スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

( ^ω^)男は可愛く美しくのようです 十月

161 :名も無きAAのようです:2011/10/31(月) 00:01:57 ID:tQ3m25.2O
【メイド イン ハイン】


ζ(゚ー゚*ζ「最近ジョルジュがバイトを始めたって本当?」

( ・∀・)「うん、外の喫茶店で働いているらしいよ」

ζ(゚ー゚*ζ「モララーは、どこで働いてるか知ってるの?」

( ・∀・)「一応勤務先の住所なら知っているけど」

ζ(゚ー゚*ζ「それなら話は早いね。では早速ジョルジュの働き振りを見にいこっ!」

( ・∀・)「たぶん嫌がると思うよ? あっ、ちょっと、引っ張らないで……!」


.


162 :名も無きAAのようです:2011/10/31(月) 00:03:44 ID:tQ3m25.2O
(;・∀・)「ここで、間違ないはずなんだけど……」

ζ(゚ー゚*ζ「こちら蛇、これより潜入を開始する!」


从 ゚∀从「おかえりなさいませ、御主人さ……」

( ・∀・)「や、やあ」

ζ(゚ー゚*ζ「うむ、今帰ったぞよ!」

从 ゚∀从「おい、なにしに来やがった」

ζ(゚ー゚*ζ「ちみ、お嬢様に向かってその態度はないんじゃないかな?」

从 ゚∀从「おかえりくださいませ、お嬢様」

ζ(゚ー゚*ζ「おかえりなさいませ、の間違いだよね?」

从 ゚∀从「本日は血祭りデーとなっております。オムライスにテメェの血で絵を描いてやっから、中に入るなら覚悟を持ってお進みください!」

ζ(゚ー゚;ζ「怖っ! かつてないサービス!」

从 ゚∀从「うちはサービスの高さが売りですから。リアルに出血大サービスです」

イ从゚ ー゚ノi、「……ハイン……遊んでないで働く……」

从;゚∀从「いえ、別に遊んでるわけじゃなくてですね。あーもう! 御主人様とお嬢様の二名ですね、お席へ案内させて頂きます」

ζ(゚ー゚*ζ「初めから素直に接客すれば早かったのにね」

从 ゚∀从「……お前ら、後で覚えてろよ」

(;・∀・)「そこはやっぱり僕も含まれるんだ」


.

163 :名も無きAAのようです:2011/10/31(月) 00:05:36 ID:tQ3m25.2O
( ・∀・)「カウンター席しかないんだね」

ζ(゚ー゚*ζ「なんていうか思ってたより普通だねー」

从 ゚∀从「うちでは基本的に飲食店以上のことはやってませんから。話し掛けて頂ければ、もちろんそれに答えたりはしますが」

( ・∀・)「最初にいってたけど、オムライスに絵を描いたりとかは?」

从 ゚∀从「もちろん絵を描いたりなど、ご注文の品に対するサービスはしますよ」

ζ(>ー<*ζ「……ぷっ、くふふ。ハインが私達に敬語使ってるとか、うくふふ」

( ・∀・)「わ、笑っちゃ駄目だよ! 向こうはお仕事なんだから」

ζ(゚ー゚*ζ「っ、分かってるけど分かってるけど、こんな方向のギャグはずるいって……!」

从 ゚∀从「他のお客様の迷惑にならない程度でしたらどうぞ、笑えよデレ」

(;・∀・)「ほら、ハインがセルみたいになったじゃないか!」

ζ(゚ー゚*ζ「見た目はキタローみたいなのにね」


164 :名も無きAAのようです:2011/10/31(月) 00:08:25 ID:tQ3m25.2O
从 -∀从「……それでご注文はいかがなされやがりますか?」

(;・∀・)「どこかで見たことあるような敬語になってるし、これ以上刺激しちゃ駄目だよ」

ζ(゚ー゚*ζ「えー、仕方ないなあ。んっと、モララーはガッツリいく派?」

( ・∀・)「軽食程度なら食べられるかな」

ζ(゚ー゚*ζ「じゃあここはせっかくだからオムライスにしとく?」

( ・∀・)「そうだね、それが一番記念になりそうだ」

ζ(゚ー゚*ζ「おいキタロー、萌え萌えオムライス二つじゃ」(裏声)

从 ゚∀从「誰がっ、……萌え萌えオムライス二つですね、かしこまりました」

ζ(>ー<*ζ「ぷっ、くっ、ハインが萌え萌えだって!」

(;・∀・)「だからあんまり刺激しちゃ駄目だってば!」


.

165 :名も無きAAのようです:2011/10/31(月) 00:10:14 ID:tQ3m25.2O
从 ゚∀从「萌え萌えオムライス二つです。何をお描きしましょうか」

( ・∀・)「なんでもいいの?」

从 ゚∀从「あまり複雑じゃない、私に描ける範囲のものでしたら」

(* ・∀・)「ならね、僕はニンジンの絵がいいな」

从 ゚∀从「相変わらずニンジン大好きだな。それぐらいでしたら、よっと」

( ・∀・)「ハインって絵が上手なんだね」

从 ゚∀从「まあそれなりには。それでお嬢様は?」

ζ(゚ー゚*ζ「あんまり複雑なのはできないんだよね。なら私は冨嶽三十六景、礫川雪ノ旦がいいな」

(;・∀・)「まさかの葛飾北斎! しかも高波で有名な神奈川沖浪裏ではなく、唯一の雪景色を描いた礫川雪ノ旦を持ってくるとは!」

从 ゚∀从「まあそれぐらいでしたら」

(;・∀・)「しかも描けるの!? 真っ赤なケチャップで淡く降り積もる雪を表現できるのっ!?」

从 ゚∀从「こんな感じですかね」

(;・∀・)「やべえええええ!! 雪どころか女性が指差す先で飛ぶ、三羽の鳥が表す空の広さを表現できてるし、これ博物館に送るレベルだよっ!!」

ζ(゚ー゚*ζ「私、グチャグチャに混ぜるタイプなんだよねー」

(;・∀・)「うわああああ!? それをなんか残念そうな子がグチャグチャにしたああああああ!!」

从 ゚∀从「御主人様、店内ではお静かにお願いします」

(;・∀・)「ええっ、僕が悪いの!?」


.

166 :名も無きAAのようです:2011/10/31(月) 00:11:31 ID:tQ3m25.2O
イ从゚ ー゚ノi、「……ハイン……まずいことになった……」

从 ゚∀从「どうしたんですか?」

イ从゚ ー゚ノi、「店長が……車で事故って……来られない……」

从;゚∀从「事故って、大丈夫なんですか?」

イ从゚ ー゚ノi、「大丈夫……怪我はない……でも念の為……病院で検査して来るって……」

从 ゚∀从「大事ないならいいですけど、でもどうします? ホールのメイドが副店長と俺だけだと」

イ从゚ ー゚ノi、「うん……これからお客さんも増える……困った……」

从 ゚∀从「むー、あっ! 俺にいい考えがあります!」


.

167 :名も無きAAのようです:2011/10/31(月) 00:12:48 ID:tQ3m25.2O
l从・∀・ノ!リ人「なんで僕達がメイドなんて」

ζ(゚ー゚*ζ「これで、今日やりたい放題やったことチャラだからね」

从 ゚∀从「すまん、他のバイトの人は誰も捕まらないし、緊急事態だったんだ」

イ从゚ ー゚ノi、「……ありがとう……凄く……助かる……」

ζ(゚ー゚*ζ「まあ、私は学園のカフェでもウェイトレスのバイト経験ありますから、余裕ですけど」

从 ゚∀从「あっ、お客さんが来たぞ。ならデレ、任せてもいいか?」

ζ(゚ー゚*ζ「うん、お任せー!」


168 :名も無きAAのようです:2011/10/31(月) 00:14:28 ID:tQ3m25.2O
ζ(゚ー゚*ζ「おかえりなさいませ、御主人様! 御飯にします? お風呂にします? それともわ・た・し?」

从#゚∀从「沈めるぞっ!」

( ^ω^)「あー、大丈夫だお」

('A`)「あからさまに、こいつは俺達だと気付いてボケたからな」

ζ(゚ー゚*ζ「本当に私をご所望でしたら夜這いをかけますが」

从 ゚∀从「そもそも知り合いだからって、ボケなくていいんだよ!」

l从・∀・ノ!リ人「遊んでないでこっち手伝ってよー!」

ζ(゚ー゚*ζ「あらほらさっさっー! 御主人様二名ですね、こちらへどうぞ」


.

169 :名も無きAAのようです:2011/10/31(月) 00:17:17 ID:tQ3m25.2O
( ・∀・)「ああ、今日は疲れた……」

( ゚∀゚)「お疲れさん。初めての立ち仕事は足にくるだろ?」

( ・∀・)「うん、もう棒だよ」

( ゚∀゚)「なら今日の礼に俺がマッサージしてやるよ」

( ・∀・)「別にいいって、ひゃっ」

( ゚∀゚)「よく凝ってますねー、お客さん」

( ・∀・)「もう、強引だなあ」

( ゚∀゚)「もうちょい筋肉つけろよ、ぷにぷにじゃねえか」

( -∀-)「なかなか筋肉がつかない体質なの」

( ゚∀゚)「まあ確かに筋肉質なモララーなんて想像つかねえけどな」

( ・∀・)「……あのさ、ジョルジュはなんで急にバイトを――」

ζ(゚ー゚*ζ「どーん! 夜這いに来たぞー!」

( ゚∀( ・∀・)

ζ(゚ー゚*ζ「大丈夫だから! 私はそういうの理解ある方だから!」

(;・∀・)「なんかすっごくデジャヴ!」

ζ(゚ー゚*ζ「ていうか今回は私も混ざるー!」

( ゚∀゚)「うおっ、のしかかってくんな」

(;・∀・)「重い、重いからっ、もう!」


.




170 :名も無きAAのようです:2011/10/31(月) 00:20:52 ID:tQ3m25.2O
【僕とハインとみんなの学園祭】


从 ゚∀从「調子はどうよ」

l从・∀・ノ!リ人「んー、このままいけば大丈夫かな。教室の方はどうなの?」

从 ゚∀从「こっちはもうほとんど終わったよ。多少安っぽいけど、学園祭なんかだとそれが味だよな」

l从・∀・ノ!リ人「飾り付けが安っぽいなら、エプロンだけこんなに本格的に縫わなくても」

从 ゚∀从「せっかく着るなら可愛いのがいいって、クラスの総意なんだから仕方ないだろ」

l从・∀・ノ!リ人「まあ、僕も着るなら可愛い方がいいけどね」

从 ゚∀从「この女装師め」

l从・∀・ノ!リ人「それは全員だよ。よし、ちょっとこのエプロン付けてみて」

从 ゚∀从「ん、似合うか?」

l从・∀・ノ!リ人「似合ってるよ。うちの女装制服はワンピースだから、ちゃんとエプロンドレスみたいになってるね」


171 :名も無きAAのようです:2011/10/31(月) 00:23:01 ID:tQ3m25.2O
从 ゚∀从「でもさ、余裕で間に合うのもなんか物足りないよなぁ」

l从・∀・ノ!リ人「何が物足りないのさ」

从 ゚∀从「こう、徹夜で終わんねえって叫びながら、学校に泊まっていくみたいなの?」

l从・∀・ノ!リ人「徹夜作業はともかく、寮が近いんだから泊まってく人はいないんじゃないかな」

从 ゚∀从「学園祭の醍醐味じゃん、友達と一緒に寝るとかさ」

l从・∀・ノ!リ人「僕とはいつも一緒に寝てるじゃないか」

ζ(゚ー゚*ζ「その発言だけ聞くとやらしいよねー」

l从・∀・ノ!リ人「いつの間に。いやらしいことは何一つありません!」

从 ゚∀从「いや、実際妹者の寝顔って若干いやらしいんだけどな。ほれ、写メに撮ってみた」

ζ(゚ー゚*ζ「うわあ、なんで服がはだけてるの? なんで頬が紅潮してるの?」

l从・∀・ノ!リ人「なんでそんなの写メしてるんだよ!」

从 ゚∀从「なんかのネタになるかなって」

ζ(゚ー゚*ζ「あー、ズリネ――」

l从・∀・ノ!リ人「それ以上続けるならデレの口も縫うよ?」

ζ(゚ー゚;ζ「ははは、軽い冗談じゃないですか」

.

172 :名も無きAAのようです:2011/10/31(月) 00:24:39 ID:tQ3m25.2O
l从・∀・ノ!リ人「ふう、終わった」

从 ゚∀从「お疲れさん。この後は流れ解散だとよ」

ζ(゚ー゚*ζ「なら学校に泊まるために寝袋を用意しないと」

l从・∀・ノ!リ人「本気で泊まる気なの? 僕は寮へ帰るからね」

ζ(゚ー゚*ζ「ぶーぶー、少しは乗ってくれてもいいのに」

l从・∀・ノ!リ人「疲れたから、僕はさっさとお風呂に入って寝たいの」

ζ(゚ー゚*ζ「なら大浴場で背中洗いっこしよ」

从 ゚∀从「ふふふ、俺のバリかたタオルに耐えられるかな」

l从・∀・ノ!リ人「はいはい、二人とも帰るよ」



.

173 :名も無きAAのようです:2011/10/31(月) 00:28:14 ID:tQ3m25.2O
川 ゚ -゚)「このクラスは、随分と込み合っているのだな」

ξ゚⊿゚)ξ「友達喫茶ね。店員が敬語を使わないことをご了承くださいとは書いてあるけど」

川 ゚ -゚)「どうやら次が私達の番だぞ」

从 ゚∀从「いらっしゃいませ。わざわざ来てくれてありがとな、今席に案内するから」

ξ゚⊿゚)ξ「え、ええ」

从 ゚∀从「二人で良かったよな? さすがに俺はずっと一緒にはいられねえけど、のんびりしてってくれな」

川;゚ -゚)「な、なあ、ハイン。友達喫茶とはどういうものなんだ?」

从 ゚∀从「店員が友達のように、気さくに接してくれるカフェですよ」

ξ゚⊿゚)ξ「どういう意味があるの、それ?」

从 ゚∀从「友達が出し物やらなんやらで一緒に行動できない。そしたらその時間は、一人で寂しく学園祭を楽しむことになるじゃないですか」

川 ゚ -゚)「まあ、そういう者もいるかもしれんな」

从 ゚∀从「そんなときの時間潰しに友達喫茶ですよ。とりあえずなんか楽しかったかな? という思い出作りのための店です」

ξ゚⊿゚)ξ「その割には外部の人も多いみたいだけど?」

从 ゚∀从「案外親御さんにも人気が出ましてね。学生時代を思い出すとかで」

川 ゚ -゚)「需要があるならばいいんだが」

从 ゚∀从「それでは改めて。まだ仕事が残ってるから、注文決まったら気軽に呼んでくれよな」

.

174 :名も無きAAのようです:2011/10/31(月) 00:30:38 ID:tQ3m25.2O
l从・∀・ノ!リ人「マドレーヌで良かったよね。はい、どうぞ」

(-_-)「ありがとう。頂きます」

l从・∀・ノ!リ人「あっ、ちゃんと手は拭いた?」

(-_-)「はう? フォークを使うから別にいいかなって」

l从・∀・ノ!リ人「もう横着なんだから。はい、お手拭き。手は清潔にしないと駄目だよ?」

(-_-)「ごめん、気をつけるよ」

l从・∀・ノ!リ人「うん、分かってくれたなら、今回はよしにしてあげる」



川 ゚ -゚)「なんというか」

ξ゚⊿゚)ξ「向こう、友達のやり取りと違うくない? 距離近いし」

从 ゚∀从「そこはまあ、友達の範疇は店員個人の判断だから」

川 ゚ -゚)「あからさまにそういう商法じゃないのか、あれ」

从 ゚∀从「素に戻っていわせてもらいますと、俺と二人のときいつもあんな感じですよ?」

ξ゚⊿゚)ξ「マジで?」

从 ゚∀从「互いに友達の距離感っていまいち分かんないんで、よくデレに茶化されてますけどね」

川;゚ -゚)「それでよくお前達が、友達喫茶をやろうと思ったな」


.

175 :名も無きAAのようです:2011/10/31(月) 00:35:11 ID:tQ3m25.2O
ζ(゚ー゚*ζ「交代するよー! 二人とも適当に遊んで来ていいからね」

从 ゚∀从「ほれ、エプロンパス!」

ζ(゚ー゚*ζ「ジャキーン! これが女装師の最終戦闘形態(マックスバトルフォーム)だ!!」

从;゚∀从「うっ、デレの血が赤から青に……!」

l从・∀・ノ!リ人「馬鹿やってないでいくよ」

从 ゚∀从「分かったよ、ディーノ」

l从・∀・;ノ!リ人「誰!?」

ζ(゚ー゚*ζ「ディーノとはアルキード王国の旧い言葉で『強き竜』と言う意味だ」

l从・∀・;ノ!リ人「知らない、そんな王国は知らない!」

从 ゚∀从「ほら馬鹿やってないでいくぞ」

l从・∀・ノ!リ人「それは僕の台詞だよ!」


.

176 :名も無きAAのようです:2011/10/31(月) 00:37:13 ID:tQ3m25.2O
从 ゚∀从「はふはふ、このたこ焼きカリッとしててなかなかいけるな」

l从・∀・ノ!リ人「火傷しないように気をつけてね」

从 ゚∀从「むー、妹者も食うか?」

l从・∀・ノ!リ人「僕はいいよ、蛸がちょっと苦手だから」

从 ゚∀从「だったら最初に蛸だけ俺が食って。ほれ、あーん」

l从・∀・*ノ!リ人「あむっ、はむはむ。本当だ、美味しいね」

从 ゚∀从「次は妹者も食いやすいもの買うか」

l从・∀・ノ!リ人「ハインの好きなの食べなよ。その方が見てて楽しいしさ」

从 ゚∀从「なんかそれって、餌づけされてる動物みたいだな」


ノパ⊿゚)『まもなくライブ会場でプロのアーティスト、渡辺氏によるコンサートが始まります。大変な混雑が――』


l从・∀・ノ!リ人「渡辺って、いつもオリコンチャート一位を独占している人だよね?」

从 ゚∀从「最近調子を落としてたと思ったら、先月からまた復活したんだよな。しかし、あんな売れっ子がよく来てくれたなあ」

l从・∀・ノ!リ人「僕達もいってみる?」

从 ゚∀从「そうだな、すぐ近くは無理でも聞こえる範囲にはいけるだろ」


.

177 :名も無きAAのようです:2011/10/31(月) 00:39:02 ID:tQ3m25.2O
ノパ⊿゚)「すみません、段取り悪くて」

从´ヮ`从ト「あはは、本当だよね」

ノパ⊿゚)「あんたのせいだろうがあああああ!!」

从´ヮ`从ト「ごめんねー? 渡辺っち」

从'ー'从「ううん、気にしてないよ。私はもう一度この舞台で歌えるだけで幸せだから」

ノパ⊿゚)「ですが――」

从'ー'从「ヒートちゃん。あなたは誰よりも本当に自分のために、心から歌ったことってある?」

ノパ⊿゚)「い、いえ、ありませんが」

从'ー'从「そういうことだよ。私は今日だけプロではなく、一人の卒業生として歌うから!」


.

178 :名も無きAAのようです:2011/10/31(月) 00:41:02 ID:tQ3m25.2O
从'ー'从「四度目の桜♪ 変わらず綺麗なはずなのに霞んで見えなかった♪」



l从-∀-ノ!リ人「……凄いね」

从 -∀从「ああ、すげえな。一言一言に魂が込められてるみたいだ」

l从・∀・ノ!リ人「覚えてる? 入学式で見た桜、綺麗だったよね」

从 ゚∀从「あんまりにも幻想的過ぎて、別世界にでも迷い込んだかと思ったよ」

l从・∀・ノ!リ人「来年、進級したときに見る桜もさぞ綺麗だろうね」

从 ゚∀从「三年になって見る桜も綺麗だろうさ」

l从-∀-ノ!リ人「そして僕達もいつか卒業して、あの桜並木を通って出て行くとき」

从 -∀从「今までの先輩達みたいに涙を流すのかね」


.

179 :名も無きAAのようです:2011/10/31(月) 00:43:33 ID:tQ3m25.2O
lw´‐ _‐ノv「ちょっとそこいくお兄さん。遊んでかない? いい子いるよ」

l从・∀・;ノ!リ人「なんでポン引きみたいなんですか!」

lw´‐ _‐ノv「わたくし、生まれも育ちも葛飾柴又です。帝釈天で産湯を使い、姓は車、名は――」

l从・∀・ノ!リ人「なんでフーテンになってるんですか。そもそも姓は車じゃないでしょう!」

lw´‐ _‐ノv「拙者親方と申すは、お立ち会いのうちにご存じの」

l从・∀・ノ!リ人「別に口上が聞きたいわけでは、ってもしかして外郎売りが出し物ですか?」

lw´‐ _‐ノv「全っ然違う。占いの館へようこそ」

l从・∀・ノ!リ人「ようこそって、まだ入るかも決めてないのに」

从 ゚∀从「いいじゃん、面白そうだし入ろうぜ」

l从・∀・ノ!リ人「まあ、ハインがそういうなら」

lw´‐ _‐ノv「はい二名様ご案内!」


.

180 :名も無きAAのようです:2011/10/31(月) 00:47:04 ID:tQ3m25.2O
川д川「いらっしゃいませ。占いの館へようこそ」

从 ゚∀从「そうだなあ、金運でも占ってもらおうかな」

l从・∀・ノ!リ人「じゃあ僕は健康運」

川д川「あの、すみません。ここは相性占いしかやってないんですけど……」

从 ゚∀从「なら静電気でバチッてなる、相性の悪いものを教えてもらおうか」

l从・∀・ノ!リ人「なぜかいつも同じドアノブでバチッてなるんだよね。他の人はそんなことなさそうなのに」

川д川「あ、あのあの、その、お二人の相性しか占えないんですが……」

从 ゚∀从「おう、姉ちゃん。あれも駄目これも駄目て、こっちも遊びでやってるわけじゃないんだよねえ」

川д川「ひっ、すみませんすみません」

l从・∀・ノ!リ人「管を巻かないの。では二人の相性を占ってもらえますか」

川д川「は、はい。むっ……お二人の相性はかなり良いようですね。普段は大きく口にはしませんが、互いを深く想い合っています」

从 ゚∀从「なんか照れくさいな」

川д川「ですが二人の間には大きな隠し事が存在します。それが浮き彫りとなったとき、果たしてどうなるのか」

l从-∀-ノ!リ人「…………」

川д川「もし迷ったなら、思い切って行動してみてください。二人の結び付きを強くするアイテムは――」


.

181 :名も無きAAのようです:2011/10/31(月) 00:50:36 ID:tQ3m25.2O
从 ゚∀从「それなりにいい結果だったのかね」

l从・∀・ノ!リ人「占いは所詮占いだって最後にいってたじゃないか。気の持ちようだよ」

从 ゚∀从「なんか怒ってる?」

l从・∀・ノ!リ人「そうじゃないけど、……ごめん。ちょっと気になることをいわれたから」

从 ゚∀从「気にすんなよ。占いは所詮占いだ、気の持ちようだって」

l从・∀・*ノ!リ人「もう、それ僕が今いったばっかりだよ」


.

182 :名も無きAAのようです:2011/10/31(月) 00:52:36 ID:tQ3m25.2O
ミセ*゚ー゚)リ「みんなー! 盛り上がってるー?」

ミセ*゚ー゚)リ「声が小さいよ! もう一度、みんな盛り上がってるー?」

ミセ*゚ー゚)リ「うんうん、ミセリンもみんなに負けないぐらい盛り上がってるよー!」

(゚、゚トソン「さて、これをなしに我が校の学園祭は終われない。お待ちかねのミス・コンテストだ!」

ミセ*゚ー゚)リ「さすがにトソトソも今回ばかりは毒を吐かないね」

(゚、゚トソン「お望みとあらば吐くけど?」

ミセ*゚ー゚)リ「さすがに大舞台だし、そんなことしたら今回ばかりは校長にも怒られるでしょ」


(´・ω・`)「であるからして、そもそも学園祭のミスコンとは、後夜祭として僕達が若い頃に――」


(゚、゚トソン「ミスコンテストのテーマはなんでもありだ! とにかく可愛く綺麗に美しく己を表現できた者が優勝となる!」


.

183 :名も無きAAのようです:2011/10/31(月) 00:55:06 ID:tQ3m25.2O
ζ(゚ー゚*ζ「わあ、きらびやか!」

从 ゚∀从「みんな、もの凄く気合い入ってるな」

川 ゚ -゚)「ミスコンテストに優勝するということは、その年の学園一でもあるといえるからな」

从 ゚∀从「学園一ですか。そういえば去年の優勝者は誰だったんですか?」

ξ゚⊿゚)ξ「去年の優勝者はもう卒業してて、今年は参加してないわよ。つー先生の妹さんだから、この会場のどこかで見てるとは思うけど」

ζ(゚ー゚*ζ「つー先生に妹さんなんていたんですね、お姉様」

ξ゚⊿゚)ξ「あんまりくっつかないの。せっかくセットしたのに乱れちゃうでしょ」



ミセ*゚ー゚)リ「それではミスコンの始まり始まりー!」


.




184 :名も無きAAのようです:2011/10/31(月) 00:58:19 ID:tQ3m25.2O
【僕のミス・コンテスト――開幕】


l从-∀-ノ!リ人「…………」


動機は単純、ただ逃げたかったから。
僕は本気で女装師になりたいわけじゃなかった。

女装の授業は真面目に取り組んだ。
性分だというのもあったが、この技術がどこかで役立つこともあるかと考えたから。

ただ、そんな偽者の僕が彼等と同じ舞台へ上がってもいいのだろうか。
心のどこかでずっとそれを感じていた。

l从・∀・ノ!リ人「…………」

ここへ入学する生徒は問題を抱えている者が多い。
にもかかわらず、彼等の陰鬱とした表情など、ついぞ見かけることはなかった。

l从・∀・ノ!リ人「だけど、それは僕もなんだよな」

騒いで、馬鹿をやって、女装して、気がつけば笑顔になっている。

l从・∀・ノ!リ人「迷ったなら思い切って行動しろ、か」

最近になってやっと気付けたんだ。
始まりは嘘だったけど、今の僕は――

l从・∀・ノ!リ人「女装師として、舞台の上では誰にも負けたくないっ!」


.

185 :名も無きAAのようです:2011/10/31(月) 01:00:49 ID:tQ3m25.2O
l从・∀・ノ!リ人「もうそろそろ僕達の番だね」

从;゚∀从「うおっ!? 十二単なんて、どこで用意したんだよ」

l从・∀・ノ!リ人「ハイン、僕は女装師として誰にも負けないから!」

从 ゚∀从「ああ、俺も女装師として誰にも負けねえ!」


認識を改めないといけない。
ここへ入学するのは、ちょっと変わり者で、だけど優しくて、そして死ぬほど負けず嫌いなやつらだ。


(゚、゚トソン「次にエントリーしている者は――妹者!」



もちろん僕を含めてね。


.




186 :名も無きAAのようです:2011/10/31(月) 01:13:10 ID:tQ3m25.2O
投下終了です、お付き合い頂き感謝感激雨霰
しかし、中耳炎ってなんであんなに痛いんでしょうね


イ从゚ ー゚ノi、「……読んでくれて……ありがとう……凄く嬉しい……」

イ从゚ ー゚ノi、「ここから先は……私のコーナー……私のことは副店長か……」

イ从*- 、-ノi、「……キツネって……呼んでほしい……」

o川*>ー<)o「ちぇいちぇいちぇーい! ちょっと待った! ここはキュートのコーナーなのっ!」

イ从゚ ー゚ノi、「……そんなこと……知らない……」

o川*゚ー゚)o「だいたい学園祭ってほとんどフルメンバー登場なのにだよ? キュートがいないっておかしくない!? いや、おかしい!」

o川*゚ー゚)o「ふこーへーだ! 何者かの陰謀だ! みんなが見てない間にどれだけキュートが学園祭で活躍したか」

イ从゚ ー゚ノi、「それじゃあ……また見てね……」

o川*>ー<)o「勝手に終わらせないで――」






187 :名も無きAAのようです:2011/11/01(火) 23:44:59 ID:xo6ylAVc0
乙乙!ミスコン続きが気になるなあ

ミセリトソン擬人化(中の人注・URLが乗っていましたが保存できませんでした)


188 :名も無きAAのようです:2011/11/02(水) 13:16:09 ID:lfnJSjrAO
キマシタワー!!
お揃いのヘアアクセとか女装制服まで細かく考えて頂いてありがとうございます!
ミセトソ可愛い、特にミセリンが鼻血出るほど可愛い
うん、誰かに見られなければ携帯の待ち受けにしても大丈夫だよね……?

ミスコンの結果は一応考えてまして
実家に一度戻ったことで色々と吹っ切れたのか、クールが歌舞伎舞踊を踊り優勝しました
今回は司会でも参加できるので、三年生の実力を見せつけて二位にミセリンが
だめだめっぷりが意外と好評な生徒会長が三位に
実は本当に活躍していたキュートが四位に
そして一年生では異例の高順位として五位に妹者が入ってます

191 :名も無きAAのようです:2011/11/06(日) 08:48:21 ID:st2bmUC6O
実力ならツンが上ですが今回は妹者に気迫負けしました
普段の成績はツンとキュートは同程度ですが、キュートは何やら本番に強いようです

来週の日曜日までには次の投下をできるように頑張ります
次回は十一月の話で、クリスマスでもないのに糖分の高そうな話になってます



元スレ:( ^ω^)男は可愛く美しくのようです(リンク先( ^ω^) ブーン系創作板のようです

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tanpentokanohokanko.blog118.fc2.com/tb.php/256-de7da9b0





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。