スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

( ^ω^)とちょっと変な人達のようです

39 :読者速。:2009/08/23(日) 21:09:16 ID:???

( ^ω^)「今日も今日とて 朝から勤務」


内藤は 真っ白な建物を見上げた

摩天楼から外れた場所に 開発が中断された更地に ぽつりと立つ建物を


( ^ω^)「ああ 憂鬱だお」

( ^ω^)「毎度毎度 見飽きたお」

( ^ω^)「それでも この職を選んだのは 他ならぬ僕なのだから」

( ^ω^)「仕方ない」


内藤は手動ドアを開けると 建物の中に入って行った

スポンサーサイト
[ 2014/01/26 18:31 ] スレ内短編 | TB(0) | CM(0)

( ФωФ)ろまねすくのなきごえ

2 : ◆66Xn6HYJi2:2009/08/25(火) 23:52:47 ID:???
VIP国の僻地、森と山と湖に囲まれた小さな村。
その村の傍にある山に、とある獣が住み着いておりました。
その獣は村人達に大層恐れられています。

「強靭な顎、鋭い牙、たくましい四足、そして岩をやすやすと切り裂く爪を持ち、その咆哮は地を揺るがす。
 見上げるほどの巨大な体で、爛々と凶暴に輝く瞳に睨まれれば体はすくみ上がり動けなくなってしまう。
 命が惜しければあの山には近づかない事だ。」

村人達の誰もが口をそろえてそう言います。
子供たちも山には絶対に近づきません。
夜中に聞こえる獣の咆哮だけでも怯えてしまうのです。

そんな獣に今まで沢山の戦士達が挑みました。
あるものは正義のため、あるものは名声のため、またあるものはその獣が持つと言う財宝を目当てに。
ですが、一人も帰ってきたものはおりませんでした。


その獣の名前は「ロマネスク」。
獣が住む山の名前からいつの間にかそう呼ばれるようになりました。




( ФωФ)ろまねすくのなきごえ


[ 2014/01/25 23:21 ] スレ立て短編 | TB(0) | CM(0)

( ^ω^)(,,゚Д゚)('A`)ブーン系ラッパーのようです

3 :読者速。:2009/08/21(金) 17:04:45 ID:nUB0bva.
投下するわよっ!



( ^ω^)(,,゚Д゚)('A`)ブーン系ラッパーのようです



[ 2014/01/25 00:38 ] スレ内短編 | TB(0) | CM(0)

( ^ω^)何のへんてつもないニチジョウ風景のようですお(閲覧注意)

15 : ◆i6xJJqSYXM:2009/08/21(金) 17:08:53.39 ID:ry+lu01eO
( ^ω^)やあやあ、皆さんごきげんよう

( ^ω^)この作品は間違いなく糞であるが、それでよろしいのかね

川 ゚ -゚)あらあらうふふ、始まる前からそんな事言っては駄目ですわ

( ^ω^)ああ、それもそうだね



( ^ω^)何のへんてつもないニチジョウ風景のようですお



[ 2014/01/25 00:30 ] スレ内短編 | TB(0) | CM(0)

( ^ω^)呪われたヴァイオリンのようです

111 :読者速。:2009/08/25(火) 22:21:25 ID:???
鳴り響く
終わることのない拍手
かつてない絶頂の中にいたドクオは自らの成功を、これから待っているであろうソリストとしての成功を確信していた。

('∀`)(まさか、俺にこんな弾き方ができたなんてな)

ドクオはカーテンコールに、今まで見せたことのないような笑顔で答えながら思っていた。


ドクオは若くからテクニックはあったが音楽性というものが乏しかった
いや乏しいのではない。表現したい音があった。それを聴かせる技術もあった。
しかし、演奏、とりわけ本番では酷く機械的な弾き方になってしまい演奏家としての評価は低かった。
はじめ、そのテクニックを見込んでファンになった者もいたが、まるで変化しない演奏に見切りをつけ新たな若者へと視線を移していった。

そのドクオがどんな者でも心の底から震えあがるほどの演奏をした。
そう、何ともいいようのない演奏。この世にはいくつかそうした演奏がある。
好みを超え、これは名演である、だれもが認める演奏。

[ 2014/01/25 00:07 ] スレ内短編 | TB(0) | CM(0)

('A`)力を合わせるようです

2 :読者速。:2009/08/25(火) 23:38:04 ID:???

8月30日



('A`)「どうしてこうなった……」

目の前には夏休みの宿題が、手付かずのまま山積みになっている。

('A`)「おかしいだろ……なんだよ残り1日って。夏休みなんだからまだ……」

[ 2014/01/23 18:51 ] スレ立て短編 | TB(0) | CM(0)

ギリガラのようです 本編 (分割版6)

549 :名も無きAAのようです:2013/11/04(月) 18:03:03 ID:duhvPC8c0
ヴーン…ヴーン…


(◎甘◎)…ギリガラより黒閃多数。砲弾が多数蒸発した模様

(#)Д゚)…反応が早いな。全弾ではないのか?

(◎甘◎)半数以上が確実。確認します

(#)Д゚)いや、いい。第二射を急げ。まずは量だ

(◎甘◎)ハッ

(#)Д゚)側転は順調だな

(◎甘◎)ハッ。残り6分で完了します

(◎甘◎)第二射、斉射

(#)Д゚)…アルバトロスをナメるなよ

(◎甘◎)全26門、発射完了。着弾半径9km、2秒で最初の着弾よて…


ズゥ-----ン


ギリガラのようです 本編 (分割版5)

491 :名も無きAAのようです:2013/10/12(土) 17:03:23 ID:jDdPu/o20


Σz;゚ー )リ…ハハッ、これは参ったな

川 ゚ -゚)

Σz ゚ー )リ――作戦は失敗だ。意識がある者は死傷者を艦に運べ

( ◎甘◎)…ハッ

川 ゚ -゚)いい判断だな

Σz ゚ー )リ当然の指示だ。相手は発動龍だぞ

川 ゚ -゚)今まで散々抵抗したじゃないか

Σz ゚ー )リ状況は変わった、ということだ

.

ギリガラのようです 本編 (分割版4)

392 :名も無きAAのようです:2013/09/17(火) 01:14:39 ID:F6YKtY.U0


Σz ゚ー )リ…申し遅れたな。私はこの作戦の戦長、及び―――ディック・ベレナの艦長だ


川 ゚ -゚)…私は、ギリガラの艦長…とだけ言っておこう。――長い付き合いになるわけでもなさそうだしな


Σz ゚ー )リ…そうだな……クックック………


川 ゚ -゚)



Σz*゚ヮ )リハーッハッハッハッハ!


.

ギリガラのようです 本編 (分割版3)

306 :名も無きAAのようです:2013/09/02(月) 21:20:53 ID:SooExZ620
ヴーン…ヴーン…


(,#)Д゚)状況は

(◎甘◎)全牽引柱、ボルト値0

(,#)Д゚)ギリガラの予測位置

(◎甘◎)エンジンルームの真上から音がするとのこと

(,#)Д゚)該当位置以外の牽引柱はボルト値上昇だ。エンジンルームはできるだけ人員を割いてHb.P.L.へ

(◎甘◎)ハッ


(,#)Д゚)…義理枯らしが発動されていないところを見ると、義理枯らしが潰れたかギリガラが潰れたか…

(◎甘◎)ボルト値上昇。『檻』の完成です

(,#)Д゚)…作戦を練っているか、だな


ヴーン…ヴーン…





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。