( ^ω^)変わった人達のようです  インデックスページ  (閲覧注意)

ニュー速VIP 完結作品(短編)


【まとめて見る】
( ^ω^)変わった人達のようです


【分割版】
ぷろろーぐ
『ひとつのきずで。』
『ふたつのこころ。』
『みっつのひとつ。』
『よっつのかせで。』
『いつつでたりず。』
『むっつのめだま。』
『ななつばらばら。』
『むすうのざんげ。』




【解読について】
( ^ω^)変わった人達のようです  解読  (閲覧注意)

( ^ω^)変わった人達のようです  (閲覧注意)

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/24(水) 19:44:08.74 ID:CcPdhQurO

 僕の前には扉があります。
 その扉は七つ。
 扉の先には、僕の友人達。

 僕はその扉の先に居る友人達と、お話をします。

 その友人達は皆、少し、変わっています。



 それは傷だらけの少女を愛する彼だったり。

 それは双子を深く愛しすぎた彼、彼女らだったり。

 それは拘束を至福とするふたりだったり。

 それは年齢と言う大きな壁を越えてしまった彼と幼女だったり。

 それは死体となった恋人を愛する彼女と、死体になっても恋人を愛する彼だったり。

 それは人語を解する獣を愛した彼女と、その彼女を愛した獣だったり。



( ^ω^)変わった人達のようです  ぷろろーぐ  (閲覧注意)

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/24(水) 19:44:08.74 ID:CcPdhQurO

 僕の前には扉があります。
 その扉は七つ。
 扉の先には、僕の友人達。

 僕はその扉の先に居る友人達と、お話をします。

 その友人達は皆、少し、変わっています。



 それは傷だらけの少女を愛する彼だったり。

 それは双子を深く愛しすぎた彼、彼女らだったり。

 それは拘束を至福とするふたりだったり。

 それは年齢と言う大きな壁を越えてしまった彼と幼女だったり。

 それは死体となった恋人を愛する彼女と、死体になっても恋人を愛する彼だったり。

 それは人語を解する獣を愛した彼女と、その彼女を愛した獣だったり。



( ^ω^)変わった人達のようです  『ひとつのきずで。』   (閲覧注意)

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/24(水) 19:53:03.65 ID:CcPdhQurO



 それは、傷付いた少女の傷を愛する男の話。

 それは、ひどく優しい男が愛する傷の話。

 それは、そんな男を愛してしまった少女の話。

 傷を嘗める舌先は、いったい何を求めているのでしょうか。



『ひとつのきずで。』



 始まりは一本の細い傷。




( ^ω^)変わった人達のようです  『ふたつのこころ。』  (閲覧注意)

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/24(水) 20:33:04.96 ID:CcPdhQurO

 ひたん。

 1と書かれた部屋から出て来た僕は、目を瞑って俯きます。

 ああ、彼は幸せなんだなあ、と。

 噛み締めるように、ゆっくりと目を開けて、隣の扉を見ました。

 左隣の扉には2。
 少しだけ移動して、ドアノブを捻ってドアを開けました。




( ^ω^)変わった人達のようです  『みっつのひとつ。』   (閲覧注意)

73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/24(水) 21:21:11.06 ID:CcPdhQurO



 それは、誰も愛さない彼女の話。

 それは、僕の愛した彼女の話。

 それは、挟み込まれた彼女の話。

 彼女は彼女を僕から奪い、他に何を求めるのでしょうか。



『みっつのひとつ。』



 始まりは、三人の関係。



( ^ω^)変わった人達のようです  『よっつのかせで。』  (閲覧注意)

105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/24(水) 22:13:01.18 ID:CcPdhQurO



 それは、縛る事を喜ぶ彼の話。

 それは、縛られる事を喜ぶ彼の話。

 それは、二人が選んだ拘束の話。

 彼らは何を縛り、何に縛られ、その先の何を求めるのでしょうか。



『よっつのかせで。』



 始まりは、四つの言葉。




( ^ω^)変わった人達のようです  『いつつでたりず。』  (閲覧注意)

148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/24(水) 23:09:24.44 ID:CcPdhQurO



 それは、幼い彼女を愛した男の話。

 それは、男を愛した幼い彼女の話。

 それは、ひどく離れた二人の歳の話。

 いったい彼は幼い彼女にとの間に何を求めるのでしょうか。



『いつつでたりず。』



 始まりは、五つの笑顔。



( ^ω^)変わった人達のようです  『むっつのめだま。』  (閲覧注意)

213 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/25(木) 00:11:38.66 ID:vLZM/8dRO



 それは、獣が愛した彼女の話。

 それは、獣を愛した彼女の話。

 それは、金の目を持つ獣の話。

 その獣を抱く不思議な彼女は、いったい何を求めるのでしょうか。



『むっつのめだま。』



 始まりは、六つの頃に。



( ^ω^)変わった人達のようです  『ななつばらばら。』  (閲覧注意)

265 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/25(木) 00:52:36.53 ID:vLZM/8dRO



 それは、とある恋人の話。

 それは、死んだ恋人の話。

 それは、その恋人の話。

 彼女は死んだ恋人の頭を抱き締めて、何を求めるのでしょうか。



『ななつばらばら。』



 始まりは、七つの鍵。