スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ギリガラのようです 本編

2 :名も無きAAのようです:2013/08/19(月) 02:18:28 ID:YQpoElT.0
ゴウンゴウンゴウンゴウン


(-@∀@)へ、へへへ、へ

川 ゚ -゚)


ゴウンゴウンゴウンゴウン


3 :名も無きAAのようです:2013/08/19(月) 02:22:45 ID:YQpoElT.0
ゴウンゴウンゴウンゴウン


(-@∀@)へ、へへ、へ、見てくださいよせんちょ、船長、街が、一望の、一望ですぜ、せんちょ

川 ゚ -゚)そうだな

(-@∀@)っつってもぉ、せんちょさんは、いっつも、いーっつも、こいつ、ひ、ひっこせん? 飛行船! 飛行船、乗ってんでしょォ?

川 ゚ -゚)そうだな

(-@∀@)ひ、ひひ、ふ、なら、い、いっつも、空を見りゃ、ぷかりぷかりぷかりのひっこせんにゃ、びっびび、びびび、美人の船長さんが乗ってーわけだ


ゴウンゴウンゴウンゴウン

4 :名も無きAAのようです:2013/08/19(月) 02:28:49 ID:YQpoElT.0
ゴウンゴウンゴウンゴウン


(-@∀@)んふはぁ! いい、いい、アイディ…せ、せんちょさん、分かるか?

川 ゚ -゚)なんだ

( ^ω^)艦長、オーゲナー飛行場から連絡ですお

(-@∀@)アイディ! ディ! ア! だ! 学会の、れんちゅ、れんちゅーうは、これを、アイデア、なん、なんて言うんだじぇ?

川 ゚ -゚)ああ博士、ちょっとストップしてくれ

(-@∀@)

川 ゚ -゚)伝令士、報告を


ゴウンゴウンゴウンゴウン

5 :名も無きAAのようです:2013/08/19(月) 02:33:57 ID:YQpoElT.0
ゴウンゴウンゴウンゴウン


( ^ω^)…あー、報告。気象台が濃霧警報を発令と、オーゲナー飛行場から連絡。1320にUターン開始、二時間以内に本艦は帰還しますお

(=゚д゚)1320ってギリギリじゃねーか

川 ゚ -゚)黙れ操縦士、報告の途中だ

( ^ω^)すいません、報告は以上ですお

川 ゚ -゚)報告している者がここまで言ってから意見を言え、操縦士

(=゚д゚)はぁーすいませぇーんでしたぁ


ゴウンゴウンゴウンゴウン

6 :名も無きAAのようです:2013/08/19(月) 02:41:34 ID:YQpoElT.0
ゴウンゴウンゴウンゴウン


/ ,' 3 まま、ねーちゃんそんなに叱りなさんな

川 ゚ -゚)む…

/ ,' 3 上からの無理はいつものことだろ。俺達に愚痴くらいは言わせてくれや

(=゚д゚)そうだぜ、いっつも高圧的じゃねーか船長。ちっとはやさしくしてくれよぉ

川 ゚ -゚)…すまなかった。以後気をつける

( ^ω^)ハンドル野郎お前便乗すんなお。早く爺さんと旋回準備するお

(=゚д゚)あ? うっせーぞデブ

( ^ω^)んなっ…テメ


ゴウンゴウンゴウンゴウン

7 :名も無きAAのようです:2013/08/19(月) 02:48:55 ID:YQpoElT.0
ゴウンゴウンゴウンゴウン


川 ゚ -゚)待たせたな博士

(-@∀@)いや、問題無い。思考の整理には丁度良かった

川 ゚ -゚)

(-@∀@)旧時代の資料を読み解けば解る。発想や理想といった意味で使われていたアイディアという単語は、簡略表記が『アイデア』であったのだ。小倶里の書、ダンカート白紙、白花書ではそれらについて言及されている

川 ゚ -゚)

(-@∀@)大研究会はアイデアが正式な発音だと発表しているが…いや正確には提示しているが、資料の積込と現実社会の比べ方が甘いのだ。俗語が正式な語句のように扱われることは今の時代も起きている。それを考慮せずに多くの文献に書き記されていることを鵜呑みにするのは愚の骨頂。過去にも

川 ゚ -゚)

(-@∀@)

川 ゚ -゚)


ゴウンゴウンゴウンゴウン

8 :名も無きAAのようです:2013/08/19(月) 02:56:41 ID:YQpoElT.0
ゴウンゴウンゴウンゴウン


川 ゚ -゚)…ん? 博士、どうかしたか

(-@∀@)

(=゚д゚)頭イっちゃったんじゃね

川 ゚ -゚)それは元からだろ

( ^ω^)艦長、オブラートに! もっとオブラートに包んで!

(=゚д゚)やっぱ辛辣じゃんか

/ ,' 3 テメーはハンドルに集中すんだよボケッ 手ー放してんじゃねーぞこのッ

(=゚д゚)痛って このッ投げんのは無しだろジジイ

(-@∀@)


ゴウンゴウンゴウンゴウン

9 :名も無きAAのようです:2013/08/19(月) 03:03:31 ID:YQpoElT.0
ゴウンゴウンゴウンゴウン


(-@∀@)ん、んん、せっ船長

川 ゚ -゚)なんだ

(-@∀@)かっ紙とペン、ペ、無いだろうか。アイディ…ディ! アイディア、を、ひひっひ、思い、ついたんだ

川 ゚ -゚)分かった。伝令士

( ^ω^)はいお。今すぐ用意しますお


ゴウンゴウンゴウンゴウン


11 :名も無きAAのようです:2013/08/19(月) 03:19:21 ID:YQpoElT.0
ゴウンゴウンゴウンゴウン
ガチガチガチガチ


(-@∀@)


ガチガチガチガチ
ゴウンゴウンゴウンゴウン

12 :名も無きAAのようです:2013/08/19(月) 03:26:09 ID:YQpoElT.0
ゴウンゴウンゴウンゴウン
ガチガチガチガチ


(=゚д゚)ストロークペンってこんなにうるさかったっけか

( ^ω^)…艦長、やっぱコイツの取り扱いは大変ですお

川 ゚ -゚)伝令士、人に対して取り扱いなどと言うものではないぞ。博士は仮にも、我が国で…ひいては世界最高の発明家なのだからな

( ^ω^)仮にも、とか言っちゃダメですお


ガチガチガチガチ
ゴウンゴウンゴウンゴウン

13 :名も無きAAのようです:2013/08/19(月) 03:34:38 ID:YQpoElT.0
ゴウンゴウンゴウンゴウン
ガチガチガチガチ


(=゚д゚)なぁ、ソイツ今何してんの? 適当にダカダカ打ってるだけ? 今手ェ離せないから誰か実況してくれ

川 ゚ -゚)図面を描いてるな。恐らく船だろうこのフォルムは

(=゚д゚)飛びそうっすか

川 ゚ -゚)すごく速そうだ…すごく。…飛びそうにはないが

(=゚д゚)じゃあいいや

( ^ω^)現金だお


ガチガチガチガチ
ゴウンゴウンゴウンゴウン

14 :名も無きAAのようです:2013/08/19(月) 03:43:37 ID:YQpoElT.0
ゴウンゴウンゴウンゴウン
ガチッ ガチガチ


(-@∀@)

川 ゚ -゚)

( ^ω^)

(-@∀@)ん、んんふ、船長! ストローぉクペン、が、出ないぞォ!

川 ゚ -゚)伝令士

( ^ω^)え、マジですかお? 芯の消費早すぎませんかお

川 ゚ -゚)マジだ。事実だ。多分1ダースケースを渡すのが今後の手間が無いと思うぞ

(-@∀@)


ゴウンゴウンゴウンゴウン

15 :名も無きAAのようです:2013/08/19(月) 03:50:17 ID:YQpoElT.0
ゴウンゴウンゴウンゴウン
ガチガチガチガチ


(=゚д゚)旋回完了。特に他の航空機も飛んでないし、とっととオーゲナーに戻ろう

/ ,' 3 エンジン状態良好。1250には着くな


ガチガチガチガチ
ゴウンゴウンゴウンゴウン

16 :名も無きAAのようです:2013/08/19(月) 04:05:04 ID:YQpoElT.0
ゴウンゴウンゴウンゴウン
ガチガチガチガチ


( ^ω^)あー暇だおー

川 ゚ -゚)伝令士、気を抜くな。お前が手を抜いて私達全員が死ぬかもしれないのだぞ

(=゚д゚)艦長、ここは戦場じゃないぜー

川 ゚ -゚)ぬ…しかし…

(=゚д゚)戦場どころか平和な街の上なんだからよー、変に軍事ムードを出すっていうか…まぁ、国民に不安は与えんなよって話だろーに

川 ゚ -゚)…しかしだな、怠けるのはいかん

( ^ω^)いや、することないんですお…


ガチガチガチガチ
ゴウンゴウンゴウンゴウン

17 :名も無きAAのようです:2013/08/19(月) 04:12:02 ID:YQpoElT.0
ゴウンゴウンゴウンゴウン
ガチガチガチガチ


(=゚д゚)艦長さん、バカ正直なのもいいけどよ

/ ,' 3 てめぇはちゃんと操縦しろッんのヤロウがッ

(=゚д゚)ばっバカてめレンチはやめろ! 死ぬ! 死ぬわ!

川 ゚ -゚)


ガチガチガチガチ
ゴウンゴウンゴウンゴウン

18 :名も無きAAのようです:2013/08/19(月) 04:18:36 ID:YQpoElT.0
ゴウンゴウンゴウンゴウン
ガチガチガチガチ


( ^ω^)…ま、艦長、気を落とさないでくださいお。アイツも悪気があるわけじゃないんですお

川 ゚ -゚)…大丈夫さ

( ^ω^)僕らは艦長を信頼してるんだから、艦長にはしっかりしててもらわないと!

川 ゚ -゚)そうだな

( ^ω^)おっおっ

川 ゚ -゚)じゃあ私からお前への信頼のために、その隠れてコソコソ打ってる恋の電報を今すぐ破棄したらどうだ

( ^ω^)

川 ゚ -゚)

( ^ω^)


(=゚д゚)えっ何 恋の

/ ,' 3 おい

(=゚д゚)ハイ

/ ,' 3

(=゚д゚)


ガチガチガチガチ
ゴウンゴウンゴウンゴウン


20 :名も無きAAのようです:2013/08/19(月) 09:07:58 ID:YQpoElT.0
ゴウンゴウンゴウンゴウン
ガチガチガチガチ


( ^ω^)…まだ、艦長もこの船に乗って4ヶ月ですお

川 ゚ -゚)破棄しろ

( ^ω^)助けて欲しいことがあればなんでも聞けばいいお。軍人としての経験は艦長の方が上でも、

川 ゚ -゚)破棄

( ^ω^)…ふふ、照れちゃって

川 ゚ -゚)機関士、投擲しろ

/ ,' 3 合点

( ^ω^)こっちだって夜の愚痴の量がこの一通で決ま、爺さん、オイ爺さん通信機器に直接攻撃してくるのやめろや、それは違う


ガチガチガチガチ
ゴウンゴウンゴウンゴウン


23 :名も無きAAのようです:2013/08/19(月) 19:33:17 ID:YQpoElT.0
ゴウンゴウンゴウンゴウン
ガチガチガチガチ


(=゚д゚)視界が悪い

( ^ω^)気象台の予想より霧が出るのが早いお

(=゚д゚)爺さん、エンジン出力上げてくれ。こっちの羽も少し早めに回す

/ ,' 3 …あいよ。燃料食うぜったく


ガチガチ
ゴウンゴウンゴウンゴウン

24 :名も無きAAのようです:2013/08/19(月) 19:41:48 ID:YQpoElT.0
ゴウンゴウンゴウンゴウン
ガチ ガチ


川 ゚ -゚)操縦士、前方からの風が強いようだ

(=゚д゚)わーってる。だから出力上げてんだ

川 ゚ -゚)ああ、しかし風向きが心配でな。伝令士と連携して、随時現在位置の確認をしてくれ

( ^ω^)了解

(=゚д゚)おお、霧濃いな…


ゴウンゴウンゴウンゴウン

25 :名も無きAAのようです:2013/08/19(月) 20:08:08 ID:YQpoElT.0
ゴウンゴウンゴウンゴウン


(-@∀@)ひ、ふふ、艦ちょ、艦長、か、艦長

川 ゚ -゚)なんだ

(-@∀@)紙が無くなってしまってな。もっと無いか?

川 ゚ -゚)伝令士、残りはどれくらいある

( ^ω^)出発前に航空記録用のを補充したばっかですから大丈夫ですお。ただ、今ちょっと忙しいんで自分で取っていただけますかお

(-@∀@)ん、んんん、ん、わた、私、私が取る

(=゚д゚)自分で使うんだから当たり前だよなぁ


ゴウンゴウンゴウンゴウン


27 :名も無きAAのようです:2013/08/19(月) 20:46:58 ID:YQpoElT.0
ゴウンゴウンゴウンゴウン


(-@∀@)

( ^ω^)博士、上を見上げてどうしましたお

(-@∀@)棺桶だな

(=゚д゚)伝令、現在地は

( ^ω^)オービシ塔西400、推定高度200。直進だお

(-@∀@)このコックピットの構造は、さながら棺桶だ


ゴウンゴウンゴウンゴウン


29 :名も無きAAのようです:2013/08/19(月) 21:11:33 ID:YQpoElT.0
ゴウンゴウンゴウンゴウン


( ^ω^)んなことは設計士に言ってくださいお

(-@∀@)いかにも耐久が無さそうなフォルム・構造だ

( ^ω^)いや耐久って…戦闘艦じゃないんですお…?

/ ,' 3 オウ博士さんよ、仮にも俺らの船なんだからケチつけてくれんなや

(-@∀@)こんな、いくつもの鉄枠に嵌めただけの大ガラスなんて、鴉にぶつかられるだけで割れてしまうんじゃないか

川 - )ぶふっ


(-@∀@)


ゴウンゴウンゴウンゴウン

30 :名も無きAAのようです:2013/08/19(月) 21:16:45 ID:YQpoElT.0
ゴウンゴウンゴウンゴウン


川 - )カ、カラスが…ひっ……ひっひっひ…

/ ,' 3

(=゚д゚)

川 - )ガラ…ガラスにぶつ…くふゅ…ふ……ふっひ…

( ^ω^)

(-@∀@)

川 - )ひ…ひっひーっ……腹が…ああ腹がよじれ……


ゴウンゴウンゴウンゴウン


32 :名も無きAAのようです:2013/08/19(月) 21:41:15 ID:YQpoElT.0
ゴウンゴウンゴウンゴウン


( ^ω^)博士、この最大6人乗りコックピットは、一見すると確かにガラスだらけで脆弱に見えますお

(-@∀@)うん

( ^ω^)しかし、これにはワケがありますお。博士は今回、軍の招待でこの船に乗ってるんですおね?

(-@∀@)ぐふ、ふふふ、いかにも、もん。えー、えーと

(=゚д゚)現在地

(-@∀@)ん、んう、アイディアをねれ…寝れ? とな

( ^ω^)高度220、あと1時間強で到着で方向問題無し。ですお、軍部は博士に空を飛ばせることでアイディアを練らせたいんだお

川 - )はーっはーっ…あ、だい…大丈夫……大丈夫だ…


ゴウンゴウンゴウンゴウン

33 :名も無きAAのようです:2013/08/19(月) 21:55:23 ID:YQpoElT.0
ゴウンゴウンゴウンゴウン


/ ,' 3 いよいよ白いなぁ外

(-@∀@)ああ、そおうなのだ。私は前々から空から俯瞰した町を見てみたいと思ってな。空からだぞ、塔でなく、空だ

( ^ω^)しかし、航空機は未だ不安定ですお。オーニソプターは羽が中折れしたり、また燃料機は燃料切れ、そしてコクピット付きは博士もおっしゃったバードストライク

(-@∀@)よく耳にするな。そう、私も死んでは発明も何もできん。知り合いで観光船事故で死んだ学者もいるしな

( ^ω^)そこで、軍は最新の航空技術を結集したこの船を作ったのですお


ゴウンゴウンゴウンゴウン

34 :名も無きAAのようです:2013/08/19(月) 21:57:48 ID:YQpoElT.0
ゴウンゴウンゴウンゴウン


( ^ω^)発動龍搭載の要人専用艦、『ギリガラ』




川 - )あ、ああヤバイ、あ、再発…カラ…ガラぐふっふっふっへっふぇっふぇ


ゴウンゴウンゴウンゴウン

35 :名も無きAAのようです:2013/08/19(月) 22:15:05 ID:YQpoElT.0
ゴウンゴウンゴウンゴウン


( ^ω^)オーニソプターの羽と燃料機を両方積み、飛行ユニットの不備による事故の可能性を最大限低くしていますお

(-@∀@)でっはバードストラ…んっと、ねっんみぃ燃料っは更に、増えそっそうだがぁあん?

(=゚д゚)現在地ー

( ^ω^)順調…あ、前方からの風強いから出力もう少し上げれないかお。そこで、この船には二つの発動龍が搭載されていますお

/ ,' 3 話が長いぞ軍隊オタク

( ^ω^)『対裂』と『反重』の発動龍…ってか対裂は博士が実用化させたものですおね。ガラスには対裂の事象を刷り込み、燃料タンク内には反重の事象を刷り込むことで、従来の航空機の弱点を

(-@∀@)まとめて言ってくれ

( ^ω^)つまり、軍部の

/ ,' 3 速くて硬くて落ちにくいってとこだなぁ


ゴウンゴウンゴウンゴウン

36 :名も無きAAのようです:2013/08/19(月) 22:18:46 ID:YQpoElT.0
ゴウンゴウンゴウンゴウン


(-@∀@)なるほど

( ^ω^)全部持って行きやがったおこのジジイ

/ ,' 3 博士さん、分かったら座席に戻りな。鳥なんざこの船の体当たりで一発よォ

(-@∀@)はーい

( ^ω^)ったく

川 - )誰か、誰か…あっ腹筋……腹筋つった…もう笑えん……ぐひっ


ゴウンゴウンゴウンゴウン

37 :名も無きAAのようです:2013/08/19(月) 22:25:07 ID:YQpoElT.0
ゴウンゴウンゴウンゴウン
ガチガチガチガチ


/ ,' 3 ちと風が強すぎるな

( ^ω^)飛行場に連絡とってみますお

川 ゚ -゚)ふーっ ふーっ


ガチガチガチガチ
ゴウンゴウンゴウンゴウン


44 :名も無きAAのようです:2013/08/19(月) 23:53:36 ID:YQpoElT.0
ゴウンゴウンゴウンゴウン
ガチガチガチガチ


( ^ω^)オーゲナー飛行場より連絡。本船はここに留まるようにとのことです

川 ゚ -゚)…さながら遭難状態だな

( ^ω^)割と普通に遭難だと思いますお。エンジン出力をその場で滑空する程度に落としてくれお

/ ,' 3 了解

(-@∀@)


ガチガチガチガチ
ゴウンゴウンゴウンゴウン

45 :名も無きAAのようです:2013/08/20(火) 00:00:14 ID:iK.kHLJ.0
ゴウンゴウンゴウンゴウン
ガチガチガチガチッ


(-@∀@)時に、艦長

川 ゚ -゚)何だ

(-@∀@)あれはなにかね

川 ゚ -゚)上…? あれとはなんだ?

(-@∀@)目を凝らせ。輪郭が巨大だ。お前が今見ているのは影の中心辺りだぞ

川 ゚ -゚)んんん?



川 ゚ -゚)…なんだ、アレは



ゴウンゴウンゴウンゴウン

46 :名も無きAAのようです:2013/08/20(火) 00:32:46 ID:iK.kHLJ.0
ヴーン…ヴーン…


(,,゚Д゚)艦長、全行程の準備が終了しました

Σz ゚ー )リ…よし、吐き出せ

(,,゚Д゚)了解ッ


ヴーン…ヴーン…


49 :名も無きAAのようです:2013/08/20(火) 18:54:33 ID:iK.kHLJ.0
ゴウンゴウンゴウンゴウン


(=゚д゚)いや、そりゃ彼女が心を許してねぇんだよ

( ^ω^)おーん…やっぱそういうものかお…なんか不安になってきたお…

(=゚д゚)まぁプレゼントでもやれば……お、霧が晴れてきたぜ

川;゚ -゚)総員衝撃に備えろッ 来るぞッ


ドオォ---ン
ゴウンゴウンゴウンゴウン

50 :名も無きAAのようです:2013/08/20(火) 19:01:35 ID:iK.kHLJ.0
ゴウンゴウンゴウンゴウン
オォ----…


(;=゚д゚)ぐおっゆっ揺れッ

(;゚ω゚)な、何が起き…

川;゚ -゚)前上方より突風ッ 機首を上げろ、羽を水平固定しエンジンフルスロットルだッ

/ 。゚ 3 了解

川;゚ -゚)みんな何かに掴まれッ

(-@∀@)にゅ、わわおおおにゅわわわわわわわっ


オォ----…
ゴウンゴウンゴウンゴウン

51 :名も無きAAのようです:2013/08/20(火) 19:06:49 ID:iK.kHLJ.0
ゴウンゴウンゴウンゴウン
オォ--…


(メ・∀・)ひ、ひひ、たったったらっ確かに頑丈、だなガラーススッス


ゴウンゴウンゴウンゴウン


53 :名も無きAAのようです:2013/08/20(火) 19:27:15 ID:iK.kHLJ.0
ゴウンゴウンゴウンゴウン


(=゚д゚)…収まった、か?

/ ,' 3 博士さん、ここまで飛んでくるのはいいが…いやよくない。艦長の指示通りしっかり掴まっててくれよ

(メ・∀・)ひっふ、んぐげ、ぐ、ぐ、すいません

川 ゚ -゚)エンジン出力下げて滞空

(=゚д゚)…んだァ、あのデカブツは


ゴウンゴウンゴウンゴウン



58 :名も無きAAのようです:2013/08/20(火) 21:15:11 ID:iK.kHLJ.0
ゴウンゴウンゴウンゴウン


(=゚д゚)艦長さん、どうするよ

川 ゚ -゚)下手に動くのも危険だ。伝令士、軍に直接連絡し救援要請を

( ゚ω゚)すっスゲーおっ あんなデカイ空中戦艦あり得ねーおッ

川 ゚ -゚)機関士、できるだけ重いのを

/ ,' 3 了解

( ^ω^)よーしパパ救援要請しちゃうおー


ゴウンゴウンゴウンゴウン

59 :名も無きAAのようです:2013/08/20(火) 21:38:59 ID:iK.kHLJ.0
ヴーン…ヴーン…


(◎甘◎)急降下によって発生した濃霧、一掃しました

(,,゚Д゚)艦長、フェイズ2です

Σz ゚ー )リよし、放送を行う。放送班、スイッチ

(◎甘◎)ハッ


ヴーン…ヴーン…

60 :名も無きAAのようです:2013/08/20(火) 21:43:52 ID:iK.kHLJ.0
ヴーン…ヴーン…


《ハーッハッハッハッハ!》

《愚か! そして哀れな帝国の民諸君!》

《ごきげんよう!》



(◎甘◎)艦長、艦内放送で何遊んでんだろ

(◎甘◎)やっぱ艦長萌えだわ

(◎甘◎)艦長が艦長である限りどこまでもついてくぜ俺達ゃ

《放送班スイッチ切れ! おい! 早くしろ! 殺されたいか!》


ヴーン…ヴーン…

61 :名も無きAAのようです:2013/08/20(火) 21:59:38 ID:iK.kHLJ.0
ゴウンゴウンゴウンゴウン
ガチガチガチガチ


( ^ω^)不気味なほどの静寂…うん…静寂ですお…

(-@∀@) ガチガチガチガチ

/ ,' 3 このペンってこんなにうるさかったか…?

(;=゚д゚)艦長、アレの下くぐってでも逃げましょうよォ

川 ゚ -゚)ダメだ。銅金製のこの機体は動かなくても目立つのだ。今ヘタに動けば見せしめに殺されるか捕虜になるだけだろう

(;=゚д゚)そんなぁ

( ^ω^)お前案外ビビリだおね

(;=゚д゚)死んだら終わりだろうが! クソッ

/ ,' 3 こちらを殺すなら既に空襲でもしているだろ…恐らく今のところは平気だが…う~む待つしかねぇだろうな


ガチガチガチガチ
ゴウンゴウンゴウンゴウン

62 :名も無きAAのようです:2013/08/20(火) 22:35:40 ID:iK.kHLJ.0
ゴウンゴウンゴウンゴウン


( ^ω^)軍部から連絡、状況が把握できるまで行動しないようにとのことですお

(;=゚д゚)はぁーマジかよ

/ ,' 3 燃料推進器の出力最低。温存するぜ

川 ゚ -゚)

( ^ω^)…艦長、んな辛気くさい顔しないでくださいお


ゴウンゴウンゴウンゴウン


64 :名も無きAAのようです:2013/08/20(火) 22:45:21 ID:iK.kHLJ.0
ゴウンゴウンゴウンゴウン


川 ゚ -゚)

( ^ω^)別に、僕らがこうなったのは艦長のせいではないお

/ ,' 3

( ^ω^)それに、艦長が軍事関係には一番詳しいんだから、こういう時にしっかりしてくださいお

(-@∀@)芯、芯切れ、

( ^ω^)艦長が居なきゃ、僕ら船員もやってけないんですお

(=゚д゚)

( ^ω^)僕らは、艦長を信頼して

川 ゚ -゚)伝令士、まずはそのコソコソ打ってる恋文を破棄しろ


ゴウンゴウンゴウンゴウン

65 :名も無きAAのようです:2013/08/20(火) 23:19:03 ID:iK.kHLJ.0
ゴウンゴウンゴウンゴウン


( ^ω^)…最期の一通くらい書かせてくださいお

(=゚д゚)それでよく信頼してるなんて言えんなお前

川 ゚ -゚)

(=゚д゚)見ろよこの顔

( ^ω^)おー…


(-@∀@)私が敵方に捕まれば、技術や軍事機密が漏れて大変なことになるな。だからしっしすっ、し芯をっ

/ ,' 3 知るか。捕まれば捕虜で捕まらなきゃ帰るだけだ、あんたぁ精々祈ってろ


川 ゚ -゚)…伝令士、軍からの指示は来ているか


ゴウンゴウンゴウンゴウン

66 :名も無きAAのようです:2013/08/20(火) 23:37:24 ID:iK.kHLJ.0
ゴウンゴウンゴウンゴウン


( ^ω^)お、来てますお。軍部から…


( ゚ω゚)なっ

(=゚д゚)あ? どうしたんだよ

( ゚ω゚)こっこれ…どういう…どういうことだお…

川 ゚ -゚)

(=゚д゚)んなーっ早くしてくれよぉ

( ゚ω゚)艦長、あなたは…

川 ゚ -゚)伝令士…報告してくれ


ゴウンゴウンゴウンゴウン

67 :名も無きAAのようです:2013/08/20(火) 23:57:23 ID:iK.kHLJ.0
ゴウンゴウンゴウンゴウン


(;゚ω゚)…要人専用艦ギリガラは、艦に搭載している第三の発動龍『義理枯らし』を用いて、市街地上空に侵入したアルバトロス連合の戦艦を無力化せよ。なお、対象の戦艦を地上に落下させてはならない


ゴウンゴウンゴウンゴウン

68 :名も無きAAのようです:2013/08/21(水) 00:01:32 ID:JWJjVlMI0
ざわざわ…ざわざわ…


なんなんだありゃあ…

デカすぎる! あんなの航空機じゃねぇ、悪魔だ!

霧を払ったのはあの船なのかしら?

神だ! ついに神が世界を!


《ハーッハッハッハッハ!》


ざわざわ…ざわざわ…

69 :名も無きAAのようです:2013/08/21(水) 00:05:38 ID:JWJjVlMI0
ざわざわ…ざわざわ…


《愚か! そして哀れな帝国の民諸君!》

《ごきげんよう!》

《こちら、アルバトロス連合所属の最大級戦艦―》

《―『ディック・ベレナ』だ》


ざわざわ…ざわざわ…

70 :名も無きAAのようです:2013/08/21(水) 00:14:32 ID:JWJjVlMI0
ざわざわ…ざわざわ…


《此度、私達が君らのもとを訪れたのは、虐殺や略奪のためではない》

《―君らへの助言をしにきたのだ》


《私達は、本日、この船を帝国の弾丸を一発も食らわずにここまで来ることができた》

《何故か?―明白だ! 既に、帝国の力は尽きかけているのだ!》

《他国の戦艦を、この市街地の上まで飛ばせられる程に!》


ざわざわ…ざわざわ…

71 :名も無きAAのようです:2013/08/21(水) 00:21:52 ID:JWJjVlMI0
ざわざわ…ざわざわ…


《―日々の不満を思い返してみてくれ》

《穀物が高くなっていないかね?》

《軍人が街で暴れるだと?》

《―それが、兆候だったのだ! 既に帝国の政治は形骸化している!》

《国の形を保つためだけに金が動き、中身はいよいよ腐っていく!》

《―そして、》

《衰退しゆく帝国に対し、アルバトロス連合の経済力は成長を続け、帝国なぞとうに通り越した!》

《時代は変わる!》

《もはや帝国の絶対支配も終わるのだ!》


ざわざわ…ざわざわ…

72 :名も無きAAのようです:2013/08/21(水) 00:42:34 ID:JWJjVlMI0
ざわざわ…ざわざわ…


《―聞け!》

《アルバトロス連合にこそ光はある!》

《帝国の傲慢! 虚栄は! 我々が叩き潰す!》

《帝国から逃げたまえ! アルバトロス連合が帝都に攻め込む時、君達は戦火に巻き込まれることになる!》

《本日、私達とディック・ベレナは君達の良き友人であるが、次に来るときは帝国への制裁の鬼となっているだろう。無罪の民だけを攻撃しないことは不可能なのだ》

《アルバトロス連合に所属している国なら、帝国から逃げだした君達を快く受け入れるだろう。生活も保障する》

《もはや、すべき行動は一つだろう。そして、君達の行動に期待する。以上だ》


ざわざわ…ざわざわ…


74 :名も無きAAのようです:2013/08/21(水) 19:52:19 ID:JWJjVlMI0
ヴーン…ヴーン…


:Σz; ー )リ:ふぅーっ…ふぅーっ…

(,,゚Д゚)艦長、水です

:Σz; ー )リ:あっありがとう…んぐっんぐっゴホッ

(,,゚Д゚)落ち着いて飲んでくださってけっこうですよ


ヴーン…ヴーン…

75 :名も無きAAのようです:2013/08/21(水) 20:06:38 ID:JWJjVlMI0
ヴーン…ヴーン…


:Σz; ー )リ:う…うまく、いった……かな…

(,,゚Д゚)艦長、最高の演説でした

:Σz;゚ー )リ:そっそうか?

(,,゚Д゚)そうですとも。なぁお前ら?

(◎甘◎)ハッ、もちろんであります

(◎甘◎)この演説でアルバトロス連合に惹かれぬ者はいないでしょう

(◎甘◎)やつらが内部崩壊を始めるのも時間の問題となりましたね

(◎甘◎)帝国を叩き潰すための大きな足掛かりとなったに違いありません

Σz ゚ー )リ…そ、そうかそうか! ハーッハッハッハッハ! さすが私の考えたプロパカンダだな! ハーッハッハッハッハ!


ヴーン…ヴーン…

76 :名も無きAAのようです:2013/08/21(水) 20:14:16 ID:JWJjVlMI0
ヴーン…ヴーン…


Σz*゚ー )リ…この作戦に参加してくれて、ありがとうな、みんな

(◎甘◎)(はい俺死亡ー)

(◎甘◎)(ちょっとこの笑顔は破壊力がぶっ飛びすぎてやしませんかね…)

(◎甘◎)(死ぬまでついてくぜ…! いや死んでもついてくけど…!)

(◎甘◎)(艦長ペロペロしたい)

(,,゚Д゚)艦内放送。総員、上昇準備(この艦橋ダメ人間しかいねぇ…)


ヴーン…ヴーン…

77 :名も無きAAのようです:2013/08/21(水) 20:21:09 ID:JWJjVlMI0
ヴーン…ヴーン…


Σz ゚ー )リあと、さっき艦内放送と艦外放送のスイッチを間違えたヤツは出てこい。私が直々にハリセン100発食らわせてやる

(◎甘◎)やったぁ!!!

Σz ゚ー )リえっ


ヴーン…ヴーン…



84 :名も無きAAのようです:2013/08/22(木) 19:01:56 ID:bSecSorA0
ゴウンゴウンゴウンゴウン
ビュォ-…オォ-……


( ^ω^)艦長、ホントにやるんですかお

ノ0|゚ -゚)当たり前だ。そもそも、命令に背けば軍に殺されるんだぞ

( ^ω^)そりゃあそうですけど…いや、こういうのじゃなくて、別の方法とか…

ノ0|゚ -゚)方法も指定されているからな。今の条件下なら、これが最善の作戦だ

(-@∀@)おお、こちらのほうが街がよく見えるぞ

( ^ω^)そりゃあそうですお、遮蔽物がないですし…っていうかアンタ邪魔だから中入っててくれお…

(-@∀@)ぐひ、へ、ふっふひっひひひひひ

( ^ω^)…

ノ0|゚ -゚)…安心しろ伝令士。私が考えた作戦なら、信頼して実行してくれるだろう?

( ^ω^)…艦長、

ノ0|゚ -゚)さ、早く始めよう。こんな作戦は早く終わらせてしまいたい

( ^ω^)…艦内、通信はできてるかお

《バッチリだぜ。操縦系機関系、共に準備完了だ》

ノ0|゚ -゚)…総員、作戦開始

《了解》



(メ・∀・)



ビュォ-…オォ-……
ゴウンゴウンゴウンゴウン


86 :名も無きAAのようです:2013/08/22(木) 19:30:33 ID:bSecSorA0
ヴーン…ヴーン…


Σz ゚ー )リよーしお前らー! 帰ったら祝杯だー!

(◎甘◎)うおおおおおおおおお!(◎甘◎)

Σz ゚ー )リ私の奢りだー!

(◎甘◎)(◎甘◎)うおおおおおおおおおおおおおお!(◎甘◎)(◎甘◎)

Σz ゚ー )リエヴィヴァディセイ!

(◎甘◎)(◎甘◎)(◎甘◎)アルバトロォース! Foooooooooooooo!!(◎甘◎)(◎甘◎)(◎甘◎)

Σz ゚ー )リイエェェエエエエイ!

(,,゚Д゚)艦長、お忙しいところ失礼します

Σz ゚ー )リんんふ? なんだ?

(,,゚Д゚)下部艦橋より連絡です。小型のオーニソプターが低速で接近してきているとのこと

Σz ゚ー )リ…上昇準備継続。下部艦橋からの映像出せ

(,,゚Д゚)了解。下部艦橋、映像中継せよ

《ハッ》

(,,゚Д゚)映像出ます


Σz ゚ー )リ…綺麗な色の船だな……

(,,゚Д゚)観光目的でしょうか

Σz ゚ー )リううむ…なんで甲板も無いのに、船上に人が立ってるんだ?


ヴーン…ヴーン…


88 :名も無きAAのようです:2013/08/22(木) 19:39:33 ID:bSecSorA0
ゴウンゴウンゴウンゴウン
ビュォ-…オォ-……


ノ0|゚ -゚)伝令士、手信号送れ。交渉電周波205487

( ^ω^)了解ですお

(メ・∀・)んななっ懐かっしいぃいいなぁー

ノ0|゚ -゚)機関士、エンジン状況は

《エンジンリミッターは限界まで引き上げたぜ。あと15秒でベストコンディション、発動龍の用意もバッチリだ》

(メ・∀・)義理枯らし。私の作った最高傑作の一つだ…

ノ0|゚ -゚)操縦士、舷をいたずらに動かすのはやめろ

《ほぐしてるだけだ。素人が口出すなや》

ノ0|゚ -゚)…すまん

(メ・∀・)あの日の後に使われることになるとはな…ぐっげひっ軍はそっこぉんら、へ、へひ、へんを、考えっ

( ^ω^)通信電周波切り替えますお

ノ0|゚ -゚)頼む


ビュォ-…オォ-……
ゴウンゴウンゴウンゴウン

89 :名も無きAAのようです:2013/08/22(木) 19:42:14 ID:bSecSorA0
ゴウンゴウンゴウンゴウン
ビュォ-…オォ-……


(メ・∀・)なぁ、『義理枯らし』?

ノ0|゚ -゚)…アンカー固定開始


カチン、カチン、カチン、
ビュォ-…オォ-……
ゴウンゴウンゴウンゴウン


92 :名も無きAAのようです:2013/08/22(木) 20:36:11 ID:bSecSorA0
ゴウンゴウンゴウンゴウン
カチン、カチン、カチン、


《こちらアルバトロス連合所属戦艦ディック・ベレナ。オーニソプター、その場に滞空し所属と目的を名乗れ》

/ ,' 3 来たか。エンジン滞空モードへ

(=゚д゚)連中、コイツの金ぴかボディにすっかり油断してんな

/ ,' 3 ま実際、さっきまではただ硬ぇだけの観光船だったしなぁ…まさか、義理枯らしが乗ってるとは…

(=゚д゚)あれで何人死んだんだっけ

/ ,' 3 15万くらいじゃなかったか。燃料機の準備完了、いつでもいけるぜ若輩

(=゚д゚)ジイさん、タイミング間違えんなよな


カチン、カチン、カチン、
ゴウンゴウンゴウンゴウン


94 :名も無きAAのようです:2013/08/22(木) 21:11:04 ID:bSecSorA0
ヴーン…ヴーン…


《こちらは国営民間遊覧船レリーガ。本船に攻撃の意思は無い》

Σz ゚ー )リレリーガ…ふっ、そもそも遊覧船なら武装を持っていないんだろう? なんだ? 命乞いが目的か?

《ああ、霧が出てきたと思ったら突然戦艦がでてくるからびっくりしてな。下手に動けば撃たれると思って、さっきまでじっとしていたんだ》

Σz ゚ー )リ驚かせてすまなかったな…私達に攻撃の意思は無いよ。安心してくれたまえ

《そうか、助かる》

Σz ゚ー )リレリーガ、船上に人が出ているのは何故かね。今通信している君も、そこにいるようだが

《通信機器が旧式で、先程のように通信手が手信号でしか交渉電周波を伝える手段がなかったのだ。私は船長で、そしてコイツは…まぁ酔狂な客だ》

Σz ゚ー )リハハハ…わざわざ船長まで船上に出ることもあるまい

《そうだったのか? 軍との通信には経験が無いもので…》

(,,゚Д゚)


ヴーン…ヴーン…


96 :名も無きAAのようです:2013/08/22(木) 21:25:15 ID:bSecSorA0
ヴーン…ヴーン…


(,,゚Д゚)艦長

Σz ゚ー )リん、なんだね

(,,゚Д゚)相手は武装をしていないようにも見えますが、万が一爆薬を大量に積まれたまま特攻でもされたらこちらにも多少の被害が出ます

Σz ゚ー )リむ

(,,゚Д゚)ここは相手に白旗を振らせ、軍事情勢的牽制をするのが得策かと思われます

Σz ゚ー )リおお、そうだな。 …レリーガ!

《ディック・ベレナ、どうした》

Σz ゚ー )リ私達も戦艦なのでな。そちらを見逃すために、国際軍事規約に基づいてそちらから無抵抗の証として白旗を振ってもらいたい

《白旗か?》

Σz ゚ー )リそうだ。ああ、ちょっと振ってくれるだけで大丈夫だ。それだけで規約の上では無抵抗を宣言したことになる

《了解した。中から旗を取り出すからちょっと待っていてくれ》

Σz ゚ー )リうむ

(,,゚Д゚)全砲門、レリーガに照準。奴らが特攻してくるなら今だ


ヴーン…ヴーン…

97 :名も無きAAのようです:2013/08/22(木) 21:59:25 ID:bSecSorA0
ゴウンゴウンゴウンゴウン
ビュォ-…オォ-……
カチ…カチカチ…


ノ0|゚ -゚)伝令士、脱げ

( ^ω^)

(メ・∀・)んぐ、ひっひひひひひ、へ、ほっほく砲門がこっこここくここちらちらちらを…

( ^ω^)えっ


カチカチカチ…カチ…
ビュォ-…オォ-……
ゴウンゴウンゴウンゴウン


99 :名も無きAAのようです:2013/08/22(木) 22:23:24 ID:bSecSorA0
ゴウンゴウンゴウンゴウン
ビュォ-…オォ-……
…カチカチカチカチカチ…


( ^ω^)いやワケわかんねぇっすお

ノ0|゚ -゚)この艦には白旗なんて積んでいない。乗員で白いシャツを着ているのもお前だけ。決まり

( ^ω^)艦長、白マント白シャツ白パンツじゃないですかお

ノ0|゚ -゚)私はアンカー打ってるし、色々あってもうあんまり動けないからな。あー辛い辛い。脱げ

( ^ω^)クッソ…すげぇ嫌だお…

(メ・∀・)この船の運命と義理枯らしを撃てるかどうかは君にかかっているんだ

( ^ω^)アンタ絶対に義理枯らしメインだろ


…カチ……カチ…
ビュォ-…オォ-……
ゴウンゴウンゴウンゴウン

100 :パンツをノ0|゚ -゚)の下着だと思ったヤツID腹筋::2013/08/22(木) 22:44:54 ID:bSecSorA0
ゴウンゴウンゴウンゴウン
ビュォ-…オォ-……
…カチ…


( ^ω^)…そもそも白旗振ったら国際軍事規約的に反撃できなくなりますお

ノ0|゚ -゚)そこは考えてある。私を信じろ

(メ・∀・)おっおおおん、そっろそっろっろろろ義理枯らしオォーヴァァーヒートだ

ノ0|゚ -゚)…そうだな、時間も無い

《レリーガ、大丈夫かね。白旗が無ければ解放もできないのだ、早くしたまえ》

ノ0|゚ -゚)仕方ないな

( ^ω^)あ、何か別の方法を

ノ0|゚ -゚)機関士、投擲

《了解》

( ^ω^)痛ェッ爺さんおまっ、こっちまで当てるって艦内でどんな反射させ痛っい! ちょっとマジで痛いから! ねぇ! 分かった脱ぎま痛いっすよォ!!!


ビュォ-…オォ-……
ゴウンゴウンゴウンゴウン


104 :名も無きAAのようです:2013/08/22(木) 23:02:23 ID:bSecSorA0
ゴウンゴウンゴウンゴウン
ビュォ-…オォ-……


( ^ω^)

(メ・∀・)

ノ0|゚ -゚)準備完了だな

(メ・∀・)天空400mの半裸

( ^ω^)僕、何か大切なものを失った気がするお


ビュォ-…オォ-……
ゴウンゴウンゴウンゴウン

105 :名も無きAAのようです:2013/08/22(木) 23:06:18 ID:bSecSorA0
ヴーン…ヴーン…


Σz ゚ー )リ…白旗、用意できたみたいだな…

(,,゚Д゚)…はい…

Σz ゚ー )リ

(,,゚Д゚)

Σz ゚ー )リ中継切ろう

(,,゚Д゚)はい


ヴーン…ヴーン…

106 :名も無きAAのようです:2013/08/22(木) 23:18:52 ID:bSecSorA0
ヴーン…ヴーン…


Σz ゚ー )リ旗振るのはもう勝手にやらせとけばいいから、砲門下げて上昇に移ろう

(,,゚Д゚)了解。艦内放送。総員、フェイズ5へ移行せよ

(◎甘◎)ハッ

《ディック・ベレナ》

Σz ゚ー )リあ、はいはい

(,,゚Д゚)通信も切りますか

Σz ゚ー )リいや、一応メンツがあるからブッチ切りはやめよう

《白旗は用意できた。これを振ればいいのだな》

Σz ゚ー )リあ、うん。はい。そしたらどっか行っていいよ

《しかしだな、こ…ぐっ、はぁっ、ぐおぉッ》

Σz ゚ー )リ

《おおおおおォッ か、艦長!? 大丈…うをおぁあっちィ!?》

(,,゚Д゚)

《はっ、ぐおおっおッ 伝令君、中に引っ込もう おおッ》

Σz;゚ー )リ中継ッ下部艦橋から映像繋げろッ

(;,゚Д゚)え、あっハッ! 下部艦橋、

《燃えるぞ》


ヴーン…ヴーン…

107 :名も無きAAのようです:2013/08/22(木) 23:20:42 ID:bSecSorA0
ヴーン…ヴーン…


《うおおおおおおおおッ》


ヴーン…ヴーン…

108 :名も無きAAのようです:2013/08/22(木) 23:40:28 ID:bSecSorA0
ゴオオオオオオオオッ
ゴウンゴウンゴウンゴウン


川#゚Д゚)ぐおおオオアアアアああああッッ


ゴウンゴウンゴウンゴウン
ゴオオオオオオオオッ


110 :名も無きAAのようです:2013/08/22(木) 23:50:47 ID:bSecSorA0
ゴウンゴウンゴウンゴウン


/ ,' 3 うわースゲェ炎だ。天に伸びてやがるぜ

《レリーガ! おい! 応答しろ、何故そちらの船長が燃えている!?》

(=゚д゚)…ワケわからん。博士さん、どうして艦長の腕からぁ炎が噴き出してんだ

(メ;∀;)…足のアンカーを打ち込むための排熱を、全て右手に回すことで白旗を燃やしたのだ…恐らく白旗を見せて一瞬の隙を作らせてから、これで動揺させようとしているのだ…

( ^ω^)ぼくのしゃつがほのおにのまれているようにみえるお

(=゚д゚)ああ、見えるだけだ。既に跡形も無ェな

/ ,' 3 …何泣いてんだ、博士サン

(メ;∀;)あまりに…あまりに彼女が美しくて…あぁ…

/ ,' 3 …わっかんねぇなぁやっぱ

《レリーガ! おい! 応答しないなら攻撃を開始する!》


(=゚д゚)なぁ、そろそろいいんじゃねぇか


ゴウンゴウンゴウンゴウン

111 :名も無きAAのようです:2013/08/23(金) 00:12:41 ID:uOE5VuL20
ヴーン…ヴーン…


《オーニソプター翼最小展開》

Σz;゚ー )リおい! 聞け! …クソッ!!

(;,゚Д゚)砲門展開。攻撃目標、前方の燃焼体

《発動龍オギライ、稼動対象範囲増加》

(;,゚Д゚)合図で一斉発射だ。とっとと展開しろ

Σz;゚ー )リ最終警告だレリーガ! 今すぐ白旗を上げろ! さもなくば撃つ!

(◎甘◎)全砲門展開完了し、照準をオーニソプターに合わせています!

《範囲指定完了したお。じいさん、アンタのレバー一つで稼動だお》

Σz;゚ー )リこのッ…!


ヴーン…ヴーン…


113 :名も無きAAのようです:2013/08/23(金) 00:42:10 ID:uOE5VuL20
ヴーン…ヴーン…


Σz;゚ー )リもういい! 攻撃を―

《発動龍オギライ! 艦長……いや、発動龍『義理枯らし』に対し稼動、対裂事象強化!》

Σz;゚ー )リ―んなっ…ぎッ、義理枯らしだとッ!?

(;,゚Д゚)撃ーッ!!


ヴーン…ヴーン…

114 :名も無きAAのようです:2013/08/23(金) 00:47:40 ID:uOE5VuL20
...



川。゚ - )



...






129 :名も無きAAのようです:2013/08/23(金) 19:02:38 ID:uOE5VuL20
ズゥゥ----------ン
ウワ--ッ キャーッ


う、うわああぁぁぁぁぁ!!

なんだ!? 何が起きてんだ!?

あの船、砲撃しやがったぞ!

早く逃げろバカ! 作業なんかしてんじゃねぇ!

破片が落ちてくるぞ! 建物の中に入れ!

攻撃はしないんじゃなかったの!?

俺ぁ見たぞ! 近づいたハネ付き船に、あ、あいつら問答無用でぶっぱなしやがった!

アルバトロス連合ってーのは本当に信用できんのか!?

バカッ押すんじゃねぇッ!


ウオォッ エーン、エーン
ゥゥ----------ン……


131 :名も無きAAのようです:2013/08/23(金) 19:26:05 ID:uOE5VuL20
ヴーン…ヴーン…


(◎甘◎)全砲門の129弾発射確認。目標、煙に包まれて目視できません

(,,゚Д゚)十中八九、丸ごと消し飛ばされているだろう。不審物は消えたが…街は混乱しているだろうな

Σz|i ー )リ

(,,゚Д゚)艦長、今からプロパカンダのリカバリーのため、放送を

Σz|i ー )リ艦内放送を入れろ。全状況を中止する

(,,゚Д゚)――は?

Σz|i ー )リ理由は、作戦即時中止級の情報の入手―――国際指名手配犯との対峙だ


ヴーン…ヴーン…

132 :名も無きAAのようです:2013/08/23(金) 21:15:25 ID:uOE5VuL20
ヴーン…ヴーン…


(,,゚Д゚)国際指名手配犯…ですか? しかしそんな者は

Σz|i゚ー )リ――四年前の、国境消失事件を覚えているか

(,,゚Д゚)ええ、もちろん。帝国とリグレニアの国境をまたいで起きた大規模テロですよね

(,,゚Д゚)

(,|i゚Д゚)あ…あぁ……

Σz|i゚ー )リ士官学校の訓練で、リグレニアのタイチヒ跡地まで歩いただろう。義理枯らしが独りで作った、あの湖まで

(,|i゚Д゚)…しっしかし、さっきの船が本当に義理枯らしを積んでいるとは限りません。ただこちらを警戒させる為にカマをかけた可能性も、

Σz|i゚ー )リ…あの燃えた女

(,|i゚Д゚)え?

Σz|i゚ー )リ義理枯らしがテロを起こしてからの、逃亡の四年間…まぁ、最後に目撃されたのは一年前だが…

《ザザ…ザ……》

(◎甘◎)交渉電周波・205487に着信有り!

Σz|i゚ー )リその間に発見された特徴のうちの一つ。発動龍の義理枯らしを発動する直前、自らが吹き飛ばないようにアンカーを打つのだが―

(◎甘◎)モニターに異常! 前方の煙が…渦巻き、掻き消えていきます

Σz|i゚ー )リ―その排熱のせいで、身に纏った衣服が燃えていくのだ

(,|i゚Д゚)―まさか、そんな、


ヴーン…ヴーン…

133 :名も無きAAのようです:2013/08/23(金) 21:57:50 ID:uOE5VuL20
ヴーン…ヴーン…


(◎甘◎)艦内放送、いつでもできます

Σz|i゚ー )リッ、艦内放送、全フェイズ破棄! 総員、本艦は作戦空域から一刻も早く離脱――

《ディック・ベレナ》

Σz|i゚ー )リ

《ディック・ベレナ、応答せよ》

(,|i゚Д゚)

《こちら国営民間遊覧船レリーガ。―――改め、》


ヴーン…ヴーン…

134 :名も無きAAのようです:2013/08/23(金) 22:06:10 ID:uOE5VuL20
ゴウンゴウンゴウンゴウン
ビュォ-…オォ-……




川 ゚ -゚)要人『義理枯らし』専用艦、ギリガラだ




ビュォ-…オォ-……
ゴウンゴウンゴウンゴウン


138 :名も無きAAのようです:2013/08/23(金) 22:46:15 ID:uOE5VuL20
ゴウンゴウンゴウンゴウン
ビュォ-…オォ-……


川 ゚ -゚)確認しよう


川 ゚ -゚)先の貴艦からの砲撃は、まず攻撃でなく威嚇のために行うべきであったが、砲門は明らかにギリガラを向き、そして砲弾は命中――するはずの軌道で砲撃したな

( ^ω^)ま、艦長が全部撃ち落としたおね…

(メ・∀・)破片も対裂事象強化で全て弾いたしなっひっひひふ

川 ゚ -゚)反逆者は制裁するということでもアピールしたかったのかね。皮肉だが、フ、君らは無断で帝国領に侵入した裁きを受けることになる

《艦長、自分の洒落で笑うなよな》

《バカッ今ツボらせたらキメ台詞台無しだろうがッ》

川 ゚ -゚)…事前警告のことを差し引いても、攻撃されたものはされたのだ。本艦はこれを宣戦布告と受け取り、また戦闘の開始に伴い反撃を開始する

《クソッ、離脱は間に合わん! 攻撃第二波用意だ!》

川 ゚ -゚)こちらは上司から貴艦の無力化を命令されていてな。泣いても許してやることができないぞ



川 ゚ -゚)――ディック・ベレナ、白旗の用意はできたか



ビュォ-…オォ-……
ゴウンゴウンゴウンゴウン


139 :名も無きAAのようです:2013/08/23(金) 22:49:08 ID:uOE5VuL20

2013082222500000 - コピー


155 :名も無きAAのようです:2013/08/25(日) 12:41:46 ID:4Eb14rU20
ヴーン…ヴーン…


Σzli゚ー )リギリガラ! き、貴様ら、退却するなら今のうちだぞ!?

《ほう。どんな手を打つというのかね》

(◎甘◎)ダメです、砲撃届きません! 到達までに砲弾が霧散してしまいます!

Σzli゚ー )リむっ……霧散………

《先程の大量の砲撃――あれが全力か。最大級戦艦が聞いて呆れるな》

(,|i゚Д゚)砲撃止めるな! 弾が無くなるまで撃て!

《やろうと思えば船の存在そのものを消し飛ばせるのだが―――ちょっとそれは違うと思ってな。少しなぶらせてもらうぞ》


ヴーン…ヴーン…

156 :名も無きAAのようです:2013/08/25(日) 12:43:41 ID:4Eb14rU20
ゴウンゴウンゴウンゴウン
ビュォ-…オォ-……


(メ・∀・)へ、へへへ、へ

川 ゚ -゚)


ビュォ-…オォ-……
ゴウンゴウンゴウンゴウン


158 :名も無きAAのようです:2013/08/25(日) 12:49:59 ID:4Eb14rU20
ゴウンゴウンゴウンゴウン
ビュォ-…オォ-……
パーン  


(-@∀@)へ、へへ、へ、見てくださいよせんちょ、船長、船が、でっけけぇ船が、一望の、一望ですぜ、せんちょ

川 ゚ -゚)そうだな

(-@∀@)ひひ、ひ、ずっと、ずぅーううっとォ、お、こんなん、こんな、のと、戦ってきた、きたきたきたんですかぁ

川 ゚ -゚)そうだな

(-@∀@)ひ、ひひ、ふ、なら、こんなヤぁつも、きっときっときときとギト、余裕にブッ倒せるわけっだぁっははぁ


ビュォ-…オォ-……
ゴウンゴウンゴウンゴウン

159 :名も無きAAのようです:2013/08/25(日) 12:59:16 ID:4Eb14rU20
ゴウンゴウンゴウンゴウン
ビュォ-…オォ-……
      パーン  


(-@∀@)んふはぁ! いい、いい、アイディア…私がさっき考え付いた、義理枯らしの、

( ^ω^)艦長、作戦経過について報告ですお

川 ゚ -゚)(メ・∀・)ああ博士、ちょっとストップしてくれ

川 ゚ -゚)

(-@∀@)ふふ

( ^ω^)…報告しますお


 パーン   パパーン
ビュォ-…オォ-……
ゴウンゴウンゴウンゴウン


160 :パーン ←だれかこれでAA作って:2013/08/25(日) 13:34:10 ID:4Eb14rU20
ゴウンゴウンゴウンゴウン
ビュォ-…オォ-……


( ^ω^)発動龍『オギライ』、出力安定。オーニソプター翼最大展開完了しましたお
。発動龍『徒ニロー』、安全停止機構設定完了。ハッキングデバイス展開完了。燃料機、白球3個。――あとは艦長だけですお

川 ゚ -゚)了解だ。こちらは大アンカーを最後に打つから、その音を号令にしてくれ

( ^ω^)…予定通りですおね?

川 ゚ -゚)そうだな

( ^ω^)じゃあ、船内に戻りますお。御武運を

川 ゚ -゚)あ、待ってくれ。それと――、


(メ・∀・)-@-@めがね曇る


 パーパパパパパパパーン
ビュォ-…オォ-……
ゴウンゴウンゴウンゴウン

161 :名も無きAAのようです:2013/08/25(日) 14:05:42 ID:4Eb14rU20
ヴーン…ヴーン…


(,|i゚Д゚)着弾数はァ!!

(◎甘◎)ゼロ!

(,|i゚Д゚)…義理枯らし…まさかこんな芸当を持つとは……

Σzli ー )リあ…あぁ…どうすれば……どうすれば……

《時に、ディック・ベレナ》

(,|i゚Д゚)まだ繋がってやがったか…んだゴルァ!

《この電周波は交渉用のものだよな?》

(,|i゚Д゚)それがどうした

《私達は既に交渉なんぞするつもりは塵ほども無いのでな、》

(◎甘◎)…ギリガラの上で、半裸の男が手信号を送ってきています

《うちの伝令士が今、新しく電周波を送っている。何か連絡があればそちらに頼むぞ  ブヅッ》

(,|i゚Д゚)…今すぐそこに繋げろ! 舐めやがって!

(◎甘◎)し、しかし…

(,|i゚Д゚)なんだ! ハッキリ言いやがれゴルァ!


(◎甘◎)…この電周波は、帝国内で定められている投降用電周波です…


(,#゚Д゚)…全砲台、砲撃を停止! 合図で一斉砲撃だ!

Σzli ー )リあぁぁぁぁぁ……


ヴーン…ヴーン…


163 :名も無きAAのようです:2013/08/25(日) 21:03:02 ID:4Eb14rU20
ゴウンゴウンゴウンゴウン
ビュォ-…オォ-……


川 ゚ -゚)これはまた一斉砲撃が来るな

( ^ω^)寒いですお

川 ゚ -゚)ああ、すまなかったな。もう艦内に戻ってくれていいぞ

( ^ω^)…あんなに挑発していいんですかお

川 ゚ -゚)問題ない。ポインティングも今終わったから、どうせ無力化まであと少しだ。…なにしろ、他に投降用電周波を伝える術もないだろう?

( ^ω^)いや、通信で普通に口頭で伝えればよかったんじゃ

川 ゚ -゚)あっ

( ^ω^)えっ

川 ゚ -゚)

( ^ω^)

(メ・∀・)ひひほ


川 ゚ -゚)すっかり忘れてた…

( ^ω^)僕の体温返せお


ビュォ-…オォ-……
ゴウンゴウンゴウンゴウン

164 :名も無きAAのようです:2013/08/25(日) 21:09:41 ID:4Eb14rU20
ゴウンゴウンゴウンゴウン
ビュォ-…オォ-……


( ^ω^)ほら博士、早く中に入るお

(メ・∀・)いぃーいぃや! わたっしゅわちわ私はこけこっここに残る

( ^ω^)何言ってんだお。ここにいれば振り落とされて死ぬのがオチだお

(メ;∀;)義理枯らしがいれば私は死なぬ

( ^ω^)…もう

川 ゚ -゚)伝令士、中に戻れ。ここに残りたいヤツは置いておけ

( ^ω^)艦長までェ


ビュォ-…オォ-……
ゴウンゴウンゴウンゴウン

165 :名も無きAAのようです:2013/08/25(日) 21:14:06 ID:4Eb14rU20
ゴウンゴウンゴウンゴウン
ビュォ-…オォ-……


川 ゚ -゚)こんなろくでなし一人守れない私ではないぞ

( ^ω^)でも、でも万が一博士が死んだら、

川 ゚ -゚)私が死なせない

( ^ω^)僕らの給料も地位も地に落ちますお

川 ゚ -゚)だから、私が死なせないと言って…本当に現金なヤツだなお前?


(=゚д゚)おォいチンタラやってんじゃねぇぞ。ハッチ閉めるのは俺の仕事なんだから早くしろよ

( ^ω^)あ、すまんお…今いくお

(メ・∀・)行け行けー

( ^ω^)うるせぇお

(=゚д゚)とっととしろ


ビュォ-…オォ-……
ゴウンゴウンゴウンゴウン

166 :名も無きAAのようです:2013/08/25(日) 21:24:38 ID:4Eb14rU20
ゴウンゴウンゴウンゴウン
ビュォ-…オォ-……


(=゚д゚)博士さんはいいのか

(メ・∀・)うむ、もんだいない。作戦にもどりたまえぇ

(=゚д゚)…そうか。それじゃあ…

ノ川川)

(=゚д゚)

(=-д-)


(=゚д゚)艦長

ノ川川)なんだ

(=゚д゚)――キッチリ、やれよな

川川゚)

ノ川゚ -)

(=゚д゚) b

ノ川゚ -)

ノ川゚ー) b当たり前だ


ガコンガコン
ビュォ-…オォ-……
ゴウンゴウンゴウンゴウン

167 :名も無きAAのようです:2013/08/25(日) 21:30:12 ID:4Eb14rU20
ヴーン…ヴーン…


:Σzli ー )リ:

(◎甘◎)全砲門装填完了しました!

(,#゚Д゚)全砲門と通信繋げ

(◎甘◎)既に整えております

(,#゚Д゚)…よし、


:Σzli ー )リ:ダメだ…


(,#゚Д゚)撃ーッ!


ヴーン…ヴーン…

168 :名も無きAAのようです:2013/08/25(日) 21:34:01 ID:4Eb14rU20
ゴウンゴウンゴウンゴウン
ビュォ-…オォ-……
カ-ン カ-ン


(メ・∀・)きくききっきたっ

川 ゚ -゚)最終アンカー、固定


カ-ン カ-ン
ビュォ-…オォ-……
ゴウンゴウンゴウンゴウン


171 :名も無きAAのようです:2013/08/25(日) 21:47:37 ID:4Eb14rU20
ヴーン…ヴーン…
ズゥ-----------ン


(,,゚Д゚)…なんだ、この揺れは


(◎甘◎)…四番砲塔、応答せよ。四番砲塔!

(◎甘◎)三十番砲門群、どうした。返事をしろ!

(◎甘◎)十二番大口径砲、通信途絶


(,,゚Д゚)…何が起きて、

:Σzli ー )リ:義理枯らしだ

(,,゚Д゚)

:Σzli ー )リ:ヤツが、やったんだ


(◎甘◎)…伝令! 砲塔より通信です!


ズゥ-----------ン
ヴーン…ヴーン…

172 :名も無きAAのようです:2013/08/25(日) 21:57:11 ID:4Eb14rU20
ヴーン…ヴーン…
ズゥ------ン


(,,゚Д゚)…報告しろ

(◎甘◎)第一砲塔・ソルトよりの報告です

(◎甘◎)砲撃を行おうとした瞬間、一瞬目の前が真っ暗になり、

(◎甘◎)その直後、衝撃と共に砲塔が――消し飛んだ、とのこと

(◎甘◎)今は半円状に抉られた土台部分しか残っていないそうです

(◎甘◎)ソルトの生き残りが確認したところ、他の上層砲塔も全滅


(◎甘◎)他の砲門とも全て連絡が途絶したことから、艦前面の大砲…全129門が、『消失した』、とみられます


(,|i゚Д゚)

:Σzli ー )リ:


(◎甘◎)!

(◎甘◎)前方、ギリガラに動きあり! ――こちらへ一直線に向かってきます!


ズ---ン…
ヴーン…ヴーン…


173 :名も無きAAのようです:2013/08/25(日) 22:28:17 ID:4Eb14rU20
2013082522170001 - コピー


180 :名も無きAAのようです:2013/08/26(月) 04:30:36 ID:RrIvNUoU0
ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン


(メ・∀・)懐かしいな

川 ゚ -゚)

(メ・∀・)覚えているか、あの日のことを

川 ゚ -゚)

(メ・∀・)あの頃、僕は、ひどく怠惰だった。スランプというやつだった


ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン


182 :名も無きAAのようです:2013/08/26(月) 04:45:37 ID:RrIvNUoU0
ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン


(メ・∀・)発動龍の発掘や、能力の解明に疲れたわけではなかった。夢に出てきた新たな形のモノを作り出すのも悪くなかった

川 ゚ -゚)

(メ・∀・)でも、僕は不満だった。何故か。簡単だ

川 ゚ -゚)

(メ・∀・)僕は僕自身の作りたいものを、本当に作れていなかったからだ

川 ゚ -゚)

(メ・∀・)その中身は明確なものだったが…理想となる素体が無かったのだ。いなかったし、無かった

川 ゚ -゚)

(メ・∀・)優秀な学者である私がスランプに陥っていたことを、軍部は許さなかった

川 ゚ -゚)

(メ・∀・)そうして、軍の偉い人が僕に刺激を与えようと考えて、僕に初めて演習場に行かせたあの日、


ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン

183 :名も無きAAのようです:2013/08/26(月) 04:49:05 ID:RrIvNUoU0
ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン


(メ・∀・)あの夏の日、私は初めて君に出会ったんだ

川 ゚ -゚)

(メ・∀・)そして、

(メ・∀・)川 ゚ -゚)君は私に出会った、

(メ・∀・)

川 ゚ -゚)か?

(メ・∀・)うん

川 ゚ -゚)…掴まってろ。『影』に入ってからは本当に吹き飛ばされるぞ

(メ・∀・)うん


ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン

184 :名も無きAAのようです:2013/08/26(月) 05:10:54 ID:RrIvNUoU0
ヴーン…ヴーン…


(◎甘◎)ギリガラ加速! 恐らくフルスロットルです!

(◎甘◎)このままだと本艦に衝突します!

(,|i゚Д゚)…ここまで来て、特攻だと?

:Σzli ー )リ:

(,|i゚Д゚)義理枯らしで穴でも開けようというのか…しかし、なぜわざわざ…

:Σzli ー )リ:

(,|i Д )…分からない。やつらが何をしようとしているのか

Σzli ー )リ

(,|i Д )まぁ、もう分からなくていい…分かる必要もない…

Σz ー )リ

(,|i Д )…どうせ勝てない…



Σz ー )リ



(,|i Д )どうせ俺たちは捕虜になるか、艦橋ごと消し飛ば

Σz ゚ー )リおい


ヴーン…ヴーン…

185 :名も無きAAのようです:2013/08/26(月) 05:17:17 ID:RrIvNUoU0
ヴーン…ヴーン…


(◎甘◎)やべぇよ…どうすんだよ…

(◎甘◎)さっきまでうまくいってたのによォ~ちくしょオォー…

(◎甘◎)艦橋は今どうしてんだろ…

(◎甘◎)前面の艦砲が全部やられたらしい…

(◎甘◎)義理枯らし相手なんて勝てるわけねーわ…ハハ…



(◎甘◎)…こんな船、乗らなきゃよかったぜ


ヴーン…ヴーン…

186 :名も無きAAのようです:2013/08/26(月) 05:19:59 ID:RrIvNUoU0
ヴーン…ヴーン…



《総員に告ぐ》



ヴーン…ヴーン…

187 :名も無きAAのようです:2013/08/26(月) 05:40:08 ID:RrIvNUoU0
ヴーン…ヴーン…


(,#)Д゚)


Σz ゚ー )リ通信で既に伝わっているだろうが、

(◎甘◎)第二、第三、第四、下部、これより特殊作戦を展開する

Σz ゚ー )リ現在、本艦は国際指名手配犯・義理枯らしと対峙しており、状況は…どんな独裁政治家でも誤魔化せなさそうなほど、絶望的な状況だ

(◎甘◎)エンジンルーム、未稼働のエンジンを全て稼動させろ

Σz ゚ー )リしかし諸君!

(◎甘◎)操舵室、これより本艦は細密動作を開始する

Σz ー )リ しかしだ! くっくっくっく……



Σz*゚ヮ )リハーッハッハッハッハ!

(,#)Д゚)

Σz*゚ヮ )リこの艦長が! 彼の極悪非道の義理枯らしを、撃墜してやる方法を考えた!

(;#)Д゚)


ヴーン…ヴーン…

188 :名も無きAAのようです:2013/08/26(月) 05:52:35 ID:RrIvNUoU0
ヴーン…ヴーン…


Σz*゚ー )リこれは、虚仮威しや、この艦に乗っている諸君らを思いやって出まかせで言っているワケではない

Σz*゚ー )リ増して、上層部からの指示やマニュアルに書いてあることでもない

Σz*゚ー )リでは、何故このようなことを言うか?


Σz ゚ー )リ―――私が、負けず嫌いだからだ


Σz ゚ー )リ砲塔、砲門についている者は即座に退避。特に右舷前方の者は安全装置なんぞ掛けずにとっとと逃げろ

Σz ゚ー )リ小艦橋・機関室・操舵室以外の場所にいる者は全員Hb.P.L.へ入れ。全員だ

Σz ゚ー )リ今後、全ての船員は私の直接の指示の元に動け


Σz ゚ー )リ―――勝ちにいくぞ。私について来い


ヴーン…ヴーン…

189 :名も無きAAのようです:2013/08/26(月) 12:44:10 ID:RrIvNUoU0
ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン


/ ,' 3 エンジンフルスロットルで安定

(=゚д゚)オーニソプター翼最大展開で安定。軌道一直線、突入角100°

( ^ω^)システム『ダブルスタンダード』、用意完了してるお


(=゚д゚)――突入だッ


ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン

190 :名も無きAAのようです:2013/08/26(月) 12:52:38 ID:RrIvNUoU0
ヴーン…ヴーン…


(◎甘◎)ギリガラ、本艦に衝突―――

(◎甘◎)――?

(◎甘◎)……衝突による衝撃がありません! また、義理枯らし発動による振動も……

(◎甘◎)艦の下に潜り込んだということでもないようです

(◎甘◎)…一体ドコへ…


(;#)Д゚)…消えた…? どこへ

Σz ゚ー )リ…違うな。消えたワケじゃあない。ヤツらは、


ヴーン…ヴーン…

191 :名も無きAAのようです:2013/08/26(月) 13:01:39 ID:RrIvNUoU0
ざわざわ…ざわざわ…


…何も落ちてこねぇな…?


ざわざわ…ざわざわ…

192 :名も無きAAのようです:2013/08/26(月) 14:03:48 ID:RrIvNUoU0
ガヤガヤ…ガヤガヤ…


何回か砲撃してたけど、結局破片すら落ちてくるこたぁ無かったな

なんかバンバンうるせぇだけだったなぁ

これ、劇か何かじゃないの? さっきの小さい船もピカピカ光ってたし…

神は…神はいないのか!

皇帝様も粋なことするなぁ。そもそも他国の戦艦がこんなとこまで来るはずないもんなぁ、ハハハ


ガヤガヤ…ワイワイ…

193 :名も無きAAのようです:2013/08/26(月) 21:57:13 ID:RrIvNUoU0
ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン


( ^ω^)艦長頭スレてたりしないかお…

/ ,' 3 お前は口じゃなくて手を動かせバカヤロー。予定から遅れたらぶっ殺すぞ

( ^ω^)ひー

/ ,' 3 そっちもあんま機体グラグラさせんなや。デブが落ちてくるのは俺の上なんだぞ

(=゚д゚)うるせぇ今やっとるわ


( ^ω^)にしても、戦艦の本体と爆撃ユニットの間にこんな隙間があるなんて…僕も知らなかったお

(=゚д゚)意外と障害物は少ないな…天井はクソ低いが


ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン

194 :名も無きAAのようです:2013/08/26(月) 22:50:11 ID:RrIvNUoU0
ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン


( ^ω^)普通の戦艦にも、連結した爆撃ユニットとの間に隙間はあるお。もっとも、普通は人一人が這っていけるかどうかがやっとで…

(=゚д゚)戦艦のデカさに比例して、ギリガラがやっと入れるくらいの大きさになってたのか

( ^ω^)多分お…おっセキュリティ発見

/ ,' 3 しかし、それでも艦長が教えてくれなきゃ気づかなかったくらいだしなぁ。まさか敵さんもこんな狭いとこを通ってくるなんて思いやしまいな

( ^ω^)…この縦幅は普通の最小サイズの戦艦でもまず通れないお。こんな作戦決行したのは、世界でギリガラが初めてじゃないかお…

(=゚д゚)興奮してねーでとっととハッキングしろデブ

/ ,' 3 テメーも無駄口叩いてんじゃねぇぞクソハンドル。ねーちゃんのことが好きならしっかり操縦しとけや

(;=゚д゚)んなっ


ガガガッガッガガガッ
ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン

195 :名も無きAAのようです:2013/08/26(月) 22:59:57 ID:RrIvNUoU0
ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン
ガガガガッガガガッガッ


( ゚ω゚)擦れてる! ギリガラの底面擦ってるお! あんまり擦ると爆撃ユニットに着火するお!

(;=゚д゚)うっうるせーな! 擦ったくらいじゃ着火しねーだろ!

/ ,' 3 図星だったか…

(;=゚д゚)クソッ覚えてろよジジイ

( ^ω^)じいさんも孫をいじってる暇あったら手順確認でもしといてくれお

/ ,' 3 どーせ、艦長のキレーな髪が義理枯らしの発動で吹っ飛んだり燃えないかとか心配してんだろ

(;=゚д゚)…なっ…、そんな……ッ、てめーなんで分かったんだッ

/ ,' 3 カマかけただけだバーカ

(#=゚д゚)…て……てめェーッ

( ^ω^)…ろくなヤツがいねーお


ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン


197 :名も無きAAのようです:2013/08/26(月) 23:33:47 ID:RrIvNUoU0
ゴオオオオオオオオオオオオ


川 ゚ -゚)

(メ・∀・)かつて義理枯らしの能力分析を行った学会の連中は、その効果を『エネルギー切断』だなんて言いやがった

川 ゚ -゚)

(メ・∀・)…いや、文面はあながち間違っていないが、奴らの認識が根本から間違っていた

川 ゚ -゚)

(メ・∀・)やはり奴らの目は節穴だった。軍部には、情報線や補給線に向けて撃つことでそれらを絶てると説明したらしい…ああ。愚かしい

川 ゚ -゚)


ゴオオオオオオオオオオオオ

198 :名も無きAAのようです:2013/08/26(月) 23:49:49 ID:RrIvNUoU0
ゴオオオオオオオオオオオオ


(メ・∀・)あの試験運用を見て、義理枯らしの真の用途…真の機能を理解したのは私だけだった

川 ゚ -゚)

(メ・∀・)悔しかったよ。あんなすばらしい兵器が、支援程度の性能しか発揮されないのが

川 ゚ -゚)

(メ・∀・)夜も眠れなかった。僕の目指すものに義理枯らしは必要だった

川 ゚ -゚)

(メ・∀・)かくして、俺はお前に義理枯らしを盗み出す計画を持ちかけた

川 ゚ -゚)光が近い。そろそろ出るぞ

(メ・∀・)うん


ゴオオオオオオオオオオオオ

199 :名も無きAAのようです:2013/08/26(月) 23:55:24 ID:RrIvNUoU0
ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン


( ^ω^)…そろそろディック・ベレナの右舷側に出るお

(=゚д゚)再突入まで7秒、吹っ飛ばされるなよッ


ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン

200 :名も無きAAのようです:2013/08/27(火) 19:23:16 ID:esk1D2ss0
ヴーン…ヴーン…


(◎甘◎)観測班より連絡。ギリガラ、右舷側に出現

Σz ゚ー )リ


ズウウゥゥ-----------ン
ヴーン…ヴーン…

201 :名も無きAAのようです:2013/08/27(火) 19:36:55 ID:esk1D2ss0
ヴーン…ヴーン…
ズゥゥ----ン


(◎甘◎)黒閃アリ。義理枯らしに攻撃されました

Σz ゚ー )リかまわん

(◎甘◎)再び目標消失

Σz ゚ー )リかまわ…下部艦橋に連絡。艦の下にヤツらがいなければ行動を開始する

(,#)Д゚)成功するでしょうか

Σz ゚ー )リする

(,#)Д゚)

Σz ゚ー )リそれと、司令官であるお前がシケた顔をするな。皆の士気が下がる

(,#)Д゚)


ヴーン…ヴーン…

202 :名も無きAAのようです:2013/08/27(火) 19:39:59 ID:esk1D2ss0
ヴーン…ヴーン…


(◎甘◎)特別作戦第一班、準備完了

Σz ゚ー )リよし―『ひねれ』


ヴーン…ヴーン…

203 :名も無きAAのようです:2013/08/27(火) 20:43:35 ID:esk1D2ss0
ゴオオオオオオオオオオオオ


(メ・∀・)絶好調だな

川 ゚ -゚)まったくだ。あと3回、砲台殲滅は余裕だ


ゴオオオオオオオオオオオオ

204 :名も無きAAのようです:2013/08/27(火) 21:25:12 ID:esk1D2ss0
ゴオオオオオオオオオオオオ


川 ゚ -゚)狙撃の性能がかなり上がったな。逃亡していた頃は10m先の相手を狙っても胴に当たるかどうかが限界だった

(メ・∀・)最小出力での話だろう。いつも相手の全身を吹き飛ばしていたと聞いたが?

川 ゚ -゚)ああ…まぁ、いつも大体家一つ分くらいは範囲にして撃っていた

(メ・∀・)だから懸賞額がつりあがっていくワケだな。私の罪も比例して重くなっていったぞ

川 ゚ -゚)自業自得だろう

(メ・∀・)んぐひひ


ゴオオオオオオオオオオオオ


206 :名も無きAAのようです:2013/08/28(水) 19:19:29 ID:i/En/8L20
ゴオオオオオオオオオオオオ


川 ゚ -゚)最近は何をしている

(メ・∀・)特に何も。発動龍を貰って干渉系をいじって性能を上げてるよ

川 ゚ -゚)どうせいい加減に破壊力を上げてるんだろう

(メ・∀・)んんふへふ

川 ゚ -゚)また私のような犠牲者を生むつもりか。帝国が隠居を認めなかったら世界を破壊しつくすか死んでいたぞ

(メ・∀・)君は一人だけだよ。僕の理想の女性は一人だけだよ

川 ゚ -゚)

(メ・∀・)

川 ゚ -゚)そうか

(メ・∀・)


ゴオオオオオオオオオオオオ

207 :名も無きAAのようです:2013/08/28(水) 19:26:11 ID:i/En/8L20
ゴオオオオオオオオオオオオ


(メ・∀・)時に

川 ゚ -゚)なんだ

(メ・∀・)上、低くないか

川 ゚ -゚)低いな

(メ・∀・)

川 ゚ -゚)私達は所詮隙間のところを通っているわけだからな

(メ・∀・)いや、どんどん迫ってきて


ギギギッギッガギギッ
ゴオオオオオオオオオオオオ

208 :名も無きAAのようです:2013/08/28(水) 19:32:18 ID:i/En/8L20
ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン
ガガッゴゴゴッゴガッ


/ 。゚ 3 何やってる! クラッシュするぞ!

(;=゚д゚)違えェェーッ! 真っ直ぐ進んでるはずなのにッ どんどんズレていきやがるッ

( ^ω^)おっおっ敵艦の内部通信傍受したお

(;=゚д゚)こっちに流せ!何かがおかしいッ!

/ 。゚ 3 とっとと機首下げろッ艦長が死んじまうッ


ガガガガッガッ ゴンッ
ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン


210 :名も無きAAのようです:2013/08/28(水) 19:41:38 ID:i/En/8L20
ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン
ガッ ガゴンッ


( ^ω^)傍受内容流すお

《……―――――右舷第七機関出力上げろ。一十番台括弧翼微展開。全体エンジン出力0.2低下せよ。状況継続―――……》

( ^ω^)何やってるか全然わからんお…

(;=゚д゚)くっ…ダメだ! どんどん下げねぇと間に合わねぇッ

/ 。゚ 3 エンジン出力下げるぞッ 速さに負けてるッ


ゴンッゴッ ガッギギギ
ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン

211 :名も無きAAのようです:2013/08/28(水) 19:49:34 ID:i/En/8L20
ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン


( ^ω^)まぁ大丈夫だお

(=゚д゚)何がだッ

( ^ω^)艦長。オギライの対裂ついてるし

(#=゚д゚)…んだとおォ

/ 。゚ 3 対裂がついてても気絶したら終わりだろうがッ

( ^ω^)ああ、いや、それもこの前、

(#=゚д゚)外出るぞ! 再突入までの時間未定、艦長がやってくれるまで待つッ

( ^ω^)


ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン

212 :名も無きAAのようです:2013/08/28(水) 20:00:54 ID:i/En/8L20
ヴーン…ヴーン…


(◎甘◎)ギリガラ、左舷方向に出現。下降軌道です

Σz ゚ー )リ義理枯らしの状態は

(◎甘◎)ギリガラ上の義理枯らし、衰弱しているとの報告! 俯いて行動しません!

Σz ゚ー )リ勝ったな。作戦通りだ

(,#)Д゚)…義理枯らしに、勝った?


ヴーン…ヴーン…

213 :名も無きAAのようです:2013/08/28(水) 20:31:58 ID:i/En/8L20
ヴーン…ヴーン…


Σz ゚ー )リ側転45°…最大級戦艦で可能なのはディック・ベレナくらいだろう。爆撃用に燃料機系の自由度が高いのが幸いしている

(◎甘◎)ギリガラ、市街地上空を旋回してきます

Σz ゚ー )リ問題ない。どうせ義理枯らしが起きるのを待ってるんだろう

(◎甘◎)砲台、未だ破壊されていません。義理枯らし沈黙!

Σz ゚ー )リ角度を水平に戻すぞ

(,#)Д゚)や、やったんですか! 我々は!

Σz ゚ー )リうむ―――


ヴーン…ヴーン…

214 :名も無きAAのようです:2013/08/28(水) 20:35:51 ID:i/En/8L20
ヴーン…ヴーン…




Σz ゚ー )リ我々の、勝利だ




ヴーン…ヴーン…


216 :名も無きAAのようです:2013/08/28(水) 20:43:36 ID:i/En/8L20
ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン
ビュォ-----……




川#゚ - )殺す




ピシッ

217 :名も無きAAのようです:2013/08/28(水) 20:45:51 ID:i/En/8L20
ズドオオォォォ-----------------ン



Σz;゚ー )リにょわわっ!?



ズドオオォォォ-----------------ン


219 :名も無きAAのようです:2013/08/28(水) 21:00:56 ID:i/En/8L20
ヴーン…ヴーン…


(◎甘◎)巨大な黒閃を確認

(◎甘◎)義理枯らし発射されました。かなり高出力――センサーによれば左舷前方の装甲が壊滅寸前です

(◎甘◎)Hb.P.L.の出力増加…まぁこれはいいか

Σz;゚ー )リ

(;#)Д゚)

(◎甘◎)艦長、起動した義理枯らしが国際ハンドサイン「死ね・ぶち殺す」を提示しています

Σz;゚ー )リ…特別作戦第二班用意


ヴーン…ヴーン…

220 :名も無きAAのようです:2013/08/28(水) 21:23:43 ID:i/En/8L20
ヴーン…ヴーン…


(◎甘◎)ギリガラ、再び目視範囲より消失!

Σz;゚ー )リぐぬぬ

(◎甘◎)あ、Hb.P.L.出力増加


ヴーン…ヴーン…

221 :名も無きAAのようです:2013/08/28(水) 21:38:28 ID:i/En/8L20
ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン


/ ,' 3 …俺も長いこと機関士やってるが

( ^ω^)

(=゚д゚)

/ ,' 3 甲板の無い船で床ドンされたのなんて初めてだよ

(=゚д゚)あるにはあるのか


ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン

222 :名も無きAAのようです:2013/08/28(水) 21:52:17 ID:i/En/8L20
ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン


(=゚д゚)…なぁ

( ^ω^)なんだお

(=゚д゚)さっき、なんて言おうとしてたんだ

( ^ω^)おっおっおっ、そうだお。この前街に出たとき、艦長を見つけたんだお

/ ,' 3 珍しいな。いつの時間もオーゲナーの事務室の奥の奥を陣取ってるイメージだが

( ^ω^)それで僕気になって、艦長の後を彼女と一緒に追ってみたんだお

(;=゚д゚)…彼女って…その……彼女さんか?

( ^ω^)うん。あ、放送回路発見

(=゚д゚)続けてくれ


ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン


249 :名も無きAAのようです:2013/08/31(土) 19:57:45 ID:wO/9yaM60
ゴオオオオオオオオオオオオ


(メ・∀・)物騒だな

川 ゚ -゚)戦争とはそういうものだ

(メ・∀・)サインのことだ。ここ半年で一番荒れてるんじゃないか

川 ゚ -゚)

(メ・∀・)どうしたんだね。天井に叩きつけられたことがそんなに癪か

川 ゚ -゚)服だ

(メ・∀・)

川 ゚ -゚)

(メ・∀・)何

川 ゚ -゚)ひと月前にもな、


ゴオオオオオオオオオオオオ

250 :名も無きAAのようです:2013/08/31(土) 22:08:08 ID:wO/9yaM60
ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン


(=゚д゚)それで?

( ^ω^)お?

(=゚д゚)それを見てたのか

( ^ω^)そうだお

(=゚д゚)黙って?

( ^ω^)お

(=゚д゚)なにもせず?

( ^ω^)お

(=゚д゚)艦長が馬車に轢かれたのを?

( ^ω^)お。彼女も見てたお。特に反応は無かったお

(=゚д゚)

( ^ω^)

/ ,' 3


ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン

251 :名も無きAAのようです:2013/08/31(土) 22:32:29 ID:wO/9yaM60
ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン


(#=゚д゚)テメエェ

/ ,' 3 もっと機体を水平に近づけろ。あと前見とけ、ここらは牽引柱多い

(#=゚д゚)クソックソデブがッ全部終わったらぶっ殺してやるッ

( ^ω^)これは筋肉だお

/ ,' 3 まさかこんなクズ野郎と四ヶ月も一緒に働いてたなんてな…

( ^ω^)あ、そういえば、


ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン


253 :名も無きAAのようです:2013/08/31(土) 23:05:46 ID:wO/9yaM60
ゴオオオオオオオオオオオオ


川 ゚ -゚)肌着は無事だったんだが、この職の初給料で買ったダッフルコートがズタズタにされてな

(メ・∀・)

川 ゚ -゚)この立場でなければ馬車ごと街を潰していただろう。それくらい怒った

(メ・∀・)

川 ゚ -゚)そのことを思い出したら怒りがふつふつと…

(メ・∀・)轢かれたまま引きずられたり露骨に側転で攻撃されたのはいいのか

川 ゚ -゚)あ? 知るか。訳も分からない暗闇や攻撃には馴れてる。いちいち相手にする暇もない

(メ・∀・)


(メ・∀・)壮絶だな

川 ゚ -゚)元を正せば博士のせいだがな


ゴオオオオオオオオオオオオ


255 :名も無きAAのようです:2013/08/31(土) 23:27:30 ID:wO/9yaM60
ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン


/ 。゚ 3 機首下げろ! このデカブツ、側転をどんどん加速してやがるッ

(#=゚д゚)うるせェーッ 馬車に轢かれて100m引きずられた上司をほっておくヤツがあるかァーッ

( ^ω^)だって艦長すぐに起き上がったし…デートの途中だったからパフェ食って帰ったお

(#=。д゚)ウウウ、オアアー!!

/ 。゚ 3 早く動け! また艦長がギリガラとデカブツの間でぐちゃぐちゃにされるぞ

( ^ω^)いや、だからそうなっても作戦の続行は可能だお

/ 。゚ 3 テメェは黙ってろ!!


ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン

256 :名も無きAAのようです:2013/09/01(日) 00:09:11 ID:ndPX6vPY0
ゴオオオオオオオオオオオオ


(メ・∀・)時に艦長さん

川 ゚ -゚)なんだ

(メ・∀・)寒くないかね

川 ゚ -゚)問題ない

(メ・∀・)上半身の服が剥がれてほぼ裸だが

川 ゚ -゚)問題ない。そういうふうに私を作ったろう

(メ・∀・)そうか

川 ゚ -゚)そうだとも。帰ったら新しい服を買わねばな…

(メ・∀・)

川 ゚ -゚)


ゴオオオオオオオオオオオオ

257 :名も無きAAのようです:2013/09/01(日) 00:19:48 ID:ndPX6vPY0
ゴオオオオオオオオオオオオ


(メ・∀・)あと

川 ゚ -゚)なんだ

(メ・∀・)守ってくれてありがとう

川 ゚ -゚)

(メ・∀・)

川 ゚ -゚)どういたしまして

(メ・∀・)ひっひふふふふひへっひひ

川 ゚ -゚)


ゴオオオオオオオオオオオオ



272 :名も無きAAのようです:2013/09/01(日) 19:07:40 ID:ndPX6vPY0
ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン


/ ,' 3 総員、ベルト装着…このままいけばギリガラが垂直に落ちるぞ


ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン


273 :名も無きAAのようです:2013/09/01(日) 19:19:21 ID:ndPX6vPY0
ヴーン…ヴーン…


:Σz;゚ー )リ:ギリガラの再出現予定時間はそろそろか

(◎甘◎)ハッ、40秒後です

:Σz;゚ー )リ:ふふ…400mの垂直落下ともなれば地面に叩きつけられて終わりだろう。減速手段も無い

(◎甘◎)報告します。本艦ディック・ベレナは地上650mまで上昇、

(,#)Д゚)艦長、

:Σz;゚ー )リ:黙れ。報告中だ

(,#)Д゚)

(◎甘◎)…現在右側転72度。予定時刻には95度になります。以上

:Σz;゚ー )リ:うむ。報告が終わってから何か言いたまえ

(#)Д゚)申し訳ございません…改めまして、艦長

:Σz;゚ー )リ:なんだ


ヴーン…ヴーン…


275 :名も無きAAのようです:2013/09/01(日) 19:27:40 ID:ndPX6vPY0
ヴーン…ヴーン…


(;#)Д゚)いい加減艦長席からこちらに退避してください! 側転中に落ちますよ!?

:Σz;゚ー )リ:固定座だから落ちんッ

(;#)Д゚)いや垂直になれば艦長だけ落ちますから! ていうか艦長もうほぼ水平に座ってるじゃないですか!?

:Σz;゚ー )リ:艦長がここから離れてどうするッ威厳が持たんッ

(;#)Д゚)落ちて怪我でもしたらどうするんですかッあと医務室に勝手に自分の体重計置いて毎日体重を計るのやめてください迷惑です!

:Σz;゚д )リ:うっうるせーぞさりげなく…いやさりげなくないぞ! 何言ってんだお前今ソレ関係無いだろ!

(◎甘◎)…Hb.P.L.出力上昇!


ヴーン…ヴーン…

276 :名も無きAAのようです:2013/09/01(日) 19:36:26 ID:ndPX6vPY0
ヴーン…ヴーン…


(;#)Д゚)ああもう! どうでもいいから早くこちらへ退避を!

:Σz; д )リ:私軽いから落ちないもんねーッ 筋力あるしーッ

(;#)Д゚)いや全身の筋肉が震えてるじゃねーか! 既に全身の筋肉が悲鳴を上げて筋肉でできた脳に抗議してるじゃねーか!

(◎甘◎)側転90度到達…あっ義理枯らし、右舷後方――地表側に出現! 落下していきます!

Σz;゚ー )リ何っあっ、ぅのわっち落ち

(,#)Д゚)えっ


ズシーン
ヴーン…ヴーン…

277 :名も無きAAのようです:2013/09/01(日) 20:01:21 ID:ndPX6vPY0
ワイワイガヤガヤ


すげーっ戦艦大回転だッ

いけーッやっちまえーッ

アルバトロスを殺せーッ!

またぶっ壊すのかなぁ。あの小さい船はまだなのか?

おおっ出てきたぞ! まっすぐ落ちてきやがるぜッ

イカすゥーッ おらとっとと落としちまえーッ


ワイワイガヤガヤ

278 :名も無きAAのようです:2013/09/01(日) 20:16:24 ID:ndPX6vPY0
ゴゴゴゴゴゴゴゴ


/ 。゚ 3 機体立てろォーッ

( ゚ω゚)うおおおおっ 死にたくねェおーッ

(=゚д゚)徒ニローは!

( ゚ω゚)燃料機以外全部指定してるおッ

/ 。゚ 3 とっくに出力増やしてらぁ! 後は操縦だけだッ

(;=゚д゚)ぐっ…クッソがああぁぁッ起きろオオォッ

( ^ω^)あ、彼女からメールだお

(#=゚д゚)死ねエェーッ/ 。゚ 3


ゴゴゴゴゴゴゴゴ

279 :名も無きAAのようです:2013/09/01(日) 20:20:24 ID:ndPX6vPY0
ゴゴゴゴゴゴゴゴ


( ^ω^)…機体を水平に、だってお


ゴゴゴゴゴゴゴゴ

280 :名も無きAAのようです:2013/09/01(日) 20:27:04 ID:ndPX6vPY0
グ゙オオオオオオオオオオオオ


川 ゚ -゚)

(メ・∀・)あの日


グ゙オオオオオオオオオオオオ


282 :名も無きAAのようです:2013/09/01(日) 20:49:51 ID:ndPX6vPY0
グ゙オオオオオオオオオオオオ


(メ・∀・)僕は理想を手に入れ、君は力と自由を手に入れた

川 ゚ -゚)

(メ・∀・)代償として、僕は僕の手元に君のいない不安を手に入れ、君は罪と逃亡の日々を手に入れた

川 ゚ -゚)

(メ・∀・)しかし、その代償も埋まった

川 ゚ -゚)

(メ・∀・)


グ゙オオオオオオオオオオオオ

283 :名も無きAAのようです:2013/09/01(日) 21:11:21 ID:ndPX6vPY0
グ゙オオオオオオオオオオオオ


川 ゚ -゚)

(メ・∀・)

川 ゚ -゚)

(メ・∀・)

川 ゚ -゚)

(メ・∀・)ああ、いや…確かにあの時、試験運用とは言えど全力で撃つように言ったのは私が悪かった

川 ゚ -゚)

(メ・∀・)あのせいで君は、一撃で国境をまたいだ都市4をつ消し飛ばした一級テロリストになった。そして若い貴重な時代を逃亡に振ることに

川 ゚ -゚)時に、博士

(メ・∀・)ひ、ひふふへ、なんですかっかか


グ゙オオオオオオオオオオオオ

284 :名も無きAAのようです:2013/09/01(日) 21:31:08 ID:ndPX6vPY0
グ゙オオオオオオオオオオオオ


川 ゚ -゚)後悔はしていない

(メ・∀・)

川 ゚ -゚)あの一撃が、私の全てのしがらみを取り払ってくれた

(メ・∀・)

川 ゚ -゚)許婚や偶像軍人や貴族、そして私の決まりきっていた人生が大きく変わった

(メ・∀・)

川 ゚ -゚)

(メ・∀・)

川 ゚ -゚)義理枯らしが切り拓いてきたのは空間だけじゃない。私の決まりきった未来も切り拓き、絶望的で先の見えない未来を与えてくれた

(メ・∀・)

川 ゚ -゚)…結果として得た今の職にも満足しているしな、


グ゙オオオオオオオオオオオオ

285 :名も無きAAのようです:2013/09/01(日) 21:51:41 ID:ndPX6vPY0
グ゙オオオオオオオオオオオオ


川 ゚ -゚)四年間ずっと言いたかったんだ―――ありがとう

(メ・∀・)


グ゙オオオオオオオオオオオオ


289 :名も無きAAのようです:2013/09/02(月) 14:52:43 ID:SooExZ620
ヴーン…ヴーン…
ズゥゥ----ン


(◎甘◎)右舷後方、全砲門砲台破壊されました!


Σz#゚ー )リおい!どこ触ってんだッ早く離れろッ

:(,#)Д゙):ぐっ…ぐぇっ…まず艦長がどいてください

Σz#゚ー )リああ!?

:(,#)Д゙):

Σz ゚ー )リ…あ、すまん


(◎甘◎)…Hb.P.L.出力急上昇!


ヴーン…ヴーン…

290 :名も無きAAのようです:2013/09/02(月) 15:17:13 ID:SooExZ620
ヴーン…ヴーン…


Σz ゚ー )リ砲台攻撃は悪あがきだろう。ギリガラの墜落を確認次第帰投する

(◎甘◎)形態は

Σz ゚ー )リゆっくり水平状態に戻してくれ。まだ帝国空軍は到達できない時間だ

(◎甘◎)ハッ

(,#)Д゚)…艦長

Σz ゚ー )リなんだ

(,#)Д゚)…どうしてギリガラが『隙間』を通ると分かったのですか

Σz ゚ー )リ…まず、奴らは最初にディック・ベレナを潰さなかったな


ヴーン…ヴーン…

291 :名も無きAAのようです:2013/09/02(月) 16:21:54 ID:SooExZ620
ヴーン…ヴーン…


Σz ゚ー )リ発動龍『義理枯らし』なら、この艦を潰すのも一瞬で出来るだろう。それをしなかったのはなぜか

(,#)Д゚)

Σz ゚ー )リ『無力化を命じられている』――と、義理枯らしは言っていた。恐らく軍司令部に命じられてこちらの武装解除だけを狙っていたのだ

(,#)Д゚)

Σz ゚ー )リこちらのプロパカンダを完全に潰すつもりだったのだろう――帝国領へ不法侵入し勝手にプロパカンダをした挙げ句、無力化された最大級戦艦。それを送り込んだ無能なアルバトロス連合軍部、という構図で

(,#)Д゚)

Σz ゚ー )リ――見たところ、あの船は艦外放送機関を備えていない。こちらの艦外放送を乗っ取ってプロパカンダを返すため、出来るだけ安定してシステム中枢に接近できる『隙間』に入ってきたのだ

(,#)Д゚)


ヴーン…ヴーン…

292 :名も無きAAのようです:2013/09/02(月) 16:53:20 ID:SooExZ620
ヴーン…ヴーン…


(,#)Д゚)(まさか……まさか本当に…あの時に全部…? 行き当たりばったりでなく、本当に――)

Σz ゚ー )リ…しかし、我々は。奴らがプロパカンダ返しのために必要な『隙間潜り』を利用して、

(,#)Д゚)(…ただの偶像軍人だと思っていたが――出来る、この人は)


ヴーン…ヴーン…

293 :名も無きAAのようです:2013/09/02(月) 17:02:36 ID:SooExZ620
ヴーン…ヴーン…


Σz ゚ー )リ我々は勝利した


ヴーン…ヴーン…


295 :名も無きAAのようです:2013/09/02(月) 17:18:24 ID:SooExZ620
グ゙オオオオオオオオオオオオ


川 ゚ -゚)しっかり掴まってろ

(メ・∀・)頼むぞ


グ゙オオオオオオオオオオオオ

296 :名も無きAAのようです:2013/09/02(月) 17:42:36 ID:SooExZ620
……グラグラグラグラグラ……


Σzli ー )リ


……グラグラグラグラグラ……

297 :名も無きAAのようです:2013/09/02(月) 17:58:11 ID:SooExZ620
ヴーン…ヴーン…


Σzli゚ー )リ今度は何だ

(◎甘◎)地上側に巨大な黒閃確認! 直撃は、していませんが…

(◎甘◎)乱気流が発生、側転・上昇を中断します

(◎甘◎)…あぁっ、ギリガラ!ギリガラが市街地の上を水平に飛んでいます!

(li#)Д゚)

Σzli゚ー )リ…総員、伝達。特別作戦を継続せよ


ヴーン…ヴーン…

298 :名も無きAAのようです:2013/09/02(月) 18:49:44 ID:SooExZ620
ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン


(=゚д゚)なぁ、お前の彼女って何者なんだ

( ^ω^)ただの官僚だお。ちょっとメカオタクでアンニュイ

/ ,' 3 …上を向きすぎてたら、艦長に『持ち上げて』もらった後も加速が足りなくて詰んでたな

( ^ω^)今、多分下から見てくれてるんだお

(=゚д゚)それだけで状況が分かるもんなのか…?

/ ,' 3 何はともあれ再突入だ。これが最後のチャンスだと思え

( ^ω^)了解だお


ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン

299 :名も無きAAのようです:2013/09/02(月) 19:03:03 ID:SooExZ620
ヴーン…ヴーン…


(◎甘◎)ギリガラ、目視範囲から消失

Σz ゚ー )リ――特別作戦第三班、行動開始


ヴーン…ヴーン…

300 :名も無きAAのようです:2013/09/02(月) 19:19:22 ID:SooExZ620
ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン


/ ,' 3 このデカブツ、まだ回るか

(=゚д゚)しつこいだけじゃなさそうだがな。速度ががさっきより早い

( ^ω^)うーん

(=゚д゚)デブ、ハッキングはまだかよ

( ^ω^)なんかいまいち引っ掛からないんだお。あとこれは筋肉だお


ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン

301 :名も無きAAのようです:2013/09/02(月) 19:59:03 ID:SooExZ620
ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン


/ ,' 3 っていうかこの回転の仕方、デカブツは真っ逆さまになるんじゃねーのか

(=゚д゚)ギリガラは上下平常になるようにねじ込んだ。また何か企んでやがるみてーだな

( ^ω^)真っ逆さまになっても飛び続ける戦艦なんてバケモノだお…アルバトロス連合、恐るべし

(=゚д゚)にやにやしてんじゃねーよ半裸

( ^ω^)にやけ顔は元からだお

/ ,' 3 徒ニローの出力落とすぞ。燃料食い過ぎだ


ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン

302 :名も無きAAのようです:2013/09/02(月) 20:17:51 ID:SooExZ620
ゴオオオオオオオオオオオオ




川 ゚ -゚)

(メ・∀・)



川 ゚ -゚)

(メ・∀・)



川 ゚ -゚)

(メ・∀・)




ゴオオオオオオオオオオオオ

303 :名も無きAAのようです:2013/09/02(月) 20:28:01 ID:SooExZ620
ゴオオオオオオオオオオオオ


川 ゚ -゚)

(メ・∀・)



(メ・∀・)あっ


ゴオオオオオオオオオオオオ

304 :名も無きAAのようです:2013/09/02(月) 20:36:58 ID:SooExZ620
ゴオオオオオオオオオオオオ


(メ・∀・)そういえば

川 ゚ -゚)来るぞ。飛べ

(メ・∀・)うぬえっ




ガギッゴゴゴギッガガッガガガガガッ

305 :名も無きAAのようです:2013/09/02(月) 21:11:36 ID:SooExZ620
ゴギギッゴッゴゴゴゴギギギギギッ


/ 。゚ 3 んだこりゃぁッ

(;゚ω゚)艦の上下を擦ってるお!? 何がッ

/ 。゚ 3 クソッ 燃料機出力低下ッ

(=゚д゚)これは…

/ 。゚ 3 翼を収納しろ! 裂かれなくても断たれたら切れちまうッ

(;=゚д゚)…この艦は今、

(;゚ω゚)通信系に異常! 艦が歪んでるおッ


(;=゚д゚)―――潰されてやがるんだッ! ディック・ベレナの爆撃ユニットにッ!!


ゴッゴゴゴゴッガガッゴゴゴゴギギゴゴゴ……

306 :名も無きAAのようです:2013/09/02(月) 21:20:53 ID:SooExZ620
ヴーン…ヴーン…


(,#)Д゚)状況は

(◎甘◎)全牽引柱、ボルト値0

(,#)Д゚)ギリガラの予測位置

(◎甘◎)エンジンルームの真上から音がするとのこと

(,#)Д゚)該当位置以外の牽引柱はボルト値上昇だ。エンジンルームはできるだけ人員を割いてHb.P.L.へ

(◎甘◎)ハッ


(,#)Д゚)…義理枯らしが発動されていないところを見ると、義理枯らしが潰れたかギリガラが潰れたか…

(◎甘◎)ボルト値上昇。『檻』の完成です

(,#)Д゚)…作戦を練っているか、だな


ヴーン…ヴーン…



313 :名も無きAAのようです:2013/09/03(火) 20:25:31 ID:P2OpoD360


( ^ω^)艦長、無事ですかお

314 :名も無きAAのようです:2013/09/03(火) 20:40:45 ID:P2OpoD360


川 ゚ -゚)問題無い

(=゚д゚)いやいや

川 ゚ -゚)乗員は皆無事か

/ ,' 3 俺もいるぞ。やっぱベルトは大事だな

(=゚д゚)いやいやいやいや、おかしいだろ

川 ゚ -゚)なんだ操縦士、うるさいぞ

(=゚д゚)うるさいとかじゃねーよ。だって――

.

315 :名も無きAAのようです:2013/09/03(火) 20:57:44 ID:P2OpoD360


(=゚д゚)首から下が完全に挟まれて潰されてるじゃねーか

川 ゚ -゚)機能はしているし原型も保っている。問題無い

(=゚д゚)いやいやいや…

( ^ω^)義理枯らしは使えるんですかお?

川 ゚ -゚)発動起点が右手の平なんだが、運悪くギリガラに押し付けられていてな。撃てはするんだが、

/ ,' 3 今撃てばギリガラごと吹っ飛ぶってことか

川 ゚ -゚)ああ

( ^ω^)正直頭だけ出されて喋られるとキモいですお

川 ゚ -゚)なんだか…なんだか、どんどん辛辣になるなお前

.

316 :名も無きAAのようです:2013/09/03(火) 21:20:58 ID:P2OpoD360


(=゚д゚)潰される直前に義理枯らしでどうにかできなかったのか

川 ゚ -゚)ああ、そうだ。天井が迫ってくるのに気づいて博士を投げ飛ばしてな

(=゚д゚)あんたが作戦の要なんだからしっかりしてくれ

/ ,' 3 どこら辺に落とした

川 ゚ -゚)艦の左後方のどこかにいるハズだ

/ ,' 3 了解。回収する

川 ゚ -゚)すまんな、頼むぞ

( ^ω^)ギリガラの上から落ちて無事なんですかお?

川 ゚ -゚)体だけは丈夫な人だよ

.

317 :名も無きAAのようです:2013/09/03(火) 21:29:39 ID:P2OpoD360


(=゚д゚)どうにか抜け出せないのか

川 ゚ -゚)左手だけ自由に動かせるんだが、ここを抜け出せるだけの力は無いな

(=゚д゚)…じいさんが羽の分のオギライの出力を機体に回したから、一応の時間はある。何か手を考えるぞ

.
ギリガラ座礁317


319 :名も無きAAのようです:2013/09/03(火) 22:09:12 ID:P2OpoD360


川 ゚ -゚)時に

(=゚д゚)なんだ。案があるのか

川 ゚ -゚)この左手を引っ張ってもらえば抜けるかもしれない

( ^ω^)

(=゚д゚)

川 ゚ -゚)

(=゚д゚)は?

川 ゚ -゚)本当の話だ。ちょっと聞いてくれ

.

320 :名も無きAAのようです:2013/09/03(火) 22:31:25 ID:P2OpoD360


川 ゚ -゚)肌の部分から機械装甲を一時的に分離させることで、生体部分だけ抜けるかもしれん

( ^ω^)…改造部分を蛹にしてつるりと抜け出すワケですお?

川 ゚ -゚)そういうことだ。飲み込みが早いな

(=゚д゚)…?

川 ゚ -゚)飲み込みが悪いな…

( ^ω^)生体部分ってのはどこなんですお

川 ゚ -゚)頭と胴と膝上、あと左腕だな。準備が整ったら左手を引っ張ってもらうだけで抜けると思う


(=゚д゚)…ああ、そういうことな

( ^ω^)理解遅すぎるお

.

321 :名も無きAAのようです:2013/09/03(火) 22:59:19 ID:P2OpoD360


( ^ω^)じゃ、僕が引っ張りま

(=゚д゚)俺がやる

( ^ω^)

(=゚д゚)手持ち無沙汰でな。お前はハッキングがあるだろう、そっちに専念しておけ

( ^ω^)

(=゚д゚)

( ^ω^)

(=゚д゚)…なんだその目は。とっとと作業に戻れ

( ^ω^)おっおっおっ

(=゚д゚)ぶっ殺すぞ

川 ゚ -゚)…よし、準備完了だ。そっちがよければここまで上がってきてくれ

.

322 :名も無きAAのようです:2013/09/04(水) 00:02:28 ID:9/d95.UA0
カンカンカンカン


(=゚д゚)おし、とっとと引っ張るぞ

川 ゚ -゚)…おい

(=゚д゚)なんだ

川 ゚ -゚)…しっかり掴んでくれ。なんでそんな付き合いたてのカップルみたいな手の繋ぎ方なんだ

(=゚д゚)いや、そんなこたーねぇだろ。普通の繋ぎ方だ

川 ゚ -゚)なんにしろもっとしっかり繋いでくれないと抜けないぞ

(=゚д゚)…おう




(=゚д゚)(手やわらけぇ…)

.

323 :名も無きAAのようです:2013/09/04(水) 00:33:52 ID:9/d95.UA0


(;=゚д゚)…ぐっ! …ふんぬっ!

川 ゚ -゚)…おい

(;=゚д゚)なんだよッ

川 ゚ -゚)露骨に顔を背けてるが、そんなに私の方を見たくないのか

( ;=゚д)…え、いや、普通に引っ張ってるだけだが。上も低いし

川 ゚ -゚)…もっと腰を入れろ。まっすぐこちらを向かないと力が入らんぞ

(;=゚д゚)…おう




(;=゚д゚)(胸っ…胸が見え……)

.


325 :名も無きAAのようです:2013/09/04(水) 01:08:34 ID:9/d95.UA0


( ^ω^)おーい。抜けそうかお

(=゚д゚)…ッ、ダメだ。機械部分が歪んで生体部分が引っかかってるみたいだ

川 ゚ -゚)オギライの稼動限界はあとどれくらいだ

( ^ω^)おおよそ30分…ちょっと作戦会議しましょうお。このままじゃ埒が明かないお

.

326 :名も無きAAのようです:2013/09/04(水) 01:16:20 ID:9/d95.UA0


川 ゚ -゚)徒ニローを爆撃ユニットに稼働させるのは?

(=゚д゚)範囲がでかすぎる。そもそも徒ニローの反重の出力じゃこんな重さには焼き石に水だ

( ^ω^)ハッキングして持ち上げるのは…

川 ゚ -゚)できるか

( ^ω^)…予想以上に有線回路が多くて、電周波式のハッキングで探れるのも僅かなんですお

(=゚д゚)…結構ヤバくなってきたんじゃねーの

.

327 :名も無きAAのようです:2013/09/04(水) 01:19:38 ID:9/d95.UA0


川 ゚ -゚)…まさか、敵戦艦のど真ん中で立ち往生とは

(=゚д゚)

( ^ω^)

川 ゚ー゚)…ふっ、笑えるな

.

328 :名も無きAAのようです:2013/09/04(水) 01:39:01 ID:9/d95.UA0
カツ カツ カツ カツ



/ ,' 3 おいおい、ひでぇ葬式ムードだなァ

(メ ∀ )

川 ゚ -゚)…あぁ、機関士。博士の状態は?

/ ,' 3 良好だ。打撲以外にケガはしてねー。しかし、まぁ。クックック…

川 ゚ -゚)…?

/ ,' 3 孫

(=゚д゚)んだよ

/ ,' 3 発動龍の出力が足りねーのか

(=゚д゚)…おう

/ ,' 3 半裸デブ

( ^ω^)半裸だけどデブじゃないお

/ ,' 3 無線じゃハッキングできねぇんだな?

( ^ω^)…お。とてもじゃないけど

/ ,' 3 よしバカ共、よく聞きやがれ

.

329 :名も無きAAのようです:2013/09/04(水) 01:42:21 ID:9/d95.UA0


/ ,' 3 足元の鉄板を引き剥がせ。作戦成功はそこに眠ってる

.

342 :名も無きAAのようです:2013/09/06(金) 21:52:47 ID:tInZb/v.0
ワイワイガヤガヤ


ξ゚⊿゚)ξ


ワイワイガヤガヤ

343 :名も無きAAのようです:2013/09/06(金) 21:59:08 ID:tInZb/v.0
ワイワイガヤガヤ


ξ゚⊿゚)ξ

《ザザッこちらオーゲナー、臨時報告員、定時報告を》

ξ゚⊿゚)ξ対象静止。天地逆転を維持しています

《ギリガラは》

ξ゚⊿゚)ξ確認できません

《ザザッ了解した。次の連絡は5分後だブヂッ》

ξ゚⊿゚)ξ


ワイワイガヤガヤ

344 :名も無きAAのようです:2013/09/06(金) 22:04:49 ID:tInZb/v.0
ワイワイガヤガヤ
チリーン


ξ゚⊿゚)ξ…こんな時にメールしてきてんじゃねーぞクソデブ…


ワイワイガヤガヤ

345 :名も無きAAのようです:2013/09/06(金) 22:29:41 ID:tInZb/v.0
ワイワイガヤガヤ


出ねぇなぁ金色の船

ξ゚⊿゚)ξ

倒されちゃったのかな

ξ゚⊿゚)ξ

バカヤロー今頃作戦を遂行してんだよ。じゃなきゃ芝居になんねぇ

ξ゚⊿゚)ξ

頑張れー! 頑張れーッ


ワイワイガヤガヤ

346 :名も無きAAのようです:2013/09/06(金) 22:34:35 ID:tInZb/v.0
ワイワイガヤガヤ


ξ゚⊿゚)ξ…機嫌取るのは、無事帰ってきてからにしてよね


ワイワイガヤガヤ

347 :名も無きAAのようです:2013/09/06(金) 22:48:22 ID:tInZb/v.0


川 ゚ -゚)…狭い

.

348 :名も無きAAのようです:2013/09/06(金) 23:07:09 ID:tInZb/v.0


川 ゚ -゚)(…嫌な予感はしていたんだ)



川 ゚ -゚)(戦艦がいきなり登場したのに、その場で待機だなんてな。回収された新生義理枯らしの試験に使おうとしているのが見え透けていた)

そうか

川 ゚ -゚)(そうだとも)



川 ゚ -゚)(皇帝でも士長でもなく、博士が搭乗している時にこのデカブツが来たのは、 )



川 ゚ -゚)(…ある意味の運命なのかもしれないな。私のこれからを指し示す、)

( ^ω^)艦長、ギリガラのライト消しますお

川 ゚ -゚)頼む


バヂィ…………-------ン………


350 :名も無きAAのようです:2013/09/06(金) 23:36:30 ID:tInZb/v.0


(=::д:)うおっ暗い

/::: 3 はっはっ、こりゃ広い棺桶の中みてーだな

( ^ω^)二人とも、端末を点けてくれお。手で触って右上のコックを引けば明るくなるお

(=゚д゚)うおっまぶしっ

( ^ω^)…ギリガラの爆発・消失・雷電系、全てシャット完了。各自、ディック・ベレナからの『奪取』を開始するお

.


356 :名も無きAAのようです:2013/09/10(火) 19:04:11 ID:Si8tj4bQ0
( ^ω^) ギリガラ、出力全開!浮上するお!

357 :名も無きAAのようです:2013/09/10(火) 19:31:18 ID:oE3OmPWM0


( ^ω^)『ダブルスタンダード』直接接続。ハック開始するお

(=゚д゚)エネルギー管の口はどこだ

/ ,' 3 ここにあるぜ。艦内出力切り替え用意は完了してる



( ^ω^)…仮にも、最大級戦艦の底面がこんなに剥がれやすくていいのかお?

/ ,' 3 爆撃ユニット搭載前提で守れるつもりだったんだろう。整備しやすいし

.

358 :名も無きAAのようです:2013/09/11(水) 00:07:47 ID:5SJEjiUI0


(=゚д゚)配管が複雑すぎる…おい赤系統のエネ管どこだ

/ ,' 3 だらしねェなぁお前それでも飛行船乗りかァ

(=゚д゚)うるせーな見つかんねーんだよォ

( ^ω^)その二束右だお

(=゚д゚)あー、あーオッケオッケ

( ^ω^)超重量系の配線は独自構造になってるのが多いお。間違えそうなら聞けお

(=゚д゚)オウオウ



.

360 :名も無きAAのようです:2013/09/11(水) 22:41:30 ID:5SJEjiUI0


(=゚д゚)…お前の最終学歴ってどこだよ

( ^ω^)…いきなりなんだお

(=゚д゚)やたら航空機に詳しいと思ってな。一介の伝令士の知識量を超えてやがる

( ^ω^)飛行船の配管くらいで大袈裟だお

(=゚д゚)この前、皇帝の三男を乗せた時に爺さんも知らねぇエンジンの仕様の解説してたよな半裸デブ

( ^ω^)…デブではないお

(=゚д゚)あんなクソ老害でも飛行船が発明された頃からの古参だ。上等なエンジンは知らんでも何十種類のエンジンは使ってきた経験はあるんだがな

( ^ω^)

(=゚д゚)…技術は無いにしても操縦の口出しは的外れでもねーし、艦統制、発動龍範囲制御、ハッキングもできる。…今年で24で、そりゃあ優秀だよな

( ^ω^)…変に褒められても気持ちわりーお

(=゚д゚)…そんで、どこ出てんだお前? 王道の帝国航空か? ジョグステバの空間学部? あるいは帝国の裏養成機関とか――

( ^ω^)おっおっ、僕の最終学歴はサーカスだお

(=゚д゚)――何?

.

361 :名も無きAAのようです:2013/09/11(水) 23:48:07 ID:5SJEjiUI0


( ^ω^)ていうか生まれも育ちもサーカスだお。学ぶべきことは全部団長から学んだお

(=゚д゚)その生ゴミの寄せ集めみてーな性格もか

( ^ω^)生ゴミみてーとか言うなテメェ。金と命の価値を団長から学んだんだお

(=゚д゚)ああ、まぁその二つは大事だな…うん……そのクソデブボディを作ったのもサーカスでか?

( ^ω^)筋肉だお。人間大砲やってたらこんなもんに自然になるお、分かったらとっとと手動かす

(=゚д゚)…オウ

.

362 :名も無きAAのようです:2013/09/11(水) 23:53:33 ID:5SJEjiUI0


(=゚д゚)…オイ待て、飛行船知識に関しての説明がねェぞ論点ずらしてんじゃねぇ

( ^ω^)おっ、それは彼女伝いで帝国の航空関係の情報を漁って、そっから独学したんだお

(=゚д゚)は?

( ^ω^)ていうか、まずハッキングを教えてもらってから彼女の仕事用情報端末をハックしたんだお。フヒヒ

(=゚д゚)

( ^ω^)学ぶことがあるって大事だお。あの時期の僕は輝いてたお…おかげで今も定職に就いて…

(=゚д゚)

( ^ω^)

(;=゚д゚)

( ゚ω゚)あっ

(;=゚д゚)おいそれって第一級の情報窃盗

( ゚ω゚)あー通信用ケーブルが見つかんねーおー!! マジ雑多!! この船の配線マジ雑多だわー!!

(;=゚д゚)おい! おいバレたらそれって極刑

( ゚ω゚)あーいそがしー!!!!

.

363 :名も無きAAのようです:2013/09/12(木) 00:16:48 ID:tMq/kdX60
ヴーン…ヴーン…
カン カン カンカン カン


Σz ゚ー )リ


カン カンカン カン カン カン
ヴーン…ヴーン…

364 :名も無きAAのようです:2013/09/12(木) 00:21:57 ID:tMq/kdX60
カン カン カンカン カン



川::::-:)



カン カンカン カン カン カン

365 :名も無きAAのようです:2013/09/12(木) 00:23:57 ID:tMq/kdX60
カン カンカン



川:: -゚)…お前は、



カチッ

366 :名も無きAAのようです:2013/09/12(木) 00:28:02 ID:tMq/kdX60


川 ゚ -゚)…機関士か

/ ,' 3 よう。明るいだろ

.

371 :名も無きAAのようです:2013/09/15(日) 19:16:37 ID:ARSoxuu60


/ ,' 3 どうだいねーちゃん、調子は

川 ゚ -゚)…もどかしいな

/ ,' 3 ほう

川 ゚ -゚)特に不快なことも無いが、みなが動いているのに何もできないもどかしさが

/ ,' 3 アンタが何もしてねぇのはいつもどおりじゃねーか

川 ゚ -゚)

.

372 :名も無きAAのようです:2013/09/15(日) 19:30:16 ID:ARSoxuu60


川 ゚ -゚)しかしだな、

/ ,' 3 何、艦長は艦長としてだらけてればいいんだよ。長は緊急事態にしか機能しねーんだ

川 ゚ -゚)…今は緊急事態だろう

/ ,' 3 あー、それでもすることがねーんなら平和なんだよ。平和ってそういう「暇」と似たものだと思うぜ

川 ゚ -゚)そんな平和…お前達が動いているというのに…

/ ,' 3 平和が嫌いか。なんだねーちゃん、アンタ戦闘狂かよ

川 ゚ -゚)…論点をズラしてからかうな

/ ,' 3 ハッハッハ

.

373 :名も無きAAのようです:2013/09/15(日) 20:21:05 ID:ARSoxuu60


(=゚д゚)あっいた

( ^ω^)じいさん、そんなとこで油売ってんじゃねーお

/ ,' 3 油売るたァなんだよぉ艦長が暗そうだから明るくしてやっただけだろ

(=゚д゚)ぬ…

川 ゚ -゚)頼んでもないがな…

/ ,' 3 とにかく俺の事ァいいんだよ、てめーらは自分の仕事しろ

(=゚д゚)自分の仕事は終わったのかテメー

/ ,' 3 たりめーだろ。金貰ってるんだから仕事はする

( ^ω^)…じいさん、金のためだけに働くもんじゃねーお。金以上に大切なものがきっとあるお

(=゚д゚)

川 ゚ -゚)

/ ,' 3

( ^ω^)…なんだお、アンタらのその目は

.

374 :名も無きAAのようです:2013/09/15(日) 20:46:52 ID:ARSoxuu60


(=゚д゚)ていうかじいさん、エンジン系のプラグがどこに繋げばいいのか

/ 。゚ 3 オイぃクソデブてめぇこそサボってんじゃねぇぞコノッ

( ゚ω゚)いってェ! じいさんテメ、艦の上からは位置エネルギーがぅおあ痛ァい!!

/ 。゚ 3 ダブルスタンダードって私用と仕事を同時進行するためのプログラムだろうがこんなときにメールしてんじゃねェーッ

(=゚д゚)


川 ゚ -゚)…スパナ投擲が直撃しても平然と作業できる辺り、アイツも結構スゴいよな

/ ,' 3 ま、発動龍二機積むっていうこの巨大計画で集められた『エキスパート』だからな。それくらい当然よ

川 ゚ -゚)あんまり関係無い気もするが…

.

375 :名も無きAAのようです:2013/09/15(日) 20:56:05 ID:ARSoxuu60
ヴーン…ヴーン…
カン カンカンカン カン


Σz ゚ー )リ開けろ


ガコン
ヴーン…ヴーン…

376 :名も無きAAのようです:2013/09/15(日) 21:12:00 ID:ARSoxuu60


川 ゚ -゚)操縦士、大丈夫か。かなり手こずっているようだが

(=゚д゚)…あぁ~こりゃ手が欲しいなァ! 老人の手も借りてぇところだぜッ

/ ,' 3

(=゚д゚)

/ ,' 3

(=゚д゚)

/ ,' 3 頑張れー

(#=゚д゚)このド畜生がとっとと降りてきて作業しろッ

/ ,' 3 めんどくせーし…

川 ゚ -゚)お前達、本当に作戦遂行できるんだろうな…?

.

378 :名も無きAAのようです:2013/09/16(月) 23:00:58 ID:hDLOCGAI0


( ^ω^)…あ、繋がったお。放送神経系プログラム接続、全掌握

(=゚д゚)何気にスゲーことやってんじゃねーぞデブ

( ^ω^)これは筋肉だお。とにかくこっちはオッケーだお

(=゚д゚)補給はあと少しだ。管巻き取る用意でもしとけ

( ^ω^)やたら時間かかるおね

(=゚д゚)仕方ねーだろ。じーさんもそろそろ降りて来い

/ ,' 3 おう

.

380 :名も無きAAのようです:2013/09/16(月) 23:21:33 ID:hDLOCGAI0


/ ,' 3 ねーちゃんすまんな、また暗くなるぜ

川 ゚ -゚)問題無い。自分の仕事を全うしろ

/ ,' 3 ハッ、つめてー女だ

川 ゚ -゚)…それと

/ ,' 3 なんだ

川 ゚ -゚)…ねーちゃんはやめろ。艦長と呼べ

/ ,' 3

川 ゚ -゚)

/ ,' 3 ハッハッハッハ! わぁーったよ艦長さん。後でな

川:: -:)うむ

.

381 :名も無きAAのようです:2013/09/16(月) 23:39:20 ID:hDLOCGAI0


/ ,' 3 あとは?

(=゚д゚)SgH線の補給。中で発動の準備しといてくれ

/ ,' 3 了解。ヘマして俺らを爆発させるなよ

( ^ω^)ま、もう何が起こっても大丈夫なハズだお

(=゚д゚)爆発したら失敗だろオイ

( ^ω^)…あ、そっか

(=゚д゚)ったく



川::::-:)


.

382 :名も無きAAのようです:2013/09/16(月) 23:45:48 ID:hDLOCGAI0




川::::-:)



.

383 :名も無きAAのようです:2013/09/16(月) 23:50:32 ID:hDLOCGAI0




川::゚ -:)来たか、



.

384 :名も無きAAのようです:2013/09/17(火) 00:12:41 ID:F6YKtY.U0


( ^ω^)よーしハック安定。接続ブチッとな

(=゚д゚)チッはえーなぁ。こっち手伝えよクソデブ

( ^ω^)筋肉だお。精々頑張れお

(=゚д゚)チッ…中でちゃんと出来てんだろうなコレ…

( ^ω^)あー早く帰って飯食いてーおー

Σz: ー:)リ ;y=ー先に弾丸を食らうことになるかもな

( ^ω^)お?



Σz ゚ー )リ ;y=ー

( ^ω^)

(=゚д゚)

.

385 :名も無きAAのようです:2013/09/17(火) 00:16:03 ID:F6YKtY.U0




Σz ゚ー )リ ;y=ー( ゚ω゚)んなっ――  (゚д゚=;)



.

386 :名も無きAAのようです:2013/09/17(火) 00:29:53 ID:F6YKtY.U0


(;=゚д゚)こっコイツいつの間にッ

Σz ゚ー )リ ;y=ーそんなことは、どうでもいい

( ゚ω゚)誰だおアンタ

Σz ゚ー )リ ;y=ーそんなことも、どうでもいい。さ、諸手を挙げてくれ

(;^ω^)ぐ…

(;=゚д゚)てめぇ…

Σz ゚ー )リ ;y=ーそれと中に居るジジイ、おとなしく出て来い。抵抗は無駄だ

/ ,' 3

Σz ゚ー )リ…そのスパナを捨てろ

/ 。 3 ――デェエイッ


ビュシッ    ガギンッ

387 :名も無きAAのようです:2013/09/17(火) 00:37:31 ID:F6YKtY.U0


Σz ゚ー )リ…この暗い中で、よくも拳銃のような小さなものに当てられるものだな

(#=゚д゚)余裕ぶっこいてんじゃねェぞッ

/ 。゚ 3 デブ、凶器は飛ばしたッ やっちまえッ

( ゚ω゚)うっうおおぉっ! このッ―――

Σz ゚ー )リ…はぁ

.

388 :名も無きAAのようです:2013/09/17(火) 00:40:57 ID:F6YKtY.U0



Σz ゚ー )リ点灯



バヂンバヂンバヂバヂンバヂン

389 :名も無きAAのようです:2013/09/17(火) 00:52:36 ID:F6YKtY.U0
ヴゥ―――ン…


( >ω<)うおっまぶしっ

(#= д )ぐあッサーチライトかッ!?

/ ,' 3 ……ッ!



( ◎甘◎)▄︻┻┳═一
◎)▄︻┻┳═一
( ◎甘◎)▄︻┻┳═一
 ( ◎甘◎)▄︻┻┳═一
︻┻┳═一
( ◎甘◎)▄︻┻┳═一
◎甘◎)▄︻┻┳═一

Σz ゚ー )リ…こちらが一人だとは言っていない

甘◎)▄︻┻┳═一
( ◎甘◎)▄︻┻┳═一
  ( ◎甘◎)▄︻┻┳═一
◎甘◎)▄︻┻┳═一
( ◎甘◎)▄︻┻┳═一
◎甘◎)▄︻┻┳═一
( ◎甘◎)▄︻┻┳═一

.

391 :名も無きAAのようです:2013/09/17(火) 01:07:45 ID:F6YKtY.U0


( ◎甘◎)▄︻┻┳═一船員三人を完全補足。班ごとに対象を絞ります

Σz ゚ー )リうむ

/ ;' 3


( ◎甘◎)▄︻┻┳═一戦長、ギリガラ上部――爆撃機との狭間に義理枯らしを発見しました

Σz ゚ー )リああ、私にも見えている

(;^ω^)


( ◎甘◎)▄︻┻┳═一状況安定

Σz ゚ー )リ…やっと、終わりそうだな?

(#=゚д )


Σz ゚ー )リなぁ、義理枯らし

川 ゚ -゚)

.

392 :名も無きAAのようです:2013/09/17(火) 01:14:39 ID:F6YKtY.U0


Σz ゚ー )リ…申し遅れたな。私はこの作戦の戦長、及び―――ディック・ベレナの艦長だ


川 ゚ -゚)…私は、ギリガラの艦長…とだけ言っておこう。――長い付き合いになるわけでもなさそうだしな


Σz ゚ー )リ…そうだな……クックック………


川 ゚ -゚)



Σz*゚ヮ )リハーッハッハッハッハ!


.


397 :名も無きAAのようです:2013/09/20(金) 20:46:04 ID:ovQtE35Y0


Σz*゚ー )リまったく災難な一日だったよ、今日という日は

川 ゚ -゚)

Σz ゚ー )リ朝、ゲシナマヰの花が宿舎の前に落ちていたところからだ。犯人を探したんだがあいにく見つからなくてな…葬花を軍施設に置くとは

川 ゚ -゚)

Σz ゚ー )リその後も体重が従属官にバレるしハンカチが整備油まみれになるし入艦時にコケるしプロパカンダ作戦は崩壊するし…

川 ゚ -゚)

Σz ゚ー )リはぁ…

川 ゚ -゚)

Σz ー )リ貸せ

( ◎甘◎)あっ

Σz#゚д )リ▄︻┻┳═一なんとか反応しろよコノッ


ダーン

398 :名も無きAAのようです:2013/09/20(金) 20:49:27 ID:ovQtE35Y0


川 ゚ -゚)

Σz ゚ー )リ…流石頑丈だな、ギリガラ船長

.

399 :名も無きAAのようです:2013/09/20(金) 20:57:04 ID:ovQtE35Y0


川 ゚ -゚)何故、私達を捕らえない

Σz ゚ー )リ何がかね

川 ゚ -゚)君達アルバトロス連合軍は今のところ、ギリガラ及びその乗員全てを完全包囲している。何故捕らえない?

Σz ゚ー )リふむ

川 ゚ -゚)

Σz ゚ー )リ

川 ゚ -゚)

Σz ゚ー )リ…逆に聞こうか

川 ゚ -゚)何かね

Σz ゚ー )リ何故義理枯らしを使わない?

.

400 :名も無きAAのようです:2013/09/20(金) 21:19:25 ID:ovQtE35Y0


川 ゚ -゚)

Σz ゚ー )リ…ふふ、答えないか

川 ゚ -゚)まぁな。こちらにも事情があるんだ

Σz ゚ー )リ…まさか、こんなところで義理枯らしに会うなんて思ってなかったよ

川 ゚ -゚)…私も、この力をもう一度使うことになるとは思わなかったよ

Σz ゚ー )リ当時は世界全体がひどい混乱に見舞われたな

川 ゚ -゚)逃げるには都合がよかった

Σz ゚ー )リ…帝国で発掘された――いや、産み出された、史上最強の発動龍、最強の兵器。そして

川 ゚ -゚)

Σz ゚ー )リ一撃で国境を超えた破壊を起こし、距離にして50km、5万人規模の都市4つを破壊した国際指名手配

.

401 :名も無きAAのようです:2013/09/20(金) 22:25:03 ID:ovQtE35Y0


((;^ω^)

Σz ゚ー )リ▄︻┻┳═一動くな

(;^ω^)

Σz ゚ー )リ▄︻┻┳═一…私を人質にでもするつもりか?

(;^ω^)…お見通しってワケかお

Σz ゚ー )リ▄︻┻┳═一何、偶像船長である限りは避けて通れぬ道だ。シチュエーションの訓練など何千と積んでいる

(;^ω^)くっ…

Σz ゚ー )リまぁ、私を人質にしてもコイツらはしっかり撃ってくれる。そういう訓練を受けている、そういう奴らだ

川 ゚ -゚)伝令士、余計な口出しはしなくていい。撃たれたら大変だからな

.

402 :名も無きAAのようです:2013/09/20(金) 22:25:59 ID:ovQtE35Y0


(=゚д゚)



.

403 :名も無きAAのようです:2013/09/20(金) 23:24:12 ID:ovQtE35Y0


川 ゚ -゚)改めて聞こう。なぜ私達を捕らえない

Σz ゚ー )リ義理枯らしで撃たれるのが恐いだけだ。当たり前だろう?食らえば一撃必死なのだからな

川 ゚ -゚)…まあな。威力は自負しているよ

Σz ゚ー )リ『空間の中の一直線上の素粒子セルに破損を起こし、その穴埋めによって周囲のセルが切り拓かれ、またその切り拓かれたセルが再生する際に真空を発生させる』

川 ゚ -゚)

Σz ゚ー )リだったかな。まったくとんでもない威力の兵器だよ。事件当時によく覚えさせ…

川 ゚ー゚)よく言えたな、正解だ! 百点をやろう

Σz*^ー )リえへへ! ありがとうございます!

川 ゚ー゚)

Σz*^ー )リ

.

404 :名も無きAAのようです:2013/09/20(金) 23:27:08 ID:ovQtE35Y0


川 ゚ー゚)

Σz*^ー )リ

( ◎甘◎)▄︻┻┳═一
甘◎)▄︻┻┳═一
  ( ◎甘◎)▄︻┻┳═一

.

405 :名も無きAAのようです:2013/09/20(金) 23:28:35 ID:ovQtE35Y0


川 ゚ー゚)

Σz*゚ー )リ

( ◎甘◎)▄︻┻┳═一
甘◎)▄︻┻┳═一
  ( ◎甘◎)▄︻┻┳═一

.

406 :名も無きAAのようです:2013/09/20(金) 23:31:10 ID:ovQtE35Y0


川 ゚ー゚)うむ、軍人精神がしっかりしているな! 百点を

Σz#゚Д )リんだらっしゃてめえええぇえええええ

( ◎甘◎)▄︻┻┳═一
甘◎)▄︻┻┳═一 (ナイスだ義理枯らし!)
  ( ◎甘◎)▄︻┻┳═一

.

407 :名も無きAAのようです:2013/09/20(金) 23:35:52 ID:ovQtE35Y0


/ ,' 3



.


418 :名も無きAAのようです:2013/09/22(日) 23:36:02 ID:WD5TUg9A0


Σz#゚ー )リ貴様…貴様ッ

川 ゚ -゚)何を逆恨みしているんだ。勝手に乗ってきたのはそっちだろう

Σz#゚ー )リうるせえ癖だッ癖なんだよッ

川 ゚ -゚)直したほうがいいと思うぞ…いやマジで…

Σz#゚ー )リクソッ クッソォ…貴様、

川*^ー^)えへへ!ありがとうございます!

Σz#゚Д )リんだらっしゃてめえええぇえええええ

.

419 :名も無きAAのようです:2013/09/22(日) 23:39:01 ID:WD5TUg9A0
ガチッジャキジャキガチジャキ


( ◎甘◎)▄︻┻┳═一
◎)▄︻┻┳═一
( ◎甘◎)▄︻┻┳═一
 ( ◎甘◎)▄︻┻┳═一
︻┻┳═一
( ◎甘◎)▄︻┻┳═一
◎甘◎)▄︻┻┳═一

Σz#゚ー )リ総員射撃用意ッ

甘◎)▄︻┻┳═一
( ◎甘◎)▄︻┻┳═一
  ( ◎甘◎)▄︻┻┳═一
◎甘◎)▄︻┻┳═一
( ◎甘◎)▄︻┻┳═一
◎甘◎)▄︻┻┳═一
( ◎甘◎)▄︻┻┳═一


ジャキジャキジャガチガチジャキ

420 :名も無きAAのようです:2013/09/22(日) 23:46:52 ID:WD5TUg9A0


川 ゚ -゚)…私を撃っても弾の無駄だと思うが、ディック・ベレナ艦長

Σz ゚ー )リ当たり前だ。自重の数百倍の爆撃庫に潰されて死なない発動龍と船だ、貴様らに攻撃なんぞしても傷ひとつ与えられんだろう

川 ゚ -゚)

Σz ゚ー )リ

川 ゚ -゚)…卑怯だな

Σz ゚ー )リ気付いたか――いや。気付くだろうな、誰でも。お前の弱点を

川 ゚ -゚)

.

421 :名も無きAAのようです:2013/09/22(日) 23:51:22 ID:WD5TUg9A0


(;^ω^)



( ^ω^)

.

422 :名も無きAAのようです:2013/09/23(月) 00:15:57 ID:v8rZ0D1w0


Σz ゚ー )リお前が義理枯らしを撃たない理由を考えよう

川 ゚ -゚)殺すのが面倒だし…

Σz ゚ー )リお前が破壊しただけでディック・ベレナの乗員が300人は死んでいるのだが

川 ゚ -゚)…これ以上撃つのもめんどくさいし…

Σz ゚ー )リわが艦の砲を手当たり次第撃ち潰していったのは誰だ?

川 ゚ -゚)…もう撃つストックが無いんだ

Σz ゚ー )リ発動龍『義理枯らし』は一体化した貴様の心音をエネルギーとしている。死ぬまで撃てるはずだが

川 ゚ -゚)…えーと、

Σz ゚ー )リ黙って聞けクソアマ

川 ゚ -゚)どんどん口が悪くなる…

.

423 :名も無きAAのようです:2013/09/23(月) 00:24:30 ID:v8rZ0D1w0


( ◎甘◎)▄︻┻┳═一
◎)▄︻┻┳═一
( ◎甘◎)▄︻┻┳═一
 ( ◎甘◎)▄︻┻┳═一
︻┻┳═一
( ◎甘◎)▄︻┻┳═一
◎甘◎)▄︻┻┳═一


Σz ゚ー )リ――船員が傷つくのを恐れているのだな?


川 ゚ -゚)


( ^ω^)

/ ,' 3

(=゚д゚)

.

424 :名も無きAAのようです:2013/09/23(月) 00:50:53 ID:v8rZ0D1w0


Σz ゚ー )リ貴様がそこを抜け出すのは簡単だ。爆撃庫かギリガラを撃ち貫けばいい

川 ゚ -゚)

Σz ゚ー )リそうすればそこを抜け出せる。落ちてくる爆撃庫など、また撃ち貫けば問題はない。脱出も容易だろう

川 ゚ -゚)

Σz ゚ー )リ…やれよ、義理枯らし

川 ゚ -゚)

Σz ゚ー )リ

川 ゚ -゚)

Σz ゚ー )リ…ククク、できんだろう。『ギリガラの艦長』

.

425 :名も無きAAのようです:2013/09/23(月) 00:57:48 ID:v8rZ0D1w0


川 ゚ -゚)



.

431 :名も無きAAのようです:2013/09/30(月) 18:57:30 ID:gwB3Qavc0


Σz ゚ー )リ貴様は既に一人の身ではない。それが貴様の弱点だ

川 ゚ -゚)

Σz ゚ー )リその厳格さから見るに、かつてただの偶像軍人であった時代にお前は軍規を『叩き込まれた』んだろうな

川 ゚ -゚)

Σz ゚ー )リ帝国の訓練はシゴくらしいなぁ…偶像軍人とて、その訓練のために鞭跡が体に残るらしいじゃないか…

川 ゚ -゚)

Σz ゚ー )リ更に…いや、言うまでも無いか

.

432 :名も無きAAのようです:2013/09/30(月) 19:02:39 ID:gwB3Qavc0


Σz ゚ー )リこれらのことによって、お前は仲間を見捨てることはできない。一人の艦長として。一人の帝国軍人として

川 ゚ -゚)

Σz ゚ー )リルールを破れば『厳罰』だからな…クク、フフフ、

川 ゚ -゚)

Σz*゚ヮ )リハーッハッハッハッハ! 哀れ、哀れだな義理枯らし!

川 ゚ -゚)

Σz*゚ー )リ貴様は慈愛で仲間を攻撃しないのではない! 仲間を傷つけることによって自らの身に起こることが恐ろしいから攻撃しないのだ!

川 ゚ -゚)

Σz*゚ー )リ―――軍規に縛りつけ、偶像軍人として利用し、義理枯らしを融合させ、その結果追い出し、また手のひらを返し匿い!

川 ゚ -゚)

Σz*゚ー )リ挙句の果て、武器も持たぬ船の艦長なぞに仕立て上げた、帝国に! 貴様の国に!

川 ゚ -゚)

Σz ゚ー )リ――貴様は殺されるのだ

.

433 :名も無きAAのようです:2013/09/30(月) 19:12:34 ID:gwB3Qavc0


Σz ゚ー )リ長い逃亡生活だったな。何か言うことはあるか

川 ゚ -゚)

Σz ゚ー )リ――フ、既に何も言えないか

川 ゚ -゚)いや。言う必要が無いだけだ

Σz ゚ー )リ…強がるなよ。安心しろ義理枯らし。貴様は解体され、貴重な発動龍『義理枯らし』はアルバトロスの研究所に輸送されるよ。ついでにこの頑丈すぎる船もな――ただ、



( ◎甘◎)▄︻┻┳═一
◎)▄︻┻┳═一
( ◎甘◎)▄︻┻┳═一
 ( ◎甘◎)▄︻┻┳═一
︻┻┳═一
( ◎甘◎)▄︻┻┳═一
◎甘◎)▄︻┻┳═一

Σz ゚ー )リ船員を全員殺された後でな。合図で斉射だ

甘◎)▄︻┻┳═一
( ◎甘◎)▄︻┻┳═一
  ( ◎甘◎)▄︻┻┳═一
◎甘◎)▄︻┻┳═一
( ◎甘◎)▄︻┻┳═一
◎甘◎)▄︻┻┳═一
( ◎甘◎)▄︻┻┳═一

.

434 :名も無きAAのようです:2013/09/30(月) 19:20:27 ID:gwB3Qavc0


( ^ω^)…艦長!


川 ゚ -゚)

Σz ゚ー )リ


( ^ω^)艦長!

川 ゚ -゚)聞こえているよ

Σz ゚ー )リ喚くな。一瞬で殺してやらんぞ

( ^ω^)お…

川 ゚ -゚)…時に。ディック・ベレナ艦長

Σz ゚ー )リなんだ

川 ゚ -゚)最後に、お前の名を聞かせてくれないか

Σz ゚ー )リ

川 ゚ -゚)

Σz ゚ー )リいいだろう。解体される前の土産だ

川 ゚ -゚)ありがとう

Σz ゚ー )リ私の名は、


カツ カツ カツ カツ


435 :名も無きAAのようです:2013/09/30(月) 19:30:28 ID:gwB3Qavc0
カツ カツ カツ カツ


大変長らくお待たせした!


Σz ゚ー )リ


こちら、全ての調整が終わった。全てな


( ^ω^)/ ,' 3  (=゚д゚)


そちらも全力で殺しに来たようだな。いい…いいぞ


( ◎甘◎)▄︻┻┳═一


『義理枯らし』の戦いにふさわしいよ…はっはっははははひっひひへふふっほへ


川 ゚ー )


さぁ…フィナーレ…終わりを始めよう…、


カツ カツカツ

436 :名も無きAAのようです:2013/09/30(月) 19:31:09 ID:gwB3Qavc0


(-@∀@)ハーッハッハッハッハ!

.


438 :名も無きAAのようです:2013/09/30(月) 20:10:46 ID:gwB3Qavc0


( ◎甘◎)▄︻┻┳═一艦長、ギリガラ船内から『五人目』が出現しました

Σz ゚ー )リ見れば分かる。潜んでいることは予測していた

(-@∀@)君がァ…ぐひディックベレナ船長かッァっへ

Σz ゚ー )リ手を挙げろ

(-@∀@)このフィッナーレの舞台の、あっくやきくになる女あ

Σz ゚ー )リ▄︻┻┳═一両手を挙げるんだ。今すぐ

(-@∀@)へへへ…

Σz ゚ー )リそうだ、おとなしくしろ。――まぁどうせ、すぐに殺

(-@∀@)君では義理枯らしに勝てないよ

Σz;゚ー )リ――何?

川 ー )

( ^ω^)

/ ,' 3  

(=゚д゚)

.

439 :名も無きAAのようです:2013/09/30(月) 20:12:26 ID:gwB3Qavc0


(-@∀@)なんせ

Σz;゚ー )リ

川 ー )

(-@∀@)君は

Σzli゚ー )リ

川   )





(-@∀@)ゲッはっはひっひふふふへひひひひははは

Σzli゚Д )リ撃ーッ! 撃ーッ!

.

440 :名も無きAAのようです:2013/09/30(月) 20:17:42 ID:gwB3Qavc0
ドガガガガガガガガガガガ

―――
            ―――
     ―――  
 ―――   ―――
            ―――
―――            ―――
    ―――
         ―――
      (-@Д@)ぐっぐああっああ
―――  ―――      ―――
      ―――    
           ―――
  ―――
       ―――    ―――
―――     ―――
 ―――         ―――

ドガガガガガガガガガガガ

441 :名も無きAAのようです:2013/09/30(月) 20:34:51 ID:gwB3Qavc0


(メ ∀ )

Σzli゚ー )リ…は、はは、ざまぁ見やがれ! ざまぁ見やがれってんだ!脅かしやがって!

(メ ∀ )

Σzli゚ー )リ見ろ! 見ろよギリガラの乗員共! ああ、義理枯らしは見れなくて残念だなァ!

川   )


( ^ω^)

/ ,' 3  

(=゚д゚)

Σzli゚ー )リ貴様らの同士が、ギリガラの壁面に叩きつけられて、ぐっちゃ…え…?

(メ ∀ ))

Σzli゚ー )リ…おい

( ◎甘◎)▄︻┻┳═一艦長、目標の「血液」がどこにも確認できません

Σzli゚ー )リおい、何故動けるんだ

(メ ∀・)おいしょっと

Σzli゚ー )リ

( ◎甘◎)▄︻┻┳═一目標、生存――いや、もはや無傷です。傷一つ確認できません

(メ・∀・)…なーんちゃって、ってカンジかね

.

443 :名も無きAAのようです:2013/09/30(月) 20:56:18 ID:gwB3Qavc0
バン バンバン


Σzli゚Д )リ▄︻┻┳═一+ うおおおおおおおっ死ねッ死ねぇッ

(メ・∀・)無駄だよ。眼球に当たったって俺は死にやしない

Σzli゚Д )リ▄︻┻┳═一+クソックッソオォなんでだァァァア

(メ・∀・)フフフ

(=゚д゚)博士さんよォ

(メ・∀・)うむ。ギリガラの船員諸君は艦に戻りたまえっひひひひひははひ

(=゚д゚)おう。じいさん端末で遊んでんじゃねーよ

( ^ω^)いやぁ結構面白いの作ったんだお?

/ ,' 3 これも自作かよデブ!なんでもできるな!

(=゚д゚)万能デブだな!オラ走れよデブとっとと戻るぞ!

( ^ω^)デブじゃねーお筋肉だおぶっ殺すぞてめーら

Σzli゚Д )リ▄︻┻┳═一+総員撃ーッ殺せーッ殺せ殺せッ


バンバンバン バン

444 :名も無きAAのようです:2013/09/30(月) 21:00:30 ID:gwB3Qavc0
ドガガガガガガガガガガガ

―――
            ―――
     ―――  
 ―――   ―――
    (゚д゚=;)           ―――
―――            ―――
    ―――
     / 。゚ 3  ―――
           ―――
―――  ―――      ―――
      ―――    
           ―――
  ――― ( ^ω^)
       ―――    ―――
―――     ―――
∀・)―――         ―――

ドガガガガガガガガガガガ


446 :名も無きAAのようです:2013/09/30(月) 21:19:37 ID:gwB3Qavc0


Σzli゚Д )リ

川   )

Σzli゚ー )リ…状況報告!


(=゚д゚)弾丸がツナギの中に入ってきてやがる…

/ ,' 3 弾丸で宙に吹っ飛ばされるなんて今後無い経験だろうなぁ

(メ・∀・)ひっひへへひ

(=゚д゚)早く入ってくれよジジイ


( ◎甘◎)▄︻┻┳═一全対象無傷!

Σzli゚Д )リなぜだ!何故なのだ!

(メ・∀・)…教えてやろうか、その原理を

Σzli゚Д )リ全員機械化とかじゃあねえだろうな!解体されてぇかコノ!

( ◎甘◎)▄︻┻┳═一艦長落ち着いてください!

( ◎甘◎)▄︻┻┳═一いや艦長は俺がなだめる。目標から目を離すな

( ◎甘◎)▄︻┻┳═一任務を全うしろ。手の空いてる俺が艦長をどうにかする

(メ・∀・)発動龍だよ

Σzli゚ー )リ…何?

.


450 :名も無きAAのようです:2013/09/30(月) 22:09:55 ID:gwB3Qavc0


(メ・∀・)発動龍『オギライ』に発動龍としての効果を持てる限界まで負荷をかけ、「発動龍の効果を変えた」

Σzli゚ー )リ…なん、

(メ・∀・)100m/s以上の速度を持つ物体が私達に当たった時、その境界面に無限大の対裂事象が発生する

Σzli゚ー )リ

(メ・∀・)弾丸で私達を傷つけることはできない――せいぜい衝撃で壁に叩きつける程度、だな?

Σzli゚ー )リ…貴様ッ!貴様は一体…ッ

(メ・∀・)何、もう分かっているだろう?

Σzli゚ー )リ

(メ・∀・)…史上初めて発動龍を人間に組み込んだ発明家。その名

/ ,' 3 何やってんだクソ野郎とっとと乗り込めッ

(メ・∀・)ぁぇ

Σzli゚ー )リ

( ◎甘◎)▄︻┻┳═一か、艦長

Σzli゚ー )リ…と、捕らえろ!奴らを捕らえろ!ギリガラに乗り込め!

( ◎甘◎)▄︻┻┳═一
◎甘◎)▄︻┻┳═一ハッ
( ◎甘◎)▄︻┻┳═一

Σzli゚ー )リ馬鹿野郎素手だッ素手でいけっ

.

451 :名も無きAAのようです:2013/09/30(月) 22:20:00 ID:gwB3Qavc0
バヅゥ――――ン


( ゚ ω::)行かせるかお


ウゥ――ン…


460 :名も無きAAのようです:2013/10/01(火) 15:59:50 ID:B7N01I3U0


Σzli ー )リぐっ…!? 眩しッ

( ◎甘◎)ギリガラ、機内灯点灯! …総員暗視モード解除!

Σzli゚ー )リライト落とせ! このままだと敵が光に挟まれて肉眼でも見えんッ

( ◎甘◎)ハッ。ライト消灯!


(  ◎甘)了解しぐへぁッ

(# ω )

( ◎甘○)きっ貴様何をびっ


Σzli゚ー )リ…なんだ?

.

461 :いいや!限界だ投下するね!今だッ!:2013/10/01(火) 16:05:42 ID:B7N01I3U0


( ◎甘◎)何してる! ライト早く消せッ

Σzli゚ー )リ待て! …何かいる! 何か…誰かが高速で、私達の後ろに回りこみやがったんだッ


( |メ゚|甘◎)おごっ

(# ω )

( ◎Д/◎)ぐばぁっは


Σzli゚ー )リ何が、何が起きている!誰か報告しろッ

( ◎甘◎)スポットライト消灯しましたあッ?え

Σzli゚ー )リ…な、


うおぉぉおおりやぁあああああああ
(#゚ω゚)=○)◎日)、;'.・びへっ
=○


(#゚ω゚)給料の力舐めてんじゃねェぞ畜生共がァーッッ

.

462 :名も無きAAのようです:2013/10/01(火) 16:25:03 ID:B7N01I3U0
ゴウンゴウン
ガチガチガチガチ


/ ,' 3 エンジンあったまってきたぜぇ

(=゚д゚)こっちが翼張ってんのにも相手さん気付いてねぇな

/ ,' 3 はは、まぁあんなヤツが襲ってきたら脅威だわなァ。船どころじゃねぇよ

(=゚д゚)…割とスペックチートだよな…

/ ,' 3 あ?何がだよ

(=゚д゚)クソデブの


デブじゃねェーッ


(=゚д゚)…伝令士のことよ。知識はなんでもすぐ吸収するし、力はつえーし、背もたけーしよォ

/ ,' 3 あーお前は背低いしなぁ

(=゚д゚)うるせぇよ

/ ,' 3 どうだ博士、アイツを素体に発動龍を融合させたらどうだよ。きっと強いぜェ

(メ・∀・)

(=゚д゚)聞いてもねぇや

/ ,' 3 性格もクズ野郎だしよ。ハハハ

(=゚д゚)それもそうだなァ。あんなクズは人体実験の被験者にでもなってくたばりゃあいい

(メ・∀・)それがダメだ

/ ,' 3 ――ん?


ガチガチガチガチ
ゴウンゴウン

463 :名も無きAAのようです:2013/10/01(火) 16:39:01 ID:B7N01I3U0
ゴウンゴウン
ガチガチガチガチ


(メ・∀・)中身だよ。発動龍を搭載する人間は『中身』が大事だ

/ ,' 3 …へぇ?強いだけじゃダメなんか

(メ・∀・)ああ。私の目指す発動龍にそぐわないからな

(=゚д゚)…アンタの目指す、だと?

(メ・∀・)古い文献にある、一人の少女の話を読んだんだ。昔な

/ ,' 3

(=゚д゚)

(メ・∀・)その少女は、たった一人で世界を全て敵に回してしまった。恋や革命のためじゃあない。強すぎるために

/ ,' 3 漫画とかガキの小説みてーな話だな

(メ・∀・)軍事資料から読み取った確かな現実だよ。学会ではよく出来た創作軍記だろうと言われているが、私には分かる。アレは本当の話だ

(=゚д゚)…それで? その…昔話の少女が?

(メ・∀・)その子を作りたいんだ、私は


ガチガチガチガチ
ゴウンゴウン

464 :名も無きAAのようです:2013/10/01(火) 17:01:20 ID:B7N01I3U0
ババババババババババ


(  ◎日)、;'.・

( ○甘○)

Σz;゚ー )リくっ、ふゥッ

(#゚ω゚)ふんッ


    =○
=○
(#゚ω゚)=○∩リ(゚ー ;zK
  =○         ⊂
    =○


Σz;゚ー )リ中々っやるなッ

(#゚ω゚)うるせぇおッ仕事の面倒事増やしやがってッ

Σz;゚ー )リそれはこちらのセリフだっ…くっ…埒が空かん!

( ◎甘◎)艦長! 助力を――

Σz;゚ー )リこちらに近づくな! 機を待て…待つんだ! それまで奇襲に備えておけッ

( ◎甘◎)ハッ

(#゚ω゚)・・・ッ


ババババババババババ

465 :名も無きAAのようです:2013/10/01(火) 17:22:24 ID:B7N01I3U0
ゴウンゴウン
ガチガチガチガチ


(=゚д゚)…女限定だからアイツはダメで、艦長はいいのか

(メ・∀・)そうだ。更に言うなら少女限定だがな

(=゚д゚)ロリコンクソ野郎

/ ,' 3 作るったって、どうするんだい。軍に兵器をくれるよう打診でもするのか

(メ・∀・)ああ。それだけの価値がある。軍も協力してくれている。ギリガラが現にそうだ、発動龍二機で彼女をサポートする専用艦だ

(=゚д゚)…なんだか分かるようでわかんねぇなあ。単一の兵器っつったって、万が一壊れれば終わりだろうがよ

/ ,' 3 その『少女』ってのは、どれくらい強かったんだ?

(メ・∀・)世界崩壊前の世界の全発動龍のうちの40%を保持し、その内の90%は自らが作り出したものだった――

(=゚д゚)

/ ,' 3

(メ・∀・)それがその『少女』だ。恐らく世界を滅ぼしたのもその子なんだ。再現ができれば再びこの世を支配できることは間違い無いだろう


ガチガチガチガチ
ゴウンゴウン

466 :名も無きAAのようです:2013/10/01(火) 17:33:24 ID:B7N01I3U0
ババババババババ


(#゚ω゚)ちょこまかとォ

Σz;゚ー )リくそっ疲れを知らんのか貴様はッ

(#゚ω゚)さっきこの足止めが上手くいけばボーナス追加って業務連絡が来たお

Σz;゚ー )リくっ傭兵か…どうりで

(#゚ω゚)いや俺は伝令士ですけど

Σz ゚ー )リえ?

( ^ω^)え?



Σz#゚ー )リ⊃=|二フ 隙アリィおらあぁ!!

(; ゚ω゚)ぐわわっ

Σz#゚ー )リ⊃=|二フ今だ押さえろォ!

  ( ◎甘◎)
( ◎甘◎)  ハッ
 ( ◎甘◎)

(; ゚ω゚)おっひっ卑怯なッ!

.

467 :名も無きAAのようです:2013/10/01(火) 18:04:26 ID:B7N01I3U0
ゴウンゴウン
ガチ


(メ・∀・)これが『少女』の推測図面だ。多少変えてはあるが

(=゚д゚)…さっき描いてた…

girigara1.jpg


(=゚д゚)…さながら、啓典教の使途だな

(メ・∀・)世界崩壊前の聖性を示すものだ。――僕は彼女をこれにしたい。世界を支配させたい。そのためにここまでやってきた

/ ,' 3 …なんてまぁ大それた…

(#=゚д゚)…てめぇ、てめぇは人間をなんだと思って―

(メ・∀・)夢なんだ。何も無かった僕への光…目標…義理枯らしはその第一歩。夢の使途への…へへ…ひひひひ…そこへ至るまで…私は…ひ…

/ ,' 3 …よく直線しか描けないペンでここまでやるよ。暗記から描いたんなら正真正銘の情熱だね、こりゃ

(=゚д゚)…チッ…


/ ,' 3 …おい、捕まったぞアイツ。いいのか

(=゚д゚)あ? …ホントだ

(メ・∀・)ひひ


ゴウンゴウン


469 :名も無きAAのようです:2013/10/01(火) 18:45:04 ID:B7N01I3U0


(; ^ω^)き…きたねぇお! アンタこれでも軍人かお!

Σz ゚ー )リ知るか。貴様らも私を騙しただろう

(; ^ω^)あれは…プロパカンダだし

( ◎甘◎)おとなしくしろ!

(; ^ω^)ぐ…

( ◎甘◎)◇艦長、艦橋から連絡が入っております

Σz ゚ー )リお前が受けろ。今大事なところだ

( ◎甘◎)◇ハッ。…連絡は私が受ける、続けろ…

(; ^ω^)く…くそ…今に……今に見てるお…

Σz ゚ー )リなんだぁ? 艦長さんにでも助けを請うか?

(; ^ω^)

Σz ゚ー )リその頼みの綱の艦長さんは今潰れかけているじゃないか…船員が駆けてきてもお前じゃあるまいし、弾丸に吹き飛ばされるだけだろう

.

470 :名も無きAAのようです:2013/10/01(火) 19:09:58 ID:B7N01I3U0


Σz ゚ー )リ⊃=|二フ

(; ^ω^)

Σz ゚ー )リ=|二フ 終わりだ。ギリガラの発動龍ではこのナイフは防げんだろう

(; ^ω^)っく、

( ◎甘◎)◇艦長、補佐が艦長と直接話がしたいと

Σz ゚ー )リ=|二フ 勝てばいい。ここで勝てば作戦失敗すら超越する賞与がある

( ◎甘◎)◇…艦長?

(; ^ω^)

Σz ー )リ=|二フ 勝てばいいのだ…褒美を……拳でなく栄光を…

( ◎甘◎)◇か…


Σz   )リ=|二フ 私にください…


(; ^ω^)お…

( ◎甘◎)◇艦長…


      ∩=|二フ
Σz ゚ー )リ私の勝ちだ。 死ね
           (^ω^ )


ヒュッ



472 :名も無きAAのようです:2013/10/01(火) 19:15:53 ID:B7N01I3U0


    )、;'.・

.

473 :名も無きAAのようです:2013/10/01(火) 19:21:00 ID:B7N01I3U0


Σz ゚ー )リ  バスッ
      ⊃ 、;'.・ (^ω^ )



Σz ゚ー )リえ?

(^ω^ )…!

.

474 :名も無きAAのようです:2013/10/01(火) 19:32:16 ID:B7N01I3U0
パスッ


・:.( (. )甘◎)べっ

( ◎(' .:))
   日


( ^ω^)

Σz;゚ー )リな…

( ◎甘◎)う、うおぁあああ!?

( ◎甘◎)なんだ!?何が…なんでこいつら、頭がッ



川  - )うちの伝令士から離れろ。頭に風穴を開けられたくなかったらな



Σz;゚ー )リ…貴様

( ◎甘◎)◇…艦長、艦橋より連絡です

.

482 :名も無きAAのようです:2013/10/01(火) 22:03:59 ID:B7N01I3U0
ヴーン…ヴーン…


(;#)Д゚)んだとォボルト値はァ!

( ◎甘◎)依然変わらず! 0から変動できません!

(;#)Д゚)ッく…本当にハッキングされた…!? この短時間に!?

( ◎甘◎)いくつかのシステムに防御壁が張られており、制御が不能です! 現在解除コードを解読しています!

(;#)Д゚)…なんてヤツらだ! 操舵から情報戦まで完璧にこなしてきやがるッ

( ◎甘◎)現場との通信、相変わらずノイズ多し。断片を繋ぐしか情報の交換ができません!

(;#)Д゚)…爆撃庫、センサーによる牽引柱基準の高度は

( ◎甘◎)…現特別作戦遂行中の最低値から、2m持ち上がっています。先程の報告からは1mの差…ボルト値は0なのに…これじゃあ……

(;#)Д゚)……義理枯らし…どうやら本当に持ち上げたようだな……!


ヴーン…ヴーン…



484 :名も無きAAのようです:2013/10/01(火) 22:30:37 ID:B7N01I3U0


Σz;゚ー )リ…どういう、ことだ


( ^ω^)…やっぱ信頼できるお、艦長

川  - )それはありがたいな


Σz;゚ー )リ爆撃庫一つの重さは700tもあるんだぞ


川  - )…雑兵共、伝令士から離れろと言っているんだ

( ^ω^)オラとっとと退けお。義理枯らしで撃たれたいかお

( ◎甘◎))


Σz;゚ー )リなのに…なのに、どうしてお前は


川 ゚ - )


Σz;゚ー )リ―――それを片手で、持ち上げているんだ

.

485 :名も無きAAのようです:2013/10/01(火) 22:35:27 ID:B7N01I3U0


川 ゚ -゚)――察しのいい艦長さんなら、もう分かっているだろう?

Σz;゚ー )リ

川 ゚ -゚)発動龍で『軽くした』。それだけだ


girigara2.jpg




491 :名も無きAAのようです:2013/10/12(土) 17:03:23 ID:jDdPu/o20


Σz;゚ー )リ…ハハッ、これは参ったな

川 ゚ -゚)

Σz ゚ー )リ――作戦は失敗だ。意識がある者は死傷者を艦に運べ

( ◎甘◎)…ハッ

川 ゚ -゚)いい判断だな

Σz ゚ー )リ当然の指示だ。相手は発動龍だぞ

川 ゚ -゚)今まで散々抵抗したじゃないか

Σz ゚ー )リ状況は変わった、ということだ

.

492 :名も無きAAのようです:2013/10/12(土) 17:06:43 ID:jDdPu/o20
ゴウンゴウン


( ^ω^)ふーつかれた

/ ,' 3 ようデブ

(=゚д゚)足手まといデブ

( ^ω^)これは筋肉だお

(=゚д゚)オーゲナーからとっとと全部済ませろって連絡が来てるぜ

( ^ω^)まったく上部はせっかちだお。プロパカンダには舞台が必要だってのに…

/ ,' 3 ま、とにかくとっととやっちまおうぜ。もう準備も出来たろう、帰って酒が飲みてぇ

( ^ω^)…じゃあ、あとは艦長だけだお


ゴウンゴウン

493 :名も無きAAのようです:2013/10/12(土) 17:09:09 ID:jDdPu/o20


川 ゚ -゚)君はきっといい軍人になるよ

Σz ゚ー )リ…説教でもするつもりか?

川 ゚ -゚)いや。小話は好きだろう?

Σz ゚ー )リ

川 ゚ -゚)

Σz ゚ー )リ…そんなことを言われても、私には偶像軍人の道しかない

川 ゚ -゚)

Σz ゚ー )リそういう風に教えられてきたし、そういう立場にある。私は戦場の兵に癒しを与えるだけの存在で

川 ゚ -゚)違うな

Σz ゚ー )リ…何?

川 ゚ -゚)一般兵が格付けした偶像軍人の人気要素の順番を知っているか

.

494 :名も無きAAのようです:2013/10/12(土) 17:17:16 ID:jDdPu/o20


Σz ゚ー )リ…何を言い出すかと思えば、

川 ゚ -゚)まぁ聞け。一番人気は溌剌さ、次に愛らしさ。戦場での心の疲れを癒すのに最適なのがこの二つなのだろう

Σz ゚ー )リ

川 ゚ -゚)また次いで乙女らしさとか健気さらしい。むさ苦しい野郎の集まりの中に清楚さを求めた結果だろうな

Σz ゚ー )リ…何が言いたい。ハッキリしろ

川 ゚ -゚)偶像軍人が長く地位を保っていられる一番の要素は、指揮官としての有能さだ

Σz ゚ー )リ …指揮官…

川 ゚ -゚)兵は軍に従う身だ。帝国に限った話ではない、戦場に赴く以上は命令に従わなければ無駄死にをするだけだろう

Σz ゚ー )リ

川 ゚ -゚)それを考慮した上で、偶像軍人はただの偶像――かわいさだとか癒しだけでは、兵にとって不足なのだ。戦場の空気、疲れから離れさせるだけなら、それは売女を与えるだけでいい

Σz#゚ー )リ…では、偶像軍人とはなんなのだ! ただの有能な将軍が兵を率いれば士気は上がる、

川 ゚ -゚)

Σz#゚ー )リ偶像軍人<アイドル>の存在意義とはなんなのだ!!

川 ゚ -゚)―――全ての軍が欲しているのは、戦女神の生きた偶像だ

Σz#゚ー )リ…戦女神?

.

495 :名も無きAAのようです:2013/10/12(土) 17:28:26 ID:jDdPu/o20


川 ゚ -゚)かつての巨大文明の、いくつもの国、いくつもの時代にまたがって現れた戦いの女神。微笑んだ側に確実な勝利をもたらす、偶像

Σz#゚ー )リ

川 ゚ -゚)帝国で偶像軍人制度が始まったのは、ある時代の女神を発見した一人の学者の提案だった。軍部は権威ある彼の提案をすぐに飲んだ。やるだけなら造作もないことだしな

Σz ゚ー )リ

川 ゚ -゚)崩壊前の文明には、形式を踏むことで概念にすら干渉する機械だってあった。学者は戦女神をそれと同列のものと信じたのだ

Σz ゚ー )リ…発動龍…

川 ゚ -゚)偶像軍人の制度は広く広まった。帝国はもとより、連合、共和国、流浪民族、窃盗団。戦闘を行うあらゆる組織が、無意識の内に戦女神を作ろうと、その卵の偶像軍人を立てている

Σz ゚ー )リ

川 ゚ -゚)――そして、私達はここにいる。かつて偶像軍人だった兵器と、偶像軍人がここにいる

Σz ゚ー )リ…、

川 ゚ -゚)――戦女神を目指したらどうだ、ディックベレナ艦長。君には素質があると、私は思うのだが

.

496 :名も無きAAのようです:2013/10/12(土) 17:32:57 ID:jDdPu/o20


( ◎甘◎)◇艦長、特殊作戦第三隊、総員退避完了しました

Σz ゚ー )リ…分かった。私で最後だな


川 ゚ -゚)

.

497 :名も無きAAのようです:2013/10/12(土) 17:38:13 ID:jDdPu/o20


Σz ゚ー )リ…ギリガラ艦長

川 ゚ -゚)何だ



川 ゚ -゚)

Σz ゚ー )リ



Σz ゚ー )リまた会おう。次はこの空から貴様を叩き落してやる

( ◎甘◎)◇艦長早くしてくれおーエンジンがー

川 ゚ -゚)

.

498 :名も無きAAのようです:2013/10/12(土) 17:40:32 ID:jDdPu/o20



Σz ゚ー )リ

( ◎甘◎)◇エンジン吹かしっぱなしだから熱が高まりすぎてんだ。オーバーヒートする前にどうにかしてくれ、早めに

川 ゚ -゚)


.

499 :名も無きAAのようです:2013/10/12(土) 17:49:25 ID:jDdPu/o20


《貴様らァーッ ギッギリガラァーッうおぉーッ》

( ^ω^)ハッキングされたくらいでどうしたんだおあの人

(=゚д゚)知らん

/ ,' 3 艦長さんよォ、とっとと終わらせようぜェ。オレぁ疲れたよ

(=゚д゚)仕事はしっかりやれよ

/ ,' 3 分かってるって

《うおォアァーッ許さんッ 絶対に許さんッ》

.


509 :名も無きAAのようです:2013/10/22(火) 23:03:48 ID:3kfSkgAs0


Σz#゚ー )リ覚えてろよ義理枯らしィーッ いつか絶対、絶対にぶっ殺してやるからなァーッ

川 ゚ -゚)

( ◎甘◎)艦長、艦に戻りましょう

Σz#゚ー )リうるせェーッ 小型通信機ごときの単純機械を乗っ取られて恥ずかしくないのか貴様はーッ

川 ゚ -゚)ディック・ベレナ艦長

Σz#゚ー )リんだオラーッ

川 ゚ -゚)そろそろ中に入ってくれないと、私が爆撃庫を消し飛ばす衝撃で君は死ぬぞ

Σz ゚ー )リ

川 ゚ -゚)なるべく殺したくはないが、作戦のために殺さないわけでもないよ

Σz;゚ー )リ

( ◎甘◎)◇艦長さん、もう出るぜ。準備はいいのか

Σz;゚ー )リああ、クソ、電源を切れ…覚えてろよ、ギリガラ共め

川 ゚ -゚)ああ。しっかり覚えておこう、ディック・ベレナ諸君

.

510 :名も無きAAのようです:2013/10/22(火) 23:04:46 ID:3kfSkgAs0


Σz ゚ー )リ



川 ゚ -゚)

.

511 :名も無きAAのようです:2013/10/22(火) 23:06:16 ID:3kfSkgAs0
ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン


/ ,' 3 ギリガラ、燃料機出力再開

( ^ω^)作戦再開

(=゚д゚)旋回しつつ上昇するぜ


ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン

512 :名も無きAAのようです:2013/10/22(火) 23:08:42 ID:3kfSkgAs0
ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ


川 ゚ -゚)人の世は常に移り変わっていく



川 ゚ -゚)最強の軍師、最強の作戦、最強の軍隊、最強の兵士、最強の兵器



川 ゚ -゚)全て壊れ廃れていく。悠久という言葉はまるでアテにならん



川 ゚ -゚)


ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

513 :名も無きAAのようです:2013/10/22(火) 23:10:40 ID:3kfSkgAs0
ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ


川 ゚ -゚)ここからが…



川 ゚ー゚)ここからが一歩目だ。光の道の…私達の運命の



川 ー )フ…



川 ゚ -゚)義理枯らし、出力8%で征くぞ


ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

514 :名も無きAAのようです:2013/10/22(火) 23:13:15 ID:3kfSkgAs0
ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン


( ^ω^)…あ、博士は?

(=゚д゚)え?


ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン

515 :名も無きAAのようです:2013/10/22(火) 23:15:21 ID:3kfSkgAs0
ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ




川 ゚ -゚)掴まってろよ

(メ・∀・)うん




ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

516 :名も無きAAのようです:2013/10/22(火) 23:16:46 ID:3kfSkgAs0



バッ







.

517 :名も無きAAのようです:2013/10/22(火) 23:19:34 ID:3kfSkgAs0
ビュオォ…オォォオォ…
ワイワイガヤガヤ


うおッ!

なんだぁありゃあ

《状況》

ξ゚⊿゚)ξ現在ディックベレナより8km地点で観測中。ええ、バイク使用しました

すげーッ 神のイカヅチだ

ξ゚⊿゚)ξディック・ベレナ上部より天に向かう黒閃が…あっ、二回目。黒閃二回ありました

ξ゚⊿゚)ξ…ディック・ベレナより煙の噴出などはありません。ただ、黒閃の後に柱状の霧が発生しました。これにより義理枯らしが攻撃したものと思われます

ξ゚⊿゚)ξあ、霧の柱の中から、何かが――

ξ゚⊿゚)ξ―――小型船、

.

518 :名も無きAAのようです:2013/10/22(火) 23:22:11 ID:3kfSkgAs0


ξ゚⊿゚)ξあれは―――

.

519 :名も無きAAのようです:2013/10/22(火) 23:23:24 ID:3kfSkgAs0








ギリガラのようです



520 :名も無きAAのようです:2013/10/22(火) 23:24:44 ID:3kfSkgAs0
ヴーン…ヴーン…


( ◎甘◎)艦長

Σz ゚ー )リ ああ。ゆくぞ


ヴーン…ヴーン…

521 :名も無きAAのようです:2013/10/22(火) 23:29:32 ID:3kfSkgAs0
ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン


( ;゚ω゚)いくらなんでも急上昇すぎるおッ

/ ,' 3 あたぼうよッ秒間加速度50kmをなめんなデブッ

( ;゚ω゚)デブじゃねぇッとりあえずディックベレナ艦底からの脱出成功確認ッ

(;=゚д゚)クソジジイが速度下げろやッ翼が折れるッ

/ ,' 3 あぁ!?オギライはどうした!?

(;=゚д゚)設定いじったから対裂が発動してねぇんだよバカッ

/ ,' 3 …あ、そっか


ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン

522 :名も無きAAのようです:2013/10/22(火) 23:33:44 ID:3kfSkgAs0
ゴウンゴウンゴウンゴウン


/ ,' 3 スマンスマン

(=゚д゚)はーっ…飛行安定。滑空滑空

(;^ω^)ぐはっ…ああ、博士はどこ行ったんだお…

/ ,' 3 んなもん上に決まってんだろ


ゴウンゴウンゴウンゴウン

523 :名も無きAAのようです:2013/10/22(火) 23:35:17 ID:3kfSkgAs0
ゴウンゴウンゴウンゴウン
ビュォ-…オォ-……


(メ・∀・)寒い

川 ゚ -゚)当たり前だ


ビュォ-…オォ-……
ゴウンゴウンゴウンゴウン

524 :名も無きAAのようです:2013/10/22(火) 23:41:40 ID:3kfSkgAs0
ゴウンゴウンゴウンゴウン
ビュォ-…オォ-……


川 ゚ -゚)なんで上に登ってきた

(メ・∀・)そっそ、ひひ、そ、そり、そ、そりゃあ、義理枯らしのかんっさっつだっが

川 ゚ -゚)さっきまでので見飽きたんじゃないか

(メ・∀・)最大威力の一撃が作戦の最後に残っているだろう

川 ゚ -゚)…まぁな

(メ・∀・)実験施設とか戦場じゃ撃てないからさぁ。一発だけの予定だろうし外さないでくれよ

川 ゚ -゚)外すことがあるものか。博士が調整したんだぞ、この兵器は

(メ・∀・)ひひっへひ。ヘッドセットを持ってきたよ

川 ゚ -゚)ありがとう


ビュォ-…オォ-……
ゴウンゴウンゴウンゴウン

525 :名も無きAAのようです:2013/10/22(火) 23:45:06 ID:3kfSkgAs0
ゴウンゴウンゴウンゴウン


(=゚д゚)ディックベレナの後部へ向け直進

/ ,' 3 翼へのダメージを考えての飛行速度で残り12秒

( ^ω^)ディックベレナが側転を開始。…最後に何かするつもりかお

/ ,' 3 全砲門の破壊まで警戒を解くな。不意に超低速弾を撃ち込まれるとオギライが発動しなくて厄介だぜ


ゴウンゴウンゴウンゴウン

526 :名も無きAAのようです:2013/10/22(火) 23:48:10 ID:3kfSkgAs0


(#)Д゚)…H.b.P.L.出力上昇中

.

527 :名も無きAAのようです:2013/10/22(火) 23:53:23 ID:3kfSkgAs0
バスッ バスバスッ
ワイワイガヤガヤ


ξ゚⊿゚)ξ

うおーっ

またあのチビ艦だぜ

ξ゚⊿゚)ξ黒閃多数

燃えるーッ

ξ゚⊿゚)ξ(同意…)

ξ゚⊿゚)ξギリガラ、ディックベレナの後部砲門・砲塔を全破壊。伝令士との通信によれば作戦は最終段階に突入したようです

ξ゚⊿゚)ξええ、見たところギリガラに大きな損傷はありません

ξ゚⊿゚)ξこのまま作戦は無事、



ξ;゚⊿゚)ξ


ワイワイガヤガヤ

528 :名も無きAAのようです:2013/10/22(火) 23:57:17 ID:3kfSkgAs0
ゴウンゴウンゴウンゴウン


( ^ω^)後部砲全破壊確認

(=゚д゚)作戦最終段階に移行。爆撃庫抜けてディックの正面へ

/ ,' 3 爆撃庫と船の間は相手さんが全部閉めやがったろうが。普通に横抜けてこうぜ

(=゚д゚)あそっか

/ ,' 3 いやーこれで酒が飲めるぜ。長かったーダルかった

(=゚д゚)割とスリルはあったと思うがな

( ^ω^)二人とも気を抜くなお

/ ,' 3 言いながら彼女とメールしてんじゃねーよデブ

( ^ω^)ダブスタ起動してれば余裕余裕。あとデブじゃねぇ


ゴウンゴウンゴウンゴウン

529 :名も無きAAのようです:2013/10/23(水) 00:01:18 ID:lnnsSBz60
ゴウンゴウンゴウンゴウン


/ ,' 3 艦長さんはどうしてるかねぇ

( ^ω^)きっと上で博士といちゃいちゃしてるお

(=゚д゚)

/ ,' 3 はっはっは!違いねぇ!

( ^ω^)やっぱ二人はそういう関係だお!

/ ,' 3 あたぼうよ! 4年前も国境の時まで二人で逃げ回ってたって言うし一発くらいヤってるぜありゃあ

(=゚д゚)いやそんなワケねーだろ

( ^ω^)

/ ,' 3


ゴウンゴウンゴウンゴウン

530 :名も無きAAのようです:2013/10/23(水) 00:02:56 ID:lnnsSBz60
ゴウンゴウンゴウンゴウン


(=゚д゚)いや普通に考えてありえないだろ。メガネ野郎は艦長を兵器としか見てない

(=゚д゚)さっきも発動龍の組み込みにしか人格を当てはめてない。女性として見ている可能性は無い

(=゚д゚)艦長もメガネ野郎に対してはどちらかと言えば尊敬とかそういう意思を持っているみたいだしな

(=゚д゚)くだらない推測はやめろ

( ^ω^)

/ ,' 3

(=゚д゚)

( ^ω^)

/ ,' 3

(=゚д゚)なんだよ


ゴウンゴウンゴウンゴウン

531 :名も無きAAのようです:2013/10/23(水) 00:04:40 ID:lnnsSBz60
ゴウンゴウンゴウンゴウン


/ 。゚ 3 ギャッハハハッハハwwwwww

(*^ω^)ひ、ひーっひっひっひwwwwwwひひ、はっはっはっはwwwwwwwwwwww

(=゚д゚)な、なんだよテメーら

( ^ω^)可能性は無い

/ ,' 3 くだらない推測はやめろ

( ^ω^)

/ ,' 3

(=゚д゚)

/ 。゚ 3 ぶわっはっはっはっはwwwwwwwww(゚ω゚*)


ゴウンゴウンゴウンゴウン

532 :名も無きAAのようです:2013/10/23(水) 00:08:40 ID:lnnsSBz60
ゴウンゴウンゴウンゴウン
ビュォ-…オォ-……


川 ゚ -゚)…ん?

(メ・∀・)


ビュォ-…オォ-……
ゴウンゴウンゴウンゴウン

533 :名も無きAAのようです:2013/10/23(水) 00:09:46 ID:lnnsSBz60
ゴウンゴウンゴウンゴウン


(#=゚д゚)ん…んだテメーらゲラゲラ笑いやがってよォー ぶっ殺すぞオラァーッ

(*^ω^)ひ、ひぃーっ 腹が、腹がいてぇおーwwwwwwwww

/ 。゚ 3 そんなに艦長取られるのが嫌かテメーはぁーっはっはっはっはwwwwwwwwwwww

(#=゚д゚)笑うなーッ笑うなテメーらーッ

(*^ω^)ひ、ひっひっ、ちゃんと旋回しろおwwwwwwwww作戦遂行が第一wwwwwwはっはwwwwwwwww

/ 。゚ 3 ゲホッ、ゲホッゲホッwwwwwwwwwwwwゲホッwwwwww

(#=゚д゚)く…クソヤロウどもがッ…


ゴウンゴウンゴウンゴウン

534 :名も無きAAのようです:2013/10/23(水) 00:11:08 ID:lnnsSBz60
ゴウンゴウンゴウンゴウン


(*^ω^)いや、ていうかwwwなんだったんだおさっきの自信wwwwwwwww

/ 。゚ 3 完璧にやってのけた臭wwwwwwwwwwwwくっせえええええwwwwwwwwwwww

(#=゚д゚)うるせェーッ 死にてーか! 死にてーかオイ!

(*^ω^)語彙貧弱wwwwwwwwwwww

/ 。゚ 3 ハンドルぷっぷーwwwwwwwwwwwwwwwwww

(#=゚д゚)うがああああああッ

(*^ω^)

/ 。゚ 3 お前身長俺より低いんじゃねーのwwwwwwwwwwww

(#=゚д゚)関係無いだろうがッ

( ^ω^)おい


ゴウンゴウンゴウンゴウン

535 :名も無きAAのようです:2013/10/23(水) 00:13:33 ID:lnnsSBz60
ゴウンゴウンゴウンゴウン


/ 。゚ 3 ていうかねーちゃんに惚れ込みすぎなんだよwwwwwwwwwwwwwww

(;=゚д゚)だっ…惚れてねーッ惚れてねーッつーのッ

( ^ω^)おい高度落とせ

/ 。゚ 3 あ?

( ゚ω゚)高度落とせッ 早く、早くするおッ

(=゚д゚)いきなり何を…

/ ,' 3 ちょっと落ち着けって。一体何が

( ゚ω゚)ええい!ダブルスタンダード、指揮権発動ッ


ゴウンゴウンゴウンゴウン

536 :名も無きAAのようです:2013/10/23(水) 00:15:03 ID:lnnsSBz60
ゴウンゴウンゴウンゴウン


( ゚ω゚)ディックの『上 部 砲 塔』が市街地に攻撃を開始するおッ


ゴウンゴウンゴウンゴウン



549 :名も無きAAのようです:2013/11/04(月) 18:03:03 ID:duhvPC8c0
ヴーン…ヴーン…


(◎甘◎)…ギリガラより黒閃多数。砲弾が多数蒸発した模様

(#)Д゚)…反応が早いな。全弾ではないのか?

(◎甘◎)半数以上が確実。確認します

(#)Д゚)いや、いい。第二射を急げ。まずは量だ

(◎甘◎)ハッ

(#)Д゚)側転は順調だな

(◎甘◎)ハッ。残り6分で完了します

(◎甘◎)第二射、斉射

(#)Д゚)…アルバトロスをナメるなよ

(◎甘◎)全26門、発射完了。着弾半径9km、2秒で最初の着弾よて…


ズゥ-----ン

550 :名も無きAAのようです:2013/11/04(月) 18:05:17 ID:duhvPC8c0
バスンバスバスン バスンバスン
ゴウンゴウンゴウンゴウン
ビュォ-…オォ-……


(メ・∀・)ふむふむ

川 ゚ -゚)

(メ・∀・)28個かぁ

川 ゚ -゚)

(メ・∀・)どうかね

川 ゚ -゚)少しきついかな

(メ・∀・)ふむふむ

川 ゚ -゚)砲を潰していくぞ

(メ・∀・)へぇー


ビュォ-…オォ-……
ゴウンゴウンゴウンゴウン
バスン  バスバスンバスバスン

551 :名も無きAAのようです:2013/11/04(月) 18:12:12 ID:duhvPC8c0
ゴウンゴウンゴウンゴウン


/ ,' 3 …ギリガラ、高度100

(=゚д゚)なんなんだ今の

( ^ω^)ディック・ベレナのヤツ、上部砲塔があったんだお…広範囲に弾をバラ撒いて

(=゚д゚)いやそうじゃなくて

( ^ω^)…指揮権のことかお? 一時的にギリガラの全システムをコンピューターで操作するんだお。負荷が大きいから長時間は使えないお

(=゚д゚)ああ…いやそうじゃなくてよォ

( ^ω^)え? ああ、砲撃は恐らくプロパカンダ潰し。こちらが演習とかなんとかかこつけようとしてもダメだし、迎撃したってことにしても完全無傷ではなくするタメだろうお

(=゚д゚)ちげーよ遠ざかったよ半裸デブ。なんだよ指揮権って

( ^ω^)これは筋肉だお、指揮権っていうのは古代文献から見つかった主に将軍等の

/ ,' 3 んなもんは語感で分かるわ。なんでそんなモノを積んでんだよお前はってことだろ

(=゚д゚)そうそう

( ^ω^)いやあそれはも

(=゚д゚)

/ ,' 3

( ^ω^)


ゴウンゴウンゴウンゴウン

552 :名も無きAAのようです:2013/11/04(月) 18:18:23 ID:duhvPC8c0
ゴウンゴウンゴウンゴウン


(=゚д゚)

/ ,' 3

( ^ω^)

(=゚д゚)も、なんだよ

( ^ω^)たった今、『指揮権』の情報開示が禁則にぶちこまれたお…

/ ,' 3 …彼女さんか?

( ^ω^)

(=゚д゚)

/ ,' 3 相手さん絶対気づいてるぜハッキングのこと

( ^ω^)うん…

(=゚д゚)ギリガラ、敵上部装甲に沿って航行。向こうが無事ひっくり返る前に艦長に砲を潰させるぞ


ゴウンゴウンゴウンゴウン

553 :名も無きAAのようです:2013/11/04(月) 18:22:32 ID:duhvPC8c0
ゴウンゴウンゴウンゴウン
ビュォ-…オォ-……


(メ・∀・)一段落?

川 ゚ -゚)すぐ三発目が来る


ビュォ-…オォ-……
ゴウンゴウンゴウンゴウン

554 :名も無きAAのようです:2013/11/04(月) 18:29:23 ID:duhvPC8c0
ドドーン
キャー イエーッ


ξ゚⊿゚)ξ


スゲーッ 砲弾撃ち落してるぜッ

アルバトロスも大したことねぇな!

劇だって分かってても、実弾使ってるとスリルあるな!

バカ、ああいうのは爆発する弾使ってんだよ


ξ゚⊿゚)ξ…ディック・ベレナの無力化、依然進行中


ウオーッ ヤレーヤッチマエー
パスン パスパスパスン

555 :名も無きAAのようです:2013/11/04(月) 18:33:47 ID:duhvPC8c0
バスン
ゴウンゴウンゴウンゴウン
ビュォ-…オォ-……


川 ゚ -゚)ほらな

(メ・∀・)うむ。敵も必死だな

《・-・・ ・-・-・ ・・-・ -- ・・- 》

(メ・∀・)…ん?

川 ゚ -゚)脳圧マルストアージ(モールス)か

(メ・∀・)ひっぎひはひひひははひ、ひ、ずっ随ぶ分強い周波ぁー

《・-・-- ・・ ・- ・--・ ・・・- ・ ・・ --- ・-・ ・・-- 》

川 ゚ -゚)さっきと違って飛行中だからな。微弱なものは聞き流されてしまう可能性が高い

《-・・ ・・- ・・-・・ ・・- ・・-- 》

(メ・∀・)そっすすす、すそれも軍規か

川 ゚ -゚)まぁな。緊急点検の修理兵のタメのマニュアルだ

(メ・∀・)はーっは

《-・・・ ・-・・ ・- ・--- ・-・・・ ・-・ ・-・・・ --・- ・-・・ ・・ 》

川 ゚ -゚)…下手だな、

(メ・∀・)私より遅いよ


ビュォ-…オォ-……
ゴウンゴウンゴウンゴウン

556 :名も無きAAのようです:2013/11/04(月) 18:38:18 ID:duhvPC8c0
ゴウンゴウンゴウンゴウン


(#^ω^)うるせーお博士が早かったんだお!

/ ,' 3 いや表見ながら打つって本当に国選の伝令士かお前

(=゚д゚)信じらんねー同じ国選乗務員で最高級艦ギリガラの伝令士がマルストアージ信号打つのが遅いって信じらんねー

/ ,' 3 まさか万能のコイツにこんな弱点があるとはなぁ

(#^ω^)哀れむなこのクソ共ッ

/ ,' 3 こんなとこでゲス発揮しても意味ねーだろ

(=゚д゚)とっとと打てよダメ人間

(#^ω^)クソッ…


ゴウンゴウンゴウンゴウン

557 :名も無きAAのようです:2013/11/04(月) 18:43:54 ID:duhvPC8c0
ゴウンゴウンゴウンゴウン


/ ,' 3 早さで言えばさっき博士が出してたマルストアージの二分の一だな

(=゚д゚)鈍足

/ ,' 3 鈍足デブ

(=゚д゚)鈍足半裸デブ

(#゚ω゚)うるせええっデブじゃねーッ

《………ザ…ザザ……》

(#^ω^)…なんだ?

(=゚д゚)艦内放送…? お前なんもしてねぇよな

/ ,' 3 ディックが降伏してきたんじゃね?

(#^ω^)ありえないお。ディックベレナは今本当にアナログ通信機器しか使えないくらい情報はカットしてるお。こちらへの通信どころか艦内での通信にさえ苦労してるはず

/ ,' 3 それって戦争法抵触すんじゃねーの…?

《……ザザ…ザ…艦内…ザ……艦内聞こえるか………ザザ…》


ゴウンゴウンゴウンゴウン

558 :名も無きAAのようです:2013/11/04(月) 18:47:35 ID:duhvPC8c0
ゴウンゴウンゴウンゴウン
ビュォ-…オォ-……


川 ゚ -゚)こちら艦上。博士が持ち出したらしいヘッドセットで通信をしているんだが

《バカヤローッ航行中の艦の上に通信機器なんて持ち出してんじゃねーックソメガネッ》

(メ・∀・)ひひ

川 ゚ -゚)まぁ、通信が早くなったんだからいいじゃないか

《…》

《くっははは、ぶわっはははははははwwwwwwwwww》

川 ゚ -゚)こちらの砲台破壊は順調…おっと失礼


ビュォ-…オォ-……
ゴウンゴウンゴウンゴウン
ドバスッバスバスバスッバスン

559 :名も無きAAのようです:2013/11/04(月) 18:53:39 ID:duhvPC8c0
ゴウンゴウンゴウンゴウン


《ザザーッザーッ》

(#^ω^)まったく…

《砲台撃破。残り10門、おそらく隠し玉が1門か2~3門あるだろう》

(=゚д゚)ディックの傾斜角90°まで回復。早くしないとギリガラをひっくり返して航行しなきゃ砲を潰せなくなる

《了解》


ゴウンゴウンゴウンゴウン

560 :名も無きAAのようです:2013/11/04(月) 19:01:07 ID:duhvPC8c0
ヴーン…ヴーン…


(◎甘◎)第五射、砲弾がすべて蒸発

(#)Д゚)第六射急げ

(◎甘◎)ハッ

(◎甘◎)H.b.P.L.出力好調

(#)Д゚)艦長は

(◎甘◎)『お仕事』中です

(#)Д゚)通信繋げ

(◎甘◎)ハッ

(◎甘◎)艦長補佐、上部砲残り八門です

(#)Д゚)問題無い


ヴーン…ヴーン…

561 :名も無きAAのようです:2013/11/04(月) 19:04:24 ID:duhvPC8c0
ゴウンゴウンゴウンゴウン


《残り七門》

/ ,' 3 ギリガラ、速度上げるぜ

(=゚д゚)向こうの回転速度が上がってやがるんだ。撃てるか艦長

《問題ない。伝令士、ヤツらの出力がどこから出てるか分かるか》

( ^ω^)ちょっと難しいですお。ただ、ひたすらにパワーが増大しているのは確かですお、調べます

《頼むぞ…心当たりはあるのだがな。作戦続行》


ゴウンゴウンゴウンゴウン

562 :名も無きAAのようです:2013/11/04(月) 19:09:55 ID:duhvPC8c0
ヴーン…ヴーン…


(◎甘◎)繋がりました

(#)Д゚)よし

《お前か》

(#)Д゚)ハッ。『お仕事』中に申し訳ありません

《作戦の方が優先だ》

(#)Д゚)おっしゃる通りです

《御託はいい。用件はなんだ》

(#)Д゚)―――帰ってからのことです


ヴーン…ヴーン…

563 :名も無きAAのようです:2013/11/04(月) 19:18:18 ID:duhvPC8c0
ゴウンゴウンゴウンゴウン
ビュォ-…オォ-……


(メ・∀・)心当たりって

川 ゚ -゚)H.b.P.L.

(メ・∀・)

川 ゚ -゚)

(メ・∀・)ははぁん


ビュォ-…オォ-……
ゴウンゴウンゴウンゴウン

564 :名も無きAAのようです:2013/11/04(月) 19:26:22 ID:duhvPC8c0
ゴウンゴウンゴウンゴウン


( ^ω^)こっちの角度がキツいお

(=゚д゚)ディック、30°まで回復…早いな!

/ ,' 3 減速処理を除けば間違いなくさっきより速く回ってるぜコイツ

(=゚д゚)緊急の燃料機でも駆動させたか

/ ,' 3 まさか。それならさっき潜った時に傾けるのに利用したはずだ

( ^ω^)大出力が新たにポンと現れたワケじゃなさそうだお

/ ,' 3 じゃあアレか?ぶっ壊されたりで軽くなったからとか。頑丈な戦艦にはある話だ

( ^ω^)それもあるかもしれないけど…艦長!

《なんだ》

( ^ω^)ヤツらの側転速度上昇の理由が分かりましたお。どうやら、超小型の燃料炉のようなものが大量に駆動して大出力を捻り出してるようですお…更に、徐々に出力を増していますお

《…やはりな》


ゴウンゴウンゴウンゴウン

565 :名も無きAAのようです:2013/11/04(月) 19:31:51 ID:duhvPC8c0
ヴーン…ヴーン…


(#)Д゚)帰ったらおやつはベビーカステラです

《ホント!?》


ヴーン…ヴーン…

566 :名も無きAAのようです:2013/11/04(月) 19:34:08 ID:duhvPC8c0
ゴウンゴウンゴウンゴウン
ビュォ-…オォ-……


川 ゚ -゚)ヤツらの動力源はH.b.P.L.だ

《…なんだそれ》

川 ゚ -゚)HeartbeatPowerLoom

《…いやだからわかんねぇよ。なんだそれ》

川 ゚ -゚)心音動力室のことだ。心臓周りにエネルギー取得系機器の『小部屋』を取り付けて兵器などの動力源にする。ギリガラの動力もそれの応用だ

《へぇー》

(メ・∀・)綴り…!綴り…!

《そのH.b.P.L.とやらをどうしてるんだ、ヤツらは》

川 ゚ -゚)伝令士の情報と合わせれば、恐らく手の開いた艦員――主に砲撃主か。そいつらが大人数で、HBPLを装備、あるいは大型の専用装置の中で鼓動を合わせているようだ

《…鼓動を合わせるってなんだ。心臓マッサージでもするのか》

川 ゚ -゚)…舞踏だよ



(メ・∀・)綴り…!

川 ゚ -゚)もはや正式名称だ。仕方あるまい


ビュォ-…オォ-……
ゴウンゴウンゴウンゴウン

567 :名も無きAAのようです:2013/11/04(月) 19:37:19 ID:duhvPC8c0
ワー ワー


Σz ー )リうん。うん。…あ、ああ。ああ。頼むぞ



Σz ー )リ…ああ。やるだけやるさ



Σz ゚ー )リ

(◎甘◎)艦長、お電話は終わりましたでしょうか!

Σz ゚ー )リおう。すまなかったな


ワー ワー

568 :名も無きAAのようです:2013/11/04(月) 19:39:49 ID:duhvPC8c0




《…ディックベレナ、艦を正位に戻しましたお!》

川 ゚ -゚)ディックベレナの上部砲塔を全て破壊した。作戦最終段階へ移行



.

569 :名も無きAAのようです:2013/11/04(月) 19:44:37 ID:duhvPC8c0
『『『ウオーッ!!!』』』



Σz ゚ー )リ諸君!

『『『イエーッ!!!』』』

Σz ゚ー )リディック・ベレナの艦員の諸君!

『『『イエーッ!!!』』』

Σz ゚ー )リライブの時間だ! このフロアで戦いを忘れろ! 鼓動を高めることこそが、今、ここにいる、お前たちの使命だ!

『『『イエーッ!!!』』』

Σz ゚ー )リ勝利の号令ッ

『『『勝利を我らの翼に! アルバトロス! アルバトロス! アルバトロス!』』』

Σz ゚ー )リ特別ライブ「ディック・ベレナH.b.P.L.」、三曲目、行くぞッ!



『『『ウオーッ!!!』』』




591 :名も無きAAのようです:2013/11/15(金) 21:17:33 ID:zcuRrTNU0
ワーワー


なんだ、倒したのか?

もうデカい船は煙だらけだ

帝国の勝ちだ!

結局なんだったんだ、ありゃあ

ただの軍事演習じゃないの?

皇帝万歳!皇帝万歳!


ワーワー

592 :名も無きAAのようです:2013/11/15(金) 21:19:06 ID:zcuRrTNU0
ワーワー


《えー、帝国の諸君。こちら軍事演習艦ニビイロだ》


ワーワー

593 :名も無きAAのようです:2013/11/15(金) 21:21:51 ID:zcuRrTNU0
ゴウンゴウンゴウンゴウン
ビュォ-…オォ-……


ノ0|゚ -゚)この度、新しい発動龍の軍事演習として、アルバトロスよりの鹵獲艦ディック・ベレナを使った軍事演習を行った

ノ0|゚ -゚)鹵獲艦から発射された砲弾は全て演習用の弾で、地上に落ちる前に全て爆発するものであった――全て新兵器で撃ち落としたがな

ノ0|゚ -゚)新兵器の演習は完了した。帝国民の諸君にはたいへんな迷惑をかけた。ここにお詫びする

(メ・∀・)

ノ0|- -)

(メ・∀・)

ノ0|゚ -゚)さて、ディック・ベレナの今後の

《艦長ーッ》

ノ0|゚ -゚)…ちょっと失礼

(メ・∀・)(胸部装甲はもう少し薄い方が美しいフォルムの自然さが出るな…)


ビュォ-…オォ-……
ゴウンゴウンゴウンゴウン

594 :名も無きAAのようです:2013/11/15(金) 21:26:50 ID:zcuRrTNU0

ゴウンゴウンゴウンゴウン


《なんだ。今いいところだぞ》

(=゚д゚)現在高度250だがディックの側面を周って急降下する。許可を

《許可。理由は》

/ ,' 3 燃料機単独航行を開始

( ^ω^)ヤバイですお。ディックの独立回路がVr線に

《短くまとめろ》

/ ,' 3 ヤツら、爆撃をはじめやがるつもりだ。俺達ァ上に意識を向けさせられたんだ

( ^ω^)セリフ取るなよ…

《…機体を垂直落下の姿勢へ移行しろ。爆撃開始まで残り何秒だ》

( ^ω^)40秒ッ


ゴウンゴウンゴウンゴウン

595 :名も無きAAのようです:2013/11/15(金) 21:28:22 ID:zcuRrTNU0
ゴウンゴウンゴウンゴウン



《説明している暇は無い、指示通り動け。私を信じろ》



ゴウンゴウンゴウンゴウン

596 :名も無きAAのようです:2013/11/15(金) 21:29:08 ID:zcuRrTNU0
ヴーン…ヴーン…


(,#)Д゚)通信回路はまだ戻せないか

(◎甘◎)独立マザーでHBPLには演説が行かないようにしています

(,#)Д゚)ならいい。それだけで今は十分だ

(◎甘◎)しかし…

(,#)Д゚)あそこの士気は現状況では生存率と正比例するからな。今はそれだけでいい

(◎甘◎)爆撃開始まで残り30秒

(,#)Д゚)出力を回せ。…もちろん手動で

(◎甘◎)ハッ


ヴーン…ヴーン…

597 :名も無きAAのようです:2013/11/15(金) 21:29:51 ID:zcuRrTNU0
ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン


《艦長、このままじゃ激突しますお》

ノ0|゚ -゚)激突させると思っているのか?

《まさか。たのんますお》

ノ0|゚ -゚)もちろんだ。…操縦士!

《なんですかい艦長さん》

ノ0|゚ -゚)高度150から機体を水平へ。機関士、同時に燃料系エンジンを切れ

《了解》

(メ・∀・)み

ノ0|゚ -゚)密な連絡を取り合え。最終戦だ

(メ・∀・)


ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン

598 :名も無きAAのようです:2013/11/15(金) 21:31:10 ID:zcuRrTNU0
ヴーン…ヴーン…


(◎甘◎)第二第三艦橋より信号連絡 …いや目視、ギリガラ、本艦に向かい急降下しています

(◎甘◎)爆撃開始まであと10秒

(,#)Д゚)…ヤツら、まさか

《ディック・ベレナ》


ヴーン…ヴーン…

599 :名も無きAAのようです:2013/11/15(金) 21:33:01 ID:zcuRrTNU0




ノ0|゚ -゚)貴艦を貫く。せいぜい衝撃に備えろ



.

600 :名も無きAAのようです:2013/11/15(金) 21:36:39 ID:zcuRrTNU0
ワーワー


ξ゚⊿゚)ξ…黒閃、ディック・ベレナを貫通



ξ゚⊿゚)ξ



ξ゚⊿゚)ξ



ξ゚⊿゚)ξ…爆撃が開始されました


ワーワー

601 :名も無きAAのようです:2013/11/15(金) 21:39:34 ID:zcuRrTNU0
ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン


(; ゚ω゚)Gが…

(=゚д゚)舌噛むぞ

/ ,' 3

( ゚ω゚)

(=゚д゚)

/ ,' 3 最高速度到達


ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン

602 :名も無きAAのようです:2013/11/15(金) 21:41:57 ID:zcuRrTNU0
ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン


(メ・∀・)ねぇ

ノ0|゚ -゚)

(メ・∀・)布団がふっつひッ

ノ0|゚ -゚)

(メ;∀;)ひ…ひ舌…あ…

:ノ0| - ):

(メ;∀;)ひかが…ひはかんあ…

:ノ0|゚ -゚):笑わせるな

(メ・∀・)はい


ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン

603 :名も無きAAのようです:2013/11/15(金) 21:43:32 ID:zcuRrTNU0
ヴーン…ヴーン…


(◎甘◎)第六接合帯反応消失、予備接合帯結合開始!第18、28、104番通路通行不可!…真上から撃ち抜かれました!

(◎甘◎)ギリガラが目視範囲の外へ!

(;#)Д゚)やはり撃ち抜きやがったか…!

(◎甘◎)艦長補佐、

(;#)Д゚)爆撃は!

(◎甘◎)無事開始されました

(,#)Д゚)よし、出力を回せ!総力を上げて作戦を遂行しろ!


ヴーン…ヴーン…

604 :名も無きAAのようです:2013/11/15(金) 21:44:26 ID:zcuRrTNU0
ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン


/ ,' 3 …ディックを突破ッ

( ゚ω゚)高度140ッ

(=゚д゚)――――艦長ッ


ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン

605 :名も無きAAのようです:2013/11/15(金) 21:45:44 ID:zcuRrTNU0
ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン


(メ・∀・)爆撃の雨

ノ0|゚ -゚)

(メ・∀・)空の道の地雷を砕き

ノ0|゚ -゚)

(メ・∀・)遠き未来の希望となれよ

ノ0|゚ -゚)

(メ・∀・)世界を終わらせし絶望の剣の

ノ0|゚ -゚)

(メ・∀・)またの復活の一太刀―――

ノ0|゚ -゚)


ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン

606 :名も無きAAのようです:2013/11/15(金) 21:46:52 ID:zcuRrTNU0




(メ・∀・)切り拓け、義理枯らし

ノ0|゚ -゚)。



.

607 :名も無きAAのようです:2013/11/15(金) 21:47:56 ID:zcuRrTNU0
ビュオォ---…


《こちらオーゲナー》



《時計台付近で大規模な突風有りとのことだが》



《特別連絡員、報告せよ》



《特》

ξ ⊿ )ξディック・ベレナの



ξ゚⊿゚)ξディック・ベレナの爆撃庫及び空襲弾、全て蒸発

《…何》

ξ゚⊿゚)ξギリガラが、爆弾より早く降下したようです。一撃で、やりました

《黒閃か》

ξ゚⊿゚)ξはい



ξ゚⊿゚)ξ



ξ-⊿-)ξあれほど眩しい黒を、私は一生忘れないでしょう


ビュオォ---…

608 :名も無きAAのようです:2013/11/15(金) 21:48:48 ID:zcuRrTNU0
ヴーン…ヴーン…


(◎甘◎)船体急降下

(,#)Д゚)艦長に繋げ。これより撤退に入る


ヴーン…ヴーン…

609 :名も無きAAのようです:2013/11/15(金) 21:50:09 ID:zcuRrTNU0
ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン


( ^ω^)フルスロットルかお?

/ ,' 3 あたぼうよ

( ^ω^)翼は?

(=゚д゚)17°、さっき割り出した最善角

( ^ω^)…なんだか、さっき垂直落下した時より余裕だおね

/ ,' 3 義理枯らしの吹っ飛ばした範囲が広すぎて真空に持ち上げられたんだろ

(=゚д゚)下からの風がとてつもなかったしな


ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン

610 :名も無きAAのようです:2013/11/15(金) 21:51:07 ID:zcuRrTNU0
ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン


( ^ω^)博士は無事かおー

(=゚д゚)艦長は心配しないのか

( ^ω^)どうせ無事だお。心配するだけ時間の無駄無駄

(=゚д゚)デブハゲ

( ^ω^)筋肉だしハゲじゃねぇ。博士は存在が金になるから仕方ないお

/ ,' 3 ほんとどこまでもクズだなコイツ…

《帝国民の諸君》


ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン


611 :名も無きAAのようです:2013/11/15(金) 21:52:17 ID:zcuRrTNU0
ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン


ノ0|゚ -゚)話の途中ですまなかったな

《艦長、まだコレ艦内放送ですお》

ノ0|゚ -゚)お? …そうか

《博士はウギッ艦長さん、無事か》

ノ0|゚ -゚)操縦士か。特に異常は無いな

《そうか。俺はお前が怪我をしていないかが心配で心ん何してやっがんだジジイッ》

ノ0|゚ -゚)

(メ・∀・)

《俺の声真似なんざいつの間にバッカヤロウお前の声が俺の若い頃の声をパク利己目的にスパナ投げんなジジイがッ》

ノ0|゚ -゚)伝令士

《はいはいはい、なんですかお》

ノ0|゚ -゚)とっととディックの放送回路に繋げ

《マムイエスマム》


ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン

612 :名も無きAAのようです:2013/11/15(金) 21:52:59 ID:zcuRrTNU0
ワーワー


『さて、帝国民の諸君』

『本当に、これにて軍事演習は終了だ』

『大変ご迷惑を……ん?ほう…』

『鹵獲艦ディック・ベレナはこの後帝国空軍によって回収される。民間の船は近付かないように』

『本艦はこの後オーゲナー飛行場へ…いや、迫凍川へ着水する』

『演習を終了する。皇帝陛下万歳』

『よーし帰ったら酒ブヅッ』


ドヨドヨ

613 :名も無きAAのようです:2013/11/15(金) 21:54:00 ID:zcuRrTNU0


Σz ゚ー )リ負けたか



Σz ゚ー )リいや



Σz ゚ー )リいやいい。相手は発動龍だ



Σz ゚ー )リああ



Σz ゚ー )リああ



Σz ゚ー )リああ。許可する



Σz ゚ー )リ帝国脱出だ。圧迫大気の噴出及び疑似グラビティスライドを開始せよ

.

614 :名も無きAAのようです:2013/11/15(金) 21:54:42 ID:zcuRrTNU0
ワーワー


ξ゚⊿゚)ξはい、武装解除は完了しました



ξ゚⊿゚)ξ機体が落下するならギリガラが「消します」



ξ゚⊿゚)ξええ



ξ゚⊿゚)ξ…ええ、



ξ゚⊿゚)ξいえ。問題はあり


 _,
ξ゚⊿゚)ξ?



ξ;゚⊿゚)ξ…ギリガラが押されてる…?


ワーワー

615 :名も無きAAのようです:2013/11/15(金) 21:55:26 ID:zcuRrTNU0
ゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウンゴウン


(;=゚д゚)突風だッ最初のヤツを使ってきやがったッ

/ 。゚ 3 まだ何か企んでやがるのかッ

( ゚ω゚)フルスロットルはもうダメだお!機器系の値がヤバイお!

/ ,' 3 …クソッ

(;=゚д゚)風が少しずつ弱くなってる!こっちも少しずつ進めばッ

( ^ω^)…違うお

(;=゚д゚)何が違うッ

( ^ω^)弱まってるんじゃなくて、離れていってるんだお


ゴウンゴウンゴウンゴウン

616 :名も無きAAのようです:2013/11/15(金) 21:56:11 ID:zcuRrTNU0
ゴウンゴウンゴウンゴウン


ノ0|゚ -゚)…HBPLのエネルギーを溜めていたか

(メ・∀・)ひっひひひっひひ、ひひ、ひ、寒い

ノ0|゚ -゚)…ここまでかな

(メ・∀・)うっ、ううっうふんうふ、う、撃たないのか

ノ0|゚ -゚)「無力化」は完了した。それにギリガラが限界だ

(メ・∀・)はーっはっはっはっは

ノ0|゚ -゚)コイツにあまり無理はさせたくない


ゴウンゴウンゴウンゴウン

617 :名も無きAAのようです:2013/11/15(金) 21:56:55 ID:zcuRrTNU0
ワーワー


ξ゚⊿゚)ξ…ディック・ベレナが…


ξ゚⊿゚)ξ…去っていきます…


ξ゚⊿゚)ξ…加速しながら、遠くへ…


ξ゚⊿゚)ξ…


ワーワー

618 :名も無きAAのようです:2013/11/15(金) 21:58:37 ID:zcuRrTNU0



Σz ゚ー )リ―――作戦空域離脱。作戦を終了する


.




元スレ:ギリガラのようです(リンク先( ^ω^) ブーン系創作板のようです

2014/03/09記事修正 スレの>>139、173の画像を追加しました。(追加した画像は元スレ>>682>>683のものになります)
まとめに伴い>>173のコメントを編集しています。ご了承下さい(ブログの中の人)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tanpentokanohokanko.blog118.fc2.com/tb.php/264-6f4c97ba





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。