FC2ブログ





作家シリーズ インデックスページ

作家シリーズ(全8作 完結)


1.( ><)作家のようです
2.(-_-)働けようです(゚、゚トソン
3.('A`)作家のようですって!
4.('、`*川作家のようですわ
5.ζ(゚ー゚*ζ出版社のようです
6.( <●><●>)編集者のようです
7.(´<_` )新人のようです
8.(-_-)編集長のようです


支援絵あれこれ(手元に保管しているもののみ。初出不明です。問題がありましたら、対応します)

編集者たち+編集長 擬人化
( ・∀・)('A`)( <●><●>)( ><)从'ー'从('、`*川 擬人化
( ・∀・)('A`)
( ・∀・)('A`)( <●><●>)( ><)从'ー'从('、`*川 擬人化

[ 2010/09/29 01:49 ] シリーズもの | TB(0) | CM(0)

( ゚д゚)ぱーぺき!のようです('、`*川

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/22(土) 22:55:38.50 ID:N6QVQjGi0

道路に敷かれたパネルに沿って、真っ直ぐに歩く。

背筋はぴんと伸ばして、顎を少し引いて、目線はひたすらに前へ。
歩行速度は遅くも早くもなく、周囲に合わせるのが好ましい。
自分はメトロノームだと言い聞かせ、寸分の狂いなく規則的に手を振り、足を出す。

歩くという一つの行動をとっても、目指すは完璧。

完璧であるというのは、美であるということ。
美であるというのは、外観を映えさせる。

つまり、俺の存在がこの場を、地球を輝かせるという結論に至るのだ。


( ゚д゚)「ふっ……ふふふ……」


大学のキャンパスを行く俺に、周囲の視線が降り注いでいる気がした。

この完璧さに見惚れるか。
よかろう、存分に見るがいい。

その程度の願いなど容易いものだ。
常に完璧を目指す俺くらいにもなれば、心の広さも宇宙規模。


[ 2010/09/29 00:34 ] スレ立て短編 | TB(0) | CM(0)

( ・∀・)せんせーやるようです

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/23(日) 15:51:03.67 ID:gBmSCHpS0

( ´∀`)「と、まぁ仕事上の注意はこんなもんかモナ」

( ´∀`)「あとは昨日配ったタイムスケジュール通りにお遊戯とか園児の世話をしてくれれば良いモナ」

( ・∀・)「はぁ……分かりました」

( ´∀`)「後、最近不審者がよく見られてるから、それだけ気をつけて欲しいモナ」

( ・∀・)「ああ、そういえばこの前も、猟奇殺人がこの近くでありましたね」

( ・∀・)「身長二メートルの男のまたぐらをかっ裂いて殺すっていう」

(;´∀`)「うん、いや確かにそれも注意して欲しいけど、君そんな不審者に対処できるもな……?」

( ´∀`)「ま、まぁいいや、あと、お昼寝の時間は園児たちが起きたり騒いだりしないようにしてほしいもな」

( ・∀・)「はい、分かりました」




( ・∀・)せんせーやるようです




[ 2010/09/29 00:24 ] スレ立て短編 | TB(0) | CM(0)

( ・∀・)僕と悪魔のようです(゚ー゚* )

2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/18(土) 22:41:24.15 ID:9h8jTlIfO

( *゚ー゚)「やっほー」



( ・∀・)



( *゚ー゚)「……」



( ・∀・)



( *゚ー゚)「何か言えやコラ」

( ・∀・)「何様だコラ」



机の上に、変なヤツが現れた。



( ・∀・)僕と悪魔のようです(゚ー゚* )


[ 2010/09/28 13:20 ] スレ立て短編 | TB(0) | CM(0)

ある食卓のそうせいじ のようです

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/30(土) 22:47:02.46 ID:QuBDGaSK0

──A.M 08:00─────────────────

ξ゚⊿゚)ξ「ソーセージ焼いていい?」

ζ(゚ー゚*ζ「えーっうー…うん、卵オムレツにしてくれるなら」

ξ゚⊿゚)ξ「…しょうがないわね」

めんどくさいのに、と文句を言いながらも、冷蔵庫から卵を取り出すツンの後ろから
あたしはついでに、と素早く中に目を走らせた



[ 2010/09/28 12:12 ] スレ立て短編 | TB(0) | CM(0)

リi、゚ー ゚イ`! おおかみさんとブーンのようです (^ω^ )  その2(完結)

その1はこちら
[ 2010/09/27 23:58 ] スレ立て短編 | TB(0) | CM(0)

リi、゚ー ゚イ`! おおかみさんとブーンのようです (^ω^ )  その1

2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/10(水) 09:38:18.76 ID:HNBBR1To0

( ^ω^)「おおかみさん、おおかみさん」

リi、゚ー ゚イ`!「なんだい、オスブタくん」

( ^ω^)

( ^ω^)「人間ですお」

リi、゚ー ゚イ`!「そういえば、そうだったね。そんななりだから間違えちゃったよ」

( ^ω^)「命の恩人だお?」

リi、゚ー ゚イ`!「いいや、私ならあの状況でも生き延びられたね!」

( ^ω^)

( ^ω^)「餓死寸前できゅんきゅん言ってたのはどこのどいつだ」

リi、゚ー ゚イ`!「私だ」


[ 2010/09/27 23:55 ] スレ立て短編 | TB(0) | CM(0)

( ゚∀゚)目が覚めたら五時過ぎだったのでもうおっぱいを語るようです

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/22(土) 17:22:39.09 ID:RQYS7ilP0
たったらおっぱい


2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/22(土) 17:24:05.92 ID:RQYS7ilP0

  _
( ゚∀゚) 世の中色んなおっぱいがあるよな
  _
( ゚∀゚) 小さなおっぱい。大きなおっぱい
  _
( ゚∀゚) 誰一人として同じ女の子もいないし
  _
( ゚∀゚) だからこそ、同じおっぱいだって存在しない
  _
( ゚∀゚) 例えば、さ


  _
( ゚∀゚) まずツンちゃんのおっぱいから行くけどさ。彼女のおっぱいはお世辞にも立派とは言えないよね
     言葉を選ばずに言うならば『貧乳』と呼ばれるものだ。けれどもそれはあくまで分類上の呼び名でしかない訳で
     あの慎ましやかな膨らみはただの貧しさではなく言うならば『清貧』の二文字が似つかわしいだろうな
     最低限の主張はしていて、けれども決してしつこくはない。食傷する事がなくて、恐らくいつまでも眺めていられるよ

  _
( ゚∀゚) 閑話休題
     
  _
( ゚∀゚) ところで彼女は胸が小さい事を気にしているらしいんだよね。これも非常にグッドな傾向だよね。寧ろそれがベストだね
     周りがおっぱいの話題を出したり巨乳の子を見るたびにチラッと自分の胸を見て浮かべる劣等感と悔しさの入り混じった表情とかマジ完璧だよな
     雑誌とかネットとかで見たバストアップの方法をその場ではアホらしいって鼻で笑うんだけど
     後でこっそり試していたりしたら何かもうぎゅって抱き締めてあげたくなるよね。その後間違いなくぶん殴られるけど本望だよね
     まあ何が言いたいかっておっぱいが小さいからって何ら問題はないって言うかむしろ小さいからこその素晴らしさがあるって事だよウン




[ 2010/09/27 23:51 ] スレ立て短編 | TB(0) | CM(0)

絶望ブーン系工場のようです

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/26(月) 23:28:56.51 ID:xau+puxF0
('A`) カキカキ



('A`) カキカキ


[ 2010/09/27 23:13 ] スレ立て短編 | TB(0) | CM(0)

l从・∀・ノ!リ人万華鏡の世界のようです

1 名前: ◆2cdhxvgmCA :2009/08/25(火) 18:36:37.80 ID:+eEl1AQe0
まぁるい筒のなかに、三枚、鏡を差し込んで。

そうしたら、ありったけの綺麗なものを詰め込む。

きらきら。ぴかぴか。


l从*・∀・ノ!リ人


綺麗な色ガラスの欠片。

飴玉のようなビーズ。

たくさんの色、たくさんの色。


わたしのもつ、ありったけ。


[ 2010/09/24 16:43 ] スレ立て短編 | TB(0) | CM(0)