スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

( ^ω^)とこたつのある部屋 一話

1 :名も無きAAのようです:2013/01/18(金) 23:26:31 ID:VKNi39bI0

:『こたつ』『大惨事』



( ^ω^)「ねぇツンさん」

ξ゚⊿゚)ξ「何?」

( ^ω^)「こたつ熱くないかお?」

ξ゚⊿゚)ξ「丁度良いわよ」

( ^ω^)「そうかお?」

ξ゚⊿゚)ξ「えぇ」 パクパク

( ^ω^)「そっか……」


2 :名も無きAAのようです:2013/01/18(金) 23:28:26 ID:VKNi39bI0

( ^ω^)

ξ゚⊿゚)ξ

( ^ω^)

ξ゚⊿゚)ξ パクパク

( ^ω^)「いややっぱ熱いおこれ」

ξ゚⊿゚)ξ「いや丁度良いって」

( ^ω^)「だってこれ……」

( ^ω^)「ほら『強』になってるお、熱過ぎるお」

3 :名も無きAAのようです:2013/01/18(金) 23:29:28 ID:VKNi39bI0

ξ゚⊿゚)ξ「ちょっと待ってよ、私はこれぐらいで丁度良いのよ」

ξ゚⊿゚)ξ「女の子はね、冷え性なの」

ξ゚⊿゚)ξ「ちょっとくらい気を遣ってくれても良いじゃない」

ξ゚⊿゚)ξ「だからモテないのよアンタは」 パクパク

( ^ω^)「いやだってここ僕の家だお?」

ξ゚⊿゚)ξ パクパク

ξ゚⊿゚)ξ「アンタの家だろうが関係ないわよ」

( ^ω^)「アンタ自分が何言ってるかわかってる?」

4 :名も無きAAのようです:2013/01/18(金) 23:30:10 ID:VKNi39bI0

( ^ω^)「そりゃね、僕の家だろうとお客さんには僕だって気を遣ったりはするお」

ξ゚⊿゚)ξ「じゃあ私にも」

( ^ω^)「でも家に帰ってきたら、何故か僕よりも先に家に居て」

( ^ω^)「更に勝手にこたつを使って、冷蔵庫の中の物も勝手に食べてるような」

( ^ω^)「そんな非常識に遣う気は無いんだお」

ξ゚⊿゚)ξ

( ^ω^)「無いんだお」

ξ゚⊿゚)ξ

( ^ω^)

ξ゚⊿゚)ξパクパク

( ^ω^)「プリン食うのやめろ」

5 :名も無きAAのようです:2013/01/18(金) 23:31:32 ID:VKNi39bI0

( ^ω^)「ねぇ、何で人が説教してるのにプリン食べるんだお?」

ξ゚⊿゚)ξ「美味しいから……」

( ^ω^)「美味しいよ。そのプリンが美味しいのは分かるお」

( ^ω^)「駅前の手作りケーキ屋さんにある限定50個、定価640円の超人気プリンだから」

( ^ω^)「そりゃ美味しいお!!!! 」

( ^ω^)「さぞ美味しかっただろうお!!!!!! 」

ξ゚⊿゚)ξ「ご、ごめんね……」パクッ

( ^ω^)「あぁ、最後の一口が……」カチッ

6 :名も無きAAのようです:2013/01/18(金) 23:32:21 ID:VKNi39bI0

ξ゚⊿゚)ξ「え、ちょ、ちょっとブーン! 」カチッ

( ^ω^)「?」カチッ

ξ;゚⊿゚)ξ「もしかして……わ、私の食べかけが食べたかったの……?」カチッ

( ^ω^)「お、女を殴りたいと本気で思ったのは生まれて初めてだお……」

( ^ω^)「食べちゃったのは仕方無いから、もう何も言わないけど」

( ^ω^)「今度は勝手に人の物食べないでくれお」カチッ

7 :名も無きAAのようです:2013/01/18(金) 23:33:10 ID:VKNi39bI0

ξ゚⊿゚)ξ「私を誰だと思ってんのよ」カチッ
  _,
( ;^ω^)「自分がさっきまで何をしたのかもう忘れたのかお……?」カチッ

ξ゚⊿゚)ξ「ま、勝手にプリンを食べたのは本当に悪かったと思ってるわ」カチッ

( ^ω^)「流石に悪いと思わなかったら引くお」カチッ

ξ゚⊿゚)ξ「仕方無いから今度、私がプリンを作ってきてあげるわ」カチッ

( ^ω^)「え?」カチッ

ξ゚⊿゚)ξ「だからプリン作ってきてあげるわよ」カチッ

( ^ω^)「いや良いお。いらんお」カチッ

( ^ω^)(ていうか仕方無いってなんだお、仕方無いって)

8 :名も無きAAのようです:2013/01/18(金) 23:33:55 ID:VKNi39bI0

ξ゚⊿゚)ξ「なんでよ。私の手作りよ?」カチッ

( ^ω^)「手作りだからだお」カチッ

ξ゚⊿゚)ξ「なに、それ……」カチッ

( ^ω^)「言葉のままだお」カチッ

ξ;⊿゚)ξ「ブーンのバカ!! 」カチッ

タタッ - =三ξ;⊿゚)ξ

                               ガチャ バタン>

( ^ω^)

( ^ω^)

( ^ω^)「……」

( ^ω^)「ごめんお、ツンさん……」カチッ

9 :名も無きAAのようです:2013/01/18(金) 23:35:23 ID:VKNi39bI0

( ^ω^)「だってツンさんの料理」

( ^ω^)「すんごおおおぉぉぉーっっっく」

( ´ω`)「不味いんだもん……」

( ´ω`)「前に肉じゃが作りすぎたって言って食べさせてもらった事があったけど」

( ´ω`)「隠し味に正露丸使われた時は『あ、この人殺す気なんだな』って思ったお」

( ´ω`)「じゃがいもの芽残ってたし、大匙一杯はおたまでの分量じゃないんだお……」

( ´ω`)「口の中とお腹の中と匂いが大惨事だったお」

( ´ω`)

( ´ω`)

( ´ω`)

( ´ω`)「それにしても、喋りながらコタツの温度設定で争うの疲れたお……」

( ´ω`)「何で出てく時でも強にしてったんだお……」

( ´ω`)「地味ないやがらせかお……?」

10 :名も無きAAのようです:2013/01/18(金) 23:36:05 ID:VKNi39bI0

( ´ω`)「あとツンさん」

( ´ω`)「30歳なのに自分の事を『女の子』っていうのは色々とアレだお……」

( ´ω`)

( ´ω`)=3

( ^ω^)「後で謝りに行かないと……」

( ^ω^)

( ^ω^)

( ;^ω^)「きっと何か食べさせられるんだろうなぁ」

一話 完

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tanpentokanohokanko.blog118.fc2.com/tb.php/149-95787cc8





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。