スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ちっこくていっぱいのようです

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/06(月) 23:29:26.01 ID:keSm7fbNO


 それは小さい何か
 それはちまちました何か

 いったい、これは何なのだろう


『ちっこくていっぱいのようです』


 あっというまに、大家族





6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/06(月) 23:31:30.99 ID:keSm7fbNO


 始まりは、友達の一言だったはず。


( ´_ゝ`)「最近さー、ペット飼い始めたんだ」

( ・∀・)「ほう、どんなの?」

( ´_ゝ`)「ちっちゃくて可愛くてなー、ぴっちぴちしやがんの」

( ・∀・)「ぴちぴち? 魚類?」

( ´_ゝ`)「いや、インスマス面ではないな」

( ・∀・)「それどっちかっつーと両生類じゃない?」

( ´_ゝ`)「とにかく可愛いんだよ! マジで!」

( ・∀・)「へー、今度見せてよ」

( ´_ゝ`)「おう、でも人見知りするかも知れんからなあ……」

( ・∀・)「なんか動物用のお菓子とか持ってくよ」

( ´_ゝ`)「いや、そんなに気にするなよ、お茶用意して待っとくからな」

( ・∀・)「お前が食うなよ?」

( ´_ゝ`)



8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/06(月) 23:33:34.66 ID:keSm7fbNO


( ・∀・)「よし、準備出来たし……一時に待ち合わせであってるよな」

( ・∀・)「あ、動物用おやつ忘れるとこだった」

( ・∀・)「クッキーと、ビスケットと……ほねっこで良いかな、電話しとこ」

( ・∀・】トルルルル

( ・∀・】「あ、兄者? 今から出るわ」

( ・∀・】「うん、昼御飯は落ち合ってから、うん」

( ・∀・】「割り勘だよバカ野郎ちゃんと払え、さもなくば俺の分だけ払ってさっさと店を出る」

( ・∀・】「え? 鬼畜?」

( ・∀・】「いや待て、取り敢えず間違ってるのはそっちなんだよ?」

( ・∀・】「だから、ちょ、ま、もう良いよ! またあとで!!」 プッ プー プー

( ・∀・)「何が奢ってくれなきゃ泣いてやるだ! 何がホモだって言いふらすだ! ノーマルだよ!」

( ・∀・)

( ・∀・)「言いふらさないよね……?」




9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/06(月) 23:35:43.66 ID:keSm7fbNO


[( ´_ゝ`)「よう鬼畜メンズ、こっちこっち」

( ・∀・)「ぶっとばすぞお前、取り敢えず昼飯行く?」

[( ´_ゝ`)「奢ってくれるならレストラン、割り勘ならマク」

( ・∀・)「マクド行こうか」

[( ´_ゝ`)「……はい」

( ・∀・)「ところで、ペットって何?」

[( ´_ゝ`)「家族」

( ・∀・)「それは分かってるよこの将来ハゲが」

[(  _ゝ )そ

( ・∀・)「で?」

[(  _ゝ )「ああ、実はね……」

( ・∀・)「ん?」

[(  _ゝ )「ん?」




11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/06(月) 23:38:10.43 ID:keSm7fbNO


( ・∀・)「兄者、首のとこからタグ出てる、後ろ向いて」

[(*´_ゝ`)「えっ、やだもう、後ろだなんて……」

( ・∀・)「死んで。シャツのタグ出てるとか無いだろ……よっと」


     ズルッ
( ・∀・)つ/ ゚、。 /ミ( ´_ゝ`)


( ・∀・)つ/ ゚、。 /


( ・∀・)つ/ ゚、。 /ピチピチ




14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/06(月) 23:40:14.22 ID:keSm7fbNO


(;・∀・)「んなあ!?」

(;´_ゝ`)「あ、ダイオード! またこの子は脱走して!」

(;・∀・)「これがペット!? ペットなの!?」

( ´_ゝ`)「もうダメでしょっ! めっ!」

/ ゚、。 /ショボン

( ´_ゝ`)「ショボンと可愛くしたってダメ!」

(;・∀・)「表情変わってるの!? ねぇこれ表情変わってるの!?」

( ´_ゝ`)「変わってるよ! ほら!」

/ ゚、。 /ピチピチ

(;・∀・)「わかんねぇよ!」

(#´_ゝ`)「分かれよ!」

(;・∀・)「理不尽!」




16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/06(月) 23:42:08.90 ID:keSm7fbNO


/ ゚、。 /ピチピチ

( ・∀・)「……で、これ、は?」

( ´_ゝ`)「ダイオード」

( ・∀・)「名前じゃなくてさ……ああもう、昼飯よりお前の家行こう……ペット連れて昼飯は厳しいよ……」

( ´_ゝ`)「もー、ダイオードのおちゃめさんっ」

/ ゚、。 /ピチピチ

( ・∀・)(いったんもめん……)

/ ゚、。 /ピチピチ

( ´_ゝ`)「尻尾がprettyだろ尻尾が、ウフフ」

( ・∀・)「可愛いかも知れないけれどお前はキモい」

(  _ゝ )そ




17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/06(月) 23:44:28.83 ID:keSm7fbNO


( ・∀・)「お邪魔します」

( ´_ゝ`)「お茶いれてくるからお土産くれ」

( ・∀・)「死んで。で、ダイオード……だっけ?」

/ ゚、。 /ピチピチ

( ・∀・)「……生命体?」

/ ゚、。 /ピチピチ

( ・∀・)「何食って生きてるの? これ……」

/ ゚、。 /ピチピチ

( ・∀・)「喋りはしないのか……」

/ ゚、。 /ピチピチ

( ・∀・)「……尻尾ぴちぴち」

/*゚、。 /

( ・∀・)(確かにちょっと可愛いかも)




19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/06(月) 23:46:32.21 ID:keSm7fbNO


( ´_ゝ`)「お茶いれてきたよー、うめこぶちゃ」

( ・∀・)「渋いなおい、で……この、ダイオードって?」

( ´_ゝ`)「何だろうね、まあ可愛いから良いけど」

( ・∀・)「分かってないのかよ。……どこで手に入れたのこれ」

/ ゚、。 /ぴちぴち

( ´_ゝ`)「ん、欲しくなった? あーげないっ☆」

( ・∀・)「死んで」

( ´_ゝ`)「冗談じゃない……これね、もらったの」

( ・∀・)「誰に?」

( ´_ゝ`)「杉浦」

( ・∀・)「えええ」




20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/06(月) 23:48:44.48 ID:keSm7fbNO


( ・∀・)「何? あいつ何してるの?」

( ´_ゝ`)「増えたから貰ってくれない? って」

(;・∀・)「増えた!?」

( ´_ゝ`)「うん、後で杉浦んち行く?」

(;・∀・)「あ……う、うん……」

/ ゚、。 /ピチピチ

( ・∀・)「……あ、おやつ食べる?」

( ´_ゝ`)「食べる食べる」

( ・∀・)「お前じゃねぇよ、はい、えーと……ダイオード」

/ ゚、。 /ピチ?

/ ゚、。 /モグ

/*゚、。 /

/*゚、。 /ピチピチピチピチ

( ・∀・)「おお、喜んでる」




21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/06(月) 23:51:15.25 ID:keSm7fbNO


( ´_ゝ`)「あっと言う間に、俺よりなついてる……だと……」

( ・∀・)「ハハッざまぁ」


こんこん。


( ´_ゝ`)「へーい」

(´<_` )「兄者ー……あ、モララー来てたのか、こんにちは」

( ・∀・)「こんにちはー」

(´<_` )「兄者、ダイオードMkⅡって何を食わせたら良いんだ? たまには食わせてやりたいんだが」

(;・∀・)「MkⅡ!?」

(´<_` )「ああ、俺も貰ったんだ、可愛いもんだな結構」

(;・∀・)「うん、まあ……ああ……ペット用おやつのクッキーは食べてるよ……」

(´<_` )「そうか、有り難う」


ぱたん。




23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/06(月) 23:53:33.04 ID:keSm7fbNO


( ´_ゝ`)「俺より知識が増えてってやがる……」


こんこん。


( ´_ゝ`)「へーい? 次は誰だ」

l从・∀・ノ!リ人「おっきい兄者ー、ダイオードMkⅢってなに食べるのじゃー?」

(;・∀・)「MkⅢ!?」

l从・∀・ノ!リ人「あ、モララーさんこんにちはなのじゃ!」

(;・∀・)「こ、こんにちは……さっき弟者にも言ったけど、ペット用クッキーとか食べてるよ……」

l从・∀・ノ!リ人「ありがとうなのじゃ! おっきい兄者より役立つ知識なのじゃ!」

(  _ゝ )そ

l从・∀・ノ!リ人「姉者と末者と母者と父者にも教えるのじゃー!」


ばたん。




26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/06(月) 23:55:12.07 ID:keSm7fbNO


(;・∀・)「……泣くなよ」

( ;_ゝ;)「泣いてないよ……兵が見てる……」

(;・∀・)「見てないよ……」

/*゚、。 /ピチピチモグモグ

( ぅ_ゝ;)「可愛いなあ……可愛いなあ、ダイオード……」

/*゚、。 /?

三( ぅ_ゝ;)「うおおおお! ダイオード!! うおおおお!!」

/;゚、。 /そ


     ∩ ズパン!
( ・∀・)彡 ( ゚_/ /ゝ゚)そ
    ∪





27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/06(月) 23:58:20.16 ID:keSm7fbNO



( ・∀・)「落ち着いた?」

( ´_/ /ゝ`)「はい、だから戻してください」


     ベチン!
( ・∀・)三つ)_//ゝ゚)そ


( #)_ゝ`)「おーいてぇ」

( ・∀・)「戻ったから良いじゃない」

( #)_ゝ`)「そうだけどさ……」

/ ゚、。 /ピチピチ

( ´_ゝ`)「……可愛いなあ、ダイオード……」

( ・∀・)「……杉浦んち行こうか?」

( ´_ゝ`)「おう、じゃあダイオード、カゴに戻ってー」



28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/07(火) 00:00:24.25 ID:tmB21enOO

( ・∀・)「カゴ?」

( ´_ゝ`)「うん、ダイオードの小屋」

がちゃん

/ ゚、。 /スルリ

(;´_ゝ`)「また出た! この子はもう!」

(;・∀・)「いやいやいや形状的にカゴだったら隙間から出るだろうよ!」

( ´_ゝ`)「え?」

( ・∀・)「え?」

( ´_ゝ`)

(;´_ゝ`)「天才かお前!?」

(;・∀・)「お前はバカだ!!」




30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/07(火) 00:02:29.79 ID:tmB21enOO


( ´_ゝ`)「結局連れてきちゃったよ……」

( ・∀・)「まあ良いんじゃない? 逃げないようにしてれば」

/ ゚、。 /ピチピチ

( ・∀・)「しかしまあ……手乗りサイズの一反木綿か……」

( ´_ゝ`)「可愛いよな、手乗りサイズの一反木綿」

( ・∀・)「一反木綿って巻き付いて人を窒息死させる妖怪らしいね」

(;´_ゝ`)「こえぇ! 一反木綿こえぇ!!」

/;゚、。 /ピチピチ!

( ・∀・)「何でダイオードまで驚いてるんだろう」




31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/07(火) 00:05:11.33 ID:tmB21enOO


ぴんぽーん。


( ΦωΦ)「はいよー」

( ´_ゝ`)「やっほー」

( ・∀・)「やっほー」

/ ゚、。 /ピチピチ

( ΦωΦ)「む、モララーに兄者、ダイオードまで、揃ってどうした?」

( ´_ゝ`)「遊びに来た」

( ・∀・)「お邪魔して良い?」

/ ゚、。 /ピチピチ

( ΦωΦ)「あーいやー今はーそのー」

(#´_ゝ`)「!! 女だ! 女の匂いがする! こいつ女連れ込んでやがる!」

(;ΦωΦ)「何なのだいきなり! 彼女くらい部屋に呼ばせんか!」

(#´_ゝ`)「何が彼女だこの非童貞! 死んでしまえ!」

(;ΦωΦ)「やだよ! 何よいきなり!」



32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/07(火) 00:07:54.96 ID:tmB21enOO


lw´‐ _‐ノv「うるさいにゃん」

( ・∀・)「あ、シューちゃんこんにちは、ごめんね邪魔しちゃって」

/ ゚、。 /ピチピチ

lw´‐ _‐ノv「何だ、点目とダイオードじゃない。どうぞ入って下さいな」

( ・∀・)「点目……良いの? お邪魔じゃない?」

lw´‐ _‐ノv「お楽しみには時間が早いのよベィビィ・フェイス、キレんじゃねーぞォ?」

( ・∀・)「キレないよあそこの童貞じゃないんだから、じゃ、お邪魔しまーす」

/ ゚、。 /ピチピチ!

( ・∀・)「にしても変わった組み合わせだよね、シューちゃんと杉浦って」

lw´‐ _‐ノv「相性が良いのよきっと」

( ・∀・)「相性かー……」

lw´‐ _‐ノv「夜の相性もな」

(;・∀・)「ウボォ!!」

/;゚、。 /そ




33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/07(火) 00:10:51.09 ID:tmB21enOO


(;・∀・)「いきなり下ネタですか……?」

lw´‐ _‐ノv「あら本当の事よ、意外とね……ふふっ……服従させられるのが好きなのよ、ロマ…………毎晩毎晩、にゃんにゃん鳴いて……ふふふっ……」

(;・∀・)「怖い怖い! この子怖い!!」

lw´‐ _‐ノv「お姉さんに任せてご覧なさいな……夢の様な夜を過ごせるよ…………ある意味、悪夢だけどね……翌朝の太陽は黄色くてよ……」


( ・∀・)「取り敢えず君は年下だ」

lw´‐ _‐ノv「やっかましーわい非童貞」

( ・∀・)「杉浦もとんでもない彼女につかまったもんだなあ……」

lw´‐ _‐ノv「良いじゃんよ、犯罪ってほど歳は離れてないし」

( ・∀・)「杉浦いくつ?」

lw´‐ _‐ノv「大学三年21歳」

( ・∀・)「君はいくつ?」

lw´‐ _‐ノv「中学三年早生まれ14歳」

( ・∀・)「犯罪です」




34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/07(火) 00:13:09.72 ID:tmB21enOO


lw´‐ _‐ノv「黙れ、この話に出てくる人物は全て18歳以上だ……その辺座って」

( ・∀・)「どこのエロゲだよ……大体自分で言ったんじゃないの……はいはい」

lw´‐ _‐ノv「チッ 誘導尋問にひっかかっちまうとは、私も落ちた物だ……はいお茶」

( ・∀・)「誘導尋問もクソも無かったでしょうよさっきの……どもども」

lw´‐ _‐ノv「良いじゃないか固い事言うなよ、固いのは股間だけで十分だよ……ダイオードあーん」

( ・∀・)「だから露骨なセクハラと下ネタは止めてくださいってば、何この子やだもう……美味しいかー」

/*゚、。 /モグモグピチピチコクコク




36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/07(火) 00:15:40.19 ID:tmB21enOO


( ・∀・)「ところで」

lw´‐ _‐ノv「はいな」

( ・∀・)「この部屋は何だ」


ippai.png



(;・∀・)「ええいどっか一つにまとめろ!! 可愛くてもこれだけ居たら流石にキツい!!」




37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/07(火) 00:17:47.92 ID:tmB21enOO


lw´‐ _‐ノv「まあそう言うなよベィビィ・フェイス、ひとつお選びよ」

(;・∀・)「選びたいけどその前に何でこんなに居るんだよ! どんな生命体なんだよ!」

lw´‐ _‐ノv「神社でふらふらしてたら見つけてさ、持ってかえって水かけたら増えたのよ」

(;・∀・)「増殖元は君かあああああ!!」

lw´‐ _‐ノv「まあ良いじゃん可愛いし、夜に米食わせても凶悪にならないし。ただちょっと増えすぎたから貰っておくんなまし」

(;・∀・)「…………実際、なんなの? これ……」

lw´‐ _‐ノv「妖怪じゃない?」

( ・∀・)そ

/ ゚、。 /そ

lw´‐ _‐ノvそ


       ∩ ブン
lw´‐ _‐ノv (・∀・ )

       ヒュガッ
lw´‐ _‐⊂と(・∀・ )そ




38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/07(火) 00:20:15.93 ID:tmB21enOO


( ・∀・)「受け止めた……だと……」

lw´‐ _‐ノv「ふっ……百戦錬磨の乙女を甘く パチコン! あふぅん」

lw´#) _‐ノv

/ ゚、。 /ヒュッ ヒュッ

lw´#) _‐ノv「意外といてーな尻尾ビンタ」

( ・∀・)「この子貰ってくねー」

lw´#) _‐ノv「しかもあっさり決めてやがる」

( ・∀・)「ダイオード、この子と仲良くしてやってねー」

ピチピチ/* ゚、。//゚、。* /ピチピチ

( ・∀・)「名前はどうしようかな」

lw´#) _‐ノv「デンドロダイオード」

( ・∀・)「ボツ」




39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/07(火) 00:23:08.87 ID:tmB21enOO


lw´‐ _‐ノv「じゃあV2アサルトバスターダイオード」

( ・∀・)「なげぇよ」

lw´‐ _‐ノv「ザクⅡ」

( ・∀・)「ダイオードどこいった」

lw´‐ _‐ノv「ダイタンク」

( ・∀・)「もう何が何やら」

lw´‐ _‐ノv「ダイターン3」

( ・∀・)「ロボット系から離れなさい」

lw´‐ _‐ノv「ダイオード初号機」

( ・∀・)「ロボットじゃないからって許されないぞ」

lw´‐ _‐ノv「ダイバスター」

( ・∀・)「それは駄目だろう」




40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/07(火) 00:25:58.75 ID:tmB21enOO


lw´‐ _‐ノv「じゃあ鈴木で良いや鈴木で」

( ・∀・)「もう突っ込む事を諦めます」

/ ゚、。 /ピチピチ

( ・∀・)「ん、反応した?」

lw´‐ _‐ノv「どれ、鈴木やーい」

/ ゚、。 /ピチピチ

lw´‐ _‐ノv「見分けつかねぇよ」

/ ゚、。 /そ

( ・∀・)「目印でも付けるか……」

/ ゚、。*/チョイ

lw´‐ _‐ノv「それ混乱しない?」

( ・∀・)「今さらじゃない?」




41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/07(火) 00:28:15.89 ID:tmB21enOO


( ・∀・)「じゃ、鈴木」

/ ゚、。*/ピチピチ

( ・∀・)「帰ろうか?」

/ ゚、。*/ピチピチ

( ・∀・)「ダイオードは兄者のとこに行ってあげなさい」

/ ゚、。 /ピチピチ

( ・∀・)「じゃ、お邪魔しましたー」

lw´‐ _‐ノv「はいはい、またおいでね」

( ・∀・)「ここ君の家じゃ無いよね?」


がちゃ。


(;ΦωΦ)「だから何なんだよもう! お前も彼女作れば良かろう!」

(#´_ゝ`)「出来たら苦労しねぇよ非童貞! ムカつく! マジファッキン!!」

( ・∀・)「まだやってたのかお前ら」




43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/07(火) 00:30:20.33 ID:tmB21enOO


( ΦωΦ)「あれ、もう帰るのであるか?」

( ・∀・)「うん、一匹……一枚……? 貰ったし」

( ´_ゝ`)「おっ、可愛い子貰ったじゃないか、ダイオードには敵わんが」

( ・∀・)「死んで。じゃあまたねー杉浦、シューちゃん」

( ΦωΦ)「うむ、またなー」

lw´‐ _‐ノv「またなー」

( ・∀・)「太陽が黄色く見えるまでやるのはオススメ出来ないと思うな」

(;ΦωΦ)「んな!?」

(#´_ゝ`)「何? なんの話? 夜の営みの話? 死なない? 死なない?」

(;ΦωΦ)「うっさいもう帰れ! 帰れ帰れ! (・∀・)カエレ!」

(#´_ゝ`)「帰るよこのクソ非童貞野郎が!! マジ死ね! 吸い取られて過ぎて死ね! 枯渇して死ね!! ゴールデンボールかっすかすになっちまえ!!」

(;ΦωΦ)「ならんわ!!」

lw´‐ _‐ノv「なるかもな」

(ΦωΦ;)「えぇ!?」




45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/07(火) 00:32:15.99 ID:tmB21enOO


( ・∀・)「……はぁ」

( ´_ゝ`)「あー疲れた」

( ・∀・)「お前は杉浦と言い合ってただけだろうが」

( ´_ゝ`)「だからこそ疲れた、あ、ペットショップ寄って良い?」

( ・∀・)「氷を操る鳥に寄るのか」

( ´_ゝ`)

( ・∀・)

( ´_ゝ`)「あ、うん、そうね……」

( ・∀・)「これだから童貞は」

( ´_ゝ`)「突っ込まないってか」

( ・∀・)「おう」

( ´_ゝ`)「うまい事言ったつもりか」

( ・∀・)「死んで」




46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/07(火) 00:35:17.09 ID:tmB21enOO


( ・∀・)「確かそこのペットショップでモナーがバイトしてたよな」

( ´_ゝ`)「おう、たかろうぜ色々と」

( ・∀・)「何で休日に大学の友達とこんなに会ってるんだろ俺」

( ´_ゝ`)「ははっ、孤独だな」

( ・∀・)「彼女と会いたかったなー」

(#´_ゝ`)


うぃーん。


( ´∀`)「らっしゃいモナませー」

( ・∀・)「うぃーす、水槽くれ」

( ´_ゝ`)「うぃーす、飯くれ」

( ´∀`)「水槽はあっちで飯はファミレス行きなさいモナ」

( ・∀・)「流石は非童貞、ちゃんと突っ込みなさる」

( ´∀`)「何だモナいきなり、冷やかしなら帰りなさいモナ、バイト中に大学の友達とは会いたくないモナ」




47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/07(火) 00:38:35.19 ID:tmB21enOO

( ・∀・)「友達に向かってひどいねお前、客だよ客、二番目に小さい水槽くれ」

( ´∀`)「はいはい魚類コーナー行きなさいモナ」

( ´_ゝ`)「ペットの飯くれ飯、俺の飯もくれ」

( ´∀`)「死んでくださいモナ。ペットのご飯はあっちモナ」

/ ゚、。 /ピチピチ

/ ゚、。*/ピチピチ

( ´∀`)「モナ? これは……」

( ・∀・)「水槽めっけー……あ、それ? 一反木綿」

( ´∀`)「何故に妖怪がこんなミニマムに……」

( ・∀・)「シューちゃんに聞いて」

( ´∀`)「ああ何か即座に理解したモナ、謎も解けましたモナ」

( ・∀・)「謎?」


ヒョコ / ゚、( ´∀`)


(;・∀・)「ここにまで!!」



48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/07(火) 00:41:37.85 ID:tmB21enOO


( ´∀`)「ダイオードキャノン、ポケットに戻ってなさいモナ」


ヒョイ ミ/ ( ´∀`)


( ・∀・)「……もう……突っ込むまい……何か今ちょっとダイオード茶色かったけど……」

( ´∀`)「こないだ杉浦に貰ったモナ、最初は驚いたけど結構可愛いもんモナ」

( ・∀・)「うん……俺もたった一日で毒された感バリッバリ……」

( ´∀`)「基本的に何でも食べるし食べなくても平気だけど、ダイオードキャノンが食べるご飯はこのペット用おやつモナ」

( ・∀・)「名前なげぇなあもう」

( ´∀`)「杉浦に言いなさいモナ」

( ・∀・)「ああ、名前つけてんのシューちゃんだよ。じゃあペット用クッキーと水槽と……水は? 飲む?」

( ´∀`)「ああ、やっぱり。うっかり烏龍茶飲ませたら綺麗に染まったモナ」

( ・∀・)「だから茶色かったのか」




50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/07(火) 00:45:08.68 ID:tmB21enOO


( ´∀`)「洗剤使わずにぬるま湯で優しくもみ洗いして、太陽に直接あてずに自然乾燥させると良いモナ」

( ・∀・)「何その洗濯物」

( ´∀`)「たまにソフターしてあげると良い感じモナ」

( ・∀・)「おひさまのかおりだー☆」

( ´_ゝ`)「おーい、これとか食うかなー」

( ´∀`)「ほねっこは食いませんモナ」

( ・∀・)「ペット用クッキーとか食わせろってさ、さっさと持ってこい童貞」

(  _ゝ )そ

( ・∀・)「ところでモナー、彼女とうまくいってる?」

/ ゚、。*/ピチピチ

( ´∀`)「ハインの事モナ?」

/ ゚、。*/ピチピチ

( ・∀・)「うん」

/ ゚、。*/ピチピチ




51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/07(火) 00:48:23.76 ID:tmB21enOO


( ´∀`)「変わらずのんびりまったりどたばたですモナ、モララーはどうモナ?」

/ ゚、。*/ピチピチ

( ・∀・)「ん? 俺も相変わらずだよ、ヒーに振り回される事が多いけど」

/ ゚、。*/ピチピチ

( ´∀`)「相変わらずって結構大切モナ、良い彼女なんだから大事にしなさいモナ」

/ ゚、。*/ピチピチ

( ・∀・)「もちろん、お前もハインに大事にされろよ」

/ ゚、。*/ピチピチ

( ´∀`)「ハインは強引さんだから引っ張り回されてばかりモナ……でもたまに女の子らしくて可愛いモナ、大事にしたいモナ」

/ ゚、。*/ピチピチ

( ・∀・)「おーおーノロケやがって」

/ ゚、。*/ピチピチ

( ´∀`)「オマエモナー」

/ ゚、。*/ピチピチ




52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/07(火) 00:50:10.20 ID:tmB21enOO


( ・∀・)「鈴木、何ぴちぴちしてるの」

/ ゚、。*/ピチ?

( ・∀・)「ちくしょう可愛いな」

( ´_ゝ`)「よし、持ってきたぞ! 仕事しろ店員!」

( ´∀`)「はいはい、モララーは2820円で兄者は5415円モナ」

( ・∀・)「はいよー」

( ´_ゝ`)「財布忘れた、ツケで」

( ´∀`)「3000と50円お預かりしますモナ、兄者は死んでくださいモナ」

( ´_ゝ`)「みんなひどい……」

( ・∀・)「ひどいのはお前の頭だ」

( ´∀`)「280円のお返しになりますモナ、ありがとうごモナざいましたー」

( ・∀・)「お前の口調も無理あるなあもう」




53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/07(火) 00:53:09.84 ID:tmB21enOO


( ・∀・)「結局、ツケにしてもらえたな」

( ´_ゝ`)「流石は未来のモナーペットショップ店長だ、身ぐるみは剥がされたけど」

( ・∀・)「明日にでも金持って服返してもらいに行きなさいね」

( ´_ゝ`)「うん、そろそろ寒いわ、物理的に」

( ・∀・)「あと近づかないで」

( ´_ゝ`)

( ・∀・)「近づかないで」

( ´_ゝ`)「ちょっと葉っぱ隊なだけじゃないか……」

( ・∀・)「近づかないで」

/#゚、。*/ピチピチ!

( ・∀・)「ほら、鈴木も近寄るなって」

/#゚、。 /ピチピチ!

(  _ゝ )「ダイオード……まで……」




55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/07(火) 00:56:05.85 ID:tmB21enOO


( ・∀・)「じゃあ俺はこっちだから、またなー変態」

(#´_ゝ`)「またなークソ非童貞野郎死ね氏ねじゃなくて死ね死ね」

/ ゚、。 /ピチピチ

( ・∀・)「ダイオードもまたねー」



( ・∀・)「……」

/ ゚、。*/ピチピチ

( ・∀・)「……可愛いなあちくしょう、何なんだよこの一反木綿」

/ ゚、。*/ピチ?

( ・∀・)「何でも無いよ、さ、家に帰ろう鈴木」




56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/07(火) 00:59:09.54 ID:tmB21enOO


 そうして、俺は妖怪と暮らす事になった
 実際は妖怪なのかよく分からない

 けど鈴木は何か妙に可愛くて、今となっては兄者が親バカるのも頷ける


 今までペットを飼った事が無かったからか、鈴木との生活はひどく新鮮だった
 尻尾? をぱたぱたぴちぴちさせて飛んでくる姿や、二つに分かれた先端をぴこぴこさせてる姿
 そして俺の指に絡まって、クッキーなんかをもさもさ食べる姿

 俺になついてくれる鈴木がやたらと可愛くて、俺はもうデレデレで、デレデレ過ぎて


ノハ#゚⊿゚)「浮気か!! 浮気なのかあっ!?」


 彼女に殴られかけたりした

 でも彼女に鈴木を見せたら、機嫌がすぐになおって
 こう言うところが可愛いんだよなあヒーは、おっとノロケてしまった、はっはっはっ。


 まあそんな感じで1ヶ月くらい経った。




57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/07(火) 01:01:59.74 ID:tmB21enOO


( ・∀・)「鈴木、あーん」

/ ゚、。*/モグ

ノハ*゚⊿゚)「おぉ……食べた、食べた!」

/*゚、。*/ピチピチモグモグ

ノハ*゚⊿゚)「かぁあわいいなぁぁぁぁ……」

( ・∀・)「ヒーも可愛いよ」

ノハ*゚⊿゚)

ノハ//⊿/)

/*゚、。*/ドキドキピチピチ

( ・∀・)「ははは、ったく可愛いなあもう」

ノハ//⊿/)「そんなモララーが好きだ! 好きだ!!」

( ・∀・)「俺も パリーン!! だよ」

( ・∀・)

( ・∀・)「パリーン?」



58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/07(火) 01:04:08.87 ID:tmB21enOO


ノハ;゚⊿゚)「な、なんだ! いきなり窓ガラスが」

川 ゚ -゚)「呼ばれてなくとも即・参上! 君の私の素直クールはここにあり!!」

(;・∀・)「全然クールじゃねぇ! 窓ガラス割って入ってくんな! ここ六階!」

ノハ;゚⊿゚)「おねーちゃん、どうしたんだ!?」

( ・∀・)(主に頭とか)

    ∩  ザンッ!
川 ゚ -゚)彡 ( ・/ /∀・)そ
   ∪

/;゚、。*/そ

ノハ;゚⊿゚)「モララぁああぁぁあぁああああ!!?」

    ソッ
川 ゚ -゚)っ・∀∩・//∀・)「大丈夫大丈夫」

=∩∀・//∀・)グッ

( ・∀・∀・)ガシィィン!

( ・∀・∀・)「あれ?」

/;゚、。*/てそ



61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/07(火) 01:07:35.44 ID:tmB21enOO


川 ゚ -゚)「で、まあ用事があって来たんだ」

( ・∀・∀・)『そうですか』

ノハ;゚⊿゚)「モララーが! モララーが強そうな形状に!!」

/;゚、。*/アセアセピチピチ

川 ゚ -゚)「そこ、動くな、喚くな、鬱陶しい」

ノハ;゚⊿゚)そ

/;゚、。*/そ

(;・∀・∀・)『片方あんたの妹だよね!? もう片方はそのも一つ下の妹がくれたペットだよね!?』

川 ゚ -゚)「やっかましーわい冗談だよ、その一番下の妹について話があるんだ」

( ・∀・∀・)『話?』

川 ゚ -゚)「あいつまた増やしやがった」

(;・∀・∀・)『また!? シューちゃん何なの!? ブリーダー!?』




62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/07(火) 01:09:53.97 ID:tmB21enOO


川 ゚ -゚)「しかもこれがまたな、」


川 ゚ -゚)つ( 'A`)


ノハ;゚⊿゚)「かわっ……いや、キモ……かわっ、い……!!?」

(;・∀・∀・)『ヒーを! ヒーを困らせないであげて!!』

(*'A`)

ノハ;゚⊿゚)「キモい!?」

(*'∀`)

ノハ;゚⊿゚)「可愛い!?」

ヾ(*'∀`)ノシ キャッキャッ

ノハ;゚⊿゚)「あわわわわ分からない!! 分からないよおねーちゃん!!」

川 ゚ -゚)「キモくね?」

(;・∀・∀・)『超ばっさり!!』




63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/07(火) 01:12:28.80 ID:tmB21enOO


( ・∀・∀・)『…………これを、どうしろと? 君の彼氏に似てるけど』

川 ゚ -゚)「なんかドクオが分裂してな、大きいのは家に居るんだけど小さいのが大量に居たらウザイウザイ、貰え」

( ・∀・∀・)『君の彼氏だよね? 彼氏だよね? ……まあ、良いっちゃ、良いけど……』

川 ゚ -゚)「そうか、なら良か パリーン!! った」

川 ゚ -゚)

川 ゚ -゚)「パリーン?」

ノハ;゚⊿゚)「今度は北向きの窓ガラスが!!」

从 ゚∀从「呼ばれてなくとも即・見参! 貴様の俺様のハインリッヒはここにあり!!」

(;・∀・∀・)『また変なの来た!! 窓ガラス割るな!! だからここ六階!!』

从 ゚∀从「ようお揃いだなお前ら、そんなお前らにビッグなニゥスだ」

ノハ;゚⊿゚)「どんな私たちなんだ……!?」

/;゚、。*/アワアワピチピチ




64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/07(火) 01:15:44.50 ID:tmB21enOO


从 ゚∀从「つーか変なのとはご挨拶だな点……目…………奇形……?」

( ・∀・∀・)『突っ込むなめんどくさい、何だよモナーの彼女が、なんの用だよ』

从 ゚∀从「増えた」

(;・∀・∀・)『何が!?』


从 ゚∀从つ( ∵)


(;・∀・∀・)『本当に何だこれ!?』

ノハ;゚⊿゚)「かわっ……いや、キモ…………かわ……こわ、い……!?」

(;・∀・∀・)『だからヒーを困らせないであげて!!』

川 ゚ -゚)「ぶっちゃけキモいだろこれ」

(;・∀・∀・)『またこいつは!!』

/;゚、。*/アワアワピチピチ




66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/07(火) 01:18:19.84 ID:tmB21enOO


从 ゚∀从「まあほら、飼ってたんだよ、コダマ」

(;・∀・∀・)『コダマ!? 森に返してこい!!』

从 ゚∀从「うん、まあ、貰えよ」

(;・∀・∀・)『我が家が……妖怪屋敷に……』

从 ゚∀从「おお貰ってくれるか! ありがとう!」

(;・∀・∀・)『ちくしょう妙にに殴りたい!! でも殴れない!!』



ノパ⊿゚)「鈴木、新しいお友達だぞーっ」

/ ゚、。*/ピチピチ

(*'A`)キャッキャッ

( ∵)ゴェェェェ!!




67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/07(火) 01:20:37.49 ID:tmB21enOO

( ・∀・∀・)『貰えば良いんだろ……分かったよ……』

从 ゚∀从「はっはっはっ、いやぁす パリーン!! まんこ」

从 ゚∀从

从 ゚∀从「まんこ?」

(;・∀・∀・)『そっちじゃないだろ! 次は誰だよもう!!』


がったがったばったばった。


ノパ⊿゚)「あ、トイレの窓」


ばたん!


ξ゚⊿゚)ξ「呼ばれてなくとも即・爆誕! アンタ君の私のツンデレラはここにあり!!」

(;・∀・∀・)『ええいついに名前も親類も出てこなかったやつまで出てきやがった!! 何だ! 何が増えた!!』


ξ゚⊿゚)ξつ( ^ω^)


(;・∀・∀・)『だと思った!!』



68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/07(火) 01:23:27.96 ID:tmB21enOO



( ・∀・∀・)


キャッキャッ (*^ω^)('A`*)(*><)( ∵)/ ゚、。*/(∴ ) キャッキャッ


( ・∀・∀・)『やだもう』


キャッキャッ ノハ*゚⊿゚)っ(*^ω^)('A`*)(*><)( ∵)/ ゚、。*/(∴ ) キャッキャッ


川 ゚ -゚)「いやぁ、ここまで来ると絶景絶景」

从 ゚∀从「はっはっはっ」

ξ゚⊿゚)ξ「お茶くらい出しなさいよ?」

('、`*川「うわぁ大量だねー」

(*゚∀゚)「スゴいなーこれ」


( ・∀・∀・)『何時の間に増えたんだよこいつら本当もう殴りたいわぁ』




70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/07(火) 01:25:38.60 ID:tmB21enOO



|ミ(*゚∀゚) ポイッ

|ミ('、`*川 ポイッ

|ミξ゚⊿゚)ξ ポイッ

|ミ从 ゚∀从 ポイッ

|ミ川 ゚ -゚) ポイッ


|ミ・∀ ポイッ



( ・∀・)「あー……少しスッキリした……」

ノパ⊿゚)「こらっ! それはゼアフォーのお菓子だぞ!」

( ・∀・)「……満喫してんね、ヒー……」

ノハ*゚⊿゚)「結構可愛いぞ!!」




71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/07(火) 01:28:15.05 ID:tmB21enOO


( ・∀・)「…………ガラス、掃除してくるね……」

ノパ⊿゚)「? う、うん」



( ・∀・)「……はぁ…………何で、こんな事に……」

( ・∀・)「こんなにペット居て、世話しきれるのかな……」

( ・∀・)「…………はぁ」

( ・∀・)「押し付けられてばっかりだ……」

( ・∀・)「……誰かに押し付けよう、かな……」

( ・∀・)「全部妖怪じみてるし、なぁ……」

( ・∀・)「……はぁ…………」




72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/07(火) 01:30:18.19 ID:tmB21enOO

がちゃがちゃ。

((( 'A`)

( 'A`)っ⊿ カチャ

ざっざっ。

((( ><)

( ><)っ∑ カチャ

がちゃがちゃ。

((( ∵)

( ∵)っд カチャ

ざっざっ。

((( ^ω^)

( ^ω^)っД カチャ

がちゃがちゃ。

((( ∴)

( ∴)っ▽ カチャ



73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/07(火) 01:32:24.54 ID:tmB21enOO


ざっかざっか。

ミ( 'A`)( ><)( ^ω^)( ∵)( ∴) コロコロコロ


( ・∀・)「……ん? 今なんか掃いた様な……」

( 'A`)( ><)( ^ω^)( ∵)( ∴)

( ・∀・)そ

( ・∀・)「な……何だ……? ん? みんな何か持って……」

(;・∀・)「ガラスの破片!? 危ないから捨てなさい早く! ぽいしなさい!」

ノパ⊿゚)「モララー」

( ・∀・)「ん?」

ノパ⊿゚)「こいつら、見た目より可愛いぞ!」




74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/07(火) 01:34:29.38 ID:tmB21enOO


ノパ⊿゚)「何だかな! その、あっと、えっと」

ノハ//⊿/)「お母さんみたいな気分になれる!」


( ・∀・)

ノハ//⊿/)

(*・∀・)

(( ノハ//⊿/)(・∀・*)))

(*'A`)(*><)(*^ω^)(*∵)(*∴)/*゚、。*/ ジー

ノハ;゚⊿゚)そΣ(・∀・;)

(*'A`)(*><)(*^ω^)(*∵)(*∴)/*゚、。*/ ドキドキピチピチ

ノハ; ⊿ )( ∀ ;)


川 ゚ -゚)ニヤニヤ




75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/07(火) 01:36:03.62 ID:tmB21enOO


(;・∀・)「ってまた居る! まだ居る!! 帰れ!!」

川 ゚ -゚)「はっはっ、そう言う パチコン! あはぁん」

川 #)-゚)

川 #)-゚)「意外と痛いな尻尾ビンタ」

ノハ;゚⊿゚)「お姉ちゃん!」

川 #)-゚)「何だ? ヒー」

ノハ#゚⊿゚)「そろそろ帰れ!!」

(;・∀・)「ヒーが言った!!」




76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/07(火) 01:38:05.90 ID:tmB21enOO


川 ゚ -゚)「まあ待てお前ら、私だって妖怪を押し付けまくった事に多少の罪悪感を覚えてはいないんだ」

( ・∀・)「今本音ポロったよね? ポロったよね?」

川 ゚ -゚)「黙れ。まあそいつらだがな」

( ・∀・)「何よもう……」

川 ゚ -゚)「実際妖怪なんだ」

(;・∀・)「やっぱり!」

( ∵)ゴェェェェ!!

川 ゚ -゚)「元は一つの塊らしいんだが、なんかシューがバラバラにして増やしてな」

(;・∀・)「あの子人間? 人間なの?」

川 ゚ -゚)「まあそれがもとに戻る事は無い、だから適当にペットとして飼え」

( ・∀・)「えええ……」

川 ゚ -゚)「ほら、もしかしたらいつか恩返しされるかも知れないぞ。良かったな、何なのかも分かってスッキリじゃないか」

( ・∀・)「全くすっきりしない不思議」

ノハ*゚⊿゚)っ/ ゚、。*/ツンツン




77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/07(火) 01:41:08.76 ID:tmB21enOO


川 ゚ -゚)「まあそんな訳で、帰るわ」

( ・∀・)「あー……またねー……」

( ・∀・)

( ・∀・)「あいつの彼氏は妖怪だったのか」

( ∴)

ノハ;゚⊿゚)「こら内藤っ! ドクオを引っ張らない!」

( ^ω^)っ<;A` )

ノハ;゚⊿゚)「あっ、ビロード! ビコーズつっついてカラカラさせない!」

( ><)っ゙( ∵)"

ノハ;゚⊿゚)「ああゼアフォー! 鈴木を布団にして寝ないっ!」

/ ゚、。*/∴)

( ・∀・)「ああちくしょう可愛いなこいつら」




80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/07(火) 01:43:19.89 ID:tmB21enOO


 こうして、我が家に家族が増えました
 やってき方が酷かったけど、慣れてしまえば鈴木の時となんら変わりはなく
 沢山いても、世話をする事が大変だとは思わなかった

 ヒーもあいつらを世話するのは楽しいみたいで、遊んでるのか遊ばれてるのか、毎日やって来てはキャッキャッ

 しいて言うなら、ヒーとニャンニャンしづらい事が一番の悩みです

 まあ何だ
 こいつら、意外にも可愛いんでやがんの

 そして今日もまた



パリーン!!



 増えるいっぽう。

 諦めとともに、楽しみを持とうと思った21歳の昼下がり

 今日もなんかちっこくて妙に可愛いペットが増えている。



おわり。








81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/07(火) 01:44:14.34 ID:tmB21enOO


支援有り難うございました、疲れました
反省もしてるし後悔もしている
あと眠気に負けそうです
それでは皆さん、おやすみなさい

[ 2011/01/11 13:43 ] スレ立て短編 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tanpentokanohokanko.blog118.fc2.com/tb.php/143-a8cbd3e0





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。