スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

( ^ω^)とこたつのある部屋 十二話

169 :名も無きAAのようです:2013/01/27(日) 22:19:38 ID:bRLIRtH20

:『薬瓶』『お絵かき』



( ´ω`)「ごほっごほっ」

( ´ω`)「うぅ、しんどいお」

( ´ω`)

( ´ω`) ふァッ

( ´ω`)・;:"。 ブェックシュ

( ´ω`)

( ´ω`)” ズズッ

( ´ω`)

(´ω` )「ティッシュティッシュ」

170 :名も無きAAのようです:2013/01/27(日) 22:21:09 ID:bRLIRtH20

(´ω` )

ω` ) ))


<ゴソゴソ
<チーン
<あ、薬も……
<瓶はどこだったかお……
<……
<まぁいいか


(( ( ^ω^)

( ^ω^)「ふぅ」

171 :名も無きAAのようです:2013/01/27(日) 22:22:23 ID:bRLIRtH20

( ^ω^)「んー……」

( ^ω^)「……」


<ガチャッ


ξ゚⊿゚)ξ「ほら、ブーン。冷えピタ持ってきたわよ」

( ^ω^)「お、ツンさんありがとうだお」

ξ゚⊿゚)ξ「別に構わないわよ……って」

ξ゚⊿゚)ξ「ちょっとブーン、寝てなくちゃダメじゃない」

173 :名も無きAAのようです:2013/01/27(日) 22:23:08 ID:bRLIRtH20

( ^ω^)「寝すぎで眠れないんだお」

ξ゚⊿゚)ξ「ダメよ、ダメ」

( ´ω`)「お願いだお……」

ξ゚⊿゚)ξ「悪化したらどうするのよ」

( ^ω^)「ツンさんがいてくれるから大丈夫だお。安心だお」

ξ゚⊿゚)ξ「……」

ξ゚⊿゚)ξ「全く……」

174 :名も無きAAのようです:2013/01/27(日) 22:24:12 ID:bRLIRtH20

ξ゚⊿゚)ξ「起きてても良いけど無茶はしないでよね」

( ^ω^)「わかったおー」


<ピンポーン


( ^ω^)「お?」

ξ゚⊿゚)ξ「誰かしら」

( ^ω^)「ドクオかお?」

ξ゚⊿゚)ξ「見てくるわね」

( ^ω^)「ありがとだお」

175 :名も無きAAのようです:2013/01/27(日) 22:25:08 ID:bRLIRtH20

ξ゚⊿゚)ξ「はいはい、どちら様ですか?」 ガチャ

(゚、゚トソン「や」

ξ゚⊿゚)ξ バタン

( ^ω^)「誰だったお?」

ξ゚⊿゚)ξ「ドクオじゃない人」

( ;^ω^)「だ、だから誰だお」

ξ゚⊿゚)ξ「気にしなくて良いわよ」

(゚、゚トソン「いきなり閉めるとか酷くない?」 ガチャ

ξ゚⊿゚)ξ チッ

176 :名も無きAAのようです:2013/01/27(日) 22:25:51 ID:bRLIRtH20

( ^ω^)「お、先生かお」

(゚、゚トソン「そうだよー、都村先生だよー」

ξ゚⊿゚)ξ「年甲斐も無い声出しちゃって……」

ξ゚⊿゚)ξ「何しに来たのよ」

(゚、゚トソン「……」

(゚、゚トソン「おや、ツンさん誕生日おめでとうございます」

ξ゚⊿゚)ξ「……」

ξ゚⊿゚)ξ「まだまだ先なんですけど?」

(゚、゚トソン「先に言っておこうと思ってね」

ξ゚⊿゚)ξ「……へぇ」

177 :名も無きAAのようです:2013/01/27(日) 22:26:39 ID:bRLIRtH20

ξ゚⊿゚)ξ「それなら私も先に言っておくわね」

ξ゚ー゚)ξ「 誕 生 日 、 お め で と 」

(゚、゚トソン「まぁ私のほうが後だけどね、誕生日」

(゚、゚トソン「後に生まれてwwwwwwごめんねwwwwww」

ξ゚⊿゚)ξ「だから昔からやる事が子供くさいのね……可哀想に」

(゚、゚トソン「若く見られて困っちゃうんだよね」

ξ゚⊿゚)ξ「は?」

(゚、゚トソン「ん?」

ξ゚⊿゚)ξ

(゚、゚トソン

ξ゚⊿゚)ξ←9月14日生まれ

(゚、゚トソン←9月17日生まれ

( ^ω^)「内藤ですが、家の中の空気が最悪です」

178 :名も無きAAのようです:2013/01/27(日) 22:28:03 ID:bRLIRtH20

ξ゚⊿゚)ξ「で、何の用があって来たのよ」

(゚、゚トソン「内藤君、ちょっと良い?」

ξ゚⊿゚)ξ「私は無視ですか」

( ;^ω^)「なんだお?先生」

(゚、゚トソン「何で今日来なかったの?」

ξ;゚⊿゚)ξ「ちょっ」

( ;^ω^)「え、今日は行く日だったかお?」

(゚、゚トソン「予定だと来ることにξ;゚⊿゚)ξ「ちょっとブーン、今日行く予定だったの?」

( ;^ω^)「お……そう、だったみたいだお」

179 :名も無きAAのようです:2013/01/27(日) 22:29:27 ID:bRLIRtH20

(゚、゚トソン「……」

( ^ω^)「でも風邪引いちゃって……」

(゚、゚トソン「それでも連絡の一つは欲しかったな」

( ;´ω`)「ごめんなさいだお」

(゚、゚トソン「まぁ次から気をつけてくれれば良いんだけどね」

ξ゚⊿゚)ξ「ごめんね、トソン」 ボソボソ

(゚、゚トソン「いや、ツンは悪くないよ。知らなかったんだし」 ボソボソ

(゚、゚トソン「だけど、予定日を忘れてたのか……」 ボソボソ

ξ゚⊿゚)ξ「……」

と(゚、゚トソン「あ、それで今日はこれを持ってきたんだよ」

181 :名も無きAAのようです:2013/01/27(日) 22:31:00 ID:bRLIRtH20

ξ゚⊿゚)ξ「あ、もう切れそうだったもんね。ありがと」

( ^ω^)「お、わざわざありがとうだお」

(゚、゚トソン「全くだよ」

( ´ω`)「本当に、連絡もしなかったのは悪かったお……」

(゚、゚トソン「はは、冗談だよ」

ξ゚⊿゚)ξ「じゃあブーン、これちゃんと仕舞っておきなさいよ」

( ^ω^)「わかったおー」

( ^ω^)

( ^ω^)

( ;^ω^)「どこに仕舞えば良かったんだっけお」

182 :名も無きAAのようです:2013/01/27(日) 22:32:01 ID:bRLIRtH20

ξ゚⊿゚)ξ「……テーブルの上に瓶があるでしょ。その中よ」

( ;^ω^)「……お、ホントだお」

( ^ω^)「ありがとだおツンさん」

( ^ω^)「灯台下暗しとはこの事だったお」

(゚、゚トソン「……」

(゚、゚トソン「そうだ、内藤君」

186 :ごめんなさいトイレ行ってましたすみません:2013/01/27(日) 22:43:47 ID:bRLIRtH20

( ^ω^)「お?」

(゚、゚トソン「この前の宿題はどれくらいやったのかな」

( ^ω^)「あー、絵を描くあれかお」

( ^ω^)「そこそこやったお?」

(゚、゚トソン「ちょっと見せてよ」

( ^ω^)「良いおー」

( ^ω^)つ「はいお」

(゚、゚トソン「ありがと」

187 :我が便意に抗う術も無し:2013/01/27(日) 22:45:09 ID:bRLIRtH20

(゚、゚トソン ペラッ ペラッ

(゚、゚トソン ペラッ ペラッ

(゚、゚;トソン ペラッ....ペラッ....

(゚、゚;トソン

(゚、゚;トソン「内藤君、この絵は?」

( ^ω^)「お?」

( ^ω^)「あー、これかお」

(゚、゚;トソン「うん」

188 :名も無きAAのようです:2013/01/27(日) 22:46:05 ID:bRLIRtH20

( ^ω^)「ツンさんの作ったチョコレートだお」

(゚、゚;トソン「チョコ!? 」

( ^ω^)「正確にはチョコの入った鍋だけどおね」

(゚、゚;トソン「どうみても魔女が笑いながら煮込んでる鍋にしか……」

ξ゚⊿゚)ξ「やぁね、どうせブーンの絵が下手すぎるんでしょ」

(゚、゚トソン「別のページの絵でも見てみる?」

ξ゚⊿゚)ξ ペラペラッ....

ξ゚⊿゚)ξ

ξ゚⊿゚)ξ「これ写真?」

189 :名も無きAAのようです:2013/01/27(日) 22:47:09 ID:bRLIRtH20

( ^ω^)「絵だお?」

ξ゚⊿゚)ξ「上手すぎやないかこれ」

(゚、゚;トソン「!? 」

( ;^ω^)「!? 」

ξ゚⊿゚)ξ

(゚、゚;トソン

( ;^ω^)

ξ゚⊿゚)ξ「えぇ……何これ上手すぎるわよ」

ξ゚⊿゚)ξ「現代に蘇った渡辺崋山じゃないの」

190 :名も無きAAのようです:2013/01/27(日) 22:48:08 ID:bRLIRtH20

(゚、゚トソン「その前のページにある絵は?」

ξ゚⊿゚)ξ ペラッ

ξ^⊿^)ξ「アハハ、何よこの禍々しい魔女の鍋みたいなのは」

(゚、゚;トソン「……」

( ;^ω^)「……」

ξ^⊿^)ξ「子供向けの絵本でも規制がかかるレベルよ」

(゚、゚;トソン「……」

( ;^ω^)「……」

ξ^⊿^)ξ「……え?」

191 :名も無きAAのようです:2013/01/27(日) 22:48:51 ID:bRLIRtH20

ξ^⊿^)ξ「これ、この前私が作ったチョコレートが入った?え?鍋?え?」

ξ^⊿^)ξ「え?」

( ;´ω`)

ξ゚⊿゚)ξ「帰る」

( ;^ω^)「あぁ! ツンさん冗談だおこれ! 」

( ;^ω^)「冗談だから帰らないでお!」

193 :名も無きAAのようです:2013/01/27(日) 22:49:33 ID:bRLIRtH20

( ;^ω^)「そんな、あんな美味しそうだったチョコレートがこんな……」

( ;^ω^)「禍々しい物体なワケないお! 」

( ;^ω^)「これはこの前みた絵本のをちょっとアレンジしただけだお! 」

ξ゚⊿゚)ξ「ホント?」

( ;^ω^)「ホントだお! ホント!」

ξ゚⊿゚)ξ「じゃあ、また今度チョコ持ってくるから」

ξ゚⊿゚)ξ「その……私のチョコの絵、描いてくれる?」

( ^ω^)

( ^ω^)

( ^ω^)

( ^ω^)

( ^ω^)

( ^ω^)「うん」

ξ*゚⊿゚)ξ「あ、ありがと」

194 :名も無きAAのようです:2013/01/27(日) 22:50:37 ID:bRLIRtH20

(゚、゚トソン

(゚、゚トソン(……ところどころにあった)

(゚、゚トソン(わけのわからない、絵って……)

(゚、゚トソン(……)

(゚、゚トソン(あー)

(゚、゚トソン(……参ったなぁ)

ξ゚⊿゚)ξ「それじゃ、ブーンのためにおかゆ作ってくるわね」

(゚、゚トソン「え?」

( ^ω^)「ん?」

(( ξ゚⊿゚)ξ スタスタ

( ;^ω^) 「「すたああああああーっぷ!!!! 」」 (゚、゚;トソン

196 :名も無きAAのようです:2013/01/27(日) 22:51:24 ID:bRLIRtH20

(゚、゚;トソン「わた、私も手伝う! 」

ξ゚⊿゚)ξ「え?良いわよ」

(゚、゚トソン「大丈夫大丈夫」

ξ゚⊿゚)ξ「そう?」

ξ゚⊿゚)ξ「じゃ、体に良い物たくさん入れてあげるねブーン」

( ^ω^)(さっきから気になってたんだお)

( ^ω^)(ツンさんの持つ袋から少しだけ見える)

(::..^ω^)(スパークリングウコンはまさか)

(゚、゚トソン

( ^ω^)

( ^ω^)「頼みますお」

(゚、゚トソン「任された」

197 :名も無きAAのようです:2013/01/27(日) 22:52:49 ID:bRLIRtH20

ξ゚⊿゚)ξ「じゃ、ちゃっちゃと作ろうかトソン」

(゚、゚トソン「うん、そうだね」


<お米を用意してっと
<ツン、このお皿洗っておいて
<え?何で?
<私お皿洗うの苦手だから……お願いツン
<もう、仕方無いわね
<ありがとう
<(この隙におかゆ作っちゃおう)



( ^ω^)「先生が来てくれてよかった……」

( ^ω^)「……」

( ^ω^)「……そういえば最近ドクオ見ないおね」

( ^ω^)「今頃何してるんだお、ドクオ」

198 :名も無きAAのようです:2013/01/27(日) 22:53:50 ID:bRLIRtH20






















('A`) 「……」

('A`) 「風邪引いた……」

('A`) 「誰も看病に来てくれない……」


十二話 完

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tanpentokanohokanko.blog118.fc2.com/tb.php/161-bf657097





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。