('A`)のんべえだらりのようです インデックスページ

( ^ω^) ブーン系創作板のようです 完結作品


第一席「実験後のお粥、一人宅飲みのすゝめ」
第二席「誘拐雪な仲間たちとかき、ブタが背負ってきたネギと味噌やらを油揚げで挟んだ奴」
第三席「大雪はスーパーの品薄割高を促す、伊達?ワイン?違うよ!りんごだよ!」
第四席「四月に馬鹿がやってきた、兄のオススメ酒屋さん」
第五席「義理堅い来訪者」
第六席「梅の季節は漬ける季節」
第七席「干す季節、開栓『百年の孤独』」
第八席「コスパへの目覚め、無花果のお味」
第九席「秋刀魚とビールと日本酒と、炭火焼という醍醐味」
第十席「当たらぬと思いきや・・・りんごの方が限定だったよ!」
第十一席「十一月はなんでもないけど酒が飲めるぞ~」
第十二席「さらば竹鶴12年、のんべえだらりと、行く年酔う人」


※基本的に作品レスのみです
  投下前後のやりとりについては元スレを見て下さい


元スレ:('A`)のんべえだらりのようです(リンク先( ^ω^) ブーン系創作板のようです

('A`)のんべえだらりのようです 第一席

1 :名も無きAAのようです:2014/04/20(日) 00:20:40 ID:gbQgrEuQ0
酒は百薬の長、そう語らうにはそれなりに酒に対する愛情と知識が必要である
果たしてこの男はどうだろうか?

第一席「実験後のお粥、一人宅飲みのすゝめ」

(lii'A`)ゲロゲロゲロゲロ

(lii'A`)「トイレの神様は女神様やでえ」

(lii'A`)ゲロゲロゲロゲロ


此処は冬の宮城県VIP市、震災を乗り越えたとある古ぼけた一軒家
何を隠そう、その家主のゲロ男が今作の主人公である


('A`)「はぁ、すっきりした・・・」

('A`)のんべえだらりのようです 第二席

24 :名も無きAAのようです:2014/04/26(土) 00:18:55 ID:.ZZZAQOc0
第二席「誘拐な仲間たちと雪かき、ブタが背負ってきたネギと味噌やらを油揚げで挟んだ奴」

チュンチュン

('A`)「ん?朝か、清々しいな」

( ^ω^)ズゴゴゴゴ・・・ズゴゴゴゴ・・・

('A`)「一気に興ざめしたわ、なんつうイビキをかいているんだ、ブーンの野郎」

( ´∀`)モナナナナ・・・モナナナナ・・・

('A`)「誰!?」

( ・∀・)「そこの凄いイビキをかいている青年にこの家に案内されたんだよ。
      あ、トイレ借りました」

('A`)「キャアアアアアア!見知らぬ男が二人もいるわ!誘拐よ!警察!警察呼ばなきゃ!」

(;・∀・)「ちょっと待て、君!昨夜の事は何も覚えてないのか!?」

('A`)「昨夜・・・一晩の過ちを犯してしまったのか俺は・・・」

(;A;)「警察ー!警察呼ばなきゃー!」

(;・∀・)「面倒くさいな、君は!いいから落ち着け!そしてみんなを起こせ!」

('A`)のんべえだらりのようです 第三席

44 :名も無きAAのようです:2014/04/27(日) 00:08:04 ID:8LHQD.Ss0
第三席「大雪はスーパーの品薄割高を促す、伊達?ワイン?違うよ!りんごだよ!」

AM5:00

チュンチュン

('A`)「ん?朝か、清々しいな」

( ^ω^)ズゴゴゴゴ・・・ズゴゴゴゴ・・・

('A`)「前言撤回、なんて朝だ」

('A`)「他に誰も・・・いないな!」

('A`)「良し!カーテンざはー!」

カーテンを開けるとそこは雪国だった

('A`)「一晩でまた積もったのかよ!」

('A`)「おい、ブーン起きろ!仕事だ」

( ^ω^)「朝食は四合が良いお・・・ムニャムニャ」

('A`)「卵四個を許可する」ボソッ

( ゚ω゚)「おはよーございます!!」

('A`)「ほれ、その前に雪かきだ」

( ^ω^)「これも卵四個の為かお」

('A`)のんべえだらりのようです 第四席

68 :名も無きAAのようです:2014/05/03(土) 00:11:01 ID:GJv/scHk0
四月一日、ドクオ家

ピンポーン

('A`)「はーい」

( ´∀`)「先々月はどうも、今日だから早速お邪魔するモナー」ズカズカ

(;'A`)「ちょ、ちょっと!モナーさん!」

( ´∀`)「なんだモナ?」

(;'A`)「なんというか、いきなり何の用ですか?」

( ´∀`)「ブタさんと此処で会う約束をしたモナ
      連絡先を知っていたブタさんにはちゃんと連絡したモナよ?」

('A`)「あの野郎・・・」

第四席「四月に馬鹿がやってきた、兄のオススメ酒屋さん」

('A`)のんべえだらりのようです 第五席

90 :名も無きAAのようです:2014/05/04(日) 00:15:00 ID:FPecilJc0
第五席「義理堅い来訪者」

大阪玉将で昼飯後、ドクオ家

ブロロロロ・・・

( ^ω^)「到着したお」

('A`)「保冷バックに保冷剤入れておいて正解だったな、早く冷蔵庫に入れよう」

( ^ω^)「それじゃあ、車を戻してくるお」

ブロロロロ・・・

('A`)「それにしても、あらごしみかんにゆず酒、何とか祭の純米大吟醸か、どれから開けようかね」

( ・∀・)「僕は何とか祭の純米大吟醸が良いな」

('A`)「何とか祭に一票か、さて早く冷蔵庫に入れなくては」

(;・∀・)「華麗にスルーするね、君は!」

('A`)「すみませんモララーさん、早く冷蔵庫に入れなくちゃいけないので」

(;-∀-)「だからそれは昔のあだ名で・・・」

('A`)「とりあえず、何か用なら上がっていってください」

モララーは考えるのを止め、ドクオ家に入った

('A`)のんべえだらりのようです 第六席

110 :名も無きAAのようです:2014/05/11(日) 12:23:22 ID:23p7pTQQ0
('A`)「今年も梅の季節が来たか・・・」

('A`)「梅酒にするか?梅干しにするか?それが問題だ」

( ^ω^)「どっちも作ってくれお!」

('A`)「そして、おすそ分けしろって顔してるな」

( ^ω^)「その分お手伝いしますお!」

('A`)「ならばよし!」

('A`)「明日、満月スーパーに行くぞ!車を出せい!」

( ^ω^)「ははあッ!」

第六席「梅の季節は漬ける季節」

('A`)のんべえだらりのようです 第七席

128 :名も無きAAのようです:2014/05/18(日) 13:58:33 ID:2Zvzhwjk0
(*'A`)「八月上旬、待てしかして希望せよ!」

(*^ω^)「ドクオ~変な事言ってないでエアコンつけてくれお~」

(*'A`)「心頭滅却せよ、外はくもりぞ!」

(*^ω^)「温度よりも湿度を考えてほしいお!」

(*'A`)「あーもー晴れないねーったらありゃしない」

(*^ω^)「ささっ8年物の梅酒でごわす」

(*'A`)「うむ、お天道様もきっとこう仰るであろう」

(*'A`)(*^ω^)「「梅酒はロックで夏が良い!!」」

第七席「干す季節、開栓『百年の孤独』」

(*^ω^)「エアコンつけるお~」

(*'A`)「あ~れ~電気代が~電気代が~」

('A`)のんべえだらりのようです 第八席

150 :名も無きAAのようです:2014/05/25(日) 00:35:01 ID:ZKvy5lKA0
ピンポーン

(#゚;;-゚)「ドクオちゃーん!ブーンちゃーん!」

(#゚;;-゚)「誰もいないのかねえ?まあ、いつも通り此処に置いておきましょ」


ブロロロロ・・・

('A`)「ライフガード10本とモンスター4本、白ワインとウイスキーも車で運べば重くない!」

( ^ω^)「いい加減、免許取ったらどうなんだお?」

('A`)「貴君の存在価値が消え失せるがよろしいか」

( ^ω^)「国家資格よ、ありがとう。車戻してくるお」

ブロロロロ・・・

('A`)「はあ、免許かー・・・早くとーちゃんかーちゃん旅行から帰ってこないかな」

('A`)「おや、これは?無花果(いちじく)か!きっと荒巻の爺様かでぃ婆ちゃんだな」

('A`)「む~・・・この量どうやって食べよう」

('A`)「ググるか」

第八席「コスパへの目覚め、無花果のお味」

('A`)のんべえだらりのようです 第九席

179 :名も無きAAのようです:2014/06/01(日) 00:11:05 ID:uKUhMN1I0
金曜日 夕方

('A`)「先ほど生秋刀魚20尾を、親戚が送ってきた」

ピーンッ

('A`)「尻尾を持って直立する、何たる鮮度」

('A`)「とりあえず、ブーンやモララーさん呼ぶか」

('A`)「モナーの奴はブーンが連絡先知ってるからよし」

('A`)「荒巻家も呼ぶか」

('A`)「という事は最低でも9人は来るな・・・秋刀魚だけじゃ足りないか」

('A`)「この後買い物に行って、明日の午前中まで仕込みをして、お昼過ぎから焼き始めるか」

第九席「秋刀魚とビールと日本酒と、炭火焼という醍醐味」