スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

( ^ω^)とこたつのある部屋 十四話

242 :名も無きAAのようです:2013/02/06(水) 22:13:06 ID:96hwEEAU0

:『メタモルフォーゼ』



( ^ω^)「んー」

( ^ω^)「暇だお」

(^ω^ )「ドクオが袋ごと置いてったから、何か別のゲームやろうかお」 ゴソゴソ

( ^ω^)つ【】「えーっと」

( ^ω^)つ【】「魔物を育てて進化させたり合体させて進めてくRPGみたいだお」

( ^ω^)「……やってみるかお」

( ^ω^)
 つ【】と< ピコーン

243 :名も無きAAのようです:2013/02/06(水) 22:17:16 ID:96hwEEAU0

( ^ω^)「おっおっおっ何だか懐かしいお」

( ´W`) 『ようこそ魔界へ』

( ´W`) 『次の3匹から好きなのを選ぶのじゃ』

o川*゚ー゚)o『キュー! 』

|゚ノ ^∀^)『モナークン! 』

ノリ, ^ー^)li『ジャジャ~ン! 』

( ^ω^)「これでいいか」 カチャ ピコッ

244 :名も無きAAのようです:2013/02/06(水) 22:18:08 ID:96hwEEAU0

|゚ノ ^∀^)『私を選んでくれてありがとう! 』

( ;^ω^)「わ、普通に喋るのかお」

|゚ノ ^∀^)『よろしくねモナー君! 』

( ^ω^)「モナーって誰だお……」

( ´W`) 『うむ、そいつはレモナじゃな』

( ´W`) 『魔法が得意で元気も良いぞ! 』

( ^ω^)「じゃあ早速行k

( ´W`) 『では残った2匹はこちらで処分しよう』

( ^ω^)

( ^ω^)

( ^ω^)「え、処分?」

245 :名も無きAAのようです:2013/02/06(水) 22:18:59 ID:96hwEEAU0

( ´W`) 『ほら、二匹ともこっちへ来なさい』

o川*;д;)o『イヤ! ハナシテ!! 』

ノリ, ;д;)li『ヤダヤダヤダヤダ!! 』

( ´W`) 『こら、暴れるんじゃない』

o川*;д;)o『ヤメテヤメテ!! 』

ノリ, ;д;)li『ゴメンナサイゴメンナサイゴメンナサイゴメンナサイゴメンナサイゴメンナサイゴメンナサイ』

( ´W`) 『良いから来るんじゃ』


( ^ω^)
 つ【】と< イヤ、ヤメテッ

246 :名も無きAAのようです:2013/02/06(水) 22:20:01 ID:96hwEEAU0

( ^ω^)
 つ【】と< ユルシテヨゥ……ハナシテヨゥ……

( ^ω^)
 つ【】と< ハナシ……キャアアアァァァ !!!!

( ^ω^)
 つ【】と< ギュイイイイィィィィィン !!!!!!!

( ^ω^)
 つ【】と< イ゙ヤダアア゙ア゙ァァ゙ァァ !!!!

( ^ω^)
 つ【】と< 

( ^ω^)
 つ【】と< 

( ^ω^)
 つ【】と< 

( ^ω^)  もうやめたい……
 つ【】と

248 :名も無きAAのようです:2013/02/06(水) 22:21:10 ID:96hwEEAU0

( ´W`) 『それでは、夢と冒険の世界へ』

( ´W`) 『レッツゴー! じゃ』

( ´W`) 『ドキドキの連続が君を待っておるぞ! 』

( ^ω^)「既に心臓がドキドキしてるお……」

|゚ノ ^∀^)『頑張ろうねモナー君! 』

( ^ω^)「だからモナーって誰だお」

|゚ノ ^∀^)『まずは一番近くの村に行こうね』

( ^ω^)「まぁ適当に進めるかお……」

250 :名も無きAAのようです:2013/02/06(水) 22:22:07 ID:96hwEEAU0

( ^ω^) カチャカチャ

( ^ω^) ティロロローン

( ^ω^)「お、敵が出てきたお」

ζ(゚ー゚*ζ『ヤー! 』

( ^ω^)「ええっとコマンドは」


|゚ノ ^∀^) ニア・たたかう ・まほう
          ・アイテム ・にげる


( ^ω^)「うーんと」

251 :名も無きAAのようです:2013/02/06(水) 22:23:04 ID:96hwEEAU0

( ^ω^)「確か魔法が得意なんだおね」

( ^ω^)「まほうっと」


|゚ノ ^∀^)    ・たたかう ニア・まほう  ピコッ
         ・アイテム    ・にげる

|゚ノ ^∀^) ニア・age ・sage  ピコッ


( ^ω^)「ageは炎系の魔法だって説明書に書いてあったお」

( ^ω^)「くらえage! 」

252 :名も無きAAのようです:2013/02/06(水) 22:26:43 ID:96hwEEAU0

( ^ω^)
 つ【】と< ゴオッ !!!

( ^ω^)
 つ【】と< 激シイ炎ガ デレ ニ襲イ掛カル

( ^ω^)
 つ【】と< イヤアアアアァァ !!!

( ^ω^)
 つ【】と< ママニ買ッテモラッタ オ洋服ガアアアァァ !!!

253 :名も無きAAのようです:2013/02/06(水) 22:27:42 ID:96hwEEAU0

( ^ω^)
 つ【】と< 助ケテ !!! 助ケテヨ ママァァァァァッッッ !!!!!

( ^ω^)
 つ【】と< マ……マ……

( ^ω^)
 つ【】と< 

( ^ω^)
 つ【】と< テロテロリン デレ ヲ ヤッツケタ !!!

( ^ω^)
 つ【】と< 100円ト 20ノ 経験地ヲ獲得シタ

( ^ω^)
 つ【】と< 

( ^ω^)
 つ【】と< 

( ^ω^)  精神が磨り減るわ
 つ【】と

255 :名も無きAAのようです:2013/02/06(水) 22:28:47 ID:96hwEEAU0

( ;^ω^)「そもそも今のは敵だったのかお……?」

( ;´ω`)「敵だとしても惨すぎるお。あんまりだお。こんなのってないお」

( ;´ω`)「なるべく倒さないように進めるかお」



~1時間後~



( ^ω^)「ふぅ、出てくる敵は倒さないで仲間にしたりしてなんとかやったけど……」

( ^ω^)「何で初めてやるゲームで敵を倒さないとかいう縛りしてんだお僕は」

256 :名も無きAAのようです:2013/02/06(水) 22:30:49 ID:96hwEEAU0

( ^ω^)「しかし思いの外スムーズに進めてることに自分でも吃驚だお」

( ^ω^)「だけどそろそろ限界だお……」

|゚ノ ^∀^)『モナー君! 次の町には合体屋があるらしいよ! 』

|゚ノ ^∀^)『次の町で合体してみる?』

( ^ω^)「あ、そういやそんなゲームだったお」

( ^ω^)「もちろん合体するお」

|゚ノ ^∀^)『……うん、わかったよ! 』

( ^ω^)「?」

257 :名も無きAAのようです:2013/02/06(水) 22:32:10 ID:96hwEEAU0

( ^ω^)「っと、また敵が出てきたお」

(゚∀゚*) 『アヒャー! 』

( ^ω^)「行けレモナ! 」


|゚ノ ^∀^) ニア・たたかう ・まほう
          ・アイテム ・にげる


( ^ω^)「魔法で麻痺させて」

|゚ノ ^∀^)『フシアナサン! 』

(゚∀゚;) 『アガガガガッ』

( ^ω^)「それで後は捕まえて─────

──────
───



258 :名も無きAAのようです:2013/02/06(水) 22:33:13 ID:96hwEEAU0

( ^ω^)「ふぅ、やっと町に着いたお」

|゚ノ ^∀^)『あそこの大きな建物が合体屋だよ! 』

( ^ω^)「なるほど、じゃあ早速行ってみるかお」

N| "゚'` {"゚`lリ『ようこそ。ここは合体を行うアッーヤシイ館だ』

N| "゚'` {"゚`lリ『合体を』

N| "゚'` {"゚`lリ『やらないか?』

( ^ω^)「そこはかとなく嫌だお……」

259 :名も無きAAのようです:2013/02/06(水) 22:34:28 ID:96hwEEAU0

( ^ω^)「だけどせっかくだし合体してみるかお」

( ^ω^)「えーっと、合体出来るのは」


・|゚ノ ^∀^)       ・爪゚A゚)
・ *(‘‘)*           ・从 ゚∀从
・(#゚;;-゚)          ・('、`*川
・( ‘∀‘)        ・⌒*リ´・-・リ


( ^ω^)「じゃあレモナとヘリカルを合体させるかお」


【|゚ノ ^∀^)】  ×  【*(‘‘)*】  ピココーン


261 :名も無きAAのようです:2013/02/06(水) 22:39:15 ID:96hwEEAU0

N| "゚'` {"゚`lリ『この2匹を合体させるが、良いんだな?』

( ^ω^)「はいお」

N| "゚'` {"゚`lリ『本当に良いんだな?』

( ^ω^)「ん?そりゃ、合体させるお」

N| "゚'` {"゚`lリ『しつこいようだが、最後にもう一度だけ聞く』

N| "゚'` {"゚`lリ『良いんだな?合体させて』
  _,
( ;^ω^)「……するお?」

N| "゚'` {"゚`lリ『……分かった』

|゚ノ ^∀^)『……そっか、するんだね』

262 :名も無きAAのようです:2013/02/06(水) 22:40:58 ID:96hwEEAU0

|゚ノ ^∀^)『私、モナー君との冒険の日々、楽しかったよ』

|゚ノ ^∀^)『ふふ、あの山のボスは強くて大変だったね』

|゚ノ ^∀^)『それでもモナー君は頑張ってくれたね』

|゚ノ ^∀^)『私が怪我した時も、すぐに回復してくれたよね』

|゚ノ ^∀^)『嬉しかったなぁ』

|゚ノ ^∀^)『……あはは、せっかく合体するっていうのに長く喋っちゃってごめんね』

263 :名も無きAAのようです:2013/02/06(水) 22:41:42 ID:96hwEEAU0

|゚ノ ^∀^)『合体しても、変わらずに接してくれると嬉しいな』

|゚ノ ^∀^)『うん、合体したら私は私じゃないモノになっちゃうけど』

|゚ノ ^∀^)『この記憶だけは、気持ちだけは私のものだから』

|゚ノ ^∀^)『モナー君も、私の事を忘れずにいてくれたら嬉しいな』

|゚ノ ^∀^)『って、私のワガママに付き合う必要は無いよね』

|゚ノ ^∀^)『……じゃ、合体してくr( ゚ω゚)「やめやめやめやめえええええええええ!!!!! 」

( ゚ω゚)「合体システム重過ぎるわ!!! 」

264 :名も無きAAのようです:2013/02/06(水) 22:42:34 ID:96hwEEAU0

( ;^ω^)「何なんだおこれ」

( ;^ω^)「合体したら別のモノで、記憶も何もかも無くなるって」

( ;^ω^)「そんなの合体させる訳にはいかなくなるお」

N| "゚'` {"゚`lリ『そうか、合体はやめるのか』

N| "゚'` {"゚`lリ『お前の目を見たときから、それはわかってたさ』

N| "゚'` {"゚`lリ『ほら、餞別だ。このアッーヤシイ薬をやるよ』

N| "゚'` {"゚`lリ『それを使えばレベルが上がるぞ』

( ^ω^)「お、じゃあ早速使わせてもらうかお」

265 :名も無きAAのようです:2013/02/06(水) 22:43:27 ID:96hwEEAU0

( ^ω^)
 つ【】と< アッーヤシイ薬ヲ レモナ ニ使イマシタ

( ^ω^)
 つ【】と< レモナ ハ レベル ガ 上ガッタ !!!

( ^ω^)
 つ【】と< オヤ…… ? レモナ ノ 様子ガ……

( ^ω^)
 つ【】と< 進化 サセマスカ ?

266 :名も無きAAのようです:2013/02/06(水) 22:45:58 ID:96hwEEAU0

( ^ω^)「お、初めての進化だお」

( ^ω^)「進化させるお勿論! 」

|゚ノ ^∀^)『……そっか、進化するんだね』

( ^ω^)「えっ」

|゚ノ ^∀^)『私、モナー君との冒険の日々、楽しかったよ』

|゚ノ ^∀^)『進化したら、私は私じゃなくなっちゃうけど』

|゚ノ ^∀^)『強くなってモナー君の役に立つなら本望だよ! 』

|゚ノ ^∀^)『進化しても、今と変わらずに接してくれると嬉しいな』

|゚ノ ^∀^)『私じゃないけど、私でもあるから』

|゚ノ ^∀^)『……それじゃ、進化すr( ゚ω゚)「やめやめやめやめえええええええええ!!!!! 」

( ゚ω゚)「進化システムも重かった!!! 」

267 :名も無きAAのようです:2013/02/06(水) 22:47:46 ID:96hwEEAU0

( ;^ω^)「何なんだおコレ……」

( ;^ω^)「進化と合体がウリっぽいのにさせる気が0だお」

( ^ω^)「クリア出来る気がしないお……」 ブチッ

( ^ω^)「はぁ……」

( ^ω^)

( ^ω^)「今日は誰も来なくて平和だお」

( ^ω^)

( ^ω^)「……」

( ^ω^)「ホント、中々重いゲームだったおー……」


十四話 完



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tanpentokanohokanko.blog118.fc2.com/tb.php/163-81e0d987





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。