スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

(´・ω・`)はコウノトリのようです

1 名前: ◆N7PI7QjLMY :2009/08/22(土) 01:04:30.59 ID:6cVfsJqt0
そのころのコウノトリは、十一羽いました

コウノトリの巣は
まちのはずれの大きな楢の木の上にありました。




5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/22(土) 01:09:47.13 ID:6cVfsJqt0


いろんなコウノトリがいましたが、
そのなかでいっとうしょぼくれた顔をしているのが、ショボンです

(´・ω・`) ショボーン

かれがしょぼくれた顔をしているわけは、
かれがとても イケてないからです

ちょっと かれのしごとのようすをみてみましょう



7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/22(土) 01:11:20.23 ID:6cVfsJqt0


あさになりました
空が光って だんだん青くなってきました

(´・ω・`) せっせ せっせ

ショボンはあかちゃんを毛布でつつんでいます
コウノトリのしごとは あかちゃんを運ぶことです

くちばしで毛布のはしをつまんで、
かわいらしいあかちゃんを ひとつひとつ つつみます



9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/22(土) 01:16:09.96 ID:6cVfsJqt0


コウノトリたちは みんなそれぞれ ちがったやりかたで
じょうずにあかちゃんを包んでいきます


ξ゚⊿゚)ξ つーん

きのつよそうなコウノトリは、つんつんしたみためににあわず
結び目をリボンのようにはなやかな、かざりむすびにしています


( ^ω^) ぶーん

ふとっちょのコウノトリは あかちゃんにふんわりと毛布をまいています
だからできあがった「まゆ」は かれとおなじような ふとっちょです

でも その「まゆ」は とってもやわらかくて あったかそうです



10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/22(土) 01:17:49.25 ID:6cVfsJqt0


さて ショボンは?


(´・ω・`) あっ また ほどけた

ショボンのつつみかたは けっして うまいといえるものではありません
毛布のはじはおれまがり しわだらけになっています

そんなすがたがなんともぶかっこうで
まわりからはくすくすと わらうこえがしています


(´・ω・`) ぼくは ぶきようなんだ

そういって ショボンはしょんぼりとします



13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/22(土) 01:24:37.68 ID:6cVfsJqt0


それでもしばらく ああでもない こうでもないと がんばっていると
ようやくショボンも あかちゃんをはこぶための じゅんびができました

ほかのコウノトリは、もうとっくにじゅんびができていて
大きげんではねをひろげて、つぎつぎに ばさばさと とびたっていきます

ショボンもあわてて、しゅっぱつのじゅんびをします

(´・ω・`) よっこいしょういち

ショボンはそういって、たいぎそうに立ちあがりました
うしろで貞子さんが ぷっと ふきました

それも そのはずです
十一羽のコウノトリのなかで そんなおっさんくさいことをいいそうなのは
おっさんのショボンだけだったのです

ショボンははずかしくなりました

それで、いそいで あかちゃんをくるんだ毛布をくわえると、
ばさばさと羽根をひろげて 巣から とびたちました



14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/22(土) 01:27:48.24 ID:6cVfsJqt0


だれでも、青空に一ぺん飛び立ったら、なかなかかえりはしないものです
ですからおるすばんの貞子さんも、台所であらいものをはじめました

なのに、ショボンはすぐにかえってきました
どうしたことでしょう

(´・ω・`) この子、どこにとどけるんだっけ

ショボンは、だいじな地図をわすれたのです。

貞子さんはあきれて、ショボンに地図をてわたしました

(´・ω・`) めんごめんご

ショボンは またおっさんみたいなことばを言って
こんどこそ地図をしっかり持って ばさりとはばたいて とんでいきました



15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/22(土) 01:33:29.87 ID:6cVfsJqt0


ゆうがたです
まちの しろい大きなたてものに あかい夕日があたっています


(´・ω・`) あれが こうなって これが あれで

もう とっくに とどけさきについていてもいいじかんなのに
ショボンはまだ あかちゃんをくわえて とんでいます

そうです みちに まよったのです

(´・ω・`) ええと ぼくの むきが・・・

ショボンは地図を くるくるとまわしました
ところが、これは、とてもいけないのです

というのも、
みちにまよったときに 地図をくるくるとまわしてしまっては、
じぶんのいるばしょがわからなくなって、
ますます、まよってしまうものです



16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/22(土) 01:36:56.74 ID:6cVfsJqt0


五じのサイレンがなっても ショボンはとんでいます
ひぐらしのせみがたくさん鳴いても ショボンはまだ とんでいます

ショボンはいつまでも まちの上を ぐるぐるぐるぐる とんでいました

いちにちじゅうとびまわっていたので
ショボンはとっても、つかれていました
それでも、あかちゃんをとどけさきにとどけないと
巣にかえることは できません

からすが鳴いて、やまのほうに帰っていきます

(´・ω・`) おなかすいた

コウノトリの巣でも、いまごろは、夕ごはんのじゅんびをしているでしょう



17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/22(土) 01:40:38.79 ID:6cVfsJqt0


(´・ω・`) ごはんたべたい・・・

そんなことをかんがえていると ついきがゆるんで、
ショボンはくちばしにくわえていた紐のはしを はなしてしまいました

(´゚ω゚`) アッー!

たいへんです。

毛布にくるまれたあかちゃんは、
まっさかさまに まちへと落ちていきました



18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/22(土) 01:44:08.78 ID:6cVfsJqt0


(´゚ω゚`) しまった これは たいへんだ

あかちゃんを落としてしまって
それを しらない人にひろわれては たいへんです

あかちゃんをとどける先をきめるのは かみさまのやくめです

かみさまがきめた届け先いがいには、
けっしてあかちゃんをはこんではいけないのです


ショボンはあわてて じめんに降りました
そして にんげんに すがたをかえて
あかちゃんを落としたばしょを さがしました



19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/22(土) 01:47:19.09 ID:6cVfsJqt0


(´・ω・`) どこだ どこだ

ショボンは あかちゃんを探して きょろきょろしました

となりの小さな家のほうで なきごえがします
ショボンはそっちへ すっとんでいきました


(,,;Д;) おーいおいおい

(*;ー;) おーいおいおい

わかいふうふが ふたりで おおなき していました
そして おんなのひとは かわいいあかちゃんを かかえていました



21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/22(土) 01:50:38.17 ID:6cVfsJqt0


(´・ω・`) あのう すみません

ショボンがこえをかけても ふたりはおおごえでなくばかりです

(´・ω・`) あのう

なんどめかに声をかけたとき、
はじめて、だんなのほうが ふりむきました

(,,;Д;) なんだ うるさいな あとにしてくれ

(´・ω・`) そのあかちゃんは

(*;ー;) やっと やっと わたしたちふうふにも こどもがさずかりました

(´・ω・`) えっ



22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/22(土) 01:54:02.16 ID:6cVfsJqt0


(´・ω・`) あのう そのあかちゃんは・・・

いいかけて しょぼんは くちをつぐみました
それは、そのふうふが あまりに うれしそうだったからです

(´・ω・`) あのう

(*;ー;) はい

(´・ω・`) そんなに うれしいですか

(,,;Д;) おうよ

(*;ー;) こどもは たからです

(´・ω・`) そうですか



25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/22(土) 01:58:45.03 ID:6cVfsJqt0


すっかり夜になりました
ショボンは かえるに かえれないので 巣に でんわを かけました

(´・ω・`) というわけで はいたつさきを まちがえました

ξ#゚⊿゚)ξ はやく とりかえしてきなさい

でんわのむこうでは たのしそうな 巣でのゆうしょくの
わらいごえが しています

(´・ω・`) どりょくは しているのですが

でんわのむこうから わらいごえにまじって
ツンの ながいためいきが きこえました

ξ゚⊿゚)ξ とりあえず ただしいとどけさきには
       あしたわたしが べつの子を とどけとくから

(´・ω・`) はい

ξ゚⊿゚)ξ あんたはできるだけはやく その子をとりかえして かえってきなさい

(´・ω・`) はい



26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/22(土) 02:03:14.96 ID:6cVfsJqt0


あれからちょうど、三日がたちました
ショボンはまいにち、ギコのいえのまわりを うろうろしてました

(´・ω・`) あの子を連れていかないと 巣にかえれないや

でも わかいふうふの うれしそうなかおをおもいだすと、
戸をたたくゆうきは どうしてもでませんでした


ところが、その日は ようすがおかしいのです

いつもの げんきのいいあかちゃんの泣き声のかわりに、
おとな二人の泣く声が 窓のそとまで きこえてくるのです

(´・ω・`) どうしたのかな

ショボンはきになって、
ギコのいえのドアを おそるおそる ノックしました



27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/22(土) 02:05:34.03 ID:6cVfsJqt0


おどろいたことに、
ドアはすぐに ひらきました

(,;゚Д゚) き きてくれたか先生 こっちだ

(´・ω・`) えっ

ギコは ショボンの手をとって ぐいぐいひっぱります

(,;゚Д゚) しぃ 医者がきたぞ

(*;゚ー゚) えっ ずいぶん はやかったのね

(´・ω・`) あの ぼくは

いいかけて ショボンは はっとしました

ゆりかごに入れられたあかちゃんは、
まっさおなかおをして だらんとして うごきません


(´・ω・`)(ああ これは からだのよわいこ だ)

ショボンはしっていました

じぶんたちのとどけるあかちゃんには けっこうなわりあいで体のよわい子がいて、
そういうあかちゃんは せっかくとどけても すぐに しんでしまうのです



28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/22(土) 02:09:36.28 ID:6cVfsJqt0


(,,;Д;) せんせい なんとかしてください

(´・ω・`) これは なんともなりません

(*;ー;) せんせい なんとかしてください

(´・ω・`) うーむ

ショボンは かんがえこみました

ここでこの子をしなせてしまうと
巣につれてかえることができなくなります

そうなると ツンは たいへんに おこるでしょう

(´・ω・`) しかたない

ショボンは さいごのしゅだんを とりました



29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/22(土) 02:12:04.04 ID:6cVfsJqt0


ショボンは ふうふにみつからないようにこっそりと
じぶんのからだから しろい羽根をひとつ ぬきとりました

そして それをあかちゃんのからだに 注射のようにさしこみました

すると、あかちゃんのかおに、
みるみるうちに 赤みが もどってきました

川 ; -;) おぎゃー

あかちゃんは げんきよく泣きました
わかいふうふは おおよろこびです

(,,^Д^) ひゃー

(*^ー^) ひゃー



30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/22(土) 02:12:47.25 ID:6cVfsJqt0


(,,^Д^) あなたは ほんものの めいいだ

ギコはそういって ショボンにたくさんのおれいを わたしました
ショボンはいつもとおなじ こまりきったようなかおで それをことわりました

(,,^Д^) うちの子は これからもずっと あんたにみてもらうことにする

ギコは そういって ききませんでした



34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/22(土) 02:17:56.72 ID:6cVfsJqt0


それからも ショボンはなんども ギコのいえにいきました
もちろん あかちゃんを とりもどすためです

でも ギコとしぃは
ショボンがたずねていくたびに だいかんげいします

おいしいおかしとごちそうをならべて、
いとおしそうに あかちゃんをしっかりとかかえて
わかいふうふは にこにことわらっています

そんな二人と かわいいあかちゃんを見ていると、
ショボンはどうしても ほんとうのようじを切りだすことが
できませんでした



35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/22(土) 02:19:41.49 ID:6cVfsJqt0


なんねんかが たちました

からだのよわいクーが びょうきをして ねこんでしまったりしたとき
ショボンはいつも こっそりとじぶんの羽根をぬいて クーを なおしていました

そのせいか クーは やんちゃなこどもに そだちました
やんちゃすぎて こまるくらいでした

川 ゚ -゚) せめこめー

(;><) ひぃぃ

(;<●><●>) あわわ

木の棒をもって クーはおとこのこたちをおいかけまわしました

(´・ω・`) これこれ あぶないあそびを しちゃいけないよ

川 ゚ -゚) へいきだよ!

(´・ω・`) けがを してしまうぞ

川 ゚ -゚) けがしても ショボンのおじちゃんが なおしてくれるもん!



36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/22(土) 02:21:48.80 ID:6cVfsJqt0


川 ゚ -゚) とつげきに まえへ とっかーん!

ジャーンジャーンジャーン

(;><) げえっ クー!

ビロードは はしって にげました

川 ゚ -゚) まてっ にげるか こしぬけめ

クーは ぼうをふりあげて おいかけました



38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/22(土) 02:24:54.24 ID:6cVfsJqt0


<ヽ`∀´> ククク ウリは 公道最速ニダ!

せまいろじを ものすごいスピードで くるまが はしってきました

川 ゚ -゚) あっ

クーは くるまに はねられました
すごいおとがして クーのからだはくるくるまわって とんでいきました

くるまは そのまま にげてしまいました



39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/22(土) 02:26:56.97 ID:6cVfsJqt0


ぜんしんに くだをつながれたクーが
びょういんのベッドに ねていました

(,,;Д;) 先生 いつも ありがとうございます

:((´・ω・)): い いやあ なんの…

べつじんのように痩せたショボンが、そのわきに すわっていました

(*;ー;) 先生のおかげで あの子はたすかったって

(,,;Д;) いまいきているのが きせきだって

:((´・ω・)): はは・・ とにかく いきていて よかった



40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/22(土) 02:28:17.33 ID:6cVfsJqt0


ギコとしぃがでていって びょうしつには
ショボンとクーが ふたりきりに なりました

川 ゚ -゚) おじちゃん ありがとー

:((´・ω・)): た たすかって よかったね

川 ゚ -゚) おじちゃん とりさんだったんだね

:((´・ω・)): …みてたの?

川 ゚ -゚) うん



42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/22(土) 02:31:45.14 ID:6cVfsJqt0


ショボンは ずたずたになってしまったクーを助けるために
おおきな羽根を たくさんたくさんぬいて クーにつかっていました

だからいまでは ショボンのふっくらしていたからだは
まるでべつじんみたいに やせてしまっていました

:((´・ω・)): もう むちゃは よしなよ

川 ゚ -゚) うん

ショボンは クーのあたまを なでました
ほねばって やせほそったては ふるえていました

クーはそのてを ぎゅっとにぎって
ごめんなさい ごめんなさいって なきました



44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/22(土) 02:34:37.92 ID:6cVfsJqt0


それからも、
クーはもともと からだのよわいこ だったのですから、
よく かぜをひいたり ねつをだしたり しました

でも ショボン先生のしんさつをうけることだけは
いつもかたくなに きょひしました


ひどいインフルエンザにかかったときには
クーはしかたなく 二、三ど ショボンにみてもらいました

羽根をぬくショボンをみて、
ごめんなさいって たくさん いいながら

川 ; -;) びょうき したくない

って泣くクーを、
ショボンはいつも やせたほそい手で あたまをなでるのです



45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/22(土) 02:35:52.28 ID:6cVfsJqt0


クーは けんこうしこうに なりました
えこで ろはすなせいかつを こころがけました

川 ゚ -゚) ゆうきさいばいって うんこ肥料を使ってるって マジ?

(´・ω・`) ガチ

はやね、はやおき
しょくじにきをくばる
むちゃはせずに てきどなうんどう

がんばりのおかげで それからのクーは 
大きなびょうきをすることもなく すくすくとそだちました



48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/22(土) 02:41:43.00 ID:6cVfsJqt0


たくさん つきひが たちました

クーは こうこうを そつぎょうして
とてもきれいなじょしだいせいに なりました

からだがよわいので、クーはいつも としょかんで ほんをよんでいました
そこに へんなひとが ちかよってきました

('A`) つきあってください

川 ゚ -゚) マジきもいけど いいよ

こいびとが できました

川 ゚ -゚) おじちゃん、かれしできた

(´゚ω゚`) このくそビッチ!

でもクーは よふかしも あさがえりも しませんでした

むちゃをして またからだのちょうしがわるくなったら たいへんだから。



49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/22(土) 02:43:08.65 ID:6cVfsJqt0


やがてクーは しゅうしょくかつどうをがんばって
いちりゅうきぎょうに しゅうしょくしました

川 ゚ -゚) やったー

(,;゚Д゚) 年収ぬかれた・・・


でも がいしけい いちりゅうきぎょうは ぶらっくちゅうのぶらっくの げきむでした
クーは めにみえて よわっていきました

(´・ω・`) むちゃは よしなよ

川"゚ -゚) でも みんなが頑張ってるのに やすめない



50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/22(土) 02:45:14.62 ID:6cVfsJqt0


あるひ おそれていたことが おきました
クーが ほんしゃでのかいぎちゅうに たおれたのです

ショボンはいそいで びょういんにいきました

びょうしつのドアをあけると、
きもいせいねんが クーの手を にぎっていました

('A`) あっ

川 ゚ -゚) あっ

(´・ω・`) ・・・・・

川 ゚ -゚) こ、こらドクオ、出て行け

(´・ω・`) いやごめん おじゃましました

ショボンは ドアを しめました



51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/22(土) 02:47:04.90 ID:6cVfsJqt0


クーは しごとを やめました
というか にゅういんした次の日には くびになっていました

川 ゚ -゚) どうしよう

('A`) けっこんしよう

川 ゚ -゚) そうしよう

せいだいな けっこんしきが おこなわれました

(´;ω;`) ウッウッ

(,,;Д;) ウッウッ

(*;ー;) ウッウッ

みんな なきました



53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/22(土) 02:49:20.47 ID:6cVfsJqt0


けれど そのなみだは クーがうまれた日に ふうふが流していたものと
おなじしゅるいの なみだです

みんな クーのけっこんを こころから しゅくふくしています
うれしなき だったのです



54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/22(土) 02:50:45.01 ID:6cVfsJqt0


さらに ねんげつが たちました

川 ゚ -゚) はい おこづかい500円

('A`) いって…きます……

クーはりっぱに せんぎょうしゅふを していました

(´・ω・`) げんきかい

川 ゚ -゚) あっ、おじちゃん! あがって あがって!

クーはうれしそうに ショボンにむぎちゃを だしました



56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/22(土) 02:51:57.87 ID:6cVfsJqt0


川 ゚ -゚) それでね ドクオはきもいんだ

(´・ω・`) ぎゃははは

ふたりはたのしくおしゃべりして、おおわらいしました
ふと しょぼんの目が へやのすみのざっしに とまりました

(´・ω・`) あっ、あれは・・

川 ゚ -゚) しまった

クーはあわてて そのほんを かくしました
それは 育児の ざっしでした



59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/22(土) 02:53:51.63 ID:6cVfsJqt0


(´・ω・`) こども つくるの? そりゃあいい

川 ゚ -゚) いいや、つくらない

(´・ω・`) えっ いらないの?

川 ゚ -゚) ・・・・

クーはそれきり だまってしまったのですが、
やがて、しくしくと泣きだしました

かたわらに びょういんのしんさつきろくが おかれています
それをみて ショボンは どきりとしました

(´・ω・`)(クーは こどものできにくい からだなのか)

それで、ショボンはいづらくなって せきをたちました



60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/22(土) 02:55:58.40 ID:6cVfsJqt0


とかいのざっとうのなかで ショボンはなやみになやみました

それからショボンは けいたいでんわをとりだして、
どこかに でんわをかけました

ξ#゚⊿゚)ξ

(´・ω・`) ・・・・

ξ#゚⊿゚)ξ いまさら なんのよう?

(´・ω・`) すまない。謝って許してもらおうとも思っていない

ξ#゚⊿゚)ξ で?

(´・ω・`) さいごにいちどだけ、あかちゃんをはこびたい

ξ#゚⊿゚)ξ ・・・・


とにかくいちどかえってこい、というツンのことばに
ショボンは むかしの巣に もどりました



61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/22(土) 02:57:43.38 ID:6cVfsJqt0


よそうにはんして なかまのコウノトリたちは
ショボンを あたたかくむかえてくれました

( ^ω^) かみさまがずっと きみのがんばりをみてたんだお

川д川 ひとびとをえがおにするのが コウノトリのしごとです

(´;ω;`) みんな ありがとう

それからショボンは ツンのへやによばれました
ながーいおせっきょうがあって、それからふと、ツンもしんけんな顔になりました



63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/22(土) 03:00:33.78 ID:6cVfsJqt0


ξ゚⊿゚)ξ で、あかちゃんの件だけど

(´・ω・`) やっぱり だめ?

ξ゚⊿゚)ξ あたりまえよ かみさまのめいれいもなしに

ショボンはしょんぼりしました

ξ゚⊿゚)ξ でも・・・

(´・ω・`) でも?

ξ゚⊿゚)ξ あんた あかちゃんをまちがってとどけるの とくいだったわよね



65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/22(土) 03:02:43.99 ID:6cVfsJqt0


ショボンは いきようようと クーのいえに いきました
そして だんなのいないすきに まおとこのように あがりこみました

(´^ω^`) クー あかちゃん もってきたよ

川 ゚ -゚) えっ

(´^ω^`) 僕の子供産んでえな! 僕の子供産んでえな!

川 ゚ -゚) なにすんねん

(´・ω・`) えっ

クーは しくしくと なきだしました

川 ゚ -゚) だって わたしのよわい体は きっと しゅっさんに たえられない

(´・ω・`) あっ

たちまち きゅうきゅうしゃがよばれて クーはびょういんおくりになりました



66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/22(土) 03:04:25.76 ID:6cVfsJqt0


おろおろするばかりのショボンでしたが クーはぎゃくに おちついたものでした

川 ゚ -゚) おじちゃん ありがとう

川 ゚ -゚) こどもが産めるんなら わたしはもう しんでもいいや

びょうしつのベッドの上で しあわせそうにじぶんのおなかをなでて 
クーはよわく ほほえみました

(´・ω・`) そんな

川 ゚ -゚) それより 言っておくよ

川 ゚ -゚) わたしがしにかけても おじちゃんは羽根をつかっちゃだめだぞ

(´・ω・`) で、でも

川 ゚ -゚) それいじょう羽根をつかうと、おじちゃんがしんじゃう

クーは あおじろい顔をよこにむけて ショボンのやせほそったからだをみました



67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/22(土) 03:06:47.79 ID:6cVfsJqt0


川 ゚ -゚) おじちゃんの羽根をつかわせないように げんきでいることが
     わたしのいままでの いきがいだったんだ

ショボンは ベッドのわきで ぼろぼろとなきだしてしまいました
かっこわるいけど、泣き声も、おんおんとあげてしまいました

クーはショボンをみて にっこりとわらいました

それは いつかショボンが 泣いているクーのとなりでみせたような
いっとうすてきな とびきりの えがおでした

川 ゚ -゚) ショボンのおじちゃん
     わたしのじんせいは とってもしあわせだったよ



68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/22(土) 03:08:58.28 ID:6cVfsJqt0


向こうの山が雪でまっ白になる頃に、
ちいさな命が、うまれました

そしてそのひ、ショボンのたましいが、天にのぼっていきました

近くのこうえんには、
毛がぜんぶ抜けたふしぎなとりのなきがらが、ころがっていたそうです。






おしまい
[ 2010/09/23 23:51 ] スレ立て短編 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tanpentokanohokanko.blog118.fc2.com/tb.php/23-99595c69





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。