(金) 22:46:15 ID:uOE5VuL20
ゴウンゴウンゴウンゴウン
ビュォ-…オォ-……


川 ゚ -゚)確認しよう


川 ゚ -゚)先の貴艦からの砲撃は、まず攻撃でなく威嚇のために行うべきであったが、砲門は明らかにギリガラを向き、そして砲弾は命中――するはずの軌道で砲撃したな

( ^ω^)ま、艦長が全部撃ち落としたおね…

(メ・∀・)破片も対裂事象強化で全て弾いたしなっひっひひふ

川 ゚ -゚)反逆者は制裁するということでもアピールしたかったのかね。皮肉だが、フ、君らは無断で帝国領に侵入した裁きを受けることになる

《艦長、自分の洒落で笑うなよな》

《バカッ今ツボらせたらキメ台詞台無しだろうがッ》

川 ゚ -゚)…事前警告のことを差し引いても、攻撃されたものはされたのだ。本艦はこれを宣戦布告と受け取り、また戦闘の開始に伴い反撃を開始する

《クソッ、離脱は間に合わん! 攻撃第二波用意だ!》

川 ゚ -゚)こちらは上司から貴艦の無力化を命令されていてな。泣いても許してやることができないぞ



川 ゚ -゚)――ディック・ベレナ、白旗の用意はできたか



ビュォ-…オォ-……
ゴウンゴウンゴウンゴウン



139 :名も無きAAのようです:2013/08/23(金) 22:49:08 ID:uOE5VuL20
2013082222500000 - コピー



155 :名も無きAAのようです:2013/08/25(日) 12:41:46 ID:4Eb14rU20
ヴーン…ヴーン…


Σzli゚ー )リギリガラ! き、貴様ら、退却するなら今のうちだぞ!?

《ほう。どんな手を打つというのかね》

(◎甘◎)ダメです、砲撃届きません! 到達までに砲弾が霧散してしまいます!

Σzli゚ー )リむっ……霧散………

《先程の大量の砲撃――あれが全力か。最大級戦艦が聞いて呆れるな》

(,|i゚Д゚)砲撃止めるな! 弾が無くなるまで撃て!

《やろうと思えば船の存在そのものを消し飛ばせるのだが―――ちょっとそれは違うと思ってな。少しなぶらせてもらうぞ》


ヴーン…ヴーン…

156 :名も無きAAのようです:2013/08/25(日) 12:43:41 ID:4Eb14rU20
ゴウンゴウンゴウンゴウン
ビュォ-…オォ-……


(メ・∀・)へ、へへへ、へ

川 ゚ -゚)


ビュォ-…オォ-……
ゴウンゴウンゴウンゴウン


158 :名も無きAAのようです:2013/08/25(日) 12:49:59 ID:4Eb14rU20
ゴウンゴウンゴウンゴウン
ビュォ-…オォ-……
パーン  


(-@∀@)へ、へへ、へ、見てくださいよせんちょ、船長、船が、でっけけぇ船が、一望の、一望ですぜ、せんちょ

川 ゚ -゚)そうだな

(-@∀@)ひひ、ひ、ずっと、ずぅーううっとォ、お、こんなん、こんな、のと、戦ってきた、きたきたきたんですかぁ

川 ゚ -゚)そうだな

(-@∀@)ひ、ひひ、ふ、なら、こんなヤぁつも、きっときっときときとギト、余裕にブッ倒せるわけっだぁっははぁ


ビュォ-…オォ-……
ゴウンゴウンゴウンゴウン

159 :名も無きAAのようです:2013/08/25(日) 12:59:16 ID:4Eb14rU20
ゴウンゴウンゴウンゴウン
ビュォ-…オォ-……
      パーン  


(-@∀@)んふはぁ! いい、いい、アイディア…私がさっき考え付いた、義理枯らしの、

( ^ω^)艦長、作戦経過について報告ですお

川 ゚ -゚)(メ・∀・)ああ博士、ちょっとストップしてくれ

川 ゚ -゚)

(-@∀@)ふふ

( ^ω^)…報告しますお


 パーン   パパーン
ビュォ-…オォ-……
ゴウンゴウンゴウンゴウン


160 :パーン ←だれかこれでAA作って:2013/08/25(日) 13:34:10 ID:4Eb14rU20
ゴウンゴウンゴウンゴウン
ビュォ-…オォ-……


( ^ω^)発動龍『オギライ』、出力安定。オーニソプター翼最大展開完了しましたお
。発動龍『徒ニロー』、安全停止機構設定完了。ハッキングデバイス展開完了。燃料機、白球3個。――あとは艦長だけですお

川 ゚ -゚)了解だ。こちらは大アンカーを最後に打つから、その音を号令にしてくれ

( ^ω^)…予定通りですおね?

川 ゚ -゚)そうだな

( ^ω^)じゃあ、船内に戻りますお。御武運を

川 ゚ -゚)あ、待ってくれ。それと――、


(メ・∀・)-@-@めがね曇る


 パーパパパパパパパーン
ビュォ-…オォ-……
ゴウンゴウンゴウンゴウン

161 :名も無きAAのようです:2013/08/25(日) 14:05:42 ID:4Eb14rU20
ヴーン…ヴーン…


(,|i゚Д゚)着弾数はァ!!

(◎甘◎)ゼロ!

(,|i゚Д゚)…義理枯らし…まさかこんな芸当を持つとは……

Σzli ー )リあ…あぁ…どうすれば……どうすれば……

《時に、ディック・ベレナ》

(,|i゚Д゚)まだ繋がってやがったか…んだゴルァ!

《この電周波は交渉用のものだよな?》

(,|i゚Д゚)それがどうした

《私達は既に交渉なんぞするつもりは塵ほども無いのでな、》

(◎甘◎)…ギリガラの上で、半裸の男が手信号を送ってきています

《うちの伝令士が今、新しく電周波を送っている。何か連絡があればそちらに頼むぞ  ブヅッ》

(,|i゚Д゚)…今すぐそこに繋げろ! 舐めやがって!

(◎甘◎)し、しかし…

(,|i゚Д゚)なんだ! ハッキリ言いやがれゴルァ!


(◎甘◎)…この電周波は、帝国内で定められている投降用電周波です…


(,#゚Д゚)…全砲台、砲撃を停止! 合図で一斉砲撃だ!

Σzli ー )リあぁぁぁぁぁ……


ヴーン…ヴーン…


163 :名も無きAAのようです:2013/08/25(日) 21:03:02 ID:4Eb14rU20
ゴウンゴウンゴウンゴウン
ビュォ-…オォ-……


川 ゚ -゚)これはまた一斉砲撃が来るな

( ^ω^)寒いですお

川 ゚ -゚)ああ、すまなかったな。もう艦内に戻ってくれていいぞ

( ^ω^)…あんなに挑発していいんですかお

川 ゚ -゚)問題ない。ポインティングも今終わったから、どうせ無力化まであと少しだ。…なにしろ、他に投降用電周波を伝える術もないだろう?

( ^ω^)いや、通信で普通に口頭で伝えればよかったんじゃ

川 ゚ -゚)あっ

( ^ω^)えっ

川 ゚ -゚)

( ^ω^)

(メ・∀・)ひひほ


川 ゚ -゚)すっかり忘れてた…

( ^ω^)僕の体温返せお


ビュォ-…オォ-……
ゴウンゴウンゴウンゴウン

164 :名も無きAAのようです:2013/08/25(日) 21:09:41 ID:4Eb14rU20
ゴウンゴウンゴウンゴウン
ビュォ-…オォ-……


( ^ω^)ほら博士、早く中に入るお

(メ・∀・)いぃーいぃや! わたっしゅわちわ私はこけこっここに残る

( ^ω^)何言ってんだお。ここにいれば振り落とされて死ぬのがオチだお

(メ;∀;)義理枯らしがいれば私は死なぬ

( ^ω^)…もう

川 ゚ -゚)伝令士、中に戻れ。ここに残りたいヤツは置いておけ

( ^ω^)艦長までェ


ビュォ-…オォ-……
ゴウンゴウンゴウンゴウン

165 :名も無きAAのようです:2013/08/25(日) 21:14:06 ID:4Eb14rU20
ゴウンゴウンゴウンゴウン
ビュォ-…オォ-……


川 ゚ -゚)こんなろくでなし一人守れない私ではないぞ

( ^ω^)でも、でも万が一博士が死んだら、

川 ゚ -゚)私が死なせない

( ^ω^)僕らの給料も地位も地に落ちますお

川 ゚ -゚)だから、私が死なせないと言って…本当に現金なヤツだなお前?


(=゚д゚)おォいチンタラやってんじゃねぇぞ。ハッチ閉めるのは俺の仕事なんだから早くしろよ

( ^ω^)あ、すまんお…今いくお

(メ・∀・)行け行けー

( ^ω^)うるせぇお

(=゚д゚)とっととしろ


ビュォ-…オォ-……
ゴウンゴウンゴウンゴウン

166 :名も無きAAのようです:2013/08/25(日) 21:24:38 ID:4Eb14rU20
ゴウンゴウンゴウンゴウン
ビュォ-…オォ-……


(=゚д゚)博士さんはいいのか

(メ・∀・)うむ、もんだいない。作戦にもどりたまえぇ

(=゚д゚)…そうか。それじゃあ…

ノ川川)

(=゚д゚)

(=-д-)


(=゚д゚)艦長

ノ川川)なんだ

(=゚д゚)――キッチリ、やれよな

川川゚)

ノ川゚ -)

(=゚д゚) b

ノ川゚ -)

ノ川゚ー) b当たり前だ


ガコンガコン
ビュォ-…オォ-……
ゴウンゴウンゴウンゴウン

167 :名も無きAAのようです:2013/08/25(日) 21:30:12 ID:4Eb14rU20
ヴーン…ヴーン…


:Σzli ー )リ:

(◎甘◎)全砲門装填完了しました!

(,#゚Д゚)全砲門と通信繋げ

(◎甘◎)既に整えております

(,#゚Д゚)…よし、


:Σzli ー )リ:ダメだ…


(,#゚Д゚)撃ーッ!


ヴーン…ヴーン…

168 :名も無きAAのようです:2013/08/25(日) 21:34:01 ID:4Eb14rU20
ゴウンゴウンゴウンゴウン
ビュォ-…オォ-……
カ-ン カ-ン


(メ・∀・)きくききっきたっ

川 ゚ -゚)最終アンカー、固定


カ-ン カ-ン
ビュォ-…オォ-……
ゴウンゴウンゴウンゴウン


171 :名も無きAAのようです:2013/08/25(日) 21:47:37 ID:4Eb14rU20
ヴーン…ヴーン…
ズゥ-----------ン


(,,゚Д゚)…なんだ、この揺れは


(◎甘◎)…四番砲塔、応答せよ。四番砲塔!

(◎甘◎)三十番砲門群、どうした。返事をしろ!

(◎甘◎)十二番大口径砲、通信途絶


(,,゚Д゚)…何が起きて、

:Σzli ー )リ:義理枯らしだ

(,,゚Д゚)

:Σzli ー )リ:ヤツが、やったんだ


(◎甘◎)…伝令! 砲塔より通信です!


ズゥ-----------ン
ヴーン…ヴーン…

172 :名も無きAAのようです:2013/08/25(日) 21:57:11 ID:4Eb14rU20
ヴーン…ヴーン…
ズゥ------ン


(,,゚Д゚)…報告しろ

(◎甘◎)第一砲塔・ソルトよりの報告です

(◎甘◎)砲撃を行おうとした瞬間、一瞬目の前が真っ暗になり、

(◎甘◎)その直後、衝撃と共に砲塔が――消し飛んだ、とのこと

(◎甘◎)今は半円状に抉られた土台部分しか残っていないそうです

(◎甘◎)ソルトの生き残りが確認したところ、他の上層砲塔も全滅


(◎甘◎)他の砲門とも全て連絡が途絶したことから、艦前面の大砲…全129門が、『消失した』、とみられます


(,|i゚Д゚)

:Σzli ー )リ:


(◎甘◎)!

(◎甘◎)前方、ギリガラに動きあり! ――こちらへ一直線に向かってきます!


ズ---ン…
ヴーン…ヴーン…


173 :名も無きAAのようです:2013/08/25(日) 22:28:17 ID:4Eb14rU20
2013082522170001 - コピー


180 :名も無きAAのようです:2013/08/26(月) 04:30:36 ID:RrIvNUoU0
ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン


(メ・∀・)懐かしいな

川 ゚ -゚)

(メ・∀・)覚えているか、あの日のことを

川 ゚ -゚)

(メ・∀・)あの頃、僕は、ひどく怠惰だった。スランプというやつだった


ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン


182 :名も無きAAのようです:2013/08/26(月) 04:45:37 ID:RrIvNUoU0
ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン


(メ・∀・)発動龍の発掘や、能力の解明に疲れたわけではなかった。夢に出てきた新たな形のモノを作り出すのも悪くなかった

川 ゚ -゚)

(メ・∀・)でも、僕は不満だった。何故か。簡単だ

川 ゚ -゚)

(メ・∀・)僕は僕自身の作りたいものを、本当に作れていなかったからだ

川 ゚ -゚)

(メ・∀・)その中身は明確なものだったが…理想となる素体が無かったのだ。いなかったし、無かった

川 ゚ -゚)

(メ・∀・)優秀な学者である私がスランプに陥っていたことを、軍部は許さなかった

川 ゚ -゚)

(メ・∀・)そうして、軍の偉い人が僕に刺激を与えようと考えて、僕に初めて演習場に行かせたあの日、


ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン

183 :名も無きAAのようです:2013/08/26(月) 04:49:05 ID:RrIvNUoU0
ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン


(メ・∀・)あの夏の日、私は初めて君に出会ったんだ

川 ゚ -゚)

(メ・∀・)そして、

(メ・∀・)川 ゚ -゚)君は私に出会った、

(メ・∀・)

川 ゚ -゚)か?

(メ・∀・)うん

川 ゚ -゚)…掴まってろ。『影』に入ってからは本当に吹き飛ばされるぞ

(メ・∀・)うん


ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン

184 :名も無きAAのようです:2013/08/26(月) 05:10:54 ID:RrIvNUoU0
ヴーン…ヴーン…


(◎甘◎)ギリガラ加速! 恐らくフルスロットルです!

(◎甘◎)このままだと本艦に衝突します!

(,|i゚Д゚)…ここまで来て、特攻だと?

:Σzli ー )リ:

(,|i゚Д゚)義理枯らしで穴でも開けようというのか…しかし、なぜわざわざ…

:Σzli ー )リ:

(,|i Д )…分からない。やつらが何をしようとしているのか

Σzli ー )リ

(,|i Д )まぁ、もう分からなくていい…分かる必要もない…

Σz ー )リ

(,|i Д )…どうせ勝てない…



Σz ー )リ



(,|i Д )どうせ俺たちは捕虜になるか、艦橋ごと消し飛ば

Σz ゚ー )リおい


ヴーン…ヴーン…

185 :名も無きAAのようです:2013/08/26(月) 05:17:17 ID:RrIvNUoU0
ヴーン…ヴーン…


(◎甘◎)やべぇよ…どうすんだよ…

(◎甘◎)さっきまでうまくいってたのによォ~ちくしょオォー…

(◎甘◎)艦橋は今どうしてんだろ…

(◎甘◎)前面の艦砲が全部やられたらしい…

(◎甘◎)義理枯らし相手なんて勝てるわけねーわ…ハハ…



(◎甘◎)…こんな船、乗らなきゃよかったぜ


ヴーン…ヴーン…

186 :名も無きAAのようです:2013/08/26(月) 05:19:59 ID:RrIvNUoU0
ヴーン…ヴーン…



《総員に告ぐ》



ヴーン…ヴーン…

187 :名も無きAAのようです:2013/08/26(月) 05:40:08 ID:RrIvNUoU0
ヴーン…ヴーン…


(,#)Д゚)


Σz ゚ー )リ通信で既に伝わっているだろうが、

(◎甘◎)第二、第三、第四、下部、これより特殊作戦を展開する

Σz ゚ー )リ現在、本艦は国際指名手配犯・義理枯らしと対峙しており、状況は…どんな独裁政治家でも誤魔化せなさそうなほど、絶望的な状況だ

(◎甘◎)エンジンルーム、未稼働のエンジンを全て稼動させろ

Σz ゚ー )リしかし諸君!

(◎甘◎)操舵室、これより本艦は細密動作を開始する

Σz ー )リ しかしだ! くっくっくっく……



Σz*゚ヮ )リハーッハッハッハッハ!

(,#)Д゚)

Σz*゚ヮ )リこの艦長が! 彼の極悪非道の義理枯らしを、撃墜してやる方法を考えた!

(;#)Д゚)


ヴーン…ヴーン…

188 :名も無きAAのようです:2013/08/26(月) 05:52:35 ID:RrIvNUoU0
ヴーン…ヴーン…


Σz*゚ー )リこれは、虚仮威しや、この艦に乗っている諸君らを思いやって出まかせで言っているワケではない

Σz*゚ー )リ増して、上層部からの指示やマニュアルに書いてあることでもない

Σz*゚ー )リでは、何故このようなことを言うか?


Σz ゚ー )リ―――私が、負けず嫌いだからだ


Σz ゚ー )リ砲塔、砲門についている者は即座に退避。特に右舷前方の者は安全装置なんぞ掛けずにとっとと逃げろ

Σz ゚ー )リ小艦橋・機関室・操舵室以外の場所にいる者は全員Hb.P.L.へ入れ。全員だ

Σz ゚ー )リ今後、全ての船員は私の直接の指示の元に動け


Σz ゚ー )リ―――勝ちにいくぞ。私について来い


ヴーン…ヴーン…

189 :名も無きAAのようです:2013/08/26(月) 12:44:10 ID:RrIvNUoU0
ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン


/ ,' 3 エンジンフルスロットルで安定

(=゚д゚)オーニソプター翼最大展開で安定。軌道一直線、突入角100°

( ^ω^)システム『ダブルスタンダード』、用意完了してるお


(=゚д゚)――突入だッ


ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン

190 :名も無きAAのようです:2013/08/26(月) 12:52:38 ID:RrIvNUoU0
ヴーン…ヴーン…


(◎甘◎)ギリガラ、本艦に衝突―――

(◎甘◎)――?

(◎甘◎)……衝突による衝撃がありません! また、義理枯らし発動による振動も……

(◎甘◎)艦の下に潜り込んだということでもないようです

(◎甘◎)…一体ドコへ…


(;#)Д゚)…消えた…? どこへ

Σz ゚ー )リ…違うな。消えたワケじゃあない。ヤツらは、


ヴーン…ヴーン…

191 :名も無きAAのようです:2013/08/26(月) 13:01:39 ID:RrIvNUoU0
ざわざわ…ざわざわ…


…何も落ちてこねぇな…?


ざわざわ…ざわざわ…

192 :名も無きAAのようです:2013/08/26(月) 14:03:48 ID:RrIvNUoU0
ガヤガヤ…ガヤガヤ…


何回か砲撃してたけど、結局破片すら落ちてくるこたぁ無かったな

なんかバンバンうるせぇだけだったなぁ

これ、劇か何かじゃないの? さっきの小さい船もピカピカ光ってたし…

神は…神はいないのか!

皇帝様も粋なことするなぁ。そもそも他国の戦艦がこんなとこまで来るはずないもんなぁ、ハハハ


ガヤガヤ…ワイワイ…

193 :名も無きAAのようです:2013/08/26(月) 21:57:13 ID:RrIvNUoU0
ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン


( ^ω^)艦長頭スレてたりしないかお…

/ ,' 3 お前は口じゃなくて手を動かせバカヤロー。予定から遅れたらぶっ殺すぞ

( ^ω^)ひー

/ ,' 3 そっちもあんま機体グラグラさせんなや。デブが落ちてくるのは俺の上なんだぞ

(=゚д゚)うるせぇ今やっとるわ


( ^ω^)にしても、戦艦の本体と爆撃ユニットの間にこんな隙間があるなんて…僕も知らなかったお

(=゚д゚)意外と障害物は少ないな…天井はクソ低いが


ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン

194 :名も無きAAのようです:2013/08/26(月) 22:50:11 ID:RrIvNUoU0
ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン


( ^ω^)普通の戦艦にも、連結した爆撃ユニットとの間に隙間はあるお。もっとも、普通は人一人が這っていけるかどうかがやっとで…

(=゚д゚)戦艦のデカさに比例して、ギリガラがやっと入れるくらいの大きさになってたのか

( ^ω^)多分お…おっセキュリティ発見

/ ,' 3 しかし、それでも艦長が教えてくれなきゃ気づかなかったくらいだしなぁ。まさか敵さんもこんな狭いとこを通ってくるなんて思いやしまいな

( ^ω^)…この縦幅は普通の最小サイズの戦艦でもまず通れないお。こんな作戦決行したのは、世界でギリガラが初めてじゃないかお…

(=゚д゚)興奮してねーでとっととハッキングしろデブ

/ ,' 3 テメーも無駄口叩いてんじゃねぇぞクソハンドル。ねーちゃんのことが好きならしっかり操縦しとけや

(;=゚д゚)んなっ


ガガガッガッガガガッ
ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン

195 :名も無きAAのようです:2013/08/26(月) 22:59:57 ID:RrIvNUoU0
ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン
ガガガガッガガガッガッ


( ゚ω゚)擦れてる! ギリガラの底面擦ってるお! あんまり擦ると爆撃ユニットに着火するお!

(;=゚д゚)うっうるせーな! 擦ったくらいじゃ着火しねーだろ!

/ ,' 3 図星だったか…

(;=゚д゚)クソッ覚えてろよジジイ

( ^ω^)じいさんも孫をいじってる暇あったら手順確認でもしといてくれお

/ ,' 3 どーせ、艦長のキレーな髪が義理枯らしの発動で吹っ飛んだり燃えないかとか心配してんだろ

(;=゚д゚)…なっ…、そんな……ッ、てめーなんで分かったんだッ

/ ,' 3 カマかけただけだバーカ

(#=゚д゚)…て……てめェーッ

( ^ω^)…ろくなヤツがいねーお


ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン


197 :名も無きAAのようです:2013/08/26(月) 23:33:47 ID:RrIvNUoU0
ゴオオオオオオオオオオオオ


川 ゚ -゚)

(メ・∀・)かつて義理枯らしの能力分析を行った学会の連中は、その効果を『エネルギー切断』だなんて言いやがった

川 ゚ -゚)

(メ・∀・)…いや、文面はあながち間違っていないが、奴らの認識が根本から間違っていた

川 ゚ -゚)

(メ・∀・)やはり奴らの目は節穴だった。軍部には、情報線や補給線に向けて撃つことでそれらを絶てると説明したらしい…ああ。愚かしい

川 ゚ -゚)


ゴオオオオオオオオオオオオ

198 :名も無きAAのようです:2013/08/26(月) 23:49:49 ID:RrIvNUoU0
ゴオオオオオオオオオオオオ


(メ・∀・)あの試験運用を見て、義理枯らしの真の用途…真の機能を理解したのは私だけだった

川 ゚ -゚)

(メ・∀・)悔しかったよ。あんなすばらしい兵器が、支援程度の性能しか発揮されないのが

川 ゚ -゚)

(メ・∀・)夜も眠れなかった。僕の目指すものに義理枯らしは必要だった

川 ゚ -゚)

(メ・∀・)かくして、俺はお前に義理枯らしを盗み出す計画を持ちかけた

川 ゚ -゚)光が近い。そろそろ出るぞ

(メ・∀・)うん


ゴオオオオオオオオオオオオ

199 :名も無きAAのようです:2013/08/26(月) 23:55:24 ID:RrIvNUoU0
ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン


( ^ω^)…そろそろディック・ベレナの右舷側に出るお

(=゚д゚)再突入まで7秒、吹っ飛ばされるなよッ


ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン

200 :名も無きAAのようです:2013/08/27(火) 19:23:16 ID:esk1D2ss0
ヴーン…ヴーン…


(◎甘◎)観測班より連絡。ギリガラ、右舷側に出現

Σz ゚ー )リ


ズウウゥゥ-----------ン
ヴーン…ヴーン…

201 :名も無きAAのようです:2013/08/27(火) 19:36:55 ID:esk1D2ss0
ヴーン…ヴーン…
ズゥゥ----ン


(◎甘◎)黒閃アリ。義理枯らしに攻撃されました

Σz ゚ー )リかまわん

(◎甘◎)再び目標消失

Σz ゚ー )リかまわ…下部艦橋に連絡。艦の下にヤツらがいなければ行動を開始する

(,#)Д゚)成功するでしょうか

Σz ゚ー )リする

(,#)Д゚)

Σz ゚ー )リそれと、司令官であるお前がシケた顔をするな。皆の士気が下がる

(,#)Д゚)


ヴーン…ヴーン…

202 :名も無きAAのようです:2013/08/27(火) 19:39:59 ID:esk1D2ss0
ヴーン…ヴーン…


(◎甘◎)特別作戦第一班、準備完了

Σz ゚ー )リよし―『ひねれ』


ヴーン…ヴーン…

203 :名も無きAAのようです:2013/08/27(火) 20:43:35 ID:esk1D2ss0
ゴオオオオオオオオオオオオ


(メ・∀・)絶好調だな

川 ゚ -゚)まったくだ。あと3回、砲台殲滅は余裕だ


ゴオオオオオオオオオオオオ

204 :名も無きAAのようです:2013/08/27(火) 21:25:12 ID:esk1D2ss0
ゴオオオオオオオオオオオオ


川 ゚ -゚)狙撃の性能がかなり上がったな。逃亡していた頃は10m先の相手を狙っても胴に当たるかどうかが限界だった

(メ・∀・)最小出力での話だろう。いつも相手の全身を吹き飛ばしていたと聞いたが?

川 ゚ -゚)ああ…まぁ、いつも大体家一つ分くらいは範囲にして撃っていた

(メ・∀・)だから懸賞額がつりあがっていくワケだな。私の罪も比例して重くなっていったぞ

川 ゚ -゚)自業自得だろう

(メ・∀・)んぐひひ


ゴオオオオオオオオオオオオ


206 :名も無きAAのようです:2013/08/28(水) 19:19:29 ID:i/En/8L20
ゴオオオオオオオオオオオオ


川 ゚ -゚)最近は何をしている

(メ・∀・)特に何も。発動龍を貰って干渉系をいじって性能を上げてるよ

川 ゚ -゚)どうせいい加減に破壊力を上げてるんだろう

(メ・∀・)んんふへふ

川 ゚ -゚)また私のような犠牲者を生むつもりか。帝国が隠居を認めなかったら世界を破壊しつくすか死んでいたぞ

(メ・∀・)君は一人だけだよ。僕の理想の女性は一人だけだよ

川 ゚ -゚)

(メ・∀・)

川 ゚ -゚)そうか

(メ・∀・)


ゴオオオオオオオオオオオオ

207 :名も無きAAのようです:2013/08/28(水) 19:26:11 ID:i/En/8L20
ゴオオオオオオオオオオオオ


(メ・∀・)時に

川 ゚ -゚)なんだ

(メ・∀・)上、低くないか

川 ゚ -゚)低いな

(メ・∀・)

川 ゚ -゚)私達は所詮隙間のところを通っているわけだからな

(メ・∀・)いや、どんどん迫ってきて


ギギギッギッガギギッ
ゴオオオオオオオオオオオオ

208 :名も無きAAのようです:2013/08/28(水) 19:32:18 ID:i/En/8L20
ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン
ガガッゴゴゴッゴガッ


/ 。゚ 3 何やってる! クラッシュするぞ!

(;=゚д゚)違えェェーッ! 真っ直ぐ進んでるはずなのにッ どんどんズレていきやがるッ

( ^ω^)おっおっ敵艦の内部通信傍受したお

(;=゚д゚)こっちに流せ!何かがおかしいッ!

/ 。゚ 3 とっとと機首下げろッ艦長が死んじまうッ


ガガガガッガッ ゴンッ
ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン


210 :名も無きAAのようです:2013/08/28(水) 19:41:38 ID:i/En/8L20
ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン
ガッ ガゴンッ


( ^ω^)傍受内容流すお

《……―――――右舷第七機関出力上げろ。一十番台括弧翼微展開。全体エンジン出力0.2低下せよ。状況継続―――……》

( ^ω^)何やってるか全然わからんお…

(;=゚д゚)くっ…ダメだ! どんどん下げねぇと間に合わねぇッ

/ 。゚ 3 エンジン出力下げるぞッ 速さに負けてるッ


ゴンッゴッ ガッギギギ
ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン

211 :名も無きAAのようです:2013/08/28(水) 19:49:34 ID:i/En/8L20
ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン


( ^ω^)まぁ大丈夫だお

(=゚д゚)何がだッ

( ^ω^)艦長。オギライの対裂ついてるし

(#=゚д゚)…んだとおォ

/ 。゚ 3 対裂がついてても気絶したら終わりだろうがッ

( ^ω^)ああ、いや、それもこの前、

(#=゚д゚)外出るぞ! 再突入までの時間未定、艦長がやってくれるまで待つッ

( ^ω^)


ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン

212 :名も無きAAのようです:2013/08/28(水) 20:00:54 ID:i/En/8L20
ヴーン…ヴーン…


(◎甘◎)ギリガラ、左舷方向に出現。下降軌道です

Σz ゚ー )リ義理枯らしの状態は

(◎甘◎)ギリガラ上の義理枯らし、衰弱しているとの報告! 俯いて行動しません!

Σz ゚ー )リ勝ったな。作戦通りだ

(,#)Д゚)…義理枯らしに、勝った?


ヴーン…ヴーン…

213 :名も無きAAのようです:2013/08/28(水) 20:31:58 ID:i/En/8L20
ヴーン…ヴーン…


Σz ゚ー )リ側転45°…最大級戦艦で可能なのはディック・ベレナくらいだろう。爆撃用に燃料機系の自由度が高いのが幸いしている

(◎甘◎)ギリガラ、市街地上空を旋回してきます

Σz ゚ー )リ問題ない。どうせ義理枯らしが起きるのを待ってるんだろう

(◎甘◎)砲台、未だ破壊されていません。義理枯らし沈黙!

Σz ゚ー )リ角度を水平に戻すぞ

(,#)Д゚)や、やったんですか! 我々は!

Σz ゚ー )リうむ―――


ヴーン…ヴーン…

214 :名も無きAAのようです:2013/08/28(水) 20:35:51 ID:i/En/8L20
ヴーン…ヴーン…




Σz ゚ー )リ我々の、勝利だ




ヴーン…ヴーン…


216 :名も無きAAのようです:2013/08/28(水) 20:43:36 ID:i/En/8L20
ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン
ビュォ-----……




川#゚ - )殺す




ピシッ

217 :名も無きAAのようです:2013/08/28(水) 20:45:51 ID:i/En/8L20
ズドオオォォォ-----------------ン



Σz;゚ー )リにょわわっ!?



ズドオオォォォ-----------------ン


219 :名も無きAAのようです:2013/08/28(水) 21:00:56 ID:i/En/8L20
ヴーン…ヴーン…


(◎甘◎)巨大な黒閃を確認

(◎甘◎)義理枯らし発射されました。かなり高出力――センサーによれば左舷前方の装甲が壊滅寸前です

(◎甘◎)Hb.P.L.の出力増加…まぁこれはいいか

Σz;゚ー )リ

(;#)Д゚)

(◎甘◎)艦長、起動した義理枯らしが国際ハンドサイン「死ね・ぶち殺す」を提示しています

Σz;゚ー )リ…特別作戦第二班用意


ヴーン…ヴーン…

220 :名も無きAAのようです:2013/08/28(水) 21:23:43 ID:i/En/8L20
ヴーン…ヴーン…


(◎甘◎)ギリガラ、再び目視範囲より消失!

Σz;゚ー )リぐぬぬ

(◎甘◎)あ、Hb.P.L.出力増加


ヴーン…ヴーン…

221 :名も無きAAのようです:2013/08/28(水) 21:38:28 ID:i/En/8L20
ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン


/ ,' 3 …俺も長いこと機関士やってるが

( ^ω^)

(=゚д゚)

/ ,' 3 甲板の無い船で床ドンされたのなんて初めてだよ

(=゚д゚)あるにはあるのか


ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン

222 :名も無きAAのようです:2013/08/28(水) 21:52:17 ID:i/En/8L20
ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン


(=゚д゚)…なぁ

( ^ω^)なんだお

(=゚д゚)さっき、なんて言おうとしてたんだ

( ^ω^)おっおっおっ、そうだお。この前街に出たとき、艦長を見つけたんだお

/ ,' 3 珍しいな。いつの時間もオーゲナーの事務室の奥の奥を陣取ってるイメージだが

( ^ω^)それで僕気になって、艦長の後を彼女と一緒に追ってみたんだお

(;=゚д゚)…彼女って…その……彼女さんか?

( ^ω^)うん。あ、放送回路発見

(=゚д゚)続けてくれ


ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン


249 :名も無きAAのようです:2013/08/31(土) 19:57:45 ID:wO/9yaM60
ゴオオオオオオオオオオオオ


(メ・∀・)物騒だな

川 ゚ -゚)戦争とはそういうものだ

(メ・∀・)サインのことだ。ここ半年で一番荒れてるんじゃないか

川 ゚ -゚)

(メ・∀・)どうしたんだね。天井に叩きつけられたことがそんなに癪か

川 ゚ -゚)服だ

(メ・∀・)

川 ゚ -゚)

(メ・∀・)何

川 ゚ -゚)ひと月前にもな、


ゴオオオオオオオオオオオオ

250 :名も無きAAのようです:2013/08/31(土) 22:08:08 ID:wO/9yaM60
ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン


(=゚д゚)それで?

( ^ω^)お?

(=゚д゚)それを見てたのか

( ^ω^)そうだお

(=゚д゚)黙って?

( ^ω^)お

(=゚д゚)なにもせず?

( ^ω^)お

(=゚д゚)艦長が馬車に轢かれたのを?

( ^ω^)お。彼女も見てたお。特に反応は無かったお

(=゚д゚)

( ^ω^)

/ ,' 3


ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン

251 :名も無きAAのようです:2013/08/31(土) 22:32:29 ID:wO/9yaM60
ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン


(#=゚д゚)テメエェ

/ ,' 3 もっと機体を水平に近づけろ。あと前見とけ、ここらは牽引柱多い

(#=゚д゚)クソックソデブがッ全部終わったらぶっ殺してやるッ

( ^ω^)これは筋肉だお

/ ,' 3 まさかこんなクズ野郎と四ヶ月も一緒に働いてたなんてな…

( ^ω^)あ、そういえば、


ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン


253 :名も無きAAのようです:2013/08/31(土) 23:05:46 ID:wO/9yaM60
ゴオオオオオオオオオオオオ


川 ゚ -゚)肌着は無事だったんだが、この職の初給料で買ったダッフルコートがズタズタにされてな

(メ・∀・)

川 ゚ -゚)この立場でなければ馬車ごと街を潰していただろう。それくらい怒った

(メ・∀・)

川 ゚ -゚)そのことを思い出したら怒りがふつふつと…

(メ・∀・)轢かれたまま引きずられたり露骨に側転で攻撃されたのはいいのか

川 ゚ -゚)あ? 知るか。訳も分からない暗闇や攻撃には馴れてる。いちいち相手にする暇もない

(メ・∀・)


(メ・∀・)壮絶だな

川 ゚ -゚)元を正せば博士のせいだがな


ゴオオオオオオオオオオオオ


255 :名も無きAAのようです:2013/08/31(土) 23:27:30 ID:wO/9yaM60
ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン


/ 。゚ 3 機首下げろ! このデカブツ、側転をどんどん加速してやがるッ

(#=゚д゚)うるせェーッ 馬車に轢かれて100m引きずられた上司をほっておくヤツがあるかァーッ

( ^ω^)だって艦長すぐに起き上がったし…デートの途中だったからパフェ食って帰ったお

(#=。д゚)ウウウ、オアアー!!

/ 。゚ 3 早く動け! また艦長がギリガラとデカブツの間でぐちゃぐちゃにされるぞ

( ^ω^)いや、だからそうなっても作戦の続行は可能だお

/ 。゚ 3 テメェは黙ってろ!!


ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン

256 :名も無きAAのようです:2013/09/01(日) 00:09:11 ID:ndPX6vPY0
ゴオオオオオオオオオオオオ


(メ・∀・)時に艦長さん

川 ゚ -゚)なんだ

(メ・∀・)寒くないかね

川 ゚ -゚)問題ない

(メ・∀・)上半身の服が剥がれてほぼ裸だが

川 ゚ -゚)問題ない。そういうふうに私を作ったろう

(メ・∀・)そうか

川 ゚ -゚)そうだとも。帰ったら新しい服を買わねばな…

(メ・∀・)

川 ゚ -゚)


ゴオオオオオオオオオオオオ

257 :名も無きAAのようです:2013/09/01(日) 00:19:48 ID:ndPX6vPY0
ゴオオオオオオオオオオオオ


(メ・∀・)あと

川 ゚ -゚)なんだ

(メ・∀・)守ってくれてありがとう

川 ゚ -゚)

(メ・∀・)

川 ゚ -゚)どういたしまして

(メ・∀・)ひっひふふふふひへっひひ

川 ゚ -゚)


ゴオオオオオオオオオオオオ



272 :名も無きAAのようです:2013/09/01(日) 19:07:40 ID:ndPX6vPY0
ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン


/ ,' 3 総員、ベルト装着…このままいけばギリガラが垂直に落ちるぞ


ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン


273 :名も無きAAのようです:2013/09/01(日) 19:19:21 ID:ndPX6vPY0
ヴーン…ヴーン…


:Σz;゚ー )リ:ギリガラの再出現予定時間はそろそろか

(◎甘◎)ハッ、40秒後です

:Σz;゚ー )リ:ふふ…400mの垂直落下ともなれば地面に叩きつけられて終わりだろう。減速手段も無い

(◎甘◎)報告します。本艦ディック・ベレナは地上650mまで上昇、

(,#)Д゚)艦長、

:Σz;゚ー )リ:黙れ。報告中だ

(,#)Д゚)

(◎甘◎)…現在右側転72度。予定時刻には95度になります。以上

:Σz;゚ー )リ:うむ。報告が終わってから何か言いたまえ

(#)Д゚)申し訳ございません…改めまして、艦長

:Σz;゚ー )リ:なんだ


ヴーン…ヴーン…


275 :名も無きAAのようです:2013/09/01(日) 19:27:40 ID:ndPX6vPY0
ヴーン…ヴーン…


(;#)Д゚)いい加減艦長席からこちらに退避してください! 側転中に落ちますよ!?

:Σz;゚ー )リ:固定座だから落ちんッ

(;#)Д゚)いや垂直になれば艦長だけ落ちますから! ていうか艦長もうほぼ水平に座ってるじゃないですか!?

:Σz;゚ー )リ:艦長がここから離れてどうするッ威厳が持たんッ

(;#)Д゚)落ちて怪我でもしたらどうするんですかッあと医務室に勝手に自分の体重計置いて毎日体重を計るのやめてください迷惑です!

:Σz;゚д )リ:うっうるせーぞさりげなく…いやさりげなくないぞ! 何言ってんだお前今ソレ関係無いだろ!

(◎甘◎)…Hb.P.L.出力上昇!


ヴーン…ヴーン…

276 :名も無きAAのようです:2013/09/01(日) 19:36:26 ID:ndPX6vPY0
ヴーン…ヴーン…


(;#)Д゚)ああもう! どうでもいいから早くこちらへ退避を!

:Σz; д )リ:私軽いから落ちないもんねーッ 筋力あるしーッ

(;#)Д゚)いや全身の筋肉が震えてるじゃねーか! 既に全身の筋肉が悲鳴を上げて筋肉でできた脳に抗議してるじゃねーか!

(◎甘◎)側転90度到達…あっ義理枯らし、右舷後方――地表側に出現! 落下していきます!

Σz;゚ー )リ何っあっ、ぅのわっち落ち

(,#)Д゚)えっ


ズシーン
ヴーン…ヴーン…

277 :名も無きAAのようです:2013/09/01(日) 20:01:21 ID:ndPX6vPY0
ワイワイガヤガヤ


すげーっ戦艦大回転だッ

いけーッやっちまえーッ

アルバトロスを殺せーッ!

またぶっ壊すのかなぁ。あの小さい船はまだなのか?

おおっ出てきたぞ! まっすぐ落ちてきやがるぜッ

イカすゥーッ おらとっとと落としちまえーッ


ワイワイガヤガヤ

278 :名も無きAAのようです:2013/09/01(日) 20:16:24 ID:ndPX6vPY0
ゴゴゴゴゴゴゴゴ


/ 。゚ 3 機体立てろォーッ

( ゚ω゚)うおおおおっ 死にたくねェおーッ

(=゚д゚)徒ニローは!

( ゚ω゚)燃料機以外全部指定してるおッ

/ 。゚ 3 とっくに出力増やしてらぁ! 後は操縦だけだッ

(;=゚д゚)ぐっ…クッソがああぁぁッ起きろオオォッ

( ^ω^)あ、彼女からメールだお

(#=゚д゚)死ねエェーッ/ 。゚ 3


ゴゴゴゴゴゴゴゴ

279 :名も無きAAのようです:2013/09/01(日) 20:20:24 ID:ndPX6vPY0
ゴゴゴゴゴゴゴゴ


( ^ω^)…機体を水平に、だってお


ゴゴゴゴゴゴゴゴ

280 :名も無きAAのようです:2013/09/01(日) 20:27:04 ID:ndPX6vPY0
グ゙オオオオオオオオオオオオ


川 ゚ -゚)

(メ・∀・)あの日


グ゙オオオオオオオオオオオオ


282 :名も無きAAのようです:2013/09/01(日) 20:49:51 ID:ndPX6vPY0
グ゙オオオオオオオオオオオオ


(メ・∀・)僕は理想を手に入れ、君は力と自由を手に入れた

川 ゚ -゚)

(メ・∀・)代償として、僕は僕の手元に君のいない不安を手に入れ、君は罪と逃亡の日々を手に入れた

川 ゚ -゚)

(メ・∀・)しかし、その代償も埋まった

川 ゚ -゚)

(メ・∀・)


グ゙オオオオオオオオオオオオ

283 :名も無きAAのようです:2013/09/01(日) 21:11:21 ID:ndPX6vPY0
グ゙オオオオオオオオオオオオ


川 ゚ -゚)

(メ・∀・)

川 ゚ -゚)

(メ・∀・)

川 ゚ -゚)

(メ・∀・)ああ、いや…確かにあの時、試験運用とは言えど全力で撃つように言ったのは私が悪かった

川 ゚ -゚)

(メ・∀・)あのせいで君は、一撃で国境をまたいだ都市4をつ消し飛ばした一級テロリストになった。そして若い貴重な時代を逃亡に振ることに

川 ゚ -゚)時に、博士

(メ・∀・)ひ、ひふふへ、なんですかっかか


グ゙オオオオオオオオオオオオ

284 :名も無きAAのようです:2013/09/01(日) 21:31:08 ID:ndPX6vPY0
グ゙オオオオオオオオオオオオ


川 ゚ -゚)後悔はしていない

(メ・∀・)

川 ゚ -゚)あの一撃が、私の全てのしがらみを取り払ってくれた

(メ・∀・)

川 ゚ -゚)許婚や偶像軍人や貴族、そして私の決まりきっていた人生が大きく変わった

(メ・∀・)

川 ゚ -゚)

(メ・∀・)

川 ゚ -゚)義理枯らしが切り拓いてきたのは空間だけじゃない。私の決まりきった未来も切り拓き、絶望的で先の見えない未来を与えてくれた

(メ・∀・)

川 ゚ -゚)…結果として得た今の職にも満足しているしな、


グ゙オオオオオオオオオオオオ

285 :名も無きAAのようです:2013/09/01(日) 21:51:41 ID:ndPX6vPY0
グ゙オオオオオオオオオオオオ


川 ゚ -゚)四年間ずっと言いたかったんだ―――ありがとう

(メ・∀・)


グ゙オオオオオオオオオオオオ


289 :名も無きAAのようです:2013/09/02(月) 14:52:43 ID:SooExZ620
ヴーン…ヴーン…
ズゥゥ----ン


(◎甘◎)右舷後方、全砲門砲台破壊されました!


Σz#゚ー )リおい!どこ触ってんだッ早く離れろッ

:(,#)Д゙):ぐっ…ぐぇっ…まず艦長がどいてください

Σz#゚ー )リああ!?

:(,#)Д゙):

Σz ゚ー )リ…あ、すまん


(◎甘◎)…Hb.P.L.出力急上昇!


ヴーン…ヴーン…

290 :名も無きAAのようです:2013/09/02(月) 15:17:13 ID:SooExZ620
ヴーン…ヴーン…


Σz ゚ー )リ砲台攻撃は悪あがきだろう。ギリガラの墜落を確認次第帰投する

(◎甘◎)形態は

Σz ゚ー )リゆっくり水平状態に戻してくれ。まだ帝国空軍は到達できない時間だ

(◎甘◎)ハッ

(,#)Д゚)…艦長

Σz ゚ー )リなんだ

(,#)Д゚)…どうしてギリガラが『隙間』を通ると分かったのですか

Σz ゚ー )リ…まず、奴らは最初にディック・ベレナを潰さなかったな


ヴーン…ヴーン…

291 :名も無きAAのようです:2013/09/02(月) 16:21:54 ID:SooExZ620
ヴーン…ヴーン…


Σz ゚ー )リ発動龍『義理枯らし』なら、この艦を潰すのも一瞬で出来るだろう。それをしなかったのはなぜか

(,#)Д゚)

Σz ゚ー )リ『無力化を命じられている』――と、義理枯らしは言っていた。恐らく軍司令部に命じられてこちらの武装解除だけを狙っていたのだ

(,#)Д゚)

Σz ゚ー )リこちらのプロパカンダを完全に潰すつもりだったのだろう――帝国領へ不法侵入し勝手にプロパカンダをした挙げ句、無力化された最大級戦艦。それを送り込んだ無能なアルバトロス連合軍部、という構図で

(,#)Д゚)

Σz ゚ー )リ――見たところ、あの船は艦外放送機関を備えていない。こちらの艦外放送を乗っ取ってプロパカンダを返すため、出来るだけ安定してシステム中枢に接近できる『隙間』に入ってきたのだ

(,#)Д゚)


ヴーン…ヴーン…

292 :名も無きAAのようです:2013/09/02(月) 16:53:20 ID:SooExZ620
ヴーン…ヴーン…


(,#)Д゚)(まさか……まさか本当に…あの時に全部…? 行き当たりばったりでなく、本当に――)

Σz ゚ー )リ…しかし、我々は。奴らがプロパカンダ返しのために必要な『隙間潜り』を利用して、

(,#)Д゚)(…ただの偶像軍人だと思っていたが――出来る、この人は)


ヴーン…ヴーン…

293 :名も無きAAのようです:2013/09/02(月) 17:02:36 ID:SooExZ620
ヴーン…ヴーン…


Σz ゚ー )リ我々は勝利した


ヴーン…ヴーン…


295 :名も無きAAのようです:2013/09/02(月) 17:18:24 ID:SooExZ620
グ゙オオオオオオオオオオオオ


川 ゚ -゚)しっかり掴まってろ

(メ・∀・)頼むぞ


グ゙オオオオオオオオオオオオ

296 :名も無きAAのようです:2013/09/02(月) 17:42:36 ID:SooExZ620
……グラグラグラグラグラ……


Σzli ー )リ


……グラグラグラグラグラ……

297 :名も無きAAのようです:2013/09/02(月) 17:58:11 ID:SooExZ620
ヴーン…ヴーン…


Σzli゚ー )リ今度は何だ

(◎甘◎)地上側に巨大な黒閃確認! 直撃は、していませんが…

(◎甘◎)乱気流が発生、側転・上昇を中断します

(◎甘◎)…あぁっ、ギリガラ!ギリガラが市街地の上を水平に飛んでいます!

(li#)Д゚)

Σzli゚ー )リ…総員、伝達。特別作戦を継続せよ


ヴーン…ヴーン…

298 :名も無きAAのようです:2013/09/02(月) 18:49:44 ID:SooExZ620
ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン


(=゚д゚)なぁ、お前の彼女って何者なんだ

( ^ω^)ただの官僚だお。ちょっとメカオタクでアンニュイ

/ ,' 3 …上を向きすぎてたら、艦長に『持ち上げて』もらった後も加速が足りなくて詰んでたな

( ^ω^)今、多分下から見てくれてるんだお

(=゚д゚)それだけで状況が分かるもんなのか…?

/ ,' 3 何はともあれ再突入だ。これが最後のチャンスだと思え

( ^ω^)了解だお


ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン

299 :名も無きAAのようです:2013/09/02(月) 19:03:03 ID:SooExZ620
ヴーン…ヴーン…


(◎甘◎)ギリガラ、目視範囲から消失

Σz ゚ー )リ――特別作戦第三班、行動開始


ヴーン…ヴーン…

300 :名も無きAAのようです:2013/09/02(月) 19:19:22 ID:SooExZ620
ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン


/ ,' 3 このデカブツ、まだ回るか

(=゚д゚)しつこいだけじゃなさそうだがな。速度ががさっきより早い

( ^ω^)うーん

(=゚д゚)デブ、ハッキングはまだかよ

( ^ω^)なんかいまいち引っ掛からないんだお。あとこれは筋肉だお


ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン

301 :名も無きAAのようです:2013/09/02(月) 19:59:03 ID:SooExZ620
ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン


/ ,' 3 っていうかこの回転の仕方、デカブツは真っ逆さまになるんじゃねーのか

(=゚д゚)ギリガラは上下平常になるようにねじ込んだ。また何か企んでやがるみてーだな

( ^ω^)真っ逆さまになっても飛び続ける戦艦なんてバケモノだお…アルバトロス連合、恐るべし

(=゚д゚)にやにやしてんじゃねーよ半裸

( ^ω^)にやけ顔は元からだお

/ ,' 3 徒ニローの出力落とすぞ。燃料食い過ぎだ


ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン

302 :名も無きAAのようです:2013/09/02(月) 20:17:51 ID:SooExZ620
ゴオオオオオオオオオオオオ




川 ゚ -゚)

(メ・∀・)



川 ゚ -゚)

(メ・∀・)



川 ゚ -゚)

(メ・∀・)




ゴオオオオオオオオオオオオ

303 :名も無きAAのようです:2013/09/02(月) 20:28:01 ID:SooExZ620
ゴオオオオオオオオオオオオ


川 ゚ -゚)

(メ・∀・)



(メ・∀・)あっ


ゴオオオオオオオオオオオオ

304 :名も無きAAのようです:2013/09/02(月) 20:36:58 ID:SooExZ620
ゴオオオオオオオオオオオオ


(メ・∀・)そういえば

川 ゚ -゚)来るぞ。飛べ

(メ・∀・)うぬえっ




ガギッゴゴゴギッガガッガガガガガッ

305 :名も無きAAのようです:2013/09/02(月) 21:11:36 ID:SooExZ620
ゴギギッゴッゴゴゴゴギギギギギッ


/ 。゚ 3 んだこりゃぁッ

(;゚ω゚)艦の上下を擦ってるお!? 何がッ

/ 。゚ 3 クソッ 燃料機出力低下ッ

(=゚д゚)これは…

/ 。゚ 3 翼を収納しろ! 裂かれなくても断たれたら切れちまうッ

(;=゚д゚)…この艦は今、

(;゚ω゚)通信系に異常! 艦が歪んでるおッ


(;=゚д゚)―――潰されてやがるんだッ! ディック・ベレナの爆撃ユニットにッ!!


ゴッゴゴゴゴッガガッゴゴゴゴギギゴゴゴ……





元スレ:ギリガラのようです(リンク先( ^ω^) ブーン系創作板のようです
2014/03/09記事修正 スレの>>139、173の画像を追加しました。(追加した画像は元スレ>>682>>683のものになります)
まとめに伴い>>173のコメントを編集しています。ご了承下さい(ブログの中の人)



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tanpentokanohokanko.blog118.fc2.com/tb.php/276-ce9a8d33





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。